AAUSAT 4

2017年10月10日 (火)

AAUSAT4    LITUANICASAT-2

 
AAUSAT4    437.425   CW  2k4 9k6 GFSK
20:34J   2k4bps  GMSK
1710101134u_aausat4
なぜか最新のOnline Telemtry Forwarder(V1.0.4) に反映しない。実はGomx-1もできなかった。
LITUANICASAT-2  42768  LY0LS    437.265  9600bps FSK
21:09J    decoded
1710101209u_lituanicasat_1
今回は、Forwarder v102 で行う。デコードし、レポートもできたようだが、
新しいレポート先が「鍵マーク保護された通信」となり、中身が正常に表示されない。
テキストをたどると、自分や他局がれぽーとしたことはわかるが、正しい表示ではない。
IEv11も同じ症状である。
 

2017年5月 5日 (金)

AAUSAT4   Nayif-1  FOX-1A(AO-85)  ITF-2  STARS-C  HORYU-4  

AAUSAT4    437.425   CW  2k4 9k6 GFSK
08:14J   2k4bps  GMSK   heard  13 packets  by IC-9100
1705042314u_aausat4
DK3WNさんのデコードスフとにkssファイルを読み込ませてみたが、当方の使い方に間違いがあるようで正常に動作しない。
30秒おきに、2400bpsで流れる。非常に強い。
 
Nayif-1  145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
09:35J    heard and reported   capture 47   count 4115   position 136
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
FuncubedonglePro+  Foxtelem(v1.04f)
10:34J   17 frames total 7112
このパス、自局のみ。前回はたくさん受信できたが、また戻ったようだ。
 
ITF-2     437.525     CW  1k2 AFSK
10:52J       CW   AFSK  heard
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:14R] [++-]
00001208130410B11878184831090000FFFF00FFE1077F057103050A0B181818180314FF120000//00001C08130410C71878194832090000FFFF00F8E1067F147003050A0C1A1B1C1D0314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:16R] [++-]
00002608130410A01878194833090000FFFF00C5E0067F057003050B0C191A1A1A0314FF120000//00003008130410B2185D195834090000FFFF00C4E1077F057003050A0B151616160314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:19R] [++-]
00003A08130410B6185D195834090000FFFF00C2E1067F057103050A0B131314140314FF120000//0000080913041083185C196130090000FFFF00C0E1077F057103050A0B111111120314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:21R] [++-]
00001209130410B71860182F34090000FFFF00D1E1077F057103050A0B121212120314FF120000//00001C09130410B61864192930090000FFFF00D5E1067F077003050A0B131413140314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:23R] [++-]
00002609130410851864192F2F090000FFFF00CFE1067F077103050A0B141515160314FF120000//000030091304108D1865192833090000FFFF00FEE1067F057103050A0B171917180314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:25R] [++-]
00003A09130410B31879194832090000FFFF00FDE1077F057103050A0B19191A190314FF120000//0000080A130410181878194834090000FFFF00FEE1077F057003050B0C1A1A1A1A0314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:27R] [++-]
0000120A13041018185D195934090000FFFF00C4E1077F057003050A0C161616170314FF120000//00001C0A13041018185D195832090000FFFF00C3E1067F057103050A0B131414140314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:29R] [++-]
0000260A130410B6185C195830090000FFFF00C0E1067F147103050A0B121313160314FF120000//0000300A130410B7185C195830090000FFFF00CAE1067F077103050A0B111111110314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:37R] [++-]
00003A0B13041079185C196133090000FFFF00C3E1077F057103050A0B141414150314FF120000//0000080C130410B5185C195831090000FFFF00C3E1067F057103050A0B121212120314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:39R] [++-]
0000120C130410B6185B195F33090000FFFF00CAE1077F057103050A0B101010100314FF120000//00001C0C130410C11864181531090000FFFF00D6E1067F147003050A0B141414160314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:43R] [-++]
00003A0C130410B71878194832090000FFFF00FDE1077F057103050A0B181918180314FF120000//0000080D130410B21879194833090000FFFF00FDE1077F057003050A0B1A1A1A190314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:45R] [++-]
0000120D130410B6185D195835090000FFFF00C3E0067F147003050A0B1819191C0314FF120000//00001C0D130410B3185D195834090000FFFF00C3E1067F057103050A0B141515150314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:47R] [+++]
0000260D130410B8185D195831090000FFFF00C2E1077F057103050A0B121212130314FF120000//0000300D130410B6185B196134090000FFFF00C1E1067F057103050A0B101010100314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=160> [10:57:49R] [++-]
00003A0D130410BD1861193131090000FFFF00D5E1067F057103050A0B121212120314FF120000//0000080E130410C51865192432090000FFFF00D4E1067F056F03050A0B131414140314FF120000//
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=16> [10:58:35R] [++-]
s-num error 0x6d
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=78> [10:59:09R] [++-]
00260D0E130410BD185D196139090000FFFF00D3E1067F057103050A0B141515150314FF120000
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=16> [10:59:14R] [+++]
s-num error 0x6d
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=16> [10:59:29R] [++-]
s-num error 0x6d
1:Fm JQ1ZTK To JQ1ZTC <UI R Pid=F0 Len=16> [10:59:50R] [-#-]
s-num error 0x6d
 
