MODIS

2015年3月20日 (金)

衛星受信 MODISの衛星画像のソフトのインストール

だんだん暖かくなり、朝起きるのも辛くなくなった。

今日は1日、MODISの衛星画像のViewerの設定をやっていた。
実力相応ではない、ソフトの挑戦。
JE9PELさんのサイトのガイドがありながらもそうとう苦労してやっとMapのトラッキング画像が出るようになった。
150320_viwer_passmanager
 
150320_viwer_passmaplayout
 
この衛星画像受信は、東京情報大学が受信しているをネットを介し配信されているデータを専用のViewerで解析し画像にするもの。周波数は私には受信できない8GHz帯だが、出力は数千Wもあるものらしい。
自分なりに、インストールの手順を簡単にまとめておく。
1 NASAのDirect Readout Laboratry のサイトで、ログインのための登録を行う。
http://directreadout.sci.gsfc.nasa.gov/?id=home
2 数日すると、ログインの許可がおりる(メールあり)
3 Simulcast Viewer のダウンロード
4 Javaソフトのインストール(最新のものにした)
5 インストール
6 batファイルを作るが、半角スペースはあってはいけないようなので、アンダーバーを挿入した(ファイル名2つ)とiniファイルの中のファイル名(Windows8だけでなく7もだめだった)
7 ファイアウォールを通過させるためのアプリ追加と、ポートの設定
ほとんどPELさんの衛星入門を参考にした。上記、6と7はやったことがなく、いい勉強になった。でも、このソフトの使い方はまだよく分かっていない。うまくいってるのかもわからないが、後追いでも少しずつでも前進するとおもしろい。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30