ITF-2

2017年12月29日 (金)

ITF-2 FALCONSAT 3

 
ITF-2    437.525     CW(A!A,F2A)  1k2 AFSK
10:55J     CW    FA2 heard
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=9> [10:57:33R] [+--]
HSUC€
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=9> [10:57:49R] [+--]
JSUC€
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=6> [10:58:00R] [+--]
LDDDn
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=170> [10:58:05R] [+--]
0023340E0D0C10181864192F35090100FFFF00D1E1067F057103050A0B121413150330FF2000004C0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000004C006E4A18340E0D0C
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=50> [10:58:06R] [+--]
10FF0000168000000000000000000000000000000000000000
 
CWの信号 聞き取れなかった部分がある。
JQ1ZTK  ????    ITF2  ※明確に聞こえなかったが、YUI2であるはず。
COMSYSAAAAA
S1 44 19 F2 0A
 
FALCONSAT 3    436.103   9k6 GMSK
12:55J   heard
1712291255u_falconsat3
英語モードで起動。まだこの段階。IFを製作中(というほどのものではないが).

2017年11月29日 (水)

RadFxSat (Fox-1B)  ITF-2

本日当初、方向回転不能角 132度

現在、RadFxSat とITF-2 しか追っていない。
 
RadFxSat (Fox-1B)   FM    DUV(200Hz)
uplink  435.250 MHz (67.0 Hz CTCSS)   downlink 145.960MHz FM
11:04J   3 frrames   total 179
1711290204u_radfxsat
11:04J   3 frrames   
12:38J    32  frames  total 211      
 
 
ITF-2    437.525     CW(A!A,F2A)  1k2 AFSK
23:40J     CW    FA2 heard
記念メッセージは一部受信できたが、最初と特に最後は不鮮明になり、今日もだめだった。
 

2017年11月26日 (日)

RadFxSat (Fox-1B)  ITF-2   CAS-4B FOX-1A(AO-85)

25日
 
RadFxSat (Fox-1B)  data FM
uplink  435.250 MHz (67.0 Hz CTCSS)   downlink 145.960MHz FM
12:45J  heard  
 
ITF-2    437.525     CW(A!A,F2A)  1k2 AFSK
18:15J     CW    AFSK heard
記念メッセージを受信したが、完全ではない。明日以降の受信で補う予定だが、信号が弱い。
 
26日 
 
今日の方向角は132度以下は回転せず。やむなく反対側に回っている。この感じはどうもローテーターの故障のようだ。アンテナ周りはひっかるところはないし。
その後0度近くまでに改善したが、どこかいかれているということだろう。
 
CAS-4B     145.910  CW  145.890  4800bps GMSK Dn 145.925 MHz Up 435.280 MHz 
06:029J GMSK heard & decoded
 
RadFxSat (Fox-1B)   FM    DUV(200Hz)
uplink  435.250 MHz (67.0 Hz CTCSS)   downlink 145.960MHz FM
11:32J  40 frames  
1711260232u_radfxsat
やっとDUVを受信。以前できていたFox-1Aと同じはずなので、できるはずだったが、すっかり忘れている。Fox 1 Telemetry Analysisのツールを(たどたどしく)読んで、準備できた。
 
13:08J  heard  41 frames
他局に比べ取得状況がよくないようだ。改善の余地は?
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.187 down 145.980
13:23J   heard  30 frames  total  7167
1711260423u_fox1a
ついでにこちらも。久々。

2017年11月24日 (金)

RadFxSat  ITF-2  ECAMSat

さえない結果でした。でも、衛星以外の作業はずいぶん進んだ。
RadFxSat (Fox-1B)  data FM
uplink  435.250 MHz (67.0 Hz CTCSS)   downlink 145.960MHz FM
14:01J  heard  
アップ 1フレーム  いつ上がったのかわからない。
 
ITF-2    437.525     CW(A!A,F2A)  1k2 AFSK
23:46J     CW    AFSK heard
 
ECAMSat 437.100  1200bps AFSK  KE6QLL  43019
18:44J    1k2 AFSK heard
1711240944u_ecamsat
なぜかデコードできず。信号が弱い?
 