STARS-C       (Mother)     437.245    CW   JJ2YPL
12:19J   CW heard  weak
 
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
14:23J    CW & AFSK  heard

2017年2月28日 (火)

Nayif-1 AAUSAT4

Ogose
昨日は越生梅林へ行きました。白梅はきれいでしたが、紅梅も同じくらいあるとよかったかな。
 
Nayif-1    145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
08:30J    heard and reported  75   upload     Total  1074
10:03J                                96                          1170 
19:07J                                22                          1192 
20:37J                                63                          1255

AAUSAT4    437.425   CW  9k6 GFSK
18:21J   9600bps  GMSK   heard  & decoded 8frames
1702280921u_aausat4_gmsk2
 
1702280921u_aausat4_gmsk1
DK3WNさん提供のデコーダーにかけてみたが、うまくいかなかった
20秒おきに送信されてくる。CWも送信。
 

2016年8月 2日 (火)

Gqrx-sdr(FCDPro+ RTL-USB)  XW-2F  QB50P1  AAUSAT4

今回16.04をインストールしてみて、使いやすくなった感じ。覚えることの多い複雑なコマンド操作や特殊なソフトの使い方などを別にすれば、Windowsの定番ソフトがあれば(Libkeofficeのような)、Linuxの方が軽くてやすくて使いやすいのではないだろうか。
 
以下は、デコーダーソフトの設定がまだできない初心者の受信記録。

1日

Gqrx3 クリックすると拡大します。
昨夜、インストールをやり直した。
受信はとりあえずOKになったが、以前あった、「Receiver Options」のタブがないことに気づく。この段階で、一昨日のアドバイスをよく読んだら、XSYさんが
Ubuntuではメニューが gqrxウィンドのタイトルバーではなく,画面上部に 表示されるので注意!して下さい。
と書かれていたので、上の方を探るとメニューが浮かんできた。
その中の「View」のReceiver options」をチェックすると、出てきた。
また、「TOOLS」の「AFSK 1200 Decoder」をクリックするとデコードした。ということで、やっとここまできた。
 
2日
 
XW-2F      145.975   CW    145.955   GMSK
06:40J      CW   by  Gqrx-sdr
Gqrx4 クリックで拡大
自動で周波数制御ができないので、数値を変えながら受信。録音を聞くと、何度も調整しているのが分かる。
 
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
Linux     Gqrx-sdr    FCDPro+
10:21J     BPSK  heard
1608020121u_qbp1_bpsk_gqrx
SDR#ではあまりBPSKの波形を見ることがないが(デコーダーに集中するためか)、改めてみると、NOAAなどとよく似ている。音は間違いなくBPSK音である。
145MHzでは周波数の変動は少ないが、437MHzは大変だ。

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK
10:53J       not heard   Gqrx-SDR
まったく聞こえなかった。DK3WNさんのブログでは、7月24日の受信報告があるので、送信していると思うのだが。IC-9100でも聞こえなかったが1波受信はあてにならない。ということはSDR#でのRTL-SDRを復活させないといけないか。

AAUSAT4    437.425   CW 1k2/2k4/19k2 GFSK
17:04J  CW  heard         by RTL-SDR    Gqrx-SDR
Gqrx6_rtl RTL-SDR
 
Gqrx4_rtl GFSK?
 
Gqrx5_rtl  CW
1608020804_aausat4_cw  クリックで拡大
当方のFCDPro+は、145MHzでは実用レベルだが、436MHz前後では、受信感度が低いように思われる。FCD v1も同じようだ。調節できるところもない。
そこで、RTL-USBに差し替えて(差し替えると自動的に認識した)聞いてみると、FCDよりもよかった。
 

2016年7月14日 (木)

AAUSAT4    SWAYAM   SOMP   UNISAT-6  PHONESAT2.4

暑くてたまらない。今日はクラブ行事の最後の詰めを行う。
13日
AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:30J  CW  heard   437.424   IC-9100
1607122130u_aausat4_cw
「1607122130U_AAUSAT4_cw.mp3」をダウンロード
最初、周波数が合ってなくて、徐々に下げた。
受信周波数は437.424くらいがいいようだ。 
SWAYAM  437.025  CW  1200bps BPSK
08:45J      CW received
 
14日 

SOMP    437.503  437.485  CW    

20:52J   CW   not heard   by IC-9100   and FCDPro+
まったく聞こえなかった。
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
21:37J       heard  437.423 ->  437.420    11frames
徐々に周波数が下がっていく。
SWAYAM  437.025  CW  1200bps BPSK
21:56J      CW 
 SWAYAMSTRNNN
  SWAYAMSTHNNN
  SWAYAMSTANNN
 
PHONESAT2.4  437.425   1200bps AFSK
22:17J   heard     not decoded
1607141317uphonesat24_sdr
およそ2:30ごとに信号が送出されていた。前回同様デコードできていないので断定はできないが。

2016年5月 9日 (月)

AAUSAT4   FO-29(JAS-2)  BISONSAT  UNISAT-6

EASTERもよく聞いているが、全く確認できない。
 
 
AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:45J  CW  heard   
1605082145u_aausat4_cw
 
FO-29(JAS-2)  CW(BEACON) 435.795
FCDProplus(IF Gain 20) Orbitron(DDE)  SDR#v1331)
12:05J  CW received
1605090305u_fo29_cw
 
BISONSAT   437.375       9600bps GMSK
18:24J     heard  8frames
1605090924u_bisonsat
 
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
21:26J       heard
1605091220u_unisat6_gmsk   

1605091220u_unisat6_gmsk_dcodr

2016年4月28日 (木)

AAUSAT4  BUGSAT-1 FIREBIRD-II FU4

ESTAR2   437.445  9k6GMSK
6:35J  not heard

AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:40J  CW  heard    degital signal  heard
OUFT1   145.980 Beacon   435.045 up    145.950  9k6 D-STAR  down   
6:47J    notheard
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:48J    heard  175packets
1604280146u_bugsat1_gmsk_sdr
最初デコードできなかったが、HSsmのMdems設定、3つのチェック欄のうちDefaurt settingsにのみチェックを入れたら、デコードできるようになった。信号は非常に強く、ほとんど休みなく送ってくる。
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
22:49J  heard    not decoded
1604281349u_firebird4_sdr
HS soundmodemでデコードできない。設定に問題がありそう。


2016年4月27日 (水)

AAUSAT-4 BISONSAT UNISAT-6

昼間外出で、午後3時頃友人と一杯飲む。帰宅後熟睡。 

 
AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:41J    heard
1604262141u_aausat4
30秒おきに流れるが、デコードできない。CWも送られている。
1k2の波形とはちょっと違うように思う。
 
BISONSAT   437.375       9600bps GMSK
21:43J     heard
1604271243u_bisonsat_otw_2
 
160427onlinetlm
 
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
22:26J      mel  50   GMSK heard  9 frames
1604271326u_unisat6__sdr
 
POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK
22:47J  not heard

2016年4月26日 (火)

FCDPro+ & SDR#v1331     Newsat AAUSAT 4 CW ?

HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
0653J    CW

1604252153u_horyu4_cw

1604252153u_horyu4_cwdecode

Grifex   437.480  19k2 GMSK

11:11J 

1604260211u_grifex_sdrwf

とても強い信号であったが、デコードができなかった。(HS Soundmodem)

AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK

15:52J
「1604260652U_AAUSAT4_CW.mp3」をダウンロード

最初、EASTAR2をFCDPro+で確認したが見つからずあきらめて、AAUSAT4へ。

多分、AAUSAT4のCWと思われるが、速すぎて解読できない。

時々、GMSKらしき信号も送っていた。

17:25J CWの他にGMSKらしき信号を確認したが、デコードできないので、?(はてな)とする。AFSKらしい波形もあった。

1604260825u_aausat4_gmsk

STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
18:50J     heard
1604260950u_strand1_sdr
非常に強い信号だが、なぜかデコードできない。

以下は、FCDPro+によるもので、受信できないのは、設定ミスによるものだろう

LILACSAT 2 437.200 (BEACON)) 437.225/144.390(D)  1k2/4k8/9k6 AFSK GFSK

05:58J  not heard
まだ聞いたことのない衛星だが。
MCUBED-2  437.479(B)   437.485(D)   9600bps GMSK
06:24J      not heard
これも聞けていない。

その他のカテゴリー

BeEagleSat_ | Nayif-1 | 3CAT-2 | Aalto 1 | AAUSAT 4 | AAUSAT-5 | AAUSAT2 | AENEAS | AGGIESAT-4 | ALSAT-1N | ANTELSAT | AOBA-VELOX 3 | ATHENOXAT-1 | BEESAT-4_ | Bird B | BIRDS | BISONSAT | BUGSAT-1 | BY70-! | BY70-1 | CAS-3E | CAS-4 | CHALLENGER | CHUBESAT-2 | CHUBUSAT-2 | CHUBUSAT-3 | Columbia(US04)_ | CSUNSAT | CUBEBUG-1 | CUBEBUG-2 | CUTE-1 | Cute-1.7+APDⅡ | D-STAR | DEORBITSAIL | DO-64 | DTUSAT-2 | DUCHIFAT | DX-1 | E-ST@R-II | ESTCUBE-1 | ExoCube | FALCONSAT 3 | FCD-PRO | FIREBIRD-II FU3 | FIREBIRD-II FU4 | FIRSTMOVE1 | FO-29 | FOX-1A | Funcube-1(AO-73) | FUNCUBE-2 | GOMX-1 | GOMX-3 | GOX-3 | Grifex | HAVELSAT | HO-68 | Horyu-2 | Horyuー4 | IO-26 | ISS | ITF-2 | ITUPSAT-1 | JUGNU | KKS-1 | LightSail_ | LILACSAT 2 | Linux,Software | LITUANICASAT-2 | LUSAT(LO-19) | Max Valier Sat | Mcubed-2 | METEO-M N2 | MINXSS | MODIS | NANOSATC-BR1 | NOAA15 | NOAA18 | NOAA19 | NODES-1 | NODES-2 | NSIGHT-1 | NUDATSAT | NUDT-PHONESAT | NUSATー1(LO-87)_ | O/OREOS | ORBITRON | PakinsonSat | PCSAT(NO-44) | PERSEUS M1 | PERSEUS M2 | PHOENIX(TW01) | PHONESAT2.4 | POLYITAN | PRISM | PSAT | QB50P1 | QB50P2 | RADIO | ROBUSTA-1B | RS-30 | RTL-USB | SATHYABAMASAT | SEEDSII | skCUBE | SO-50 | SOMP | SPACECUBE | SPROUT | SRMSAT | STARS-C | STRAND-1 | SUCHAI | SWAYAM | TGRISAT | TRITON-1 | UCLSAT_ | UKUBE-1 | UNISAT-6 | UNSW-EC0 | UWE-3 | VELOX-I | VZLUSAT 1 | VZLUSAT 1_ | WSJT | X-CubeSat(FR01)_ | XI-IV | XI-V | XW-2 | ZACUBE-! | その他 | アマチュア無線・BCL | カメラ | シンポジウム・講演会 | パソコン・インターネット | 受信ソフト | 無線局申請 | 無線機・ラジオ | 衛星受信システム | AOBA-VeloxIII

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31