ISS

2017年7月21日 (金)

ISS SSTV 画像

エアコンを取り替えるために、部屋のものを半分くらい他の部屋に移したが、やっと昨日元に戻すことができた。

新しいエアコンは0.5度まで調節できるので、ちょっと快適(そのレベルまではできていると信じている)。
 
ISS  145.800  SSTV  MMSSTV    145.825  APRS
21:10J  SSTV  received  IC-9100  MMSSTV
1707211214u_iss_sstv
1707211214u_iss_sstv2
1枚目はわずかにノイズが見られる。
 
22:48J  SSTV
170721348u_iss_sstv2

2017年4月21日 (金)

ISS  BUGSAT-1 ITF-2  XI-V(CO-58)   GOMX-1

昨日は、所属の会で、巣鴨界隈を歩く。いっぱい飲んだ後解散、ほろ酔い気分で秋葉原をさまよう。
雰囲気がどんどん変わっているように思う。店や通りの様子が変わり、歩く人も外国人の方が多いように思った。何も買わず。

くたびれて、帰宅後は今でぼんやりして過ごす。衛星受信も無し。
すべて、FuncubeDonglePro+による受信。
 
ISS  145.800  SSTV  MMSSTV    145.825  APRS
10:35J    heard   145.825 APRS
1:Fm RS0ISS To CQ <UI R Pid=F0 Len=36> [10:40:34R] [++-]
>ARISS - International Space Station
1:Fm RS0ISS To CQ <UI R Pid=F0 Len=36> [10:42:34R] [+++]
>ARISS - International Space Station
1:Fm JA0CAW To CQ Via RS0ISS* <UI R Pid=F0 Len=20> [10:43:08R] [++-]
:SAT      :Hello ALL
上記のように、JA0CAWさんが発信されている。当方はまだその方法がわからない。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
10:48J  not decoded
1704210148u_bugsat1
こんなに強いのになぜ?
 
XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps
15:58J     CW  heard
USB Dongleで聞くCWは音が悪い。
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
16:32J     heard and decoded  23 packets
   FuncubeDonglePro+(Orbitron)  +  High-speed soundmodem 0.15b)
1704210732u_gomx1
 
****************************************
ITF-2 437.525     CW  1k2 AFSK
09:22J    not  heard  by FuncubeDonglePro+
ITF-2の運用局からの受信確認がJAMSAT経由でなされている。
先日に続き受信するも、信号は未確認。

 
 


2016年12月 9日 (金)

ブログ再開、2日目 ISS SSTV信号 再生ならず

所属のアマチュア無線クラブの定例会に出席、昼間はその準備を行う。

今日の出席者は14名、会員のちょうど半分である。メイン報告をはじめ、交流の時間はなかなか充実したものだった。
161209tarcmtg
会員の報告「泉州サバイバルコンテスト」

本日、ISSのSSTVを受信したが(14:13は受信せず)、信号はなかった。

ISS  145.800  SSTV    MMSSTV
22:20JST 
AOS時、無変調のような信号があったが、デコードできず。その後も信号らしきものは確認されたが、SSTVの信号になっていない。何か操作がおかしいように思う。
今回のSSTV送信は、下のサイトで見る限りこれで終わりのようだ。

ISS FAN Club  サイト


2016年12月 8日 (木)

久々のISS SSTV受信

先輩各局の情報により、ISSのSSTVを受信してみた。
久しぶりである。

ISS  145.800  SSTV    MMSSTV
21:35JST

どうもTRXから受信PCへの接続がうまくいかず、急遽別PCで録音する。
最後になって強い信号が入ってきたが、モードはAUTOで、「PD290」になったが、画像データがなかったように思う。

23:12JST  SSTV  MMSSTVにて
1612081412u_iss_sstb
1612081412u_iss_sstv_2

1枚目は途中からだが、2枚目はノイズが入り、残念だ。

2016年5月26日 (木)

POLYTIAN   Mcubed-2  ISS

読書、ときどき受信。

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK  IFCDPro+

10:48J     heard and decoded  4frames
1605260148u_polytan1

1605260148u_polytan1_dcdr_2

信号の強い割にはデコードができなかった。

Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
11:39J     heard  9frames decoded
1605260239u_mcubed2
こちらも非常に強い信号。初めてのデコード。

ISS     145.825   1k2 AFSK  APRS
20:34J
1605261134u_iss     
自局はAPRS 経由で交信することができない。

2016年4月14日 (木)

ISS SSTV 3日目

ISS     145.800   SSTV    IC-9100 + MMSSTV
11:46J      mel  3

1604140246u_iss_sstv_2
14:57J      mel  15
1604140557u_iss_sstv
16:36J      mel  5
1604140736u_iss_sstv_2 
19:50J      mel  22   not heard

2016年4月13日 (水)

