wisp

2017年12月30日 (土)

FalconSat-3 wispの設定

FALCONSAT 3    436.103 down 145.840 up  9k6 GMSK
12:55J   heard
FalconSat-3 にアクセスしたが、Satellite mode にせず、送信できなかった。
問題は435Mhzで送信した可能性があるということ。
 
13:58J  heard
今度は送信できない。受信はFCDPRO+であるが、送信はIC-9100
送信動作を、HS-SMでは行っているが、145MHzで送信しない。理由は不明。
送信はIC-9100だが、前回は衛星モードにせず、たぶん145MHz帯で送信したに違いない。次回は、IC-9100のみを使って送信してみよう。
さきほど、部品の代替品を使っていたが、取り替えて再度挑戦する。
1712300456u__wisp
Devicemng
17:15J
アップリンクの周波数は赤いランプが一瞬点くので、送信はしているらしい。以前、わがコールサインが出ないので、問題あり。CQの手続きをしていないことも考えられるので、もう少し調べてみよう。
現在の送受信の手続き
受信  IC-9100 (当初 FCDPro+) 
  HS-Soundmodem   input device  ライン入力 4 USB Multi=Channel Audio Device
送信  IC-9100
  HS-Soundmodem   output device スピーカー Realtek High Definition Audio 
別に、RS232C-USBによるPTT制御。
 
1 HS-Soundmodemの起動
 Device  Settings
  Hssm_deiceset
 Modemsetthings
  Hssm_modemset
2 HW-vsp3の起動
 Hwvsp3_setting_2
 
3 Device manager の確認
 Devicemng_2
 
4 DSC.EXE の起動
 Satellite Setup → FalconSat-3 → Propaty
 Dsc__satel_falc_pro1
 Dsc__satel_falc_pro2
 Dsc__satel_falc_pro3
5 GSC.EXE → Tracking → Run Pass
5分ほど前に準備完了
待つ。
Notification の小Windowsが開く。
MSPE[FalconSat-3]が開く。  
 
6 HS-SMの画面に、テキストが流れ、その中にJO1PTDが「PFS3-11にトライしているのが赤字で表示。IC-9100の145MHz帯の送信が赤ランプで示される。
Calsat32は送信固定だが、周波数は、145.840を中心して+-1KHzで手動で設定。
なお、9k6のGMSKのため、145MHz帯もIC-9100独特のD表示をさせる(FMボタンを長押し)
 
7 MSPEにも表示される。
8 デョレクトリ表示
Viewdir
 
20:35J
1712291255u_falconsat3
送信しないときは再起動してからやるとうまくいく。

2017年12月27日 (水)

wispの設定2

午前は歯医者、午後は昼過ぎから懇親会。

FalconSat-3の受信に間に合う。
20:37のパスに受信。HighSpeed Soundmodemでの画面を確認。
ここまではだれでも行きつくのだろう。
171227gsc_2
その後、睡魔が襲ってきて、深夜のブログ更新となった。

wispの設定

いろいろあって、集中して取り組めない。

今日夜、FalconSat-3のBBS送受信のため、HW-VSP3を設定してみた。
最終的に、仮想のポートが設定されたように思う。
Hwvsp3_runpass
明日、時間が合えば、受信くらいはできるかもしれない。
PTTの設定がまだよくわかっていない。

2017年12月19日 (火)

FalconSat-3 wisp

あいかわらず、所属団体のことをちょこちょこやっているが、一昨日あたりから、Falcon-3関連のwispの設定を始めた。まだ動作の様子がよくわからない。

最終的に、BBSを使えるようにするには、相互の交信(送受信)が必要だ。ソフトの設定のむずかしさもあって。うまくいくかわからない。
現状は、以下の流れ。
435MHz 受信 Mixw32 → vspMgr → GSC(mspe)
20171220_falcon3_wisp_r
mapでFalconsat3を表示するが、それ以外何も起きない。
Mixw32はテキストにデコードしている。
PELさんの説明では、HW_VSP3 というのがよいようだが、とりあえずもっているものでやってみたがだめだった。もっとも他の設定が駄目なこともある。
明日以降は、新しい者をdlしてやってみたい。

CVLさんの、FalconSat-3関連のブログは全部読んでみた.大変参考になったが、一気読みで消化不良を起こしている。

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ | Nayif-1 | 3CAT-2 | Aalto 1 | AAUSAT 4 | AAUSAT-5 | AAUSAT2 | AENEAS | AGGIESAT-4 | ALSAT-1N | ANTELSAT | AOBA-VELOX 3 | ATHENOXAT-1 | BEESAT-4_ | Bird B | BIRDS | BISONSAT | BUGSAT-1 | BY70-! | BY70-1 | CAS-3E | CAS-4 | CHALLENGER | CHUBESAT-2 | CHUBUSAT-2 | CHUBUSAT-3 | Columbia(US04)_ | CSUNSAT | CUBEBUG-1 | CUBEBUG-2 | CUTE-1 | Cute-1.7+APDⅡ | D-STAR | DEORBITSAIL | DO-64 | DTUSAT-2 | DUCHIFAT | DX-1 | E-ST@R-II | ECAMSat | ESTCUBE-1 | ExoCube | FALCONSAT 3 | FCD-PRO | FIREBIRD-II FU3 | FIREBIRD-II FU4 | FIRSTMOVE1 | FO-29 | FOX-1A | Funcube-1(AO-73) | FUNCUBE-2 | GOMX-1 | GOMX-3 | GOX-3 | Grifex | HAVELSAT | HO-68 | Horyu-2 | Horyuー4 | IO-26 | ISS | ITF-2 | ITUPSAT-1 | JUGNU | KKS-1 | LightSail_ | LILACSAT 2 | Linux,Software | LITUANICASAT-2 | LUSAT(LO-19) | Max Valier Sat | Mcubed-2 | METEO-M N2 | MINXSS | MODIS | NANOSATC-BR1 | NOAA15 | NOAA18 | NOAA19 | NODES-1 | NODES-2 | NSIGHT-1 | NUDATSAT | NUDT-PHONESAT | NUSATー1(LO-87)_ | O/OREOS | ORBITRON | PakinsonSat | PCSAT(NO-44) | PERSEUS M1 | PERSEUS M2 | PHOENIX(TW01) | PHONESAT2.4 | POLYITAN | PRISM | PSAT | QB50P1 | QB50P2 | RadFxSat | RADIO | ROBUSTA-1B | RS-30 | RTL-USB | SATHYABAMASAT | SEEDSII | skCUBE | SO-50 | SOMP | SPACECUBE | SPROUT | SRMSAT | STARS-C | STRAND-1 | SUCHAI | SWAYAM | TGRISAT | TRITON-1 | UCLSAT_ | UKUBE-1 | UNISAT-6 | UNSW-EC0 | UWE-3 | VELOX-I | VZLUSAT 1 | VZLUSAT 1_ | wisp | WSJT | X-CubeSat(FR01)_ | XI-IV | XI-V | XW-2 | ZACUBE-! | その他 | アマチュア無線・BCL | カメラ | シンポジウム・講演会 | パソコン・インターネット | 受信ソフト | 無線局申請 | 無線機・ラジオ | 衛星受信システム | AOBA-VeloxIII

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー