NANOSATC-BR1

2019年4月17日 (水)

PHOENIX(TW01)  NANOSAT C BR1  BEESAT-3    Ten-Koh 

PHOENIX(TW01)   436.915   9k6   GMSK

Phoenix  

Launch date: November 20, 1998 NORAD ID: 42706 Call sign: ON01T

10:45J

1904170145u_phoenix_1

kissファイルは0バイトででコードはできませんでした

 

NANOSAT C BR1    145.865   1k2  BPSK   CW

Nanosat-cbr1_1

Brazil

Launch date: June 19, 2014 NORAD ID: 40024 Call sign: NCBR1 

1901170237u_nanosatcbr1_bpsk

信号は強かったですが、デコードはできませんでした。

 

BEESAT-3    435.950MHz  4800bps GMSK,CW

Beesat3

Germany

NORAD ID: 39135 Launch date: April 19, 2013 Call sign: DP0BEG

12:40J  not heard

まったく聞こえませんでした。

 

Ten-Koh    437.390  437.510   1k2AFSK 9k6BPSK,WSJT  JG6YKY  43677U
Tenkoh
JAPAN  九州工業大学
NORAD ID: 43677 Launch date: October 29, 2018 Call sign: JG6YKY
13:43J   CW  not heard  
やっぱり聞こえてきませんでした。衛星運用局のサイトでは、現在も復旧の取り組みをしているとのことです。がんばって、また信号が聞こえるようにしてほしいです。
衛星のサイト http://kit-okuyama-lab.com/

2017年4月18日 (火)

NODES-2 NODES-1 NANOSATC-BR1

17日
 
夜、昔の仲間の会の懇親会 20数名参加。
NODES-2    437.100  1k2   AFSK   
09:01J  heard    
デコードができなかった。
 
NODES-1    437.100   AFSK
09:38J  not heard
ひどい不法無線があったが、信号は聞こえなかったように思う。
 
NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW
11:11         BPSK  heard 1 frames   not decoded

18日
今日から<FUNCUBE Dongle Pro+を使う。壊れていたようだったが、改めて使ってみると復活していた。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1490
23:50J    heard  but not decoeded
1704181450u_bugsat1

2016年6月29日 (水)

PHONESAT2.4   NANOSATC-BR1

昔は、430MHz帯より144MHz帯の方が賑やかだったが、今は逆になっているようだ。
下の写真は、 PHONOSATを聞いている時のSDR#の画面。

435mhz
10時頃、435.000~435.500をSDR#の画面で音声を聞きながら調べると、地上音声FM波を10局(ほとんどモービルでがなったりおしゃべりしている)を数えた。
数日前、関東総合通信局から、なんだかよくわからないけど、電波利用料を払っていますよ(後、1年で切れますよ)という通知書が届いた。この通知の趣旨もよくわからないが、電波利用料は有効に使われていないようである。
電波使用区分は守らなくてもよい、野放し状態に何もしていないように思える。たまに取り締まりをしているようだが、効果はほとんどないようだ。

PHONESAT2.4  437.425   1200bps AFSK
10:38J   not heard
SDR#の画面を見ると、20KHz上でAFSKの信号を見えるので、それに合わせようとしたが、その他のトラブルで聞けなかった。それがPHONOSATかどうかもわからないが。今まで聞けていないので今回手がかりができた。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW
11:18J         BPSK  heard 1 frames   by   IC-9100
1回だけ、突然聞こえてきた。以前は難しくない衛星と思っていたが。


2016年5月25日 (水)

QB50P1  NANOSATC-BR1 ZAcube-1

このところ、もろもろで多忙である。また、読書に時間を使っている。
7000歩程度であるが、ほぼ毎日歩いている。
24日
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
IC-9100    SoundModem v0.03b  + Online Telemetry Forwarder
10:19J
1605240119u_qb50p1_bpsk_otf_2
 

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:40J         BPSK heard  5frames decoded

1605240140u_nanosatcbr1_bpsk

25日

ZAcube-1  437.356  9600bps GMSK
   FCDPro+
21:04J   received  not decoded
1605251204u_zacube1_gmsk_sdr

2015年8月27日 (木)

DX-1  久々の受信

昨日、今日、珍しく小説を読む。
NHK-BSでも放送されている「一路」というもの。読むと放送されているのと筋書きがちょっとだけ違う。時代小説風で読みやすく、とてもおもしろい。明日は下巻。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

22:08J      mel  23    not   heard

DX-1    438.225    9k6 gmsk

22:41J    mel  19    heard

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:45:56R]
f@ユ栫 チ   チ W?
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:48:26R]
dEユ栫ウWニ
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:48:56R]
fFユ栫ム チ   チ W・1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:49:26R]
iGユ栫・ククW6
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:49:56R]
kHユ桙
W
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:50:26R]
rIユ桙+W2
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:50:56R]
sJユ桙IWR
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:51:26R]
dKユ桙gノW5

デコード率は低い。

2015年8月25日 (火)

QB50P1 BPSK 元気がよい

気温が下がり、しのぎやすくなった。部屋にいても、足下はちょっと冷える感じである。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

05:44J   mel 31     BPSK  heard   2frames decoded

1508242344u_deorbitsail_bpsk_dcr

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:56J      mel  58    CW  heard

1508250058u_nanosatcbr1_cw_decoder

以前よりよく聞こえるようになった。

QB50P1  145.815  1k2 bpsk     Soumdmodem80 +
       agw onlinekissv1.3 +  QB50px Telemetry Decoder  英語モード

10:06J      mel  80      BPSK    heard

1508250106u_qb50p1_bpsk_decodr

受信周波数の補正を行う(-1.5KHz)。

2015年8月24日 (月)

NANOSATC-BR1  DeorbitSail

昨日までやっと、山川出版社の詳説世界史(2013)を読む。教科書であるから文章は難しくはないのだが、なかなか前に進まなかった。

現代を理解するのは、世界の歴史を知ることが必要だと思ったし、読んでみて実際そうだった。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:29J      mel  52    CW  heard

1508240043u_nanosatcbr1_cw_decoder

2フレーム分CWを確認した。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

09:55J   mel 37  BPSK  heard

1508240055u_deorbitsail_bpsk_dcr

30フレーム近くデコードしたが、中身がないのが大半で、やっと1フレームフルにデコード。この信号強度では限界。

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK

10:50J   mel 28   GMSK heard

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
....yレUW.・.
エ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...DyレUc.・.
オ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...DyレUc.・.
オ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...DyレUc.・.
オ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...ペレUd.・.
カ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k

地上音声FM波(モービル)で当初受信できず。その後も他のグループが受信障害となっていた。1分に1回の送信だから、なんとか受信できたが。止めてくださいと言いたいところだが、、、。

デコーダーの使い方がよくわからない。これからいろいろと試してみる予定。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

17:14J      mel  35    AFSK  7229 bytes    C2画像  取得率 7%

過去6回分 70%の画像  撮影年月日 2015 / 8 / 9  03:39:59

Xiv_150824_1732_rom2_c_p

70%は今までの中でも高い方だろう。下のものは、PELさんによれば太陽に照らされた地球だというのだが、私にはまったくわからない。

2015年8月20日 (木)

衛星受信  XI-IV 画像取得 C2画像 NANOSATC-BR1 CW

早朝、立川では強い雨が降っていた。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:24J      mel  30    AFSK  13742bytes    C2画像  取得率  22%
06:02J      mel  21    AFSK   7821bytes    C2画像  取得率  10%

過去4回分 53%の画像  撮影年月日 2015 / 8 / 9  03:39:59

Xiv_150820_0621_rom2_c_p

よくわからないが、太陽と月?

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

09:50J   mel 42  BPSK  heard

1508200050u_deorbitsail_bpsk_dcr

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:29J      mel  52    CW  heard

地上音声FM波(145.880)があり、信号があるかどうかも確認できず。その後、受信開始後2分55秒を過ぎて、突然入ってくる。各フレームは30秒おき送信。断続的に聞こえてくる。

1508200129u_nanosatcbr1_cw_decoder

録音(フレーム間はカット、後半も削除) 

  「1508200129U_NANOSATC-BR1_CW3.mp3」をダウンロード

2015年8月18日 (火)

FUNCUBE-2 BPSK 久しぶりの受信

昨夜、風呂で頭を洗っていたら、変な音が聞こえ、温水が出なくなった。ついに給湯器の交換になったのかと思った。その後、今朝も台所でお湯を出そうとしてもストップして、LEDの点滅となる。
ちょうど15年前の8月に設置したもので、まあもった方だろう。暑いのにしばらくお風呂に入れない。午後、業者に見てもらうことになった.

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

10:17J   mel 13  BPSK  heard

1508180137u_deorbitsail_bpsk_dcr_3


FUNCUBE-2  145.815  BPSK    Dash board

11:06J   mel 37   105frames decoded

1508180206u_funcube2_dashb

久しぶりの受信。信号は強い。レポートをしたが、反応なし。JA他局は報告していた。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

11:42J    mel  6    CW heard

何回か断片的に聞こえたが、低仰角ということもあり、デコードまでは至らず。

2015年8月17日 (月)

DeorbitSail BPSK初 デコード

一日、強い、弱い雨が降っている、憂鬱な日。気温は低いのでエアコンは我慢しているが、湿度が非常に高いのでやっぱり必要かな。、

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:11J      mel  81    CW heard

04:11Jのパスがあったが、起きられず。データ送信のパターンは、だいたいにおいて、ファーストパスでAFSK送信、セカンドパスでCW送信が多い。残念! 次回は夕方。

17:47J      mel  79   AFSK 10489bytes   C2画像  取得率  18%

Xiv_150817_1805_rom2_c_p

C2データは、今回初めてだったようだ。おもしろい画像になりそうだ。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

08:35J   mel 25  6frame heard

1508162335u_deorbitsail_bpsk_dcr

DO-64 (Delfi-C3)      145.870   1k2 bpsk    Delfi DuDE

09:36J    mel  73    heard

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:51J    mel  51    not heard
23:14J     52  not heard

NO-84(PSAT)    145.825    PSK31    AFSK

10:02J    mel  21  heard  decoded

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
!46  .  S\014  .  ES060/999/W3ADO  s#006281,0z290

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#386,894,075,612,896,878,00011100

DK3WN のPSATのデコーダーにかけてみたが、反応なし。CAWさんのものと比べて、データに問題があるようだ。

15080102u_psat_afsk

その後、JE9PELさんよりアドバイスをいただいて、デコーダーにかけたら、デコードできた。あいているところもあるので、まだデータ不足ということか。
PELさん、ありがとうございます。

UKUBE-1      145.840   CW  1k2 BPSK

10:48J    mel  61    CW  heard

UKUBE1020A000000000F0

実際の周波数は3.3KHzほど高いようだ。結構強力な信号。

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ Nayif-1 1KUNS-PF 3CAT-2 Aalto 1 AAUSAT 4 AAUSAT-5 AAUSAT2 AENEAS AGGIESAT-4 AISTECHSAT-3 Al-Farabi-2 ALSAT-1N ANTELSAT AO-92 AO-92(Fox-1D) AOBA-VELOX 3 Astrocast-0.1 Astrocast-0.2 ATHENOXAT-1 BEESAT-2    BEESAT-3 BEESAT-4_ Bhutan 1 Bird B BIRD-N BIRDS BISONSAT BUGSAT-1 BY70-! BY70-1 CAS-3E CAS-3G CAS-4 CHALLENGER CHOMPTT CHUBESAT-2 CHUBUSAT-2 CHUBUSAT-3 Columbia(US04)_ CP-7 CSIM-FD CSUNSAT CubeBel-1 CUBEBUG-1 CUBEBUG-2 CUTE-1 Cute-1.7+APDⅡ D-STAR D-STAR ONE DELPHINI-1 DEORBITSAIL Diwata-2 DO-64 DTUSAT-2 DUCHIFAT DX-1 E-ST@R-II ECAMSat ELFIN-A ELFIN-B ESEO ESTCUBE-1 ExAlta-1 ExoCube FACSAT-1 FALCONSAT 3 FCD-PRO FIREBIRD-II FU3 FIREBIRD-II FU4 FIRSTMOVE1 FMN-1 FO-29 FOX-1A FOX-1C(Cliff) Funcube-1(AO-73) FUNCUBE-2 GO-32 GOMX-1 GOMX-3 GOX-3 Grifex HA-1 HAVELSAT HO-68 HOOPOE Horyu-2 Horyuー4 IO-26 IRAZU IRVINE01  ISS ITASAT-1 ITF-2 ITUPSAT-1 JUGNU JY1SAT Kaidun-1 KAZSCISAT-1 KKS-1 LightSail_ LILACSAT 2 Linux,Software LITUANICASAT-2 LUME-1 LUSAT(LO-19) M6P Max Valier Sat Mcubed-2 METEO-M N2 MicroDragon MINXSS MODIS MYSAT-1_ NANOSATC-BR1 NEXUS NIUSAT NJUST-1 NOAA15 NOAA18 NOAA19 NODES-1 NODES-2 NSIGHT-1 NUDATSAT NUDT-PHONESAT NUSATー1(LO-87)_ O/OREOS ORBITRON OrigamiSat-1 PakinsonSat PCSAT(NO-44) PERSEUS M1 PERSEUS M2 PHOENIX(TW01) PHONESAT2.4 PICSAT POLYITAN PRISM PSAT PW-SAT2 PWSAT-2 QB50P1 QB50P2 Qbee RadFxSat RADIO Reaktor ROBUSTA-1B RS-30 RTL-USB S-Net SATHYABAMASAT SEEDSII Shaonian-Xing__ SiriusSAT-2 SiriusSAt-1 skCUBE SNUGLITE  SNUSAT SO-50 SOMP SPACECUBE SPROUT SRMSAT STARS-AO STARS-C STARS-KUKAI STARS-Me STEP CUBE LAB STRAND-1 SUCHAI SUOMI100   SWAYAM SWISSCUBE Tanusha-3 Tanusya TechnoSat TENKO TGRISAT TianYi 2_ TRITON-1 TW-1A TW-1C UBAKUSAT UCLSAT_ UKUBE-1 UNISAT-6 UNSW-EC0 UO-11 URSA-MAIOR UWE-3 UWE-4 VELOX-2 VELOX-I VZLUSAT 1 VZLUSAT 1_ wisp WSJT X-CubeSat(FR01)_ XI-IV XI-V XW-2 ZACUBE-! その他 アマチュア無線・BCL カメラ シンポジウム・講演会 パソコン・インターネット 受信ソフト 無線クラブ 無線局申請 無線機・ラジオ 衛星受信システム AOBA-VeloxIII

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー