OrigamiSat-1

2019年1月24日 (木)

Mcubed-2  BIRD-N  METEOR-M N2  Nexus  OrigamiSat-1

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
21:24J CW  GMSK
JS1YAVNEXUS020010F8620001180101010FAB00B200EA
G0203   036D_32A   UPLINK IS OK 1 F   UPLINK IS OK 1F  UPLINK IS OK 1F
この後、GMSKが流れましたが、SoundModemまでOKで、その後のデータがデコードできませんでした。
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
21:35J  not heard
何も聞こえませんでした。
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
Mcubed2
University of Michgan
Launch date: December 6, 2013  NORAD ID: 39469
15:47J     heard
1901240647u_mcubed2_2
 
1901240647u_mcubed2
何度も信号はやってきますが、以前ほどの強さはなく、やっと1つデコードできました。
 
BIRD-N (Nigeria EduSat-1)  437.372  1k2AFSK,9k6GMSK,CW
LNORAD ID: 42824   Launch date: July 7, 2017  JG6YJR 
13:58J    not heard
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:53-09:47J
Computm201912475040211_rgb 1500pixel
 
Computm201912475040211_thermal thermal 1500pixe
Computm201912475040211_thermal_temp l
 
追記予定

2019年1月23日 (水)

OrigamiSat-1   NOAA-15  XI-V(CO-58)  Cute-1.7+APDⅡ(CO-65) NUSATー1(LO-87)   散歩 

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps
XI-V Sai Five
東京大学
Launched on October 27, 2005  Catalog number: 28895  JQ1YGW
1436J     CW  heard  FT-847  
1901230714u_xiv_cwdecode
 
 
Cute-1.7+APDⅡ(CO-65)   437.2744 CW   437.475 AFSK1200bps
   https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/c-missions/cute-17-apd2
東京工業大学
Launch Date: April 28, 2008   Catalog number: 32785   JQ1YTC
16:42J      CW  heard 
1901230742u_co65_cwdcd
 
 
NUSATー1(LO-87)  436.445   9k6/19k2/40k0 GFSK  Beacon  145.900  SSB,CW  41557
space.skyrocket.de/doc_sdat/nusat-1.htm
Taiyaun Space Center, China (TSC)
Launch date: May 30, 2016      Norad Catalog Number 41557 
 
11:01J     not heard
 
※JE9PELさんの衛星リストで「アクティブ」とされている衛星を掲載します。
自局が聞くことができなかった衛星も載せます。この衛星は過去1回それらし電波を聞いただけです。
 
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
09:45J   CW  heard    AFSK?
 
JS1YAX ORIGAMI 5A 3C 0145 FF 00 0253 0310 0305 03 FF FF 0002 AAFF __ 5F 7E 07
 
3フレームwp受信したが、どれも不十分、2文字採れなかったもの。
数回、AFSKも流れたと思われるが、突然であり、間に合いませんでした。昔のハードTNCの方が相性がよさそうな音でした。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:^08J
Noaa1501222212mcir_2
 
 
昭和記念公園を散歩
 
昨日午後、昭和記念公園を往復徒歩で行きました。いい運動になりました。
大寒が過ぎた頃であり、園内の花は余り見られないだろうと期待せずに行きましたら、いくらか見ることができました。
 
P1220228r
 
P1220231r 玉牡丹
 
P1220235r 鴛鴦(エンオウ)
 
P1220245r セツブンソウ

2019年1月22日 (火)

XI-IV(CO-57) CubeBel-1 Nexus Origamisat-1 NOAA-15 METEOR-M N2 CUTE-1(CO-55) 

しばらく過去の衛星を意識的に追ってみたいと思います。
 
XI-IV(CO-57)      436.8475    CW  FuncubeDonglePro+  SDR#
東京大学中須賀研究室CubeSatプロジェクト
Launch date: June 30, 2003 Norad Catalog Number 24848  JQ1YCW  
06:08J  CW  heard
1901212108u_xiiv_cw DK3WN decoder
 
1901212108u_xiivcwconv_input GS decoder input
 
XI CW Converter  -  ISSL, University of Tokyo
変換日時: 2019/01/22 09:27:33
<入力データ>
UT1 WWW.SPACE.T.U.TOKYO.AC.JP
UT2 44248A
UT3 4DA8005D
UT4 334306
UT5 FFFFFF
UT6 7777767766
<入力データ変換結果>
中須賀研究室URL http://www.spce.t.u.tokyo.ac.jp(正しく表示され
るでしょうか?)
XI-IV内部時刻 4465802   (0x44248A)
アップリンク回数 13/31
カメラ撮影回数 2/7
通信系SEL回数 0/7
アンテナ展開 展開完了
CW duty比 0.3
OBCリセット要因 通常(リセットされていないか,放射線などによる
不慮のリセット)
バッテリ充電状況 トリクル充電中
OBC生存状況 生存
FM送信状況 待機中
バッテリ電圧 4.1V
バッテリ温度 -56.4℃
太陽電池電圧 5.4V
太陽電池電流
 +X面 506.4mA
 -X面 342.8mA
 +Y面 247.0mA
 -Y面 471.5mA
 +Z面 325.7mA
 -Z面 362.5mA
衛星温度
 +X面 23.4℃
 -X面 23.9℃
 +Y面 22.2℃
 -Y面 24.5℃
 +Z面 23.2℃
 -Z面 12.2℃
 バッテリ 24.4℃
 送信機 24.9℃
RSSI値 8.0dBu
※空欄のデータに対しては,変換結果を表示していません。
※デコードに誤りがある場合は,ありえない値を出す場合もありますのでご注
意ください。
XI-IVのデータを取得していただきましてありがとうございました。
データフォーマットの詳細は中須賀研究室地上局のホームページをご覧くださ
い。
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/nlab_gs/satelliteinfo_ja.html
東京大学中須賀研究室CubeSatプロジェクト
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/
 
2つの結果を見ると数値が微妙に違いますが、私の考えの及ぶところではありません。時間があれば、調べてみたいですが。
CUTE-1(CO-55)  436.8375 CW
東京工業大学
Launch date: June 30, 2003 Norad Catalog Number 24844  JQ1YCY
16:58J   長いこと無変調の信号のみ送信されている。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

06:54J  4k8 GMSK   

1901212154u_cubebel1

437.000MHz  自動車搭載の無線機にて、現場がどうだこうだなどと仕事のお話をしています。もちろんノーコールです。常連のようです。

 

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
09:57J  CW  not heard
前回パスでCWが聞こえなくなったとのことで聞いてみましたが、やはり聞こえません。続くGMSKの送出もありません。

その後、10:10JにOrigamisat-1に切り替えましたが、こちらの信号も発見できませんでした。

22:07J  CW heard

JS1YAVNEXUS02000BC89E40011101O1010F640378FF8200380185018E

何らかの原因でCWなどの送信ができないでいたとのことですが、コマンドを送り、復旧したようです。よかったです。

ORIGAMISAT-1については聞いていませんがうまくいっていればいいですが。

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:34J
Noaa1501212234mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:32-10:25J
Computm201912283528995_rgb 5520 -> 1000 pixel
受信後、画像生成の計算をし続け、12分後に終了しました。CPUはi5- 4570 3.2-GHz,メモリーは10GBです。
 

2019年1月21日 (月)

Nexus  OrigamiSat-1

午前午後の通院と孫のおつきあいで、余裕がありませんでした。

 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
20:52J CW    GMSK heard
1901211152u_nexus モニター2画面
 
CWの方はまだ周波数の設定に苦労しています。主にGMSKを受信しました。
600フレームほどデコードできました。自局はアンテナが完全に制御できてなく、あちこち歯抜けの状態です。 
 
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
21:03J   CW
1901211203u_origamisat1_cw
TLEが確定した模様です。

 

2019年1月20日 (日)

OrigamiSat-1(01/18 01/20) NOAA-15

NEXUSは順調のようです。ただ聞こえていたORIGAMISATの方が聞こえなくなったとの情報があります。自局もNexusの後、1回聞きました。

Twitterで情報を見て、2019-003Bで聞きましたが、自局では信号を確認できませんでした。今回、イプシロンロケットで上がった衛星は7個、そのうちアマチュア無線の周波数を使うのは3個、そして今のところ、持続して信号が確認できているのは1個です。引き続き、信号の確認をやらなくてはなりませんが、宇宙というところはなかなかむずかしいということです。
次は18日(打ち上げられた日)の21時56分のパスのOrigamisat-1のCWです。フレーズの途中で録音をストップしています。
 
JS1YAX ORIGAMI 5A 00 011F FF 00 0246 0310 0305 03 52 10
 
20日
 
OrigamiSat-1   437.505   CW    1k2 AFSK
19:45J   CW  1k2 AFSK heard  TLE 2019-003E
1901201045uorigamisat1_cw DK3WNさんのデコーダーソフトです。
 
1901201045uorigamisat1_afsk 
Nexusも聞き、録音しました。 最初、CW、その後GMSK(昨日と同じ)を送信していましたが、弱かったように思います。
 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
21:15J  CW  heard
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:43J
Noaa1501192145mcir

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ Nayif-1 1KUNS-PF 3CAT-2 Aalto 1 AAUSAT 4 AAUSAT-5 AAUSAT2 AENEAS AGGIESAT-4 AISTECHSAT-2 AISTECHSAT-3 Al-Farabi-2 ALSAT-1N ANTELSAT AO-92 AO-92(Fox-1D) AOBA-VELOX 3 Astrocast-0.1 Astrocast-0.2 ATHENOXAT-1 BEESAT-2    BEESAT-3 BEESAT-4_ Bhutan 1 Bird B BIRD-3 BIRD-N BIRDS BISONSAT BUGSAT-1 BY70-! BY70-1 CAS-3E CAS-3G CAS-4 CHALLENGER CHOMPTT CHUBESAT-2 CHUBUSAT-2 CHUBUSAT-3 Columbia(US04)_ CP-7 CP-9(LEO) CSIM-FD CSUNSAT CubeBel-1 CUBEBUG-1 CUBEBUG-2 CUTE-1 Cute-1.7+APDⅡ D-STAR D-STAR ONE DELPHINI-1 DEORBITSAIL Diwata-2 DO-64 DTUSAT-2 DUCHIFAT DX-1 E-ST@R-II ECAMSat ELFIN-A ELFIN-B EntrySat EQUISat ESEO ESTCUBE-1 ExAlta-1 ExoCube FACSAT-1 FALCONSAT 3 FCD-PRO FIREBIRD-II FU3 FIREBIRD-II FU4 FIRSTMOVE1 FMN-1 FO-29 FOX-1A FOX-1C(Cliff) Funcube-1(AO-73) FUNCUBE-2 GO-32 GOMX-1 GOMX-3 GOX-3 Grifex HA-1 HAVELSAT HO-68 HOOPOE Horyu-2 Horyuー4 IO-26 IRAZU IRVINE01  ISS ITASAT-1 ITF-2 ITUPSAT-1 JUGNU JY1SAT Kaidun-1 KAZSCISAT-1 KKS-1 KRAKSat  LightSail-2 LightSail_ LILACSAT 2 Linux,Software LITUANICASAT-2 LUME-1 LUSAT(LO-19) M6P Max Valier Sat Mcubed-2 METEO-M N2 METEOR-M2-2 MicroDragon MINXSS MODIS MYSAT-1_ NANOSATC-BR1 NEXUS NIUSAT NJUST-1 NOAA15 NOAA18 NOAA19 NODES-1 NODES-2 NSIGHT-1 NUDATSAT NUDT-PHONESAT NUSATー1(LO-87)_ O/OREOS ORBITRON OrigamiSat-1 PakinsonSat PCSAT(NO-44) PERSEUS M1 PERSEUS M2 PHOENIX(TW01) PHONESAT2.4 PICSAT POLYITAN PRISM PSAT PSAT-2 PW-SAT2 PWSAT-2 QB50P1 QB50P2 Qbee RadFxSat RADIO Reaktor ROBUSTA-1B RS-30 RTL-USB S-Net SATHYABAMASAT SEEDSII Shaonian-Xing__ SiriusSAT-2 SiriusSAt-1 skCUBE SNUGLITE  SNUSAT SO-50 SOMP SPACECUBE Spooqy-1 SPROUT SRMSAT STARS-AO STARS-C STARS-KUKAI STARS-Me STEP CUBE LAB STRAND-1 SUCHAI SUOMI100   SWAYAM Swiatowid SWISSCUBE Tanusha-3 Tanusya TechnoSat TENKO TGRISAT TianYi 2_ TRITON-1 TW-1A TW-1C UBAKUSAT UCLSAT_ UKUBE-1 UNISAT-6 UNSW-EC0 UO-11 URSA-MAIOR UWE-3 UWE-4 VELOX-2 VELOX-I VZLUSAT 1 VZLUSAT 1_ wisp WSJT X-CubeSat(FR01)_ XI-IV XI-V XW-2 ZACUBE-! その他 アマチュア無線・BCL カメラ シンポジウム・講演会 パソコン・インターネット 受信ソフト 無線クラブ 無線局申請 無線機・ラジオ 衛星受信システム AOBA-VeloxIII

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー