XW-2

2017年4月 8日 (土)

XW-2A  XW-2B  RS-30

エクセルの講座に行ったからか、にわかにその勉強を始めた。
日頃使わないから、ものにならないと思うが、興味の趣くままに。
 
XW-2A    145.640  145.660   CW
06:40J    CW heard
1704072140u_xw2a_cw
なかなか聞こえないので、自動をはずして、ダウンリンクの145.660を聞いていたら、145.654で偶然CWを見つけた。計測値はみな0になっている?
 
XW-2B      145.725  145.705   CW   9k6 19k2   GMSK
16:58J      CW  heard
1704080758u_xw2b_cw
 
RS-30   435.215   435.315   CW
17:48J      heard
一部のみアップ。ほぼ15秒おきに流れるが、ファイルのボリュームを小さくするために、2番目のユニット以降は間をカットしている。
1704080848u_rs30__cw_dcodr
3番目の、「1 -・・・- 6」 は入力の方法がわからないので、空欄にしている。
*************************************************** 
STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
06:04J    not heard 
DK3WNのブログを見ると、正常なbeaconの送信は停止状態になっている模様。
 
Horyu-2  437.375MHz  AFSK 437.372 CW
16:13J   not heard

2017年4月 2日 (日)

SEEDS II (CO-66) XW-2F XW-2D Athenoxat-1 Nayif-1 LUSAT(LO-19) DX-1  

昨日は、雨の日。部屋にこもりきり。

今日は久々の庭の草取り、この時季は草が少なく、1時間程度で終了。

現在、受信はすべてIC-9100。 

4月1日 
 
SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
08:31J    CW heard    IC-9100
1703312331u_seedsii_cw_2
 
XW-2F      145.975   CW    145.955   GMSK
16:17J      CW  heard
 
XW-2D  145.855 145.870   CW  19k2   GMSK
16:46J     CW  heard    by IC-9100
17040746u_xw2d_cw1  17040746u_xw2d_cw2  17040746u_xw2d_cw3
17040746u_xw2d_cw4  17040746u_xw2d_cw5  17040746u_xw2d_cw6 クリックで拡大
 
Athenoxat-1    437.485   CW   2k4 MSK
18:17J    heard  not recorded
かすかであるが、聞こえている。
 
2日
 
Nayif-1    145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
9:52J    heard and reported     upload  64    Total 3150  Rankig 120
たまにしか受信しないので、ランキングが落ちている。
 
LUSAT(LO-19)    437.125   CW
11:26J      CW  carrier  heard
非常に強い。LOS直前3200kmだが、よく聞こえていた。
1990年1月に打ち上げられ、27年もたっている。バッテリーの充電機能は失われているので、日照時のみの送信らしい。
 

DX-1    438.225    9k6 gmsk
12:30J        heard

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:31:22R] [AA] [+++++++]

iリ湲ラクククW>

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:31:52R] [AA] [+-++++-]

kリ湲

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:32:22R] [AA] [+-++++-]

rリ湟W:

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:32:52R] [AA] [+-++++-]

sリ湟1WZ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:33:22R] [AA] [+++++++]

dリ湟OkアW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:33:52R] [AA] [+++++++]

fリ湟m チ   チ Wシ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:34:22R] [AA] [+++++++]

iリ湟矯ククW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:34:52R] [AA] [+++++++]

kリ湟ゥWホ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:35:22R] [AA] [+++++++]

rリ湟ヌW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:35:52R] [AA] [+++++--]

sリ湟藐

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:36:22R] [AA] [+++++++]

dリ渾leW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:36:52R] [AA] [+++++++]

fリ渾! チ   チ Ww

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:37:22R] [AA] [+++++++]

iリ渾?クククWエ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:37:52R] [AA] [+++++++]

k リ渾]W・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:38:22R] [AA] [+++++++]

r!リ渾{Wッ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:38:52R] [AA] [+++++++]

s"リ渾儻マ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:39:22R] [AA] [+++++++]

d#リ渾キmWg

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:39:52R] [AA] [+++++++]

f$リ渾ユ チ   チ W1

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:40:22R] [AA] [++++++-]

i%リ渾ククWn

2015年8月以来の受信。
 
Athenoxat-1    437.485   CW   2k4 MSK
16:23J    heard  
ATX PA19C
ATX PCB19C
ELは1.5度。低い軌道。1分おきに送信される。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
10:0J   heard   not decoded 
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
10:31J    heard  not decoded
 
