BUGSAT-1

2017年4月21日 (金)

ISS  BUGSAT-1 ITF-2  XI-V(CO-58)   GOMX-1

昨日は、所属の会で、巣鴨界隈を歩く。いっぱい飲んだ後解散、ほろ酔い気分で秋葉原をさまよう。
雰囲気がどんどん変わっているように思う。店や通りの様子が変わり、歩く人も外国人の方が多いように思った。何も買わず。

くたびれて、帰宅後は今でぼんやりして過ごす。衛星受信も無し。
すべて、FuncubeDonglePro+による受信。
 
ISS  145.800  SSTV  MMSSTV    145.825  APRS
10:35J    heard   145.825 APRS
1:Fm RS0ISS To CQ <UI R Pid=F0 Len=36> [10:40:34R] [++-]
>ARISS - International Space Station
1:Fm RS0ISS To CQ <UI R Pid=F0 Len=36> [10:42:34R] [+++]
>ARISS - International Space Station
1:Fm JA0CAW To CQ Via RS0ISS* <UI R Pid=F0 Len=20> [10:43:08R] [++-]
:SAT      :Hello ALL
上記のように、JA0CAWさんが発信されている。当方はまだその方法がわからない。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
10:48J  not decoded
1704210148u_bugsat1
こんなに強いのになぜ?
 
XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps
15:58J     CW  heard
USB Dongleで聞くCWは音が悪い。
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
16:32J     heard and decoded  23 packets
   FuncubeDonglePro+(Orbitron)  +  High-speed soundmodem 0.15b)
1704210732u_gomx1
 
****************************************
ITF-2 437.525     CW  1k2 AFSK
09:22J    not  heard  by FuncubeDonglePro+
ITF-2の運用局からの受信確認がJAMSAT経由でなされている。
先日に続き受信するも、信号は未確認。

 
 


2017年4月18日 (火)

NODES-2 NODES-1 NANOSATC-BR1

17日
 
夜、昔の仲間の会の懇親会 20数名参加。
NODES-2    437.100  1k2   AFSK   
09:01J  heard    
デコードができなかった。
 
NODES-1    437.100   AFSK
09:38J  not heard
ひどい不法無線があったが、信号は聞こえなかったように思う。
 
NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW
11:11         BPSK  heard 1 frames   not decoded

18日
今日から<FUNCUBE Dongle Pro+を使う。壊れていたようだったが、改めて使ってみると復活していた。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1490
23:50J    heard  but not decoeded
1704181450u_bugsat1

2017年3月25日 (土)

BUGSAT-1  Nayif-1

所属クラブの会員の方がタイ国でコンテストに参加という連絡があり、日頃聞かないHFに切り替えてみた。
こちらからはよく声を聞こえるので、呼んでみたが、聞こえていないようだった。日頃出さないIC-9100の最大パワーで呼んでもだめということは、アンテナ以外に何か原因があるのだろうか。
 
今日はこれだけ。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
朝 not decoded
SoundModemではそれらしき信号は見えるが、デコードできないので、Bugsatnoの信号とは確認できない。
その後、調べるとちゃんとデコードできている局があり、自局の問題のようだ。
不法無線局多いが、これは関係ない。
 
Nayif-1    145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
21:35J    heard and reported     upload  83  Total  2961 ranking 111
昨日より1くらい下がった。

2017年1月 9日 (月)

PERSEUS-M2 PHONESAT2.4  BUGSAT-1

PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
11:27J   not heard
久々に聞いたが、信号は無かった。PELさんの情報ではアクティブではないということのようだ。
PHONESAT2.4  437.425   1200bps AFSK
11:35J   not heard

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
11:46J  decoded  18packets
1701090246u_bugsat1
以前は連続の送信だったが、今は、何秒かをおいての送信。力強い電波。

2016年9月 3日 (土)

BUGSAT-1   3CAT-2

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:32J    heard   196 packets
あいかわらず強い信号である。
3CAT-2の受信のため途中で打ち切り。

3CAT-2   145.970    9600bps  BPSK   100K GFSK

http://nanosatlab.upc.edu/en/missions-and-projects/3cat-2
スペインの大学の研究所が運用しているようだ。
 
11:33J   received  not decoded
16090302281u_bugsat1
デコードには、BPSK 9600bps 対応のサウンドモデムをが必要だが、もちあわせていない。まだ、一部を除いて公開されていないようだ。

2016年7月10日 (日)

GOMX-1  E-ST@R-II  MinXSS  BUGSAT-1  QB50P2

9日
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
06:16J     heard
1607082116u_gomx1
とても強い信号だが、なかなかデコードできない。9k6で聞いているが、なにか設定で問題があるのか。よく調べると、CSPプロコトルという形式らしい。前にも聞いたことがある名前である。
 
E-ST@R-II     437.485   CW   1k2 AFSK
06:39J     not heard
 
10日

MinXSS  437.345    9600bps GMSK
MinXS   site

FCDPro+ High-Speed SoundModem ver 0.03b
09:52J     heard   strong  2 frames decoded
1607100052u_minxss
2フレームをデコード。JA0CAWさんのブログで紹介されたアップロード先に送った。
今回、信号は、天頂に近いときは結構信号は強い。ただ、360度回転のコースなので、受信時間が短いということもあった。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:32J    heard   231 packets
以前はガンガン送っていたが、今は15秒おきである。1回の信号はとても強い。1607100132u_bugsat1_gmsk_sdr
 

QB50P2  145.87837  1k2 bpsk
   Soumdmodem80 +AGW OnlinekissV1.3
10:45J    not heard
以前から気になっているが、この衛星聞こえていない。 

2016年6月 7日 (火)

BUGSAT-1

次から次と衛星が出てくるので、ついていけない。
今日は、NuSat-1,、NuSat-2の軌道要素をセットした。Orbitronもあるので、結構時間がかかる。
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:51J    heard  284 packets
1606070251u_bugsat1

2016年5月27日 (金)

DTUSAT-2 BUGSAT-1 FOX-1A(AO-85) 

DTUSAT-2    2401.843  CW(USB)
10:22J   heard not recorded   by Hackrf one + SDR# v1361
SDR#でCW信号を確認したので、あわてて録音しようとしたら、ソフトがエラーを起こしてフリーズしてしまう。残念。明日の仰角の高いパスに再挑戦したい。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:41J    heard  21 packets
1605270141u_bugsat1_gmsk_otf
デコードが安定しない。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.04f) 
13:39J    41 frame   Total 6987
1605270439u_fox1a_foxtel_v3
バージョンアップした1.04fを使ってみた。自動的に周波数を合わせてくれる機能は非常に速くなっていた。確かグラフィック的に改善されたと以前読んだ気がするが、そこのところはよくわからなかった。
「Fox-1A Telemetry Leaderboard」の方は、過去1週間の実績が出ていて面白い。
9k6の方は、Japanはやはり誰もいないようだ。

2016年5月19日 (木)

Mcubed-2 BUGSAT-1 HORYU-4

今朝、新しい衛星の軌道情報をセットした。どれだけ受信できるか分からないが。

DK3WNさんのブログには、NODES-1と2を区別したTLEや5つのNORADが出ていた。情報が早い。

PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:08J   not heard
 
Mcubed-2   437.479  437.485   GMSK9600bps
10:32J     heard  ?
1605191032u_mcubed2_2
デコードには何かこつがありそう。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:026J    heard  254 packets
1605190226u_bugsat1_gmsk_dcdr
送信された信号のうち、3分の1くらいしかデコードできていない。
 
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
22:01J    CW heard   FCDPRO+  + SDR#
JG6YBW HORYU4 AAB12128E9291919802E
あまりきれいではない。無線機の方がいい音である。

2016年5月18日 (水)

FIREBIRD-II FU4 FIREBIRD-II FU3 FOX-1A(AO-85) UWE-3 McubedBUGSAT-1-2

17日
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
11:59J  heard   not decoded
1605170259u_firebird4_sdr_2
信号が弱くなったように思うが。
 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
 FCDProplus(IF Gain 29) Orbitron(DDE)  SDR#v1331)
12:04J   heard  not heard
1505171204u_firebird3_sdr
こちらも弱い。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.03f) 
17:44J    17 frame   Total 6945
1605170844u_fox1a_foxtel
1605170844u_fox1a_foxtel2 
Foxtelemの新しいバージョンが出たとのこと。次回試してみたい。
 
18日
07:46のNodes_1&2を受信した。準備不足で波形をとらえたのみ。
 
UWE-3   436.395 437.385  9600bps GMSK   
09:37J     2 frames    436.395
1605180037u_uwe3
確かに復帰している。
 
Mcubed-2   437.479  437.485   GMSK9600bps
10:09J     heard  ?
1605180109u_mcubed2
と表示されたが、どうも違うようだ。
 

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:20J    heard  198packets
1605180220u_bugsat1_gmsk_sdr