QB50P2

2017年2月15日 (水)

KKS-1   UNISAT-6  DeorbitSail  QB50P2

KKS-1  437.385      CW   IC-9100
15:40J      mel 39   heard
28-52-11MINAMI-SENJY_22UARAKAWA-KUTOKYO-TOJAPAN
 
DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK IC-9100   
21:36J     not heard
 
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK  IC-9100
22:02J       decoded 17 packets  High-speed MoundModem 
                                  Online Telemetry Forwarder(DK3WN) v0.7
1702151902u_unisat6
UNISAT6のデコードソフトにファイルを入れたが、データは0ばかりでなかったが?
 
QB50P2   145.87837  1k2 bpsk   IC-9100
22:30J    not heard

2016年7月10日 (日)

GOMX-1  E-ST@R-II  MinXSS  BUGSAT-1  QB50P2

9日
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
06:16J     heard
1607082116u_gomx1
とても強い信号だが、なかなかデコードできない。9k6で聞いているが、なにか設定で問題があるのか。よく調べると、CSPプロコトルという形式らしい。前にも聞いたことがある名前である。
 
E-ST@R-II     437.485   CW   1k2 AFSK
06:39J     not heard
 
10日

MinXSS  437.345    9600bps GMSK
MinXS   site

FCDPro+ High-Speed SoundModem ver 0.03b
09:52J     heard   strong  2 frames decoded
1607100052u_minxss
2フレームをデコード。JA0CAWさんのブログで紹介されたアップロード先に送った。
今回、信号は、天頂に近いときは結構信号は強い。ただ、360度回転のコースなので、受信時間が短いということもあった。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:32J    heard   231 packets
以前はガンガン送っていたが、今は15秒おきである。1回の信号はとても強い。1607100132u_bugsat1_gmsk_sdr
 

QB50P2  145.87837  1k2 bpsk
   Soumdmodem80 +AGW OnlinekissV1.3
10:45J    not heard
以前から気になっているが、この衛星聞こえていない。 

2016年1月29日 (金)

QB50P1のデコード&オンラインレポート

QB50P1  145.815  1k2 bpsk 

  Soumdmodemv0.8b  +  QB50p1 Online Telemetry Decoder(DK3WN)
  IC-9100  USB

10:08J  mel 64  decoded

1601290108u_qb50p1_bpsk_onlinedecod

JA0CAWさんよりいただいたソフトによりオンラインデコードを行う。(TNX)

FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.02b)
13:10J   mel 78   37frames decoded(Total 6117)
21:45J   mel 43   75frames decoded(Total 6192)
 

UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
     IC-9100    FM datamode   
      High-Speed Soundmodem by UZ7HO  ver  c.03b
      AGW Onlinekiss V1.3 
      Unisat-6 Telemetry Decoder(DK3WN)
22:21J      mel  67    not heard??

 

QB50P2  145.87837  1k2 bpsk 

   Soumdmodem80 +AGW OnlinekissV1.3

09:21J  mel 19  not heard 
10:56J  mel 29  not heard

2015年12月20日 (日)

AO-85(Fox 1A) のRTL-SDR(USB)による受信が成功

今日は、主にRTL-SDRで受信を行った。
 
FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
 Orbitron(MyDDE)  SDR#(DDE Tracking)
  RTL-SDR(USB) → [MME]CABLE Input(VB-Au(48000Hz、レベル 1) 
  → SDR#(r1430)  →  Foxtelem(V1.02b)
08:00J      mel  17     37frames decoded(Total 1611)
09:40J      mel  65     38frames decoded(Total 1649)
11:23J   mel 4  0 frames
151219_rtlsdr_fox1a_dcd 画像がちょっと大きいですが。
11:23Jでは、PELさんのブログに刺激を受けて、RTL-SDR(USB)による受信を再び試した。
以前は、Foxtelemに信号を送る[MME]CABLE Input(VB-Au..のプロパティを2チャンネルだったが、今回1チャンネルにしたら、受け付けた。すると、Eye Diagramが開いた。低仰角でデコードまでには至らなかったが、うまくいく可能性が高いと感じた。今夜、夜のパスで試してみたい。
22:14J      mel   8     2 frames decoded(Total 1651) 
23:51J   mel 84  61 frames decoded(Total 1712)
22:14Jにおいて、RTL-SDR(USB)による受信で初めてデコードに成功した。たった2であるが、正直うれしい。
ただ、途中から、SDR#のウォータフォールがだんだん黄色くなり、異常な状態を呈し始めた。理由は不明である。次回も起きないかと心配である。
23:51Jでは、予想以上のデコード数で今までで最高ではないだろうか。高仰角ということもあるが、WFで信号がしっかり見えるので、安心して受信できるがよい。
 
QB50p1  145.815(145.8135) BPSK 1200bps   
                 RTL-SDR(USB) → SDR#(r1430) 
22:51J   mel  65 heard   decodeed    non AX25 frame
1512191451u_qb50p1_bpsk_decode_sdr
QB50p2(23:23J)も聴いたが、かすかな変調音が聞こえるのみだった。

2015年8月13日 (木)

衛星受信  XI-V C4画像 NANOSATC-BR1のCW

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:57J      mel  88    AFSK 7821bytes   C4画像  取得率  13%

16:57J      mel  21    AFSK    2844bytes   C4画像  取得率 3%

IC-9100の仕様では、Calsat32で周波数設定しても、バンドは手動でないと切り替わらない。
2回目も通常通り受信の手続き設定をしていたはずだが、まったく受信できない。こういう日もあると思っていたが、しかしよくよく見ると145MHzを表示していた。あわてて437MHzに直して、最後の2分間のみ受信できた。
多分、これが最後のC4の送信だろう。

予告では土曜日夕方に画像取得になっていた。

C4画像 過去 6回受信 取得率 60%の画像

Xiv_150813_1718_rom4_c_p

QB50P2    145.880   1k2 bpsk

10:18J    mel  66    heard  but not decoded

計算すると、公開周波数より1.58KHz程度低いようなので、Calsat32の周波数を修正した。次回、修正することなく受信できるかどうか。ただ、信号は大変弱く、デコードはできない。

22:06J    mel  23    BPSK heard

60Hzほど下げてジャスト合う。
15081306u_qb50p2_bpsk_sm

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:37J      mel  40    CW heard   

B1HBEGGD01

NCBR1 CW beacon decoder を見れば、デコード値がわかる。そのためのソフトもあるようで先輩各局も使用している。ネット上で探してみたが見つからなかった。

以前、BPSKで受信できたが、2014年の8月後半にCWBeaconのみの送信になっている。
今回、9月29日以来の受信。公開周波数よりも相当高いようで、自局の計算では、145.86822KHzとなったが、まだ正確ではないかもしれない。

22:24J    mel 38     CW not heard

QB50P2同様、うまくいくかと思ったが、全く聞こえなかった。

2015年8月11日 (火)

衛星受信  XI-V AFSK PD、C1  その他のbpsk衛星

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

03:45J        mel  11    AFSK 2379bytes  PD情報   その後、画像情報送信開始

P1,D1,D2 のみ受信できず。

1508101845u_xiv_afsk_rom3_paramviwr

<TimeCalculator - ISSL による撮影時刻計算結果>

        撮影OBC時刻        実時刻(日本時間)
ROM1   7DA60A (8234506)                ← 17:20Jにて把握
ROM2   7DA70A (8234762) 2015 / 8 / 9  03:39:59
ROM3   7DA80A (8235018) 2015 / 8 / 9  03:44:07
ROM4   7DA90A (8235274) 2015 / 8 / 9  03:48:15
ROM5   7DAA0A (8235530) 2015 / 8 / 9  03:52:24
ROM6   7DAB0A (8235786) 2015 / 8 / 9  03:56:32
ROM7   7DAC0A (8236042) 2015 / 8 / 9  04:00:40

これらの時間は、日本から見て可視時間外なので、プログラムで撮影しているのだろうか。

17:20J      mel  37    AFSK   4324bytes    P,D情報の再送信  C1画像情報取得率 3%
画像処理をしたが、ほぼ真っ暗。

地上音声FM波(437.340)による受信妨害あり。最後のC1画像受信は不十分に終わる。

18:58J  mel 18   AFSK → CW → AFSK 474bytes C4画像を送信

わずか6フレーム(1%)をデコード。

Xiv_150811_1910_rom4_c_p

なぜか電波が弱かった。1%でも結構画像がわかる。

DeorbiSail   145.975   1k2 bpsk

09:15J      mel  73   not heard

DO-64 (Delfi-C3)      145.870   1k2 bpsk    Delfi DuDE

09:33J    mel  80    not heard

QB50P2    145.880   1k2 bpsk

09:51J    mel  55    heard  but not decoded

以前に比べて信号が弱いように思われる。信号は確認できるがデコードできない。

QB50P1  145.815  1k2 bpsk 

    Soumdmodem80 + agw onlinekissv1.3 +

          QB50px Telemetry Decoder  英語モードにて動作

DK3WN)

10:15J  mel 74  heard and decoded

1508110115u_qb50p1_bpsk_sm

1508110115u_qb50p1_bpsk_decodr

非常に強い信号だった。

Funcube-1(AO-73)  145.935  1k2 bpsk  Dashboard 英語モード

10:42J    mel  17    decoded

1508110142u_funcube1_bpsk_dashb

これも久しぶりの受信、非常に強力な信号。

53frameをデコードしたが、Warehouseにはレポートされていない。
登録しているはずだが、更新されない。  

27967 frames rank 116

2015年7月25日 (土)

衛星受信  XI-IV 画像取得 C2画像  その他

暑い日が続く。エアコンがないと過ごせない。
衛星ブログを書かれている皆さんの中には、エアコンは入れないで、35度程度でもがんばっておられる方がおられます。

この数日の受信は、自局の追い求めているもののほかに、他局がブログアップしているものを重点的に対象としているが、当方にとって、まねをして簡単に書けるほどの力はない。

XI-V(CO-58)  437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:55J    mel 37  AFSK  11925 bytes  ステイタス情報 C2画像情報 取得率 22%
06:33J    mel 18  AFSK  2133bytes   C2画像取得 3%
当初は電波の状態が悪かったが、その後、地上音声FM波(437/340)がかぶり、最悪の結果になった。
16:36J    mel  11  AFSK  5133bytes   ステイタス情報 C2画像情報 取得率 6%
地上音声FM波あり。

過去5回のデータ集積画像(51%)
Xiv_150725_1649_rom2_c_p_4

UNISA-6  437.425  9600bps  GMSK
  IC-9100 + hs_soundmodem + AGW online v1.3

08:49J で聴取したが、信号を確認できず。

QB50P2   145.880  1200bps 

09:14J    mel 20   地上音声FM波で信号を確認できず。

Aeneas(09:23)  も同様。 

UWE-3

09:33J  mel 7frames decoded  online reported 
1507250033u_uwe3_decdr_4

QB50P1    145.815  1200bps  BPSK

09:44J    31frames decoded

1507250044u_qb50p1_bpsk_onlinkis_3

得られたKissファイルをQB50Pxのデコーダーにかけたが、デコードせず。英語モードだと思ったが。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

10:07J   mel 27  not heard
全く聞こえず。

2015年4月15日 (水)

衛星受信 QB50p2 bpskのデコード

今日も調子が悪かった。好天気だったので、午後、おいしいピザでも食べて体力をつけようと張り切って出かけたが、帰りは元気がなくなり、夕方寝てしまう。

夜はのんびり受信。少し調子が戻ったかな。
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
20:26J   mel 75
150415
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
   IC-9100      FUNcube-1 Dashboard
20:54J   mel 72  Transpoder on 途中から off   52packets total 27967
1504151154u_funcube1_bpsk_dashb
 
QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
  IC-9100  MIxW2 +  Onlinekiss V840
 AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINEKISS Decoder v244 
    QB50px TElemetryDecoder(DK3WN)
1504151259u_qb50p2_bpsk_online
設定次第で結果は変わると思うが、今回はAX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b の方がよかった。
1504151259u_qb50p2_bpsk_decdr



2015年4月11日 (土)

衛星受信 AO-73 

 
ISSからのSSTV送信が、日本時間で本日19:00~月曜日06:30の間にされるとの情報が出ている。西の方から飛んでくるので、送信されていることを予想するが???
自局も当然受信するが、内容が他の国も関わる内容にしたらと思うが、できない事情があるのでしょう。
ISS  145.800  SSTV
21:56J   mel 10  not heard
聞こえず。乗員の予定やそれ以外の理由もあるのだろう。
23:32J   mel 59  not heard
聞こえず。
通常、次のサイトで聞こえたなどの情報があるが、その欄もない。
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
   IC-9100      FUNcube-1 Dashboard
10:17J      mel  39    Transponder pff    42packets    total  27915    position 90
1504110117u_funcube1_bpsk_dashb
休日だが、ヨーロッパには早いのか、トラポン オフ。
信号は相変わらず強い。
 
QB50p1  145.815  PSK 1200bps  
  IC-9100  MixW2 + Onlinekiss  v840
   + QB50px Telemtry Decoder(DK3WN)
10:32J    mel 32  bpsk received
1504110132u_qb50p1_bpsk_decodr
bpsk信号は、一定の信号強度さえあれば安定してデコードできるようになった(と思う)。
もう一つの条件、不法無線さえなければだ!

QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
  IC-9100  MIxW2 +  Onlinekiss V840 
 
    QB50px TElemetryDecoder(DK3WN)
10:52J   mel  21
1504110152u_qb50p2_bpsk_decoder
 

1504110152u_qb50p2_bpsk_mixw2
145.880MHzの地上音声FM波が、信号波を押し潰している。
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV DIGITALKER
11:29J   mel 40  CW Beaconのみ。 GSsite予告のSSTV、GMSK 確認できず。

2015年4月 6日 (月)

衛星受信 XI-V 画像データをやっと 再生

今日も、お孫さんをお迎え、午後の一時を一緒に遊ぶ。

XI-V
午前中は、他局ができて自分ができていないXI-Vの画像再生の解決に取り組む。
問題は、つなたーむの設定にあったようだ。フロー制御をRTS/CTSに設定したら、ASCIIのウィンドウに表示されるようになった。つなたーむは他の通信ソフトのように「なし」ではだめなようだ。
Imageviwr2
 
Imageviwr1
 
X3_xiv_150406_1748_rom6_c_p_2
実際の画像はこの3分の1の大きさ。
JE9PELさんに随分お世話になった。
 
QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
  IC-9100
 AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINE KISS Decoder 
    QB50px TElemetryDecoder(DK3WN)
23:06J      mek  51
1504061406u_qb50p2_bpsk_desktopr
日本語モード受信で、Decoderは動作せず。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31