QB50P2   145.87837  1k2 bpsk   IC-9100
10:42J    not heard
 
ITAMSAT(IO-26)   435.790(812?)  1k2 JAS
13:28J    not heard
まだこの衛星の音を聞いたことがない。
 
HO-68   435.790  CW
17:07J      not
  heard

2017年3月24日 (金)

UKUBE-1 ITUPSAT-1 Grifex XW-2C  Nayif-1 

久し振りの受信。

できるだけ受信できていない衛星を受信している。
受信はすべてIC-9100である。
 
UKUBE-1      145.840   CW  1k2 BPSK
12:01J      CW  heard
UKUBE1020A20000000078
「1703240301U_UKUBE1_cw.mp3」をダウンロード
ITUPSAT-1   437.325 CW  GFSK19200bps
14:20J       CW received
TA1KS ITUPSATS

Grifex   437.480  19k2 GMSK
15:39J    GMSK heard 40 packets
17003240639u_grifex_2

 

XW-2C  145.790    CW

17:09J    CW   heard
1703240809u_xw2c_cw  
結果の数字がちょっとおかしく見えるが,グラフの数値はよいように見える
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
17:52J     not heard
一度だけ聞こえたように思うがはっきりしない。   
 
Nayif-1    145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
21:56J    heard and reported     upload  3542  Total  2878 ranking 110
久々の受信だが、仰角が低い割にはデコードがよくできた。

************************************
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
古い軌道データで受信できず。
 
NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW
11:27J      not  heard
 
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
11:30J not decoded
 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK   
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK
not heard
IC-9100では目では見えないか。 

2016年8月 2日 (火)

Gqrx-sdr(FCDPro+ RTL-USB)  XW-2F  QB50P1  AAUSAT4

今回16.04をインストールしてみて、使いやすくなった感じ。覚えることの多い複雑なコマンド操作や特殊なソフトの使い方などを別にすれば、Windowsの定番ソフトがあれば(Libkeofficeのような)、Linuxの方が軽くてやすくて使いやすいのではないだろうか。
 
以下は、デコーダーソフトの設定がまだできない初心者の受信記録。

1日

Gqrx3 クリックすると拡大します。
昨夜、インストールをやり直した。
受信はとりあえずOKになったが、以前あった、「Receiver Options」のタブがないことに気づく。この段階で、一昨日のアドバイスをよく読んだら、XSYさんが
Ubuntuではメニューが gqrxウィンドのタイトルバーではなく,画面上部に 表示されるので注意!して下さい。
と書かれていたので、上の方を探るとメニューが浮かんできた。
その中の「View」のReceiver options」をチェックすると、出てきた。
また、「TOOLS」の「AFSK 1200 Decoder」をクリックするとデコードした。ということで、やっとここまできた。
 
2日
 
XW-2F      145.975   CW    145.955   GMSK
06:40J      CW   by  Gqrx-sdr
Gqrx4 クリックで拡大
自動で周波数制御ができないので、数値を変えながら受信。録音を聞くと、何度も調整しているのが分かる。
 
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
Linux     Gqrx-sdr    FCDPro+
10:21J     BPSK  heard
1608020121u_qbp1_bpsk_gqrx
SDR#ではあまりBPSKの波形を見ることがないが(デコーダーに集中するためか)、改めてみると、NOAAなどとよく似ている。音は間違いなくBPSK音である。
145MHzでは周波数の変動は少ないが、437MHzは大変だ。

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK
10:53J       not heard   Gqrx-SDR
まったく聞こえなかった。DK3WNさんのブログでは、7月24日の受信報告があるので、送信していると思うのだが。IC-9100でも聞こえなかったが1波受信はあてにならない。ということはSDR#でのRTL-SDRを復活させないといけないか。

AAUSAT4    437.425   CW 1k2/2k4/19k2 GFSK
17:04J  CW  heard         by RTL-SDR    Gqrx-SDR
Gqrx6_rtl RTL-SDR
 
Gqrx4_rtl GFSK?
 
Gqrx5_rtl  CW
1608020804_aausat4_cw  クリックで拡大
当方のFCDPro+は、145MHzでは実用レベルだが、436MHz前後では、受信感度が低いように思われる。FCD v1も同じようだ。調節できるところもない。
そこで、RTL-USBに差し替えて(差し替えると自動的に認識した)聞いてみると、FCDよりもよかった。
 

2016年7月29日 (金)

NUDT-PHONESAT(CAS3-1)    XW-2D

この二日ばかり、ubuntuの設定をノートに行っている。
以前、14.0.4だったが、そのまま16.04アップグレードしたら、今まで動いていたソフトが動かなくなり、しかたなく、雑誌で入手したDVDでクリアインストールした。DVDはイメージになっているようで、速いインストール作業だった。
分からないことばかりで、ネット上のコマンド表などを見ながら作業をしているが、どうなることやら。

 
NUDT-PHONESAT(CAS3-1)   437.300  9k6 GMSK
05:58J       heard?
1607282058u_nudtphonesat
AOS,LOSと周波数の変動から見て、この衛星だと思われる。
今回の受信では、前回よりも信号強度がずいぶん下がっている。
 
E-ST@R-II     437.485   CW   1k2 AFSK
06:33J     not heard

XW-2D  145.855 145.870   CW  19k2   GMSK
06:46J       CW  heard
1607282146u_xw2d_cwdecdr
デジタルデータの信号は聞いたことがない。


2016年6月26日 (日)

DUCHIFAT  XW-2B

今日は所属クラブの7月行事の作業を行う。数日は費やすことになろう。
新しい衛星、SWAYAMのCWを聞く。とても強い。録音の設定が間に合わなかった。

DUCHIFAT   145.980  1200bps BPSK  IC-9100

11:05J       BPSK  not heard

 

XW-2B   145.725  CW
17:43J    heard
1606260843xw2b_cw
強い信号だが、ときどき聞こえなくなる。9フレームじゅしんしたが、2つ分は途中がとぎれ、データに入れられず。

2016年6月20日 (月)

XW-2A UNISAT-6

昨日19日は、息子の結婚式だった。都内でたくさんの方をお招きして行った。二人を祝福できたとてもよい内容だったと思う。疲れていて、今日は午前午後と昼寝?をした。

XW-2A   145.660   CW

17:46J    CW heard
1606200846u_xw2a_cw
 
 
      437.425   9k6 GMSK  (437.423MHz)
22:16J        GMSK heard  35 rames
1606201315u_unisat6_gmsk_dcodr

2016年6月17日 (金)

XW-2C LILACSAT 2

XW-2C  145.790    C
05:42J    CW   heard   IC-9100
「1606162042U_XW-2C_CW_2.mp3」をダウンロード

1606162042u_xw2c_cw
可視時間中、5つのフレームがあったが、4つめは一部が信号が弱くなり聞き取れず。

LILACSAT 2   437.200  437,225   1k2  9k6   AFSK  GMSK
05:58J     1k2 ?  437.200  AFSK
1606162058u_lilacsat_2_afsk
AOS LOSに合うように聞こえたので、この衛星ではないかと思うが、デコードできないので確証はない。
 

 

2016年6月 8日 (水)

XW-2D

XW-2D  145.855 145.870   CW  19k2   GMSK
05:57J       CW  heard very strog
1606072057u_xw2d_cw
1606072057u_xw2d_cwdecdr

2016年5月13日 (金)

軌道情報の更新 XW-2D

このところ、何かと忙しく、衛星受信の時間がない。(うまくいっていないことの言い訳)

夜、所属クラブ(立川市アマチュア無線クラブ)の定例ミーティングに出た。会員は徐々に増え、正会員25名になった。
今夜はそのうち、17名が出席した。事情で出席されない方もおられるので、実質の参加率は非常に高いと思う。
クラブの運営上の特色は、メインテーマの報告、個々の参加者相互の活動交流である。行ってよかったと思えるような参加方法になっていると思う。
今日は久々に、軌道情報の更新を行った。更新された起動ファイルを見ると、次の衛星は、CALSA32の軌道要素ファイルの更新だけでは、だめなので、N2YOのサイトを見てコピーとペーストで新しくする。
 
AO-85(40967)           BisonSat(40968)
BUGSAT-1 (TITA)(40014)   DANDE(39267)  
FIREBIRD 3(40377)         FIRSTMOVE(39439)
FUNcube-2(40074)          MCUBED-2(39469)
METEOR-M 2(40069)       O/OREOS(37224)
SAMSAT(41466) 
XW-2D  145.825 145.870   CW  19k2   GMSK
17:02J       CW  heard
BJ1SE DFH XW2 XW2 AAA RTT RUR RUR RUV TKM R6I RM4 RRI TTT RKM TIT 6CR TTT TTT BAT TTT TTI TTT TTT V4K VTT CAMSAT CAMSAT
1605130802u_xw2d_cw