パソコン・インターネット

2017年12月16日 (土)

Windows10へ。

181215pcdesktop
タイルの表示をわざと出す。画面全体は1920x1200の解像度。

昨日から今日にかけて、メインPC(レッツノートCF-B10)のOSをWindows7からアップグレードして10にする作業を行った。

最初、つまずいたが、何とか成功した。W7のような感じにしているので表面上は変わらないようだが、今後いろんなところで問題が起きるかも知れない。
 
その他、久々に軌道情報の更新を行った。

2017年6月17日 (土)

受信の体制がほぼ回復が、トラブルが発生

今日午前、いろんな設定を行いほぼ復旧した。受信はまだしていないが。

ところが、また、問題が起こる。記憶媒体はSSDを使っているが、大事にしていたフォルダーが突然見えなくなってしまった。それはないでしょう、と目を皿のようにして調べるが、やっぱりなくなってしまった。どうしたらいいのか。
とりあえず、残りの大事なフォルダーをバックアップすることにした。
夜は、国分寺へコンサート。
すばらしいソプラノの声を聞いた。これで2回目だが、前よりもよかったように思う(素人耳)。

2017年6月14日 (水)

パソコンの初期化

どうもPCがうまく動かないので、、サブPC(主に受信ソフトを動かしているもの)を初期化した。

元のようになるには、ちょっと時間が必要である。

2017年5月20日 (土)

PCのトラブル

今朝のNEW衛星を追いかけたが、まったく成果なし。

その後、ニュースでPCの脅威が流れていたので、Windowsのアップデートを確認してみたら、2台中1台のアップデートができないことがわかる。
何かトラブルがあるようで、その症状をネット調べてみたが、むずかしそうなので、あっさり初期化することにした。
その作業を昼間に行ったが、当方、通常2台のPCを使っているので、片方が使えないと受信ができない。元の状態に戻すのに手間が必要。
また、明日、明後日は外出なので、全く手も付けられない。
ということで、衛星受信は休み、先輩局のブログを見て過ごします。

2017年2月25日 (土)

XI-IV(CO-57)  Nayif-1  ハブの取り替え完了

故障したハブを新規に購入取り替えを行った。新しくなって速くなったように感じるが気のせいかだろうか。

GomX-1を受信するが、うまくいかない。
XI-IV(CO-57)      436.8475    CW  IC-9100
18:11J  CW  heard  GS局のCWConverterを使用
1702250911u_xiiv_cwdecode
 

Nayif-1    145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 

08:17J    heard and reported     upload 48   Total  792

皆さん、よくがんばって受信されています。
前半は信号がずいぶん弱く感じましたが、軌道データが合っていないのか。

2016年5月 3日 (火)

STRaND-1  AAUSAT2 

今日は、RaspberryPi 2 Bの実験を1日やっていた。ところが電源が入らなくなった。完全故障のようだ。頻繁に入出力やキーボードなどを抜き差ししたのが悪かったようだ。
I160503raspb
以前から持っていた旧タイプのPi BにSDカードを差し替えたら同じように使えたのはラッキーだった。Pi 3 を今後購入の予定。

STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
18:12J     heard
1605030912u_strand1_otw
非常に強い信号だったが、なかなかデコードしないのはなぜ。
 
AAUSAT2  437.425  437.432   1200bps AFSK
20:33J     received
1605031133u_aausat2_sdr
Orbitronの周波数追尾によりほぼ正確に変動したので、AAUSAT2と判断した。
ただ、この衛星、ちょっと調べないとデコードできそうもない。PELさんのブログ記事が参考になりそうだ。

2016年4月22日 (金)

Raspberry pi とScrarch について1日学習

今日は、Raspberry Piをいじっていた。プログラミング言語は、易しそうにみえるScratch。

確かに易しそうなのだが、最初のとっかかりでスクリプト、コスチュームなどの関係をつかむのにちょっと苦労した。GPIOの入出力にこの言語は役に立ちそう。
早朝、XW-1CのCWを受信。とても元気がいい。

2016年4月11日 (月)

ISS SSTV スケジュール

私の英語の読み取り方に間違いがなければ、以下の期間でISSからSSTVの送信が行われる。

ISS
ルーマニアとアルゼンチンでは、スクールコンタクトでのSSTV送信があるようだ。
明日(12日)3時25分~14日の20時35分  モードはいつものとおりのPD180
明日のISSのパスは以下の通り
  DATE      JST  AZ    MA   JST  MEL AZ      JST  AZ    MA  min
16/04/12 13:29 198.0 225  13:33 22.1 134.6  13:38 062.1 251  009
16/04/12 15:05 250.7 234  15:10 29.2 325.7  15:15 039.9 006  010
16/04/12 16:43 296.9 250  16:47 07.2 346.7  16:51 029.7 015  007
16/04/12 18:22 326.0 011  18:25 04.6 007.7  18:28 043.0 029  006
16/04/12 19:58 326.0 021  20:03 12.8 023.9  20:07 083.7 046  009
16/04/12 21:35 311.7 032  21:40 86.0 106.3  21:45 132.5 060  010
16/04/12 23:12 277.3 045  23:16 06.6 233.4  23:19 191.2 065  007
今日も朝から、RaspberryPiの設定ばかりを行っていた。とにかくやったことを忘れてしまうので、OSなどを再設定することがあるのを前提に記録を綿密にとった。夜はLinuxの勉強をネットで行った。初歩の初歩であるが。
Meteor-M N2については自分のブログを見返して最初からやろうと思っているが。

2016年4月10日 (日)

METEOR-M N2の受信  RASPBERRY pi の設定

METEOR-M N2   137.100 137.900  72kbps QPSK

RTL-USB +  SDR# 1331 
08:32J  mel 35  received  no QPSK decoder   recording
1604082332u_meteom2_sdr
 
上記は昨日(9日)のもの。
今日は、本屋でときどき見ていて気になっていた、RASPBERRY piという小さなコンピュータに触ってみた。最近ヤフオクで入手したもの。
今日は、別のPC(クライアント)で、リモコンできるところまで設定した。
Raspberrypi

Vncserv_desktop
これは、クライアントPCの画面。プリントスクリーンができないので、別の画面キャプチャーソフトを使用。10cm×6cmととても小さいので別のPCで動作させた方が使いやすい。

2016年3月23日 (水)

AndroidとMHL変換ケーブル

19日以来ブログのアップをしていない。

この間、所属クラブの作業を行っていた。もちろんいつもやっていたわけではないが余裕がなくて、衛星受信などをやっていなかった。
明日から少しずつできるようになるかもしれない。
今まで先輩各局からFBな情報やソフトをいただいているので、それも利用したい。中にはお願いしていただいた情報もある。
先日、もっているSONYのタブレット(Experia Z4)の画面のHDMI出力をやってみた。
接続のケーブルがMHI変換という者である必要があった。別のスマホはその規格に対応していないのでだめ。
Z4では画面・音声が出力されたが、残念ながら、画面の外部出力の場合、高画質にはならないというメッセージが出た。AmsaDroid Freeのような小さな字のデータ画面は粗くて読めない。接続できないこともあり、動作が不安定だ。
また、もう一つのモニターは画面のみだった。何かが対応していないようだ。
というわけで、期待したどおりではなかった。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ | Nayif-1 | 3CAT-2 | Aalto 1 | AAUSAT 4 | AAUSAT-5 | AAUSAT2 | AENEAS | AGGIESAT-4 | ALSAT-1N | ANTELSAT | AOBA-VELOX 3 | ATHENOXAT-1 | BEESAT-4_ | Bird B | BIRDS | BISONSAT | BUGSAT-1 | BY70-! | BY70-1 | CAS-3E | CAS-4 | CHALLENGER | CHUBESAT-2 | CHUBUSAT-2 | CHUBUSAT-3 | Columbia(US04)_ | CSUNSAT | CUBEBUG-1 | CUBEBUG-2 | CUTE-1 | Cute-1.7+APDⅡ | D-STAR | DEORBITSAIL | DO-64 | DTUSAT-2 | DUCHIFAT | DX-1 | E-ST@R-II | ECAMSat | ESTCUBE-1 | ExoCube | FALCONSAT 3 | FCD-PRO | FIREBIRD-II FU3 | FIREBIRD-II FU4 | FIRSTMOVE1 | FO-29 | FOX-1A | Funcube-1(AO-73) | FUNCUBE-2 | GOMX-1 | GOMX-3 | GOX-3 | Grifex | HAVELSAT | HO-68 | Horyu-2 | Horyuー4 | IO-26 | ISS | ITF-2 | ITUPSAT-1 | JUGNU | KKS-1 | LightSail_ | LILACSAT 2 | Linux,Software | LITUANICASAT-2 | LUSAT(LO-19) | Max Valier Sat | Mcubed-2 | METEO-M N2 | MINXSS | MODIS | NANOSATC-BR1 | NOAA15 | NOAA18 | NOAA19 | NODES-1 | NODES-2 | NSIGHT-1 | NUDATSAT | NUDT-PHONESAT | NUSATー1(LO-87)_ | O/OREOS | ORBITRON | PakinsonSat | PCSAT(NO-44) | PERSEUS M1 | PERSEUS M2 | PHOENIX(TW01) | PHONESAT2.4 | POLYITAN | PRISM | PSAT | QB50P1 | QB50P2 | RadFxSat | RADIO | ROBUSTA-1B | RS-30 | RTL-USB | SATHYABAMASAT | SEEDSII | skCUBE | SO-50 | SOMP | SPACECUBE | SPROUT | SRMSAT | STARS-C | STRAND-1 | SUCHAI | SWAYAM | TGRISAT | TRITON-1 | UCLSAT_ | UKUBE-1 | UNISAT-6 | UNSW-EC0 | UWE-3 | VELOX-I | VZLUSAT 1 | VZLUSAT 1_ | WSJT | X-CubeSat(FR01)_ | XI-IV | XI-V | XW-2 | ZACUBE-! | その他 | アマチュア無線・BCL | カメラ | シンポジウム・講演会 | パソコン・インターネット | 受信ソフト | 無線局申請 | 無線機・ラジオ | 衛星受信システム | AOBA-VeloxIII

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31