ISS SSTV画像受信 若田さんも

お昼以後のISSのパスは全部受信できた。ISSのSSTVは何も考えなくてもよい、セットするだけなので、自分の実力に合っている。
受信以外の時間は、業者に頼んだ浴室他のクリーニングの様子を見ていた。人が来ると気を遣うので結構疲れた。

SS     145.800   SSTV    IC-9100 + MMSSTV
12:37J      mel  10 

1604130337u_iss_sstv
 
1604130337_2u_iss_sstv
14:12J      mel  57 
1604130512u_iss_sstv
日本人宇宙飛行士、若田さん。これが初めてかな。
どうしてもノイズが入る。今回は360度回転のコース。そのままで受信。
470度までいくはずが、370度以上回転しない。どうしてだろうか。
15:50J      mel  10  
1604130650u_iss_sstv
 1604130650_2u_iss_sstv_2
受信したものを全部載せている。今回8分の可視時間で1枚3分8秒くらいの画像を切れることなく受信するのは難しい。次の画像までのインターバルも2分くらいだろうかある。
17:29J      mel  4
1604130829_2u_iss_sstv
19:06J      mel  6
1604131006u_iss_sstv
受信準備遅れ。
19:06J     mel  40
1604131142u_iss_sstv
1604131142_2u_iss_sstv
最初の画像は全くノイズ無し。
今日の最終パス(22:18J)は信号は送られてこなかった。

2016年4月12日 (火)

ISS SSTV 19時台受信可能に。3枚取得

ISS 145.800 

ISS Radio Report

Date/Time:
5 hours 33 min ago
Mode:
SSTV
Status:
NOT ACTIVE
Description:
UPDATE: Dmitry Pashkov R4UAB reports the ISS SSTV equipment was activated at 1200 UT, April 11 but there was no signal on 145.800 MHz. The crew are attempting to resolve the problem.
上記は、13:30Jでの確認。信号のかけらも確認できなかった。
19:59J      mel  12    received
1604121059u_iss_sstv
 
16041210592u_iss_sstv
上の画像は上が欠けているが、炊事で受信開始が遅くなったため。残念!
下は衛星が可視範囲を超えた(見えなくなった)ため。
今回の最大仰角は12度、可視時間は6分。
今までの画像はロシア(旧ソ連)の宇宙飛行士の写真ばかりだったので、新鮮に感じる。
21:35J      mel  87    received
160412125u_iss_sstv
1 line noise。残念。CAWさんはこの1枚前を受信されていますが、衛星が大陸から来たため、新潟は可視時間が長かったためと思われる。
23:12J      mel  6    received
1604121412u_iss_sstv

2016年4月11日 (月)

ISS SSTV スケジュール

私の英語の読み取り方に間違いがなければ、以下の期間でISSからSSTVの送信が行われる。

ISS
ルーマニアとアルゼンチンでは、スクールコンタクトでのSSTV送信があるようだ。
明日(12日)3時25分~14日の20時35分  モードはいつものとおりのPD180
明日のISSのパスは以下の通り
  DATE      JST  AZ    MA   JST  MEL AZ      JST  AZ    MA  min
16/04/12 13:29 198.0 225  13:33 22.1 134.6  13:38 062.1 251  009
16/04/12 15:05 250.7 234  15:10 29.2 325.7  15:15 039.9 006  010
16/04/12 16:43 296.9 250  16:47 07.2 346.7  16:51 029.7 015  007
16/04/12 18:22 326.0 011  18:25 04.6 007.7  18:28 043.0 029  006
16/04/12 19:58 326.0 021  20:03 12.8 023.9  20:07 083.7 046  009
16/04/12 21:35 311.7 032  21:40 86.0 106.3  21:45 132.5 060  010
16/04/12 23:12 277.3 045  23:16 06.6 233.4  23:19 191.2 065  007
今日も朝から、RaspberryPiの設定ばかりを行っていた。とにかくやったことを忘れてしまうので、OSなどを再設定することがあるのを前提に記録を綿密にとった。夜はLinuxの勉強をネットで行った。初歩の初歩であるが。
Meteor-M N2については自分のブログを見返して最初からやろうと思っているが。

2015年7月20日 (月)

ISS SSTV画像

ISS     145.800   SSTV    IC-9100 + MMSSTV
19/23:09J      mel  4  SSTV heard
1507181409u_iss_sstv
今回のSSTV受信で、完璧な画像は1枚もないのが残念である。

0:42J   mel 63  SSTV heard
1507191542u_iss_sstv_1
最初ちょっと切れたが、中はほぼ完璧に受信できた。

05:36J   mel 6  SSTV heard
1507192036u_iss_sstv_1

今回のISSのSSTV送信では、6枚の画像を得ることができたが、完全なのは1枚もなかった。ソフトの使い方での工夫も必要だった。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31