PERSEUS M2

2017年1月 9日 (月)

PERSEUS-M2 PHONESAT2.4  BUGSAT-1

PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
11:27J   not heard
久々に聞いたが、信号は無かった。PELさんの情報ではアクティブではないということのようだ。
PHONESAT2.4  437.425   1200bps AFSK
11:35J   not heard

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
11:46J  decoded  18packets
1701090246u_bugsat1
以前は連続の送信だったが、今は、何秒かをおいての送信。力強い電波。

2016年7月25日 (月)

Mcubed-2   PERSEUS-M1   PERSEUS-M2

このところ、忙しかったり、その疲れが出たりで、ブログを休みがちである。

 
気になっているのは、Windows10へのアップグレードである。このまま2020年までいこうか、どうしようか迷っている。ちょっと面倒というか、エネルギー不足。 
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
06:46J     heard  2 frames decoded
1607242146u_mcubed2
デコードはできたようだが、中身はないように思われる。
 
PERSEUS-M1 400.170  9k6 GMSK
09:42J   heard  not decoded
1607250042u_perseusm1_sdr
時間ぴったりに聞こえてくる。約20秒おき。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:04J   heard  & decoded
1607250104u_perseusm2
1607250104u_perseusm2_decdr
結構強い信号。21秒おき。SDR#のIF GAIN をちょっと上げたらデコードするようになった。

2016年5月 7日 (土)

STRaND-1  PERSEUS-M2

昼前に出かけ、長男夫婦の新居を訪問した。おいしい料理とお酒で楽しいひとときを過ごした。いくらか酩酊し、帰宅後ぐっすりねる。
STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
05:23J     heard
1605062023u_strand1_sdr
なかなかデコードできない。今日は信号が以前より弱かった。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:28J   heard
1605070128u_perseusm2_sdr
1605070128u_perseusm2_dcdr
データの貼り付け方はこれでいいと思うのだが?

2016年2月29日 (月)

Horyu-4 のAFSK data 

HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK
                2400.3MHz    100kbps BPSK   
               UTV-2400E  +   RTL-USB  + SDR# v1434

09:11J  10:52J  Sband 信号を確認できず。
1200bps AFSK   20 frames decoded
次は最後の2フレーム
2016-02-29 00:20:39.490 UTC: [107 Bytes KISS Frame (without CRC)]
ctrl: 3   PID: F0 {UI}   88 Payload Bytes
from JG6YBW to JG6YBW:
   1 > DD DD 1E 40 00 52 49 47 00 00 BE 09 81 5A 42 11 8E 8E F9 72
  21 > 99 39 61 95 4A 7D 99 39 A6 95 49 0B 86 4A 22 A8 FF F4 E1 00
  41 > F2 E6 90 35 E8 8A BA 01 30 00 00 00 00 01 30 00 00 00 00 00
  61 > 00 00 00 00 00 00 00 00 0B E0 4C 3A 2F 06 1E 40 00 00 00 BE
  81 > 0D 41 D1 AA AA AA 00 00
ンン.@.RIG..セ.〇B.試・a弼}・ヲ肘.・"ィ.・闃コ.0.....0..............澂:/..@...セ.Aムェェェ..
________________________________________________________________________________
2016-02-29 00:20:42.230 UTC: [107 Bytes KISS Frame (without CRC)]
ctrl: 3   PID: F0 {UI}   88 Payload Bytes
from JG6YBW to JG6YBW:
   1 > DD DD 1D 18 0E 52 4F F4 00 00 BE 09 80 BE 3F D1 8E 8F C9 54
  21 > 98 09 54 94 7A E5 98 09 A6 98 09 2D 87 7A 48 AB AF F4 E1 01
  41 > 30 E6 90 35 F3 3C 56 42 1C B7 C9 1C A4 C9 10 98 00 00 00 07
  61 > 90 79 09 82 60 07 90 00 0B E0 4C 3A 2F 06 1E 40 00 00 00 BE
  81 > 0D 41 D1 AA AA AA 00 00
ンン...RO・.セ.€セ?ム誌ノT・T配蝌.ヲ・-・Hォッ.0謳5・VB.キノ.、ノ.・...笥.A.・.澂:/..@...セ.Aムェェェ..
データのフォーマットはGS発表の文書にあるが(一部)、当方は読めない。だれかデコーダーを提供してくれるとうれしいのだが。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:14J   mel 76  heard
1602290114u_perseusm2_sdr_2
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=178> [10:17:51R]
Eイ@@ク蠡ィタィ凅桿エFM2,02/29/2016 01:17:27,:fcs:2888,6,17,100,:eps:8.04,8.06,8.13,8.11,2,2,2,1,155,8,100001110000000001011000,8.3,22.1,10.2,21.9,-34,-29,32,7,-2,-19,160,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=180> [10:20:22R]
Eエ@@ク翅ィタィ凅C:M2,02/29/2016 01:19:59,:fcs:2888,7,17,102,:eps:8.04,8.06,8.11,8.15,2,2,3,2,155,8,100001110000000001011000,8.3,22.1,10.2,21.9,-34,-29,31,15,-24,-19,161,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=178> [10:20:44R]
Eイ@@ク蠡ィタィ凅楝gFM2,02/29/2016 01:20:21,:fcs:2888,7,18,96,:eps:8.04,8.07,8.10,8.15,2,2,3,3,155,8,100001110000000001011000,8.3,22.1,10.2,21.9,-34,-29,34,8,-24,-19,180,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=180> [10:21:06R]
Eエ@@ク翅ィタィ凅ZmFM2,02/29/2016 01:20:42,:fcs:2888,7,17,108,:eps:8.04,8.07,8.07,8.15,2,3,3,3,155,8,100001110000000001011000,8.2,22.2,10.2,21.9,-34
,-29,180,15,-24,-19,20,
1602290114u_perseusm2_decoder
CHUBUSAT 1  も聞いたが、信号をとらえきれず。
 
Perseus M1 も聞いたが、信号は確認できず。

2015年12月22日 (火)

RTL-SDR(USB)、及びFCDPro+での受信 PERSEUS M-1 の受信

1512211307u_sprout_sdr

久々にSPROUTの運用ブログを覗いたら、文字メッセージボックスというのをやっているらしい。昨夜の10:06Jパスで受信してみたら、CWの後、1K2のAFSKが流れていた。今後、2月上旬から本格的なアマチュア公開運用(SSTV,文字メッセージボックス、デジトーカー、音声メッセージボックス)を行うとのこと。楽しみである。

Strand-1   437.568    9k6  GMSK   
06:27J      mel  53  heard    RTL-SDR

FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
 Orbitron(MyDDE)  SDR#(DDE Tracking)
  RTL-SDR(USB) → [MME]CABLE Input(VB-Au(48000Hz、レベル 1) 
  → SDR#(r1430)  →  Foxtelem(V1.02b)

07:38J      mel  26    12 frames decoded(Total 2131)
いい結果が出なかったが、各局のアドバイスで、操作のSDR#の方法を知ることができた。皆さんが普通に知ってて、私が知らないことが多いようである。
09:19J      mel  36     frames decoded(Total 2143)
151221220019_rtlsdr_fox1a_dcd
JA 8局 送信が少なかった。周波数の合わせ方は、「IF Spectrum」を見て、Orbitronの周波数をその都度合わせることにした。
Frequency correction を合わせることはできるが、ここはあまり修正しない方がいいと判断した。
21:50J      mel  16   3  frames decoded(Total 2146)
今回は手持ちのFCDPro+ + デコーダーソフトのFoxtelemで受信してみた。最初、Find Signalにチェックを入れなかったためもあって やっと3つとれただけである。JH1OKLさんの使い方を参考にして行うが(ありがとうございます)、要領がよくつかめないこともあってさっぱりであった。現状は、RTLドングルの方がまだいい。
23:29J      mel  57   36 frames decoded(Total 2182) 
1512221429u_fox1a_fcd
Foxtelemの使い方で、Find Signalは必要なく、最初信号を見つけさせれば、後は自動的に追尾していくことがわかった。データはいくらか伸びた。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
09:41J   mel 35  heard?
1512220041u_perseusm2
JE9PELさんがたびたび報告しているものだと思う。デコードするには弱かった。
23:02J   mel 79  heard & decoded  RTL-SDR(USB)
1512221403u_perseusm1_sdr
(デコードソフトに間違いがあったようなので削除します)
上記のSDR#の信号はあまり強く見えないが、赤くなり非常に強いときがあった。

2015年4月16日 (木)

衛星受信 PERSEUS M いずれも確認できず

随分と体調は戻ってきた。

 
PERSEUS  M1    400.170    9600bps GMSK
PERSEUS  M2    400.190    9600bps GMSK
いずれも午前9時台のパスは確認できず。
400MHz台であり、アンテナの帯域外と判断する。
QB50p1  145.815  PSK 1200bps  
  IC-9100  MixW2 + Onlinekiss  v840
   + QB50px Telemtry Decoder(DK3WN)
1003J   mel 85
1504160103u_qb50p1_bpsk_decodr
 

2015年3月 8日 (日)

衛星受信 EXOCUBEの、とても弱いCW音

天気が悪いとなんだか気分も暗くなる。

関東地方はお昼くらいまで雨がふるということだったが。
METEOR-M N2の雲を見ると雲の分布は広い。朝はどうだったのだろう。
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:59J    mel 30
Re2000_hist_150308rectified
 
PERSEUS M1  PERSEUS M2
ときどき聞いているが、とても弱い信号でデコードできない。
 

QB50p1  145.815  PSK 1200bps
日本語モードから英語モードに戻すのが面倒なので、そのまま、AGW Onlinekiss V.2.4.4 を動かしたが、やはり働かなかった。
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV
         IC-9100
11:39J   mel 51  CW heard
通常の受信機・アンテナでは実用にならないくらい弱いCW信号。SSTVはなかった。
 
NOAA-15      137.62
16:15J      mel  64
1503080715u_noaa15_desktop
途中でアンテナが360度回転せざるをえないコースだったため、受信が中断、そのまま終了。
 
Noaa1503080717msa
MSA画像 NOAAのch2とch4画像から、雲、地表、海の疑似色にするとのことである。
 

EXOCUBE    437.270  CW
17:39J   mel 80     CW heard
X O 3

1503080839u_exocube_cw
JE9PELさんのブログの情報にもとづいて、聞いてみた。
IC-9100で、手動でやっとこれだけ受信。SDR#だとどこに信号があるかわかるが、通常の受信機ではこれがせいいっぱい。我がFCDはプリアンプがつながっていないので、こういう場合は、IC-9100がよい。
Calsat32の周波数コントロールをはずし、手動で追ったが2KHzほど高いように思われた。ダイヤルを動かしながらだったので、スペクトランの波形も動いている(と思うのですが)。

2015年3月 3日 (火)

衛星受信 FIREBIRD II FU3.4 デコード成功

2日続けて早起き、早朝のFIREBIRDを追うためだ。
天気は昨日と打って変わってどんよりしている。
午前中、AGWPEのインストールをしてみた。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
05:31J      mel  18      heard and decoded
1503022031u_firebird4_desktop
WFの波形の瞬間をショットするばよかったが。 
1503022031u_firebird4_decoder
AGW onklinekiss V2.4.4
昨日JA0CAWさんにデコーダが働かないことを相談したら、V2.4.4を提供いただいた。英語モードで使うとデコードできた。TEMPが-272と信じられない数字があるが。
バージョンによって働かないことがあることを改めて感じた。(ありがとうございました、JA0CAWさん)
その後、昨日デコードできなかったUNISAT-6の3日9:20のパスでデコードを試みたが、こちらはできなかった。
はじめの頃は聞いていないが、FU4の信号はちょっと弱いと感じる。
 
FIREBIRD- II FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw_onlinekiss24.4
07:06J      mel 27    heard and decoded 
1503022206u_firebird3_decoder
信号は弱かったが、melを過ぎて強くなる。Soundmodem の設定が9600bpsになっていたことが最後近くになってわかり、1つだけデコード。
 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps  
 FCD Pro Plus (Orbitron+SDR#)  LSB   
06:18J      mel  2    CW heard
1503022118u_co58_cw_sdr
LOS直前のCW信号。よく聞こえている。録音の信号音は小さいが。
 
PERSEUS M1  400.170  9600bps FSK
FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:46J    mel 62  not heard
21:36J               13     not heard
 
 
PERSEUS M2  400.190  9600bps FSK
FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:55J   mel 77  not heard
21:16J       16
 
UWE-3 436.395  437.385  9600bps GMSK
           IC-9100
 FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
            G3RUHsoundmodem + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
10:17J       mel  33       received  4packets
1503030117u_uwe3_decdr
最初の3つはIC-9100、最後の1つはFCDで受信。ちょっとSDR受信の方が感度は低いように思う。
 
FUNcube 1(AO-73)  22:28J 10Packets
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV DIGITALKER
22:43J   mel 38  1200bps AFSK heard  20oackets
1503031342u_sprout_afsk_desktop
1503031342u_sprout_afsk_decoder_2
強いAFSKが送信されていた。打ち上げ当初はハードTNCがよいとのことだったが、SDRでもきれいに受信できた。