2017年11月14日 (火)

ITF-2   CHALLENGER

今日は、一日ぼんやりしていた。
RadFxSatは一日打ち上げが延期になったらしい。 
 
ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
21:46J       CW    AFSK
1711141246u_itf2
 
CHALLENGER     42723  9k6 GMSK  QBUS01
22:37J    pk6 GMSK
1:Fm CQ To QBUS01 <UI R Pid=F0 Len=170> [22:44:12R] [AA] [+++++--]
H・・堂qヌP~ヘg狽ユ・モv槊_チ・wN7フマlm言・。・・

2017年11月10日 (金)

ITF-2  のみ

いろんな事があって、このブログが書けないでいた。

 
ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
23:46J       CW    AFSK
1711091446u_itf2
こういうのをやっているようだが、通常のデータを受信・デコードはできるが、
「 受信したメッセージ(PW以降)を入力してください。」
の意味がわからず、記念メッセージがダウンロードできない。


2017年5月19日 (金)

新衛星の準備  ITF-2  Nayif-1  Columbia(US04)   X-CubeSat(FR01) PHOENIX(TW01)  

16,17,18日、広島(平和公園)、尾道(平山郁夫美術館)、倉敷(大原美術館、美観地区)を、レンタカーで回ってきた。どこも外人さんが多い。

この間、新しい衛星がISSから放出されたようだ。今朝、ITF-2の受信前に作業し、やっと準備が完了した。ところが、新衛星が通り過ぎたところだった。残念でした。でもまだ今日、何度もやってくる。
 
ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
05:47J       CW    AFSK  heard USB  1.1KHz down by IC-9100
S1 38 B1 F2 0B
S2 34 07 7C 7D 
1705182047u_itf2
通常、CW、AFSKの順に到来するが、今回そのタイミングがつかめず、FM音を録音したのを文字にした。ちょっと再生しにくいが。
 
Nayif-1  145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
09:30J     107  capture   count  4405   position 139
1705190030u_nayif1
仰角83度で天頂近くを向くアンテナ。
 
新衛星を受信できたら記述の予定。
Columbia(US04)    437.055  9k6 GMSK
20:38J    received
1705191138u_columbia
X-CubeSat(FR01)   437.020   1k2 AFSK
20:38J   received
1705191138u_xcubesat
9k6 GMSK かと思ったら、違っていた。
AGW Onlinekiss ではデコードまで行かず。
 
PHOENIX(TW01)   436.915   9k6   GMSK
20:38J  received
1705191138u_phoenix
可視時間7分間でぎりぎり。
 
ISSでの放出では、衛星運用の成功はあまり評価していないが、今回は少し良くなったかだろうか。
 
22:13Jにて受信し、いくつかの信号を確認したが、デコードできず、データが無く報告できない。やはり、SDRでないとだめか。

2017年5月16日 (火)

ITF-2

ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
05:24J       CW    heard USB  1.1KHz down by IC-9100 
S2  2F C9 F2 0A
S1  36 C5 F2 0B

2017年5月15日 (月)

ITF-2

ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
06:20J       CW    heard USB  1.1KHz down by IC-9100 
S2 34 07 7C 7E
JQ1ZTK YUI2 ITF2 COMSYSAAAAA
実は初めてのCWデコード。CWの周波数の調整ができないでいたが、およそ1.1KHzダウンでうまく聞くことができた。
07:56J       CW  AFSK  heard
1705142256u_itf2  
1705142256u_itf2_2
1705142256u_itf2_3
今回の成果は、CWとAFSKの両方を得ることができたこと。

2017年5月12日 (金)

ITF-2  STARS-C

今夜は、所属クラブの定例会である。

 
ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
08:28J       CW   AFSK  heard  by IC-9100
1705112232u_itf2
 
STARS-C       (Mother)     437.245    CW   JJ2YPL
08:48J   CW heard
親子両方聞くが、結果親機のみ信号を確認する。
信号が弱いので、ノイズが入ると文字にできない。確実に読めた文字のみをDK3WNさんのCWデコードソフトにかけた。後半は子機のみを聞いたので、全部を記録することは難しくない。
1705112348u_starsc_cw
 

