PERSEUS M1

2016年7月25日 (月)

Mcubed-2   PERSEUS-M1   PERSEUS-M2

このところ、忙しかったり、その疲れが出たりで、ブログを休みがちである。

 
気になっているのは、Windows10へのアップグレードである。このまま2020年までいこうか、どうしようか迷っている。ちょっと面倒というか、エネルギー不足。 
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
06:46J     heard  2 frames decoded
1607242146u_mcubed2
デコードはできたようだが、中身はないように思われる。
 
PERSEUS-M1 400.170  9k6 GMSK
09:42J   heard  not decoded
1607250042u_perseusm1_sdr
時間ぴったりに聞こえてくる。約20秒おき。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:04J   heard  & decoded
1607250104u_perseusm2
1607250104u_perseusm2_decdr
結構強い信号。21秒おき。SDR#のIF GAIN をちょっと上げたらデコードするようになった。

2015年12月23日 (水)

AO-85(Fox 1A) 、PERSEUS M1の受信

FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
06:24J      mel  10   0 frames decoded(Total 2182)   FCDPro+
FCDPro+による受信は、準備が簡単、ハブに挿入しておけば後はFoxtelemを起動するだけ。しかし、現状ではデコードがむずかしい。
08:04J      mel  60    11frames decoded(Total 2193)   FCDPro+
1512222304u_fox1a_fcd
RTLドングルよりも感度が低いように思われる。個体の性能かも。Gainは2カ所上げるところはあるが、すでにチェック済み。後はいじるところがない。これが限界か。
09:45J      mel  14    0 frames decoded(Total 2193)   FCDPro+  
受信開始5分でまったくデコードしないのであきらめて、PERSEUS M-1に転進。
22:15J   mel 41  43 frames decoded(Total 2236)   FCDPro+ 
これがぎりぎりのところである。
23:56J   mel 14  23 frames decoded(Total 2259)   FCDPro+
IFgain を上げても効果はない、それよりもSNRを上げること、ノイズを減らすことが大事だとのJH1OKLさんのコメントというかアドバイスをいただいた。信号を増幅させることは同時にノイズも上げることになるのでということはよく言われることである。
自局としては今後2段階でやってみることにしたい。結果は分かっており、無駄な時間となっても自分の経験になる。ただ、実際にノイズを減らすのはむずかしいと思う。
 
PERSEUS-M1 400.170  9k6 GMSK
09:53J   mel 50 heard & decoded
1512230053u_perseusm1_sdr  1フレームの受信中
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=179> [09:58:47R]
Eウ@@ク蠡ィタィルノx櫻」FM1,12/21/2015 06:59:11,:fcs:2423,12,19,103,:eps:8.09,8.08,8.15,8.19,9,8,8,7,112,17,100001110000000001011000,8.3,22.5,10.1,21.8,-32,14,29,-26,3,134,32,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=180> [09:59:08R]
Eエ@@ク菎ィタィルノx>哥M1,12/21/2015 06:59:32,:fcs:2423,12,19,106,:eps:8.10,8.10,8.16,8.11,10,7,9,7,112,17,100001110000000001011000,8.4,22.4,10.1,21.7,-32,12,29,-26,3,136,32,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=180> [09:59:30R]
Eエ@@ク菎ィタィルノxboFM1,12/21/2015 06:59:54,:fcs:2423,12,19,106,:eps:8.09,8.10,8.12,8.12,9,8,9,8,112,17,100001110000000001011000,8.4,22.4,10.1,21.6,-32,-33,21,-26,2,142,33,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=179> [09:59:52R]
Eウ@@ク蠡ィタィルノx歉キFM1,12/21/2015 07:00:16,:fcs:2423,12,20,107,:eps:8.09,8.10,8.13,8.12,9,7,9,8,112,17,100001110000000001011000,8.4,22.4,10.0,21.6,-32,14,31,-26,3,135,33,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=182> [10:00:13R]
Eカ@@ク簑ィタィルノx「)UFM1,12/21/2015 07:00:37,:fcs:2423,12,20,106,:eps:8.10,8.08,8.15,8.12,9,8,11,8,112,17,100001110000000001011000,8.4,22.5,10.1,21.5,-32,13,31,-26,-26,136,33,
1:Fm CQ To NOCALL <UI R Pid=F0 Len=179> [10:00:35R]
Eウ@@ク蠡ィタィルノx欟オFM1,12/21/2015 07:00:59,:fcs:2423,12,20,110,:eps:8.10,8.09,8.16,8.12,9,8,10,8,112,17,100001110000000001011000,8.4,22.4,9.9,21.4,-32,15,31,-26,2,133,33,
1512230053u_perseusm1_dcdr2
データ貼り付けに一部不要な部分があり、差し替えました。
前日の23:02jの受信は、M1でした。訂正します。また、デコードソフトへの受信テキストの貼り付けが適正でなかったようですので削除しました。

2015年4月16日 (木)

衛星受信 PERSEUS M いずれも確認できず

随分と体調は戻ってきた。

 
PERSEUS  M1    400.170    9600bps GMSK
PERSEUS  M2    400.190    9600bps GMSK
いずれも午前9時台のパスは確認できず。
400MHz台であり、アンテナの帯域外と判断する。
QB50p1  145.815  PSK 1200bps  
  IC-9100  MixW2 + Onlinekiss  v840
   + QB50px Telemtry Decoder(DK3WN)
1003J   mel 85
1504160103u_qb50p1_bpsk_decodr
 

2015年4月13日 (月)

衛星受信  ZAcube-1  初のデコード

 今日は、風邪気味で体調が悪く一日ごろごろしていた。半分は居間で寝ていたと思う。

夕食前に、用事でやっとシャックに。奥様は先週の疲れだろうというのだが(結構多忙だった)。
やりたいこと、やらなくてはならないことはいっぱいあるのに。
少し気分が楽になったので、受信を開始。
 
 
ZAcube-1  437.256  9600bps GMSK
   IC-9100  MIxW2 + ZAcube-1 Telemtry Decoder
20:34J  mel 40  received and decoded
1504131134u_zacube1_gmsk_teldcder
35秒間おきに流れる。
高仰角ならばデコードできて当然の衛星だと思った。次回は、もう一つのデコーダーを試してみたい。
PERSEUS M1 22:22Jを聞いたが、まったく見いだせず。
 

2015年4月 9日 (木)

衛星受信 UWE-3のみ。

本日、お昼前後、所属団体の会合あり、外出。

明日は、一日病院の検査で外出、今日はその準備で検査食、食事がつまらないと生活もおもしろくない。毎回そう思う。
Triton-1  145.816 145.823 CW  1200bps  BPSK  MixW2+OnLineKiss
08:33J      mel  40  not heard       PC-9100
 
PERSEUS  M1    400.170    9600bps GMSK
09:33J    mel  40   not heard
Max Eleをしっかり見たが、どうしても確認できない。引き続き追う予定。
ZACUBE-1      437.345  1200bps AFSK  9600bps GMSK
          FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
20:48J      mel  59 
多分この衛星だろうと思われる信号をキャッチ。しかし、大幅に周波数がずれていたので、対応できず。この衛星、1200bps AFSKのモードもあるが、GMSKのようだ。

UWE-3 436.395  437.385  9600bps GMSK   
        IC-9100        G3RUHsoundmodemv016b + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
21:06J   mel 60 436.395    25 -> 31 frames
1504091206u_uwe3_decdr
先月以来の受信。あまり聞かなくて、OnlineReportサイトもはずかしいような数になっている。

2015年3月 8日 (日)

衛星受信 EXOCUBEの、とても弱いCW音

天気が悪いとなんだか気分も暗くなる。

関東地方はお昼くらいまで雨がふるということだったが。
METEOR-M N2の雲を見ると雲の分布は広い。朝はどうだったのだろう。
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:59J    mel 30
Re2000_hist_150308rectified
 
PERSEUS M1  PERSEUS M2
ときどき聞いているが、とても弱い信号でデコードできない。
 

QB50p1  145.815  PSK 1200bps
日本語モードから英語モードに戻すのが面倒なので、そのまま、AGW Onlinekiss V.2.4.4 を動かしたが、やはり働かなかった。
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV
         IC-9100
11:39J   mel 51  CW heard
通常の受信機・アンテナでは実用にならないくらい弱いCW信号。SSTVはなかった。
 
NOAA-15      137.62
16:15J      mel  64
1503080715u_noaa15_desktop
途中でアンテナが360度回転せざるをえないコースだったため、受信が中断、そのまま終了。
 
Noaa1503080717msa
MSA画像 NOAAのch2とch4画像から、雲、地表、海の疑似色にするとのことである。
 

EXOCUBE    437.270  CW
17:39J   mel 80     CW heard
X O 3

1503080839u_exocube_cw
JE9PELさんのブログの情報にもとづいて、聞いてみた。
IC-9100で、手動でやっとこれだけ受信。SDR#だとどこに信号があるかわかるが、通常の受信機ではこれがせいいっぱい。我がFCDはプリアンプがつながっていないので、こういう場合は、IC-9100がよい。
Calsat32の周波数コントロールをはずし、手動で追ったが2KHzほど高いように思われた。ダイヤルを動かしながらだったので、スペクトランの波形も動いている(と思うのですが)。

2015年3月 3日 (火)

衛星受信 FIREBIRD II FU3.4 デコード成功

2日続けて早起き、早朝のFIREBIRDを追うためだ。
天気は昨日と打って変わってどんよりしている。
午前中、AGWPEのインストールをしてみた。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
05:31J      mel  18      heard and decoded
1503022031u_firebird4_desktop
WFの波形の瞬間をショットするばよかったが。 
1503022031u_firebird4_decoder
AGW onklinekiss V2.4.4
昨日JA0CAWさんにデコーダが働かないことを相談したら、V2.4.4を提供いただいた。英語モードで使うとデコードできた。TEMPが-272と信じられない数字があるが。
バージョンによって働かないことがあることを改めて感じた。(ありがとうございました、JA0CAWさん)
その後、昨日デコードできなかったUNISAT-6の3日9:20のパスでデコードを試みたが、こちらはできなかった。
はじめの頃は聞いていないが、FU4の信号はちょっと弱いと感じる。
 
FIREBIRD- II FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw_onlinekiss24.4
07:06J      mel 27    heard and decoded 
1503022206u_firebird3_decoder
信号は弱かったが、melを過ぎて強くなる。Soundmodem の設定が9600bpsになっていたことが最後近くになってわかり、1つだけデコード。
 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps  
 FCD Pro Plus (Orbitron+SDR#)  LSB   
06:18J      mel  2    CW heard
1503022118u_co58_cw_sdr
LOS直前のCW信号。よく聞こえている。録音の信号音は小さいが。
 
PERSEUS M1  400.170  9600bps FSK
FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:46J    mel 62  not heard
21:36J               13     not heard
 
 
PERSEUS M2  400.190  9600bps FSK
FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:55J   mel 77  not heard
21:16J       16
 
UWE-3 436.395  437.385  9600bps GMSK
           IC-9100
 FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
            G3RUHsoundmodem + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
10:17J       mel  33       received  4packets
1503030117u_uwe3_decdr
最初の3つはIC-9100、最後の1つはFCDで受信。ちょっとSDR受信の方が感度は低いように思う。
 
FUNcube 1(AO-73)  22:28J 10Packets
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV DIGITALKER
22:43J   mel 38  1200bps AFSK heard  20oackets
1503031342u_sprout_afsk_desktop
1503031342u_sprout_afsk_decoder_2
強いAFSKが送信されていた。打ち上げ当初はハードTNCがよいとのことだったが、SDRでもきれいに受信できた。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31