NEXUS

2019年3月10日 (日)

METEOR-M N2 Nexus(FO-99) FACSAT-1 JY1SAT 1 

いろいろとあり、落ち着いて無線机に向かうことができないでいます。
 
METEOR-M N2 137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:59J 
Computm20193108045855_rgb

Nexus(FO-99)   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

09:14J   GMSK received
1903100014u_nexus
 
FACSAT-1  437.350MHz, 9k6 GMSK  TY2 / 6 9k6SoundModem
 
Facsat1
 
Colombia
Launch date: November 29, 2018   NORAD ID: 43721
 
10:06J strong
 
1903100106u_facsat1
 
1903100106u_facsat1_2
 

JY1SAT 1 43803 45.840 1k2 bpsk 435.100-435.120  145.875-145.855 CW SSB

10:51J   92 frames
1903100151u_jy1sat1

2019年2月17日 (日)

ISS(SSTV)  Nexus(FO-99、SSTV)

ISS  145.800 FM SSTV  PD120
2/16    TH-D74 → ROBOT36
09:35J,16:05J
190216_isssstv2
 
190216_isssstv3
 
190216_isssstv4
 
190216_isssstv5
 
190216_iss_sstv_mmsstv1 録音をMMSSTVで処理した画像
 
190216_isssstv6
 
190216_isssstv7
自動車内で受信してみました。アンテナの性能のためだと思いますが、よい画像は得られませんでした。アンドロイドソフトの限界もあるかもしれません。
同時録音したもの(3gPPフォーマット)をmp3に変換するなど面倒なこともありましたが、いくらかMMSSTVの方がよいように思います。
2/17
1513J   FT-847 + MMSSTV
1902170413u_iss_sstv1
 
1902170413u_iss_sstv2
こちらは自宅局ですので、問題はありませんでした。
 

Nexus(FO-99)   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

20:51J   SSTV received
1902171152u_nexussstv
今までに比べよく受信できた方でしょうか。連続送信なので、受信状況によっては、次の画像と一緒になる可能性があります。これはその一つでしょうか、わかりません。

2019年2月10日 (日)

UO-11   CSIM-FD  ISS(SSTV)  Nexus(SSTV)

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

20:11J   SSTV received 
1902101111u_nexussstv
前回よりも再現性はよくないです。
 
ISS  145.800 FM SSTV  PD120
18:00J  received  2photo
1902100900u_iss_sstv1 自動傾き調整 off でした。
 
1902100900u_iss_sstv2
 
UO-11  145.826  1k2 AFSK
Uo11
Launch Date: March 1, 1984   Catalog number: 14781  UOSAT 2 (UO-11) OSCAR-11
 
07:11J    RTTY heard   QSB
 
1902092211u_uo11  
 
1902092211u_uo11_2
 
JE9PELさんのUO-11の解説記録を読み、上記までやってみました。生ではなく、録音したファイルを使いました。MixW2で、RTTYモードにするとリアルタイムでデコードできるそうですが。
引き続き、DK3WNさんのデコードソフト(Uosat-2TelemtryDecoder)を使ってみましたが、log files(raw)を求められ、これ以上はデコードできませんでした。rawファイルとは何を指すかが分かりません。
JA0CAWさんもデコードをし、完全に化け字のない結果が出ていました。モード設定で、送信受信周波数の設定が若干違っていました。
1984年に打ち上げられた衛星ですが、2014年に奇跡的に復活したそうで、今もこのように送信し続けています。_
 
CSIM-FD  43793  437.250MHz   9600/19200bps GMSK
09:30J   received 28frames decoded  9600bps  
               High-Speed-SoundModem UZ7HO Ver0.21b
1902100030u_csimfd
日本語モードのためか、デコードができませんでした。

2019年2月 4日 (月)

Nexus (CW)

今日は、映画「七つの会議」を見ました。ちょっとしつこさを感じましたが、会社というのは、ああいうものかなと思いました。統計不正の問題といい、げんなりします。

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

20:42J CW  437.0714 heard
 
JS1YAVNEXUS04002DE51E0001H
T50101010E3DF920FA4AFEB4
UPLINKISOK50
UPLINKISOK50
UPLINKISOK50
JS1YAVNEXUS04002DE5BB0001450101010E3DF8ADFAD4FE42
JS1YAVNEXUS04002DE6130001450101010E3BF8C0FABDFECA
JS1YAVNEXUS04002DE66E0001450101010E39F92BFA32FE93
JS1YAVNEXUS04002DE6CA0001450101010E3AF9E1FAB___21
JS1YAVNEXUS04002DE7250001450101010E38F88BFAFEFEAC
JS1YAVNEXUS04002DE77F0001450101010E38F914FA38FECE
JS1YAVNEXUS04002DE7DB0001450101010E36F91FFA62FE26


JS1YAVNEXUS04002DE8EF0001450101010E36F933FA25FE58
JS1YAVNEXUS04002DE94A0001450101010E34F8D1FAE5FE46
JS1YAVNEXUS04002DE9A44001450101010DCBF8BCFABFFEC5
 
とても元気なCW信号でした。

2019年2月 3日 (日)

NOAA-15  CubeBel-1  Nexus(SSTV)

このところいろいろと忙しく、ブログを書けませんでした。
 

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1)  38.4kπ/4QPSK

08:56J  CW  437.0714 heard
435.900付近でCW(JA)を出している局がありましたが?
10:29J CW  heard
ロシアの局のコールサインが聞こえました。GSは聞こえませんでした。
21:03J   SSTV received
1902031203u_nexus
受信後、無線機を見たら、AM mode になっていました。
 
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

06:58J  4k8 GMSK

1902022159u_cubebel1  

前回受信は1月22日、最初の1フレームは9k6で聞き、さらにForwarderも通常を使用してしまいました。ちょっとでもやらないと忘れるのですね。

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672

07::34J

Noaa1502022235mcir
上のノイズは、このところよく出るもので、ザッザッと音がします。しばらくするとなくなります。真ん中のノイズは、アンテナ制御東周りは手動にしてので、他の作業をするとつい忘れてしまい、信号が弱くなったためです。

2019年1月27日 (日)

Nexus  METEOR-M N2   PRISM(HITOMI) NSIGHT-1

PRISM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK
Prism

東京大学
Launch date: January 23, 2009   Catalog Number: 33493  JQ1YCX

10:15J     CW heard
「1901270115U_PRISM_CW2.mp3」をダウンロード  
1901270115u_prism_cwdecode    

 
NSIGHT-1    435.900 9k6 GMSK
Nsight1

South Africa
Launch date: April 18, 2017    Catalog Number:42726 ON2AZ

21:43J   heard
1901271243u_nsight1
1分おきに送信。今のところ、受信困難ではないです。日本語モードにしていることに気が付き、再起動し、1フレーム受信に間に合いました。

 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1)  38.4kπ/4QPSK
08:15J  CW  、SSTV  not decoded
残念ながら、デコード画像再生はできませんでした。MMTTSTVで「AUTO」に設定していました。今までのISSのモードとは違う音調でした。
Twitterで、早くも(5分後に)CAWさんがRXSSTVの再生画像をアップしていました。それによると、「Scottie1」とのことです。自局もMMSTVとRXSSTVでいくつかのモードに変えてみたのですが、他の設定に問題があったようです。
その後、FT-847からの信号はData出力ではなく、Audio出力でなければいけないことがわかりました。次回は、11:24JがSSTVのようですが、仰角はほぼ0度で、無理でしょう。
 
09:47J CW,      38.4kπ/4QPSK(435.900)
1901260047u_nexus  多分これでしょう。
これ以上のデコードは、私には専門的すぎるし、道具もないです。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:33J
Utm201912783030668_rgb
 
Utm201912783030668_rgb_rainfall rainfall

2019年1月24日 (木)

Mcubed-2  BIRD-N  METEOR-M N2  Nexus  OrigamiSat-1

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
21:24J CW  GMSK
JS1YAVNEXUS020010F8620001180101010FAB00B200EA
G0203   036D_32A   UPLINK IS OK 1 F   UPLINK IS OK 1F  UPLINK IS OK 1F
この後、GMSKが流れましたが、SoundModemまでOKで、その後のデータがデコードできませんでした。
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
21:35J  not heard
何も聞こえませんでした。
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
Mcubed2
University of Michgan
Launch date: December 6, 2013  NORAD ID: 39469
15:47J     heard
1901240647u_mcubed2_2
 
1901240647u_mcubed2
何度も信号はやってきますが、以前ほどの強さはなく、やっと1つデコードできました。
 
BIRD-N (Nigeria EduSat-1)  437.372  1k2AFSK,9k6GMSK,CW
LNORAD ID: 42824   Launch date: July 7, 2017  JG6YJR 
13:58J    not heard
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:53-09:47J
Computm201912475040211_rgb 1500pixel
 
Computm201912475040211_thermal thermal 1500pixe
Computm201912475040211_thermal_temp l
 
追記予定

2019年1月22日 (火)

XI-IV(CO-57) CubeBel-1 Nexus Origamisat-1 NOAA-15 METEOR-M N2 CUTE-1(CO-55) 

しばらく過去の衛星を意識的に追ってみたいと思います。
 
XI-IV(CO-57)      436.8475    CW  FuncubeDonglePro+  SDR#
東京大学中須賀研究室CubeSatプロジェクト
Launch date: June 30, 2003 Norad Catalog Number 24848  JQ1YCW  
06:08J  CW  heard
1901212108u_xiiv_cw DK3WN decoder
 
1901212108u_xiivcwconv_input GS decoder input
 
XI CW Converter  -  ISSL, University of Tokyo
変換日時: 2019/01/22 09:27:33
<入力データ>
UT1 WWW.SPACE.T.U.TOKYO.AC.JP
UT2 44248A
UT3 4DA8005D
UT4 334306
UT5 FFFFFF
UT6 7777767766
<入力データ変換結果>
中須賀研究室URL http://www.spce.t.u.tokyo.ac.jp(正しく表示され
るでしょうか?)
XI-IV内部時刻 4465802   (0x44248A)
アップリンク回数 13/31
カメラ撮影回数 2/7
通信系SEL回数 0/7
アンテナ展開 展開完了
CW duty比 0.3
OBCリセット要因 通常(リセットされていないか,放射線などによる
不慮のリセット)
バッテリ充電状況 トリクル充電中
OBC生存状況 生存
FM送信状況 待機中
バッテリ電圧 4.1V
バッテリ温度 -56.4℃
太陽電池電圧 5.4V
太陽電池電流
 +X面 506.4mA
 -X面 342.8mA
 +Y面 247.0mA
 -Y面 471.5mA
 +Z面 325.7mA
 -Z面 362.5mA
衛星温度
 +X面 23.4℃
 -X面 23.9℃
 +Y面 22.2℃
 -Y面 24.5℃
 +Z面 23.2℃
 -Z面 12.2℃
 バッテリ 24.4℃
 送信機 24.9℃
RSSI値 8.0dBu
※空欄のデータに対しては,変換結果を表示していません。
※デコードに誤りがある場合は,ありえない値を出す場合もありますのでご注
意ください。
XI-IVのデータを取得していただきましてありがとうございました。
データフォーマットの詳細は中須賀研究室地上局のホームページをご覧くださ
い。
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/nlab_gs/satelliteinfo_ja.html
東京大学中須賀研究室CubeSatプロジェクト
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/
 
2つの結果を見ると数値が微妙に違いますが、私の考えの及ぶところではありません。時間があれば、調べてみたいですが。
CUTE-1(CO-55)  436.8375 CW
東京工業大学
Launch date: June 30, 2003 Norad Catalog Number 24844  JQ1YCY
16:58J   長いこと無変調の信号のみ送信されている。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

06:54J  4k8 GMSK   

1901212154u_cubebel1

437.000MHz  自動車搭載の無線機にて、現場がどうだこうだなどと仕事のお話をしています。もちろんノーコールです。常連のようです。

 

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
09:57J  CW  not heard
前回パスでCWが聞こえなくなったとのことで聞いてみましたが、やはり聞こえません。続くGMSKの送出もありません。

その後、10:10JにOrigamisat-1に切り替えましたが、こちらの信号も発見できませんでした。

22:07J  CW heard

JS1YAVNEXUS02000BC89E40011101O1010F640378FF8200380185018E

何らかの原因でCWなどの送信ができないでいたとのことですが、コマンドを送り、復旧したようです。よかったです。

ORIGAMISAT-1については聞いていませんがうまくいっていればいいですが。

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:34J
Noaa1501212234mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:32-10:25J
Computm201912283528995_rgb 5520 -> 1000 pixel
受信後、画像生成の計算をし続け、12分後に終了しました。CPUはi5- 4570 3.2-GHz,メモリーは10GBです。
 

2019年1月21日 (月)

Nexus  OrigamiSat-1

午前午後の通院と孫のおつきあいで、余裕がありませんでした。

 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
20:52J CW    GMSK heard
1901211152u_nexus モニター2画面
 
CWの方はまだ周波数の設定に苦労しています。主にGMSKを受信しました。
600フレームほどデコードできました。自局はアンテナが完全に制御できてなく、あちこち歯抜けの状態です。 
 
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
21:03J   CW
1901211203u_origamisat1_cw
TLEが確定した模様です。

 

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ Nayif-1 1KUNS-PF 3CAT-2 Aalto 1 AAUSAT 4 AAUSAT-5 AAUSAT2 AENEAS AGGIESAT-4 Al-Farabi-2 ALSAT-1N ANTELSAT AO-92 AO-92(Fox-1D) AOBA-VELOX 3 Astrocast-0.1 ATHENOXAT-1 BEESAT-4_ Bhutan 1 Bird B BIRD-N BIRDS BISONSAT BUGSAT-1 BY70-! BY70-1 CAS-3E CAS-4 CHALLENGER CHOMPTT CHUBESAT-2 CHUBUSAT-2 CHUBUSAT-3 Columbia(US04)_ CP-7 CSIM-FD CSUNSAT CubeBel-1 CUBEBUG-1 CUBEBUG-2 CUTE-1 Cute-1.7+APDⅡ D-STAR DEORBITSAIL DO-64 DTUSAT-2 DUCHIFAT DX-1 E-ST@R-II ECAMSat ELFIN-A ELFIN-B ESEO ESTCUBE-1 ExAlta-1 ExoCube FACSAT-1 FALCONSAT 3 FCD-PRO FIREBIRD-II FU3 FIREBIRD-II FU4 FIRSTMOVE1 FO-29 FOX-1A FOX-1C(Cliff) Funcube-1(AO-73) FUNCUBE-2 GO-32 GOMX-1 GOMX-3 GOX-3 Grifex HA-1 HAVELSAT HO-68 HOOPOE Horyu-2 Horyuー4 IO-26 IRAZU ISS ITASAT-1 ITF-2 ITUPSAT-1 JUGNU JY1SAT KKS-1 LightSail_ LILACSAT 2 Linux,Software LITUANICASAT-2 LUME-1 LUSAT(LO-19) Max Valier Sat Mcubed-2 METEO-M N2 MINXSS MODIS MYSAT-1_ NANOSATC-BR1 NEXUS NJUST-1 NOAA15 NOAA18 NOAA19 NODES-1 NODES-2 NSIGHT-1 NUDATSAT NUDT-PHONESAT NUSATー1(LO-87)_ O/OREOS ORBITRON OrigamiSat-1 PakinsonSat PCSAT(NO-44) PERSEUS M1 PERSEUS M2 PHOENIX(TW01) PHONESAT2.4 PICSAT POLYITAN PRISM PSAT PW-SAT2 PWSAT-2 QB50P1 QB50P2 Qbee RadFxSat RADIO Reaktor ROBUSTA-1B RS-30 RTL-USB SATHYABAMASAT SEEDSII Shaonian-Xing__ skCUBE SO-50 SOMP SPACECUBE SPROUT SRMSAT STARS-C STARS-Me STRAND-1 SUCHAI SUOMI100   SWAYAM Tanusha-3 Tanusya TENKO TGRISAT TianYi 2_ TRITON-1 UBAKUSAT UCLSAT_ UKUBE-1 UNISAT-6 UNSW-EC0 UO-11 UWE-3 UWE-4 VELOX-I VZLUSAT 1 VZLUSAT 1_ wisp WSJT X-CubeSat(FR01)_ XI-IV XI-V XW-2 ZACUBE-! その他 アマチュア無線・BCL カメラ シンポジウム・講演会 パソコン・インターネット 受信ソフト 無線クラブ 無線局申請 無線機・ラジオ 衛星受信システム AOBA-VeloxIII

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー