PSAT

2016年6月12日 (日)

MINXSS NO-84(PSAT)

MINXSS  437.345    9600bps GMSK

FCDPro+ High-Speed SoundModem ver 0.03b
21:12J     heard  very strong
160611212u_minxss
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:16:25R]
茖・・*r・モ:эムg'S'恙・・ョ$1U€盪ツブ?ノV・ムッ
pP・€#Pヌ"A唖Bミ&HB`*・
pミナタw€zJCD3コ。n^・ノニ/'オm炙7f昀;・・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:16:46R]
茯・・0r・ラ:э,ムg5S'恙・・ョ$2U€ホ帆・AノT・,メッ
€P$P#`タ"Aネ頏@
湾ヒソzJDD3セx'Oxハニ/リオ\銜[b・繝・・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:17:07R]
莟・<r・レ:эVムgCS'恙・・ョ$2U€ヘ請疫Cノ\・:モッ
p@ー#`"請@娠 ネ@
湾コュw}閊JDD3テ[ハナ/リオ]祀ウZ・・・・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:17:28R]
荼・Br・゙:э€ムgXS'恙・・ョ$3U€ヒ再講EノZ・Hヤッ
p@タ"€!狎リ@€牴@
湾ィn|・JDD3ソハナ/リオンソ騅・
ハ0・・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:17:49R]
菴・Hr・・эェムgfS'恙・・ョ$3U€ヒ響訊GノU・Vユッ
`0・ミ pセ察H@
湾倪絞z黠KDD3サハニ/リオ樂"諦"雫・・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:18:10R]
萋・Tr・・эヤムgtS'恙・・ョ$3U€ハ甘砥IノT・dヨッ
P0!0 狄i@倨ィ蓮
壬・|e||KCD3トノナ/リオ「モ扛m・7払・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:18:31R]
萢・Xr・・эムg4'恙・・ョ$4U€ノ袷勃KノS・rラッ
@€ 籍スD@クー・
壬zノmb|JDD3テノナ/リオコル dカ・L宵・・
1:Fm MINXSS To CQ <UI R Pid=F0 Len=254> [21:18:52R]
萪・er・・э(ムg心'恙・・ョ$4U€ノ安・
冰MノW・€リッ
0・
瀾ス@乖ネ€@
壬kス`^|垬JDD3テネニ/リオニヘ。嘱aH・・
およそ21秒おきに送信。PCが日本語モードのため、Onlinekissまでデコードできず。
 

NO-84(PSAT)   145.825    PSK31    AFSK
       FCDPro+   Soundmodem v0.78b
21:37J
 

1606121237u_psat_afsk

2015年8月17日 (月)

DeorbitSail BPSK初 デコード

一日、強い、弱い雨が降っている、憂鬱な日。気温は低いのでエアコンは我慢しているが、湿度が非常に高いのでやっぱり必要かな。、

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:11J      mel  81    CW heard

04:11Jのパスがあったが、起きられず。データ送信のパターンは、だいたいにおいて、ファーストパスでAFSK送信、セカンドパスでCW送信が多い。残念! 次回は夕方。

17:47J      mel  79   AFSK 10489bytes   C2画像  取得率  18%

Xiv_150817_1805_rom2_c_p

C2データは、今回初めてだったようだ。おもしろい画像になりそうだ。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

08:35J   mel 25  6frame heard

1508162335u_deorbitsail_bpsk_dcr

DO-64 (Delfi-C3)      145.870   1k2 bpsk    Delfi DuDE

09:36J    mel  73    heard

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:51J    mel  51    not heard
23:14J     52  not heard

NO-84(PSAT)    145.825    PSK31    AFSK

10:02J    mel  21  heard  decoded

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
!46  .  S\014  .  ES060/999/W3ADO  s#006281,0z290

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#386,894,075,612,896,878,00011100

DK3WN のPSATのデコーダーにかけてみたが、反応なし。CAWさんのものと比べて、データに問題があるようだ。

15080102u_psat_afsk

その後、JE9PELさんよりアドバイスをいただいて、デコーダーにかけたら、デコードできた。あいているところもあるので、まだデータ不足ということか。
PELさん、ありがとうございます。

UKUBE-1      145.840   CW  1k2 BPSK

10:48J    mel  61    CW  heard

UKUBE1020A000000000F0

実際の周波数は3.3KHzほど高いようだ。結構強力な信号。

2015年8月16日 (日)

衛星受信  XI-IV ステイタス情報 PSAT AFSK

昨日は所属のクラブのニューカマーの講習会だった。自分も交信などはニューカマーのようなものだが、あまりやる気もないので世話役に徹した。

自分のハンディトランシーバーを使えるようになった小6生はとてもうれしそうだった。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:11J      mel  81    AFSK 4584bytes   ステイタス情報

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b2xxxxxx2b874101

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b3xxxxxx3b874101

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b3xxxxxx3b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b4xxxxxx4b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b5xxxxxx5b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b6xxxxxx6b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b7xxxxxx7b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0731188870111888701

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138742a9Vf94fI0604S011901010101T8fae938ea0899599 018ea8090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138742edVf242I0405S120101010108T88a9948d94939598 018fa8490

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874305Ve23bI5a07S2d010101012cT8ba5938c8f9a9598 019028490

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874315Ve03aI3306S380101010108T90a2938c8b9e9598 019128090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874323Vdf39I2706S3c0101010101T95a1938c89a09598 019228090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874333Ve03bI5108S3701010a1a01T9a9f938c87a09598 019328090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874348Ve23cI8f08S230101204401T9f9c938c859f9598 019428090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic01387435dVf74eI0604S010101012701Ta19a938d889d9598 0195a8090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874373Ve23cI7506S010201017001T9f98938e8d9a9599 019628090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874382Ve33cI8407S011301016a01T9d99938e92979599 019728090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874391Ve33cI8606S012401015a01T9a9b938f98959599 019828090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743a0Ve23cI8006S013205014001T979e938f9d929599 019928090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743b1Ve13bI5609S013c0b011a01T94a3938fa1909599 019a28090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743c0Vdf38I0b18S014014010201T92a7938fa28d9599 019b28090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743deVe33cI8e06S012c0f01013bT8eae938fa08a9599 019c28090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743eeVf747I0504S011901010101T8cb0938f9d899599 019da8090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743fdVe33cI9706S01030901016aT8ab1938e9a8b9599 019e28090

12分間のデータのうち、時刻とダブりを削除(同じデータが3回流れる)。
長短2種のデータが流れている。長い方はステータス情報だが、短い方は不明。

データの冒頭が「xic01」であればステイタス情報と思っているが、「xic07」であり解析ソフトにかけても無効になる。

17:10J    mel  30    AFSK  bytes    ステイタス情報のみ

NO-84(PSAT)     145.825    1k2 AFSK

8:29J      mel  36

1:Fm PSAT-1 To APOFF Via ARISS <UI R Pid=F0 Len=34> [08:41:13R]
T#880,850,072,901,591,857,00011100
1:Fm PSAT-1 To APOFF Via ARISS <UI R Pid=F0 Len=34> [08:47:18R]
T#886,863,072,842,586,856,00011100

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:39J      mel  38    not  heard

昨日までほぼ確実に受信できたが、今日は全く聞こえなかった。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

09:45J   mel 48  1frame heard

21:39J  mel  48    not heard

CWが2回聞こえたが、よく聞くと、同じ時間に5kHz下のFiastMove1の「MOVE1」だった。

QB50P1  145.815  1k2 bpsk     Soumdmodem80 +
       agw onlinekissv1.3 +  QB50px Telemetry Decoder  英語モード

23:08J    mel  62   bpsk

1508161408u_qb50p1_bpsk_decodr

最後の数分受信。

2015年6月 9日 (火)

衛星受信 XI-V C4の画像取得 OCXが認識できないエラー解決

今日は一日、所属クラブの作業を行った。手間のかけ過ぎか。

XI-Vの画像取得は、単純な作業なので(まだ知らないことも多いと思うが)、進歩がないが、それなりに面白い。

XI-V(CO-58)  437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
0523J      mel 74   AFSK 10586kbytes   C4 画像取得率 13%
Xiv_150609_0543_rom4_c_p 今回の取得画像

Xiv_150609_0547_rom4_c_p 過去2回の32%画像。
後2回はC4の送信はあると推測するが、木曜日以降のようだ。

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz)  145.825  1200bps AFSK 
07:21J      mel  11    PSK31    MMVARI
W3ADO-5 beacon B 079 40 22 843 265 -1
W3ADO-5 beacon B 080 28 27 823 260 +4
W3ADO-5 beacon B 081 21 23 822 259 +6
W3ADO-5 beacon B 082 37 23 841 264 +5
W3ADO-5 beacon B 083 18 22 821 258 +8
W3ADO-5 beacon B 084 40 22 834 263 +1
W3ADO-5 beacon B 085 37 23 832 263 +2
DK3WNさんのPSATの解析ソフトがやはり使えません。


その後、DK3WNさんのブログを再度見て、管理者として「regsvr32」コマンドを各ファイルごとに実行すればいいことに気が付く。とりあえず、PSATのDK3WN作成ソフトが使えるようになった。
15062221upsat_psk31_dk3wnsft_2


2015年6月 2日 (火)

衛星受信 LightSail 受信成功、 XI-V C1画像取得開始

LightSail      437.435  9600bps  FSK
03:53J      mel  72   9600bps FSK heard  17frames  IC-9100 + MixW2
1506011853_lightsail_mixw2

Onlinekissがまったく使えないので、とりあえず、MixW2でスタート。
やっと捕まえた。ULTRASat8の90727でよかったようだ。ただ、信号はほんの一瞬であり、音のファイルとしても紹介できない程度である。また、信号もそれほど強くない。15秒おきに送信されていた。

PELさんのブログによれば、NORAD ID は40661ということだが、N2YO.comではTLEまでは出ていない。

AMSATサイトではTLEが出ている。NORAD IDが一致していない。40653である。
http://www.amsat.org/amsat/ftp/keps/current/nasabare.txt

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz)  145.825  1200bps AFSK 
05:27J   mel 23  BPSK31  1frame heard
W3ADO-5 beacon B 6 00 23 852 263 -1
かろうじて1つデコードできたが?
CAWさんやBLZさんのPSK31で通信はできないものか。CAWさんの5月30日の紹介では簡単なようだが。

12:09J      mel  66   BPSK31   heard
W3ADO-5 beacon B 124 34 23 856 250 +6
W3ADO-5 beacon B 125 53 23 842 270 +11
W3ADO-5 beacon B 126 21 eeeo 843 269 +13

誰か28.120に向けて発信していたのだろうか。上記以外は認められず。

XI-V(CO-58)  437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
05:56J  mel 33  太陽電池関連センサ粗履歴  AFSK 2673bytes

17:55Jは「画像取得」のスケジュールとのこと。
17:55J    mel  72    AFSK  6kbytes   p,q,dの情報 +C1画像データ 
今回 取得率 4% ほぼ真黒な画像  
受信状態があまりよくない。
19:33J    mel 10  AFSK  1078bytes  ステータス情報+画像情報?1506021033u_xiv_statusdcr

2015年5月29日 (金)

衛星受信  PSAT AFSK

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz)  145.825  1200bps AFSK 

04:38J      mel  32    AFSK heard
 
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#455,832,074,851,917,845,00011100
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
s#007815,0z200,cbOA0OHBOIGNIJMFKMaKMgKMiJMiGNiANdcN

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#462,826,354,586,929,849,00011100

06:17J に、Lightsailを聞くが確認できない。
この時間に、PSATでBPSK31の更新が行われたと聞き、驚いた。トランスポンダーを使っているのか。

XI-V(CO-58)  437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
05:04J    mel 61  AFSK  10kbytes  
太陽電池関連センサ詳細履歴 受信

2015年5月28日 (木)

衛星受信  PSAT 

XI-Vの画像受信は絵がだんだん見えてくるので面白さがある。このところ太陽電池のセンサーの計測を行っているようで、画像取得は土・日までない。趣味人のための衛星ではないので期待してはいけない。

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz)  145.825  1200bps AFSK   
               28.120   PBSK31 Uplink(Primary Mission)
04:50J      mel  28  BPSK31 heard

W3AD5 beacon B 03_ 40 34 811 250 +6
W3ADO-5 beacon B 038 28 23 796 257 +10
W3ADO-5 beacon B 039 06 23 793 256 +11
W3ADO-5 beacon B 040 31 23 840 265 +8
W3ADO-5 beacon B 041 15 23 790 254 +11
W3ADO-5 beacon B 042 78 32 794 25a
W3ADO-5 beacon B 000 37 24 821 261 +7 
W3ADO-5 beacon B 001 09 23 802 255 +11
W3Ao 5・dIB 002 ・8 813 260 +9   
W3ADO-5 beacon B 003 37 23 800 258 +11 
W3ADO-5 beacon B 004 75 27 793 254 +13
地上音声FM波がひどく、後半になっていくらか受信できた。

06:30J      mel  43   148.825  AFSK heard
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#145,808,354,548,930,844,00011100
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#149,896,072,532,924,847,00011100
やっと2フレーム デコード。間欠的に送信されているが信号は弱い。
地上音声FM波(145.820)がつきまとう。

XI-V(CO-58)  437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
06:05J      mel  27    CW heard

2015年5月27日 (水)

衛星受信 本日は特に書くほどのデータはなし

今日はあちこちフォルダの整理をして終わり。

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz)  145.825  1200bps AFSK   
               28.120   PBSK31 Uplink(Primary Mission)
05:04J      mel  23      BPSK31   heard
W3ADO-5 beacon B 000 40 36 820 248 +8
W3ADO-5 beacon B 001 31 31 854 243 +6
W3ADO-5 beacon B 002 34 23 808 252 +10

途中までLightsailを聞いたが何も聞こえず、PSATに移る。

XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
05:28J      mel  71    AFSK    太陽電池関連センサ詳細履歴 受信

FC2  21:12Jを聞き、Dashboardで受信した。ソフトをインストールし、60packetsまでいくが、Warehouseに届いていないことがわかる。あわてて、登録するが間に合わず。Rankingは64番だった。案外落ちていない。

2015年5月26日 (火)

衛星受信  PSAT 145.825MHz AFSKの受信

XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps

4:50J      mel  43    AFSK  heard 太陽電池関連センサ詳細履歴 6000bytes
10frameごとに送信されていた。受信状態は非常によい。


06:29J   mel 15   AFSK  3240bytes 

16:51J      mel  13       AFSK  3628 bytes

今回取得のデータ ステータス情報 3フレーム  C4画像情報 43フレーム

今回 画像取得率 3% (Rank 5 offset07 16packets)
     フレームとpacketは同じものと思っていたが、そうではなかった。

18:27J   mel 49   AFSK   10019bytes

今回取得のデータ ステータス情報 6フレーム  C4画像情報 119フレーム

今回 画像取得率 12% 

Xiv_150526_2116_rom4_c_p

過去6
回分のC4画像情報の取得率 56%

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz)  145.825  1200bps AFSK   
               28.120   PBSK31 Uplink(Primary Mission)

05:17J   mel 20 duration 12m   BPSK31   only 1frame decoded
 IC-9100 + MMVARI RX 315Hz


W3ADO-5 beacon B 014 00 23 809 251 -1

貴重な1フレームなので、
JE9PELさんブログの解説に従って書き出してみた。

コールサイン       W3ADO-5
データ種別        beacon
モード           B  (BPSK31信号が存在している時、送信機ON )
フレームナンバー    014

BPSK31検出の割合     0%
AGC動作の割合         23%
供給電圧                   8.09V
電力増幅器電流         251mA
PAトランジスタ温度     -1℃

なお受信して気づいたことは、MMVARIは、RX設定周波数が311Hzに変化していた。ソフトが受信信号に従って直されたということか。ここらはよくわからない。

MMVARIの受信モードは、PSK31については「bpsk」「BPSK」の2つあるがどちらでもよいようだ。このソフトの解説書をちらっと見ると、後者は、VARICODE-JA用とのことだ。

またしても、この早朝時、地上音声FM波(435.340)が出てきて受信妨害をした。それでなくても弱い信号なのに。

06:55J   mel 57  145.825MHz 1200bps AFSK  heard

つなタームで同時デコードを試みたがうまくいかず、終了後録音をMixW2でデコードする。

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#334,882,072,778,802,848,00011100
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
s#004995,0z200,ihh0giFcjIFjIIiEJddKEhKFjGDjcBkfdihg

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#335,834,385,806,771,848,00011100
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#336,819,358,827,765,849,00011100
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
s#005001,0z200,JBiJFiIIfBJceKAhJAjC0jdcjgfbhgFhhIfh

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#337,882,073,846,756,849,00011100
PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
s#005003,0z200,I0hJDhHGgaHfdIefHdhAaic0if0bgcDheGgf

「1505252155U_PSAT_afsk_2.mp3」をダウンロード 

データ部分のみの録音です。

08:36J   mel 13    PSK31 heard

O-5 beacon B 031 31 23 848 264 +1
W3ADO-5 beacon B 032 21 23 817 257 +5
W3ADO-5 beacon B 033 15 23 810 254 +7
W3ADO-5 beacon B 034 06 23 863 269 +2

終始、435.360、435.340の地上波による妨害、且つ低仰角でやっととらえる。

2015年5月25日 (月)

衛星受信 Xi-V PSAT BPSK31 の初デコード

XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
04:15J      mel  17   AFSK 6672 bytes
1505241915u_xiv_tunat

「太陽電池関連センサ詳細履歴」という運用内容。

05:51J   mel 38  AFSK 10125 bytes

「太陽電池関連センサ詳細履歴」を受信、送信されたデータの95%くらいをデコード。

内容の理解はこれからであるが。

PSAT   435.350   BPSK31    (FM 315Hz) 
        145.825  1200bps AFSK   
               28.120   PBSK31 Uplink(Primary Mission)

07:08J      mel  67    BPSK31 herad    IC-9100にて
WIADO-5 beacon B 010 09 22 855 239 -5
W3ADO-5 beacon B 011 37 23 863 236 -4
W3ADO-5 beacon B 012 25 22 795 251 +1
W3ADO-5 beacon B 013 15 22 790 250 +3
W3ADO-5 beacon B 014 12 22 788 249 +5 
W3ADO-5 beacon B 015 31 22 829 244 +3
W3ADO-5 beacon B 016 37 22 837 242 +3   
W3ADO-5 beacon B 017 31 22 790 249 +6
W3ADO-5 beacon B 018 37 22 787 250 +8
W3ADO-5 beacon B 019 09 22 784 250 +8
W3ADO-5 beacon B 020 90 25 784 251 +9
W3ADO-5 beacon B 021 28 22 786 248 +10
W3ADO-5 beacon B 022 25 22 782 250 +10
Wa  etto-5 beacor
W3ADO-5 beacon B 000 34 23 832 244 +9
W3ADO-5 beacon B 001 43 28 779 250 +11
W3ADO-5 beacon B 002 65 33 781 248 +12
W3ADO-5 beacon B 003 12 22 779 248 +13
W3ADO-5 beacon B 004 90 29 780 248 +12
W3ADO-5 beacon B 005 53 23 775 248 +13
W3ADO-5 beacon B 006 31 24 834 243 +6
W3ADO-5 beacon B 007 99 25 784 250 +9
W3ADO-5 beacon B 008 34 23 782 248 +11

食事時中座、録音スタートさせ、LOSを見計らってオフ。
同時にMixw2もセットしていたが、デコードしていなかった。
やはりいつもの失敗かと思ったが、モード設定でQPSK31にしていたことがわかり、
今度は録音で、BPSK31設定で行うと上記のようにデコードできた。

この受信音は今まで聞いたことがない不思議な感じである。
「1505242208U_PSAT_2.mp3」をダウンロード

MixW2のASCウィンドウにデコード結果が表示される。いつもなにかしら化け字のゴミが出るがその防止策はあるのだろうか。

MMVARIでもデコードできるとの情報があり、かけてみると、各行の最後にはいくらかゴミは出るが、MiXW2とは比較にならない結果が出た。起動したままではデコードせず「RX」を315に設定したらOKになった。

1505242208u_psat_bpsk_mmvari

この衛星は、他のモードもあり楽しめそうだが、我がPCでは大丈夫か?

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31