ATHENOXAT-1

2017年4月 2日 (日)

SEEDS II (CO-66) XW-2F XW-2D Athenoxat-1 Nayif-1 LUSAT(LO-19) DX-1  

昨日は、雨の日。部屋にこもりきり。

今日は久々の庭の草取り、この時季は草が少なく、1時間程度で終了。

現在、受信はすべてIC-9100。 

4月1日 
 
SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
08:31J    CW heard    IC-9100
1703312331u_seedsii_cw_2
 
XW-2F      145.975   CW    145.955   GMSK
16:17J      CW  heard
 
XW-2D  145.855 145.870   CW  19k2   GMSK
16:46J     CW  heard    by IC-9100
17040746u_xw2d_cw1  17040746u_xw2d_cw2  17040746u_xw2d_cw3
17040746u_xw2d_cw4  17040746u_xw2d_cw5  17040746u_xw2d_cw6 クリックで拡大
 
Athenoxat-1    437.485   CW   2k4 MSK
18:17J    heard  not recorded
かすかであるが、聞こえている。
 
2日
 
Nayif-1    145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
9:52J    heard and reported     upload  64    Total 3150  Rankig 120
たまにしか受信しないので、ランキングが落ちている。
 
LUSAT(LO-19)    437.125   CW
11:26J      CW  carrier  heard
非常に強い。LOS直前3200kmだが、よく聞こえていた。
1990年1月に打ち上げられ、27年もたっている。バッテリーの充電機能は失われているので、日照時のみの送信らしい。
 

DX-1    438.225    9k6 gmsk
12:30J        heard

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:31:22R] [AA] [+++++++]

iリ湲ラクククW>

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:31:52R] [AA] [+-++++-]

kリ湲

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:32:22R] [AA] [+-++++-]

rリ湟W:

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:32:52R] [AA] [+-++++-]

sリ湟1WZ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:33:22R] [AA] [+++++++]

dリ湟OkアW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:33:52R] [AA] [+++++++]

fリ湟m チ   チ Wシ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:34:22R] [AA] [+++++++]

iリ湟矯ククW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:34:52R] [AA] [+++++++]

kリ湟ゥWホ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:35:22R] [AA] [+++++++]

rリ湟ヌW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:35:52R] [AA] [+++++--]

sリ湟藐

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:36:22R] [AA] [+++++++]

dリ渾leW・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:36:52R] [AA] [+++++++]

fリ渾! チ   チ Ww

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:37:22R] [AA] [+++++++]

iリ渾?クククWエ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:37:52R] [AA] [+++++++]

k リ渾]W・

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:38:22R] [AA] [+++++++]

r!リ渾{Wッ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:38:52R] [AA] [+++++++]

s"リ渾儻マ

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:39:22R] [AA] [+++++++]

d#リ渾キmWg

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:39:52R] [AA] [+++++++]

f$リ渾ユ チ   チ W1

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [12:40:22R] [AA] [++++++-]

i%リ渾ククWn

2015年8月以来の受信。
 
Athenoxat-1    437.485   CW   2k4 MSK
16:23J    heard  
ATX PA19C
ATX PCB19C
ELは1.5度。低い軌道。1分おきに送信される。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
10:0J   heard   not decoded 
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
10:31J    heard  not decoded
 
QB50P2   145.87837  1k2 bpsk   IC-9100
10:42J    not heard
 
ITAMSAT(IO-26)   435.790(812?)  1k2 JAS
13:28J    not heard
まだこの衛星の音を聞いたことがない。
 
HO-68   435.790  CW
17:07J      not
  heard

2015年12月18日 (金)

AO-85(Fox 1A) の受信

DK3WNさんのブログによれば、Athenoxat-1はCWとMSKを送信するらしい。ただ、残念にもそのMSKは、GOM SPAXCE社のTNCでないとデコードできないということだが。
データビーコンは、FMのMSK2400bpsです。残念ながら、復号化するために、一つはGomspaceからTNC1を必要とすること、HIP1をPOPSATする同じ問題を抱えています。
(Google翻訳)
通常のサウンドモデムは使えないのなら残念だ。
 
FOX1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
                          IC-9100   +   Foxtelem(V1.02b)
07:34J      mel 8     20 frames decoded(Total 1489)
JA 2局 合計 49 CAWさんにはやはりかなわない。位置関係では当方の方がよかったはずだが、アンテナ、チューニング、干渉対応など他の要素があるのだろう。
09:14J      mel 50    54  frames decoded(Total 1543)
JA 7局  交信もよく行われている。
終わり数分、FM音声波の不法無線あり(145.976)。同じFM波を受信しているので、がなっているだみ声が気にかかる。
10:55J      mel 17     31 frames decoded(Total 1574)
 
Athenoxat-1    437.485   CW   2k4 MSK
13:02J    mel  2.4      not heard 
最初から終わりまで、地上音声FM波(437.480)で衛星波は全く聞こえず。2~3のグループが入れ替わり立ち替わりで仕事・交通の情報交換と世間話。無駄な時間となった。
 
PERSEUS-M1   400.170   9600bps GFSK
22:04J    mel  19     notheard
PERSEUS-M2   400.221   9600bps GFSK
22:08J    mel  21     notheard
上記2つをRTL-SDR(USB)で聴くが、信号を確認できず。高い仰角でないとだめなのか。

2015年12月17日 (木)

新衛星  Athenoxat-1 初受信

昨日打ち上げられたらしい、インドの新しい衛星は赤道近くを回る衛星らしく、仰角がとても低いらしい。

他局から得られた軌道情報では、今日の13:10Jに2.3度で見えるかもしれないということ。
 
FOX1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
                          IC-9100   +   Foxtelem(V1.02b) , RTL-SDR(USB,SDR#r1430) 
08:48J      mel 23    31 frames decoded(Total 1441)
最初のアンテナ位置を設定後、追尾オンを忘れて、最初の5分は何も受信できず。
また、SSTVの送信情報もあったが、何もなかった。
23:028J      mel 13    28 frames decoded(Total 1469)
夜の受信時刻が徐々に早くなっている。前半はデータ送出が少なかった。
 
Athenoxat-1    437.485   CW   
13:10J    mel  2.3      CW heard
2分後
151217athenosatcalsat
とても低い仰角であったが、びっくりするほど強力なCWであった。
強いFMの不法無線あり。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31