シンポジウム・講演会

2016年3月 5日 (土)

シンポジウムに参加

4日

朝から、HORYU-4やCHUBUSAT-2を受信したが、どれもうまくいかなかった。

9:15J、12:57Jのいずれも信号が確認できなかった。Sbandの信号を周波数追尾で設定したがだめだった。
他局のブログでは、CHUBUSAT-2は9600bpsの信号は可視時間中ずっと聞こえているということだ。
5日
今日は11時過ぎに外出、日本科学未来館に行く。JAMSATジンポジウム1日目への参加。
総会の後、JARLの近藤さんの「JAS-1打ち上げ30周年」、JA1CPA中村さんの「衛星通信の楽しみ(地上局側)の講演がありった。それぞれ非常に聞きごたえのある内容だった。
午前中、昨日と同じように聞いたが、Horyu-4のCW以外信号を見つけられないというお粗末さ。何かトラブルが起きているようだ。

2015年3月15日 (日)

衛星受信 JAMSAT シンポジウムに参加

昨日今日と日本科学未来館に行く。
今まで何回か参加している。日本大学のプロジェクトと協同で進めているNEXUSのうち、トランスポンダの説明があった。自分には難しいものではあったが、おぼろげながら理解できた。
来年打ち上げられるPHASE4だが、日本からはアクセスできないがJAMSATとしても協力するということ。
JI1IZRさんがデジタル衛星の受信の結果をどう活用するかを自分なりに考えたいと話されていたのが印象に残った。
時々、このブログでアドバイスをいただくJH4XSYさんがお隣の席だと最後になってわかった。ブログのつながりは不思議なものだと思った。(失礼しました)
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 21) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
  hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244  
  STRaND-1 Telemtry Decoder(DK3WN)
18:24J      mel  56
1503150924u_strand1_sdr
 
1503150924u_strand1_desktop
 
1503150924u_strand1_decodr
受信はうまくできたと思ったが。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31