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ Nayif-1 1KUNS-PF 3CAT-2 Aalto 1 AAUSAT 4 AAUSAT-5 AAUSAT2 AENEAS AGGIESAT-4 AISTECHSAT-2 AISTECHSAT-3 Al-Farabi-2 ALSAT-1N ANTELSAT AO-92 AO-92(Fox-1D) AOBA-VELOX 3 Astrocast-0.1 Astrocast-0.2 ATHENOXAT-1 BEESAT-2    BEESAT-3 BEESAT-4_ Bhutan 1 Bird B BIRD-3 BIRD-N BIRDS BISONSAT BUGSAT-1 BY70-! BY70-1 CAS-3E CAS-3G CAS-4 CHALLENGER CHOMPTT CHUBESAT-2 CHUBUSAT-2 CHUBUSAT-3 Columbia(US04)_ CP-7 CP-9(LEO) CSIM-FD CSUNSAT CubeBel-1 CUBEBUG-1 CUBEBUG-2 CUTE-1 Cute-1.7+APDⅡ D-STAR D-STAR ONE DELPHINI-1 DEORBITSAIL Diwata-2 DO-64 DTUSAT-2 DUCHIFAT DX-1 E-ST@R-II ECAMSat ELFIN-A ELFIN-B EntrySat EQUISat ESEO ESTCUBE-1 ExAlta-1 ExoCube FACSAT-1 FALCONSAT 3 FCD-PRO FIREBIRD-II FU3 FIREBIRD-II FU4 FIRSTMOVE1 FMN-1 FO-29 FOX-1A FOX-1C(Cliff) Funcube-1(AO-73) FUNCUBE-2 GO-32 GOMX-1 GOMX-3 GOX-3 Grifex HA-1 HAVELSAT HOOPOE Horyu-2 Horyuー4 IO-26 IRAZU IRVINE01  ISS ITASAT-1 ITF-2 ITUPSAT-1 JUGNU JY1SAT Kaidun-1 KAZSCISAT-1 KKS-1 KRAKSat  LightSail-2 LightSail_ LILACSAT 2 Linux,Software LITUANICASAT-2 Lucky-7 LUME-1 LUSAT(LO-19) M6P Max Valier Sat Mcubed-2 METEO-M N2 METEOR-M2-2 MicroDragon MINXSS MODIS MYSAT-1_ NANOSATC-BR1 NEXUS NIUSAT NJUST-1 NOAA15 NOAA18 NOAA19 NODES-1 NODES-2 NSIGHT-1 NUDATSAT NUDT-PHONESAT NUSATー1(LO-87)_ O/OREOS ORBITRON OrigamiSat-1 PakinsonSat PCSAT(NO-44) PERSEUS M1 PERSEUS M2 PHOENIX(TW01) PHONESAT2.4 PICSAT POLYITAN PRISM PSAT PSAT-2 PW-SAT2 PWSAT-2 QB50P1 QB50P2 Qbee RadFxSat RADIO Reaktor ROBUSTA-1B RS-30 RTL-USB S-Net SATHYABAMASAT SEEDSII Shaonian-Xing__ SiriusSAT-2 SiriusSAt-1 skCUBE SNUGLITE  SNUSAT SO-50 SOMP SPACECUBE Spooqy-1 SPROUT SRMSAT STARS-AO STARS-C STARS-KUKAI STARS-Me STEP CUBE LAB STRAND-1 SUCHAI SUOMI100   SWAYAM Swiatowid SWISSCUBE Tanusha-3 Tanusya Taurus-1 TechnoSat TENKO TianYi 2_ TIGRISAT TRITON-1 TW-1A TW-1C UBAKUSAT UCLSAT_ UKUBE-1 UNISAT-6 UNSW-EC0 UO-11 URSA-MAIOR UWE-3 UWE-4 VELOX-2 VELOX-I VZLUSAT 1 VZLUSAT 1_ wisp WSJT X-CubeSat(FR01)_ XI-IV XI-V XW-1 XW-2 ZACUBE-! その他 アマチュア無線・BCL カメラ シンポジウム・講演会 パソコン・インターネット 受信ソフト 無線クラブ 無線局申請 無線機・ラジオ 衛星受信システム AOBA-VeloxIII

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー