AAUSAT-5

2016年2月24日 (水)

SDR# v1434のインストールと各種衛星受信

久々にFO-29のCWを聞いたが、信号が弱かった。
どうも2つ以上のSDR-USBを使うとSDR#が正常動作をしないように思われ、今日は新しいバージョンのSDR#をインストールして新規のスタートをした。DDETrackerも無事に設定でき、今のところ順調である。新しいバージョンは、過去普通に使えていたものが使えないなどの問題も起こすので、限界を見極めて進めたい。
BISONSAT   437.425       9600bps GMSK
IC-9100
05:35:00J      mel  73  heard & decoded  6frames
1602232035u_bisonsat_dcdr
15:51J     mel  49    heard  not decoded
from N7SKC to WH2XPM:
SDR#で受信したが、コールサインのみ確認できた。ひどい不法無線でどうしようもない。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.03f) 
:06:00J  mel 73   5frames decoded(Total 6660)
160232100u_fox1a_foxtel
以前より受信することが少なくなったが、送信時間が短くなっている。
 
CHUBUSAT-2 437.310  CW  9600bps GMSK
11:00J      mel  20    not heard     不法無線が占拠。
12:41J      mel  39   not heard      やはり不法無線があるが、衛星の信号が確認できない。
他局のブログの情報のように、
省電力にして、GSに一番近いところを飛んでいるときのみGMSKを出しているとのことのようだ。今日のその該当のパスは事情で聞けなかった。
それにしても437.100MHzというのは、FMモービルが出やすい周波数である。堂々とコールサインを名乗って交信している局もあった。
 
KKS-1  437.385      CW   RTL-USB   SDR# V1434
15:10J      mel 79   heard
1602240610u_kks1_cw_sdr
 
AAUSAT-5      437.425    CW   9600bps GMSK  RTL-USB   SDR# V1434
16:31J      mel  25    not heard
衛星の信号もなかったが、不法無線が至るところで出ており、使い物にならない。
XI-IV(CO-57)      436.8475    CW
RTL-USB   SDR# V1434
17:01J      mel  66    heard
1602240801u_xiiv_cwdecode