SPROUT

2019年5月28日 (火)

S-Net A,B,C,D(not heard) SPROUT CubeBel-1  METEOR-M N2

今日からできるだけ英語で記録したいと思います。といっても、Google translateを使うだけですが。間違いがあれば、ご指摘いただければありがたいです。

I will record in English as much as possible from today. However, I only use Google translate. If you find a mistake, thank you for pointing it out.  (Google translate)

S-Net A,B,C,D    43186-43189 . 435.950/2263.000 . 1k2/2k4 FFSK DP0TBB

Snet

Germany

S-NET A  NORAD ID: 43188

S-NET B  

S-NET C  

S-NET D   43186

Launch date: February 1, 2018 

Call sign: DP0TBB

09:48J    not herad

1905280048u_snet

Four satellites more than a year ago, but still do not seem too far apart from each other. We can not receive in Japan as far as we can see on the Internet.  (Google translate)

 

SPROUT      437.525 437.600  CW  1k2 AFSK  9k6 GMSK etc.

Sprout

JAPAN  NIHON UNIVERSITY

NORAD ID: 39770

Launch date: May 24, 2014

Call sign: JQ1ZJQ

12:01J    no t heard

http://sat.aero.cst.nihon-u.ac.jp/wordpress/

If this satellite does not receive a command for 40 days, it will stop waves. Unfortunately, SPROUT is currently suspended.

  (Google translate)
 

CubeBel-1     436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

07:23J    2  frames 9K6 GMSK max EL 52°

18:00J    5  frames 9K6 GMSK max EL 41°

 
METEOR-M N2  137.900MHz   72Kbps QPSK
                        FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS

08:30J 10:23J

Computm201952882939710_rgb

It is a composite screen for 2 passes, but I think that the condition of the radio wave was bad for the second time. Even so, this software is great.    (Google translate)

2017年1月 8日 (日)

ALSAT-1N  UNISAT-6 BY70-1 SPROUT

今日昼間一日所属クラブの実務を行った。
ALSAT-1N        9k6  GMSK  437.646MHz
20:54J  not decoded  IC-9100
今回はIC-9100だったが、やはりデコードしない。強力な信号は入ってくるので周波数は合っているはず。

UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK  FCDPro+
21:24J       decoded 8 packets  High-speed MoundModem 
                                  Online Telemetry Forwarder(DK3WN) v0.7
1701081224u_unisat6__sdr
 
1701081224u_unisat6
 

BY70-1  V/U transponder Up: 145.920MHz / Down: 436.200 MHz

21:45J       ダウンの音声を聞く。余り強くない。
 
SPROUT 437.525   437.600  CW  ディジトーカー SSTV
23:06J  not heard
久々に聞いたら、CWなど停波していた。宇宙はなかなかむずかしいところである。

2016年6月25日 (土)

SPROUT    CUBEBUG-1

2つの新衛星情報を設定して、以下の2つを聞いたが成果なし。

SPROUT 437.525   437.600  CW  ディジトーカー SSTV

23:03J         CW heard  SSTV   not heard
空振りだった。
 
CUBEBUG-1   437.438  1k2 AFSK
23:32J    not heard
こちらも聞こえなかった。Activeとの情報だが聞こえていないようだ。

2016年1月16日 (土)

SPROUTの受信

今日も所属クラブの実務を行う。仕事が遅いのだ。泥縄式でもある。
 

SPROUT 437.525   437.600  CW  ディジトーカー SSTV

22:26J    mel  25    heard
 
SSTV は受信できなかった。送信していたようにも思われるが、はっきりしない。

2016年1月 5日 (火)

AO-85(Fox 1A) の受信

久々に、DTUSAT-2をWindowsxp上のCalsat99、IC970RCE0を使ってIC-970をコントロールして受信したが、聞こえなかった。広帯域に受信できる装置でないとやはり無理か。
 

FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.02b)
07:04J      mel  2.3    1  frames decoded(Total 4680)
17:53J      mel  113   6  frames decoded(Total 4686)
13:31J      mel  79    49 frames decoded(Total 4735)
今回初めて、Calsat32のアンテナコントロールを自動fFにした。うまく受信できるかどうか見ていたが、どうもCalsat32のAZ,ELが実際的には動いていない。調整に問題があるようだ。途中から通常のNに変えた。
21:14J      mel  13    65 frames decoded(Total 4800)
今回のアンテナコントロールはノーマル。
 
SPROUT  437.525 437.600  CW  1k2 AFSK  9k6 GMSK etc.
22:47J 9k6 GMSKをを予告していたが、CWのみだった。
Orbitron +RTL-SDR +SDR#で受信・録音
1601051347u_sprout_cw

2015年12月29日 (火)

AO-85(Fox 1A) の受信

今日夕方、年賀状を終わらせた。1月1日に着くだろうか。
明日から、所属クラブの実務、できれば1日で終わらせたい。
 
FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
 Funcubedongle+Foxtelem(v1.02b)
0539J      mel   23   39  frames decoded(Total  3311) 
JA 3局 
アンテナ制御は仰角90度を超えて動作させる自動Fではなく自動Nにしているので、AZが360度から0度に回転する。この場合は、自動を止め、手動で動作させているが時々忘れてしまう。今回はそれでいくつかは取りこぼしている。
07:20J      mel   44   15  frames decoded(Total  3326) 
自動運転(アンテナ、デコーダー)で朝食(準備も)で自室を離れ、パスの半分くらいか過ぎたところで気になり、様子を見に自室へ行くと、デコーダーのFFTの受信周波数は145.875をうろうろしていた。ここだよと教えて、また食事へ。
19:52J      mel   13   14  frames decoded(Total  3340) 
以前に比べ、データ送出が少ないように思われる。
21:30J      mel   68   109  frames decoded(Total 3449 ) 
今朝の失敗をまた繰り返してしまった。そろそろ「自動F」の動作をしてみようかしら。以前、設置した頃はやっていたのだが。
151229_fox1a_foxtelem_2
現状のSpacecraft → Fox-1A の設定状況
23:19J      mel   11     54 frames decoded(Total 3503 )  
 
SPROUT  437.525 437.600  CW  1k2 AFSK  9k6 GMSK etc.
22:34J 1k2 のAFSKを予告していたが、最後の数分間でデコードできない。

2015年12月26日 (土)

AO-85(Fox 1A) の受信

今朝も冬にしては暖かい。これから徐々に寒くなるという天気予報だが。

FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
06:02J      mel 15     68 frames decoded(Total 2594)
JA 2局 
1512252102u_fox1a_foxtelem_2
昨日の朝とは違って、よくとれたパスであった。現段階で受信対策は功を奏していると思う。
また、15度と低い角度であっても、よくとれることもある。
07:42J      mel 77     61 frames decoded(Total 2655)
仰角があればよいというものでない。
09:24J      mel 6     30 frames decoded(Total 2685)
20:16J      mel 6     53 frames decoded(Total 2738)
JA 1局
低仰角だったが安定し、連続的な送信だった。1.3度くらいでもデコードしていた。
受信音が聞こえていない。設定の仕方についてアドバイスをいただいたが、いくつかの種類のメッセージが出て、設定ができない。自局の設定技術の問題。「Monitor Audio」の設定欄があるのだからできるはず。
21:52J      mel 75   96 frames decoded(Total 2834)
JA 6
23:34J      mel 17   75  frames decoded(Total2909 )
JA 4局
SPROUT  437.525 437.600  CW 1k2 AFSK 9k6GMSK デジトーカー SSTV
23:23J  mel 66  heard  デジトーカー SSTV   RTL-SDRにて
SSTVは絵にならなかった。受信の方法に問題があったかもしれない。
デジトーカーは、きれいに聞こえたが録音に失敗した。生成されたファイルが****IQ.WAVとなっている。

2015年12月22日 (火)

RTL-SDR(USB)、及びFCDPro+での受信 PERSEUS M-1 の受信

1512211307u_sprout_sdr

久々にSPROUTの運用ブログを覗いたら、文字メッセージボックスというのをやっているらしい。昨夜の10:06Jパスで受信してみたら、CWの後、1K2のAFSKが流れていた。今後、2月上旬から本格的なアマチュア公開運用(SSTV,文字メッセージボックス、デジトーカー、音声メッセージボックス)を行うとのこと。楽しみである。

Strand-1   437.568    9k6  GMSK   
06:27J      mel  53  heard    RTL-SDR

FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
 Orbitron(MyDDE)  SDR#(DDE Tracking)
  RTL-SDR(USB) → [MME]CABLE Input(VB-Au(48000Hz、レベル 1) 
  → SDR#(r1430)  →  Foxtelem(V1.02b)

07:38J      mel  26    12 frames decoded(Total 2131)
いい結果が出なかったが、各局のアドバイスで、操作のSDR#の方法を知ることができた。皆さんが普通に知ってて、私が知らないことが多いようである。
09:19J      mel  36     frames decoded(Total 2143)
151221220019_rtlsdr_fox1a_dcd
JA 8局 送信が少なかった。周波数の合わせ方は、「IF Spectrum」を見て、Orbitronの周波数をその都度合わせることにした。
Frequency correction を合わせることはできるが、ここはあまり修正しない方がいいと判断した。
21:50J      mel  16   3  frames decoded(Total 2146)
今回は手持ちのFCDPro+ + デコーダーソフトのFoxtelemで受信してみた。最初、Find Signalにチェックを入れなかったためもあって やっと3つとれただけである。JH1OKLさんの使い方を参考にして行うが(ありがとうございます)、要領がよくつかめないこともあってさっぱりであった。現状は、RTLドングルの方がまだいい。
23:29J      mel  57   36 frames decoded(Total 2182) 
1512221429u_fox1a_fcd
Foxtelemの使い方で、Find Signalは必要なく、最初信号を見つけさせれば、後は自動的に追尾していくことがわかった。データはいくらか伸びた。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
09:41J   mel 35  heard?
1512220041u_perseusm2
JE9PELさんがたびたび報告しているものだと思う。デコードするには弱かった。
23:02J   mel 79  heard & decoded  RTL-SDR(USB)
1512221403u_perseusm1_sdr
(デコードソフトに間違いがあったようなので削除します)
上記のSDR#の信号はあまり強く見えないが、赤くなり非常に強いときがあった。

2015年10月27日 (火)

SPROUT GMSK 成果無し

変更申請の結果

10月4日に申請、その後補正の連絡があり、8日補正提出した。先日、「電波利用電子申請・届け出システムLite」を見たら、「審査終了」(20日付け)となっていた。2週間足らずの時間経過であった。
今回の申請は、おおまかにいえばID-51を追加しただけだ。
 
SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
09:44J  mel 10   CW heard
1510270044u_seedsco66_cwdecode 最初のユニット
地上音声FM波(437.840)あり。最初はよかったが、大半は抑圧されユニットとして再現不能になった。地上のFM波には負けるが、衛星の信号は大変元気である。
 
SPROUT   437.525 CW 
         437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV DIGITALKER
11:07J     mel 23    437.525 CW  not heard 437.600も聞こえない。
久しぶりの受信で、要領を間違えているのか。軌道データは問題ない。
こちらも不法波あり。
12:46J     mel 24    437.525 GMSK    heard
受信できたが、デコードできず。
 Hispeed SoundModem
 TNC-555  +  SPROUT Ground Station  SoftwareV1.01

2015年7月11日 (土)

DeorbitSail 信号は受信、デコードできず

今朝はゆっくり新聞を読み、新衛星をキャッチしようと9時前に自室へ。

DeorbitSail    145.975MHz  1200bpsBPSK
09:00J  mel 51   heard  not decoded
1507110000u_deorbitsail_bpsk_sm

「1507110000U_DeorbitSail_bpsk_2.mp3」をダウンロード

UKのThe Surrey Space Centreの衛星。本日打ち上げられたばかりの3Uの衛星。
自局では信号はデコードするにはちょっと弱いかなという感じである。軌道は、同時に打ち上げられた5つの衛星のうち、最初のAを使う。

SPROUT   437.525 CW  1200bpsAFSK、9600bpsGMSK
 
    437.600 1200bpsAFSK  SSTV DIGITALKER
12:27J       mel  39    decoded 26kbytes
1507110327u_sprout_analy
Downlink Data Analysis

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ Nayif-1 1KUNS-PF 3CAT-2 Aalto 1 AAUSAT 4 AAUSAT-5 AAUSAT2 AENEAS AGGIESAT-4 AISTECHSAT-2 AISTECHSAT-3 Al-Farabi-2 ALSAT-1N ANTELSAT AO-92 AO-92(Fox-1D) AOBA-VELOX 3 Astrocast-0.1 Astrocast-0.2 ATHENOXAT-1 BEESAT-2    BEESAT-3 BEESAT-4_ Bhutan 1 Bird B BIRD-3 BIRD-N BIRDS BISONSAT BUGSAT-1 BY70-! BY70-1 CAS-3E CAS-3G CAS-4 CHALLENGER CHOMPTT CHUBESAT-2 CHUBUSAT-2 CHUBUSAT-3 Columbia(US04)_ CP-7 CP-9(LEO) CSIM-FD CSUNSAT CubeBel-1 CUBEBUG-1 CUBEBUG-2 CUTE-1 Cute-1.7+APDⅡ D-STAR D-STAR ONE DELPHINI-1 DEORBITSAIL Diwata-2 DO-64 DTUSAT-2 DUCHIFAT DX-1 E-ST@R-II ECAMSat ELFIN-A ELFIN-B EntrySat EQUISat ESEO ESTCUBE-1 ExAlta-1 ExoCube FACSAT-1 FALCONSAT 3 FCD-PRO FIREBIRD-II FU3 FIREBIRD-II FU4 FIRSTMOVE1 FMN-1 FO-29 FOX-1A FOX-1C(Cliff) Funcube-1(AO-73) FUNCUBE-2 GO-32 GOMX-1 GOMX-3 GOX-3 Grifex HA-1 HAVELSAT HOOPOE Horyu-2 Horyuー4 IO-26 IRAZU IRVINE01  ISS ITASAT-1 ITF-2 ITUPSAT-1 JUGNU JY1SAT Kaidun-1 KAZSCISAT-1 KKS-1 KRAKSat  LightSail-2 LightSail_ LILACSAT 2 Linux,Software LITUANICASAT-2 Lucky-7 LUME-1 LUSAT(LO-19) M6P Max Valier Sat Mcubed-2 METEO-M N2 METEOR-M2-2 MicroDragon MINXSS MODIS MYSAT-1_ NANOSATC-BR1 NEXUS NIUSAT NJUST-1 NOAA15 NOAA18 NOAA19 NODES-1 NODES-2 NSIGHT-1 NUDATSAT NUDT-PHONESAT NUSATー1(LO-87)_ O/OREOS ORBITRON OrigamiSat-1 PakinsonSat PCSAT(NO-44) PERSEUS M1 PERSEUS M2 PHOENIX(TW01) PHONESAT2.4 PICSAT POLYITAN PRISM PSAT PSAT-2 PW-SAT2 PWSAT-2 QB50P1 QB50P2 Qbee RadFxSat RADIO Reaktor ROBUSTA-1B RS-30 RTL-USB S-Net SATHYABAMASAT SEEDSII Shaonian-Xing__ SiriusSAT-2 SiriusSAt-1 skCUBE SNUGLITE  SNUSAT SO-50 SOMP SPACECUBE Spooqy-1 SPROUT SRMSAT STARS-AO STARS-C STARS-KUKAI STARS-Me STEP CUBE LAB STRAND-1 SUCHAI SUOMI100   SWAYAM Swiatowid SWISSCUBE Tanusha-3 Tanusya Taurus-1 TechnoSat TENKO TianYi 2_ TIGRISAT TRITON-1 TW-1A TW-1C UBAKUSAT UCLSAT_ UKUBE-1 UNISAT-6 UNSW-EC0 UO-11 URSA-MAIOR UWE-3 UWE-4 VELOX-2 VELOX-I VZLUSAT 1 VZLUSAT 1_ wisp WSJT X-CubeSat(FR01)_ XI-IV XI-V XW-1 XW-2 ZACUBE-! その他 アマチュア無線・BCL カメラ シンポジウム・講演会 パソコン・インターネット 受信ソフト 無線クラブ 無線局申請 無線機・ラジオ 衛星受信システム AOBA-VeloxIII

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー