« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月29日 (月)

CubeBel-1  D-Star ONE ISAT   FMN-1

FengMaNiu-1 (FMN-1)   435.350 . FM, 9600bps BPSK

Fengmaniu1
CHINA
NORAD ID: 43192 Launch date: February 2, 2018 Call sign: BUAABJ
13:45J
1904290445u_fmn1
信号が弱く、デコードできませんでした。デコードできない限り、確定できない電波ではあります。
D-Star ONE ISAT   435.700 435.525   4k8/9k6 GMSK
Dstar-one-sparrow_1
Germany
NORAD ID: 43879 Launch date: December 27, 2018 Call sign:DP1GOS
 
11:15J
1904290215u_dstar-one-isat
昨日のSPARROW同様、デコードできません。4k8,9K6のGMSKのいろんなモード試しましたが。
CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

0704J    6 frames 9K6 GMSK    FT-847

1904282204u_cubebel1

2019年4月28日 (日)

D-Star ONE SPARROW

D-Star ONE SPARROW   435.700 . 4k8/9k6 GMSK

Dstar-one-sparrow
GERMAN ORBITAL SYSTEMS site

Germany
NORAD ID: 43881 Launch date: December 27, 2018 Call sign:DP1GOS

10:37J  heard but not decoded  4K8 GMSK

ほぼ1分おきに送信されています。画像にできませんでした。

 

2019年4月27日 (土)

FUNcube-1(AO-73)

FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK   

Inverting SSB/CW transponder 300 mW PEP (eclipse)

– 435.150 – 435.130 MHz Uplink

– 145.950 – 145.970 MHz Downlink

Ao73_funcube1
UK, Netherlands
NORAD ID: 39444 Launch date: November 21, 2013
07:14J    heard  99 frames received
1904262214u_funcube1
 
1年ぶりの受信のようです。最近、AMSAT UKのWAREHOUSEのアドレス変わったとのメールを受けたので、見ましたら黒から白に変身していました。

2019年4月26日 (金)

無線局の変更申請

昨日、総務局に電子申請で変更申請を行いましたが、本日早くも書類不備で修正の指示があり、修正をして送りました。

第○送信機で、「取替」「増設」「撤去」「変更」がよく分からず、出してしまいました。

撤去済みの送信機の番号で、新しい送信機をあてるのは、撤去済みから新規に設置するので、変更かと思いましたが、増設だそうです。

明日から恐るべき10日間の連休ですので、承認されるのは5月の2週目くらいでしょうか。

2019年4月25日 (木)

XW-2D SUOMI100  RadFxSat

SUOMI100  437.775MHz   2410.000MHz   9600bps  GMSK

Suomi100

Finland
ID: 43788 Launch date: December 3, 2018

10:16J  heard

1904250116u_suomi100    

XW-2D  145.855    CW  GMSK 9k6/19.2k 
             435.210-435.230 145.880-145.860  transponder

Xw2_bcd

CHINA
NORAD ID: 40907 Launch date: September 19, 2015 Call sign: BJ1SE

05:39J    CW heard  by IC-9700

1904242039u_xw2d_cwdecdr

 

RadFxSat (Fox-1B,AO-91)   FM    DUV(200Hz)
uplink  435.250 MHz (67.0 Hz CTCSS)   downlink 145.960MHz FM

USA
NORAD ID: 43017 Launch date: November 18, 2017
11:54J   18  frames
1904250254u_radfxsat
 
1904250254u_radfxsat2
久々との受信でした。

 

2019年4月24日 (水)

NOAA-15 

JY1SAT 1 43803 45.840 1k2 bpsk 435.100-435.120  145.875-145.855 CW SSB
10:11J  received    by IC-9700
1904240111u_jy1sat
 
Img_20190424_101505
まあ当然ですが、IC-9700でもBPSKでしたら、デコードできます。

 

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672

07::08J

Noaa1504232227mcir

2019年4月23日 (火)

IC-9700で9600bpsの受信はできない   METEOR-M N2

本日、ICOMから回答がありました。残念ながら、9600bpsのデコードはできないという簡単な答えでした。
残念でもありますが、非常にもったいないという印象です。IC-9100にはあった機能をなんのまえぶれもなく削ったということです。
新しい無線機を購入した者としては、裏切られたという思いです。今回購入された他の方の中で、その機能は期待していなかった方ばかりなら、自分だけががっかりしたいうことになりますが。
以下、ICOMの回答を掲載します。

お尋ねの件、以下に案内させていただきます。

アマチュア衛星通信のHKデータなどの9600bpsの受信は

出来ない仕様となっております。

ご期待にそえず申し訳ございませんが、ご了承

いただけますようお願いします。

METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:25J
1904222325u_meteomn2
 
Utm201942382519618_rgb

2019年4月22日 (月)

METEOR-M N2  ISS  CSIM-FD

Origamisat-1は、5.84GHzでの受信ですね。当方、全く無理です。成功を祈ります。
ISS  145.825 FM 1k2 AFSK 
14:38J  received    IC-9700
1904220538u_iss_ariss
受信そのものは簡単です。CT-17で周波数を制御しています。
CSIM-FD  437.250 . 9k6/19k2 GMSK 
21:32J
1904231232u_csimfd
CSIMはこれだろうと、IC-9700で見当ををつけていますが、デコードできないので分かりません。
METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:06J - 08:45J
Computm201942264421241_rgb
他の作業をしていて、トラブルが発生しました。日本列島の南半分が取れませんでした。
 

2019年4月20日 (土)

IC-9700の使い方

Ic9700up FOー29の受信時のスコープ、そのときの衛星バンドの状態が分かります。

このところ、いろいろと多忙でゆとりをもって趣味ができないでいます。

昨日今日は、5歳の孫が来ていて、相手をしました。また、通院などもありました。

今日午後はIC-9700について動作を確認しました。前回、PCがないと十分に楽しめないと書きましたが、いい加減なコメントでした。まだよく分からないのに、書いてはいけないです。また最新の機械で窓(スペクトラムスコープ)があるものは初めてなのですが、使い方がよく分からず、説明書を見ながらやりたいことができるようにしたいと思います。とりあえず、外出先で、説明書を読みました。

現状で困っていることは、1k2AFSKのデコードはOKですが、9K6のGMSKがデコードできません。データ通信の出力は、USB、ACC、LAN、DATAでできるようです。これかなと思うところを設定して、APRS信号をHSーSoundModemで受信しましたがだめでした。
ネット上で情報を探してみましたが、見当たりません。ということで、ICOMに現在問い合わせをしています。

スペクトラムスコープは、便利です。例えば、FO-29で、どれくらいの局がどこに(周波数)どんなモードで出ているかがすぐわかります。まだ送信はできませんが、自分のエコーの確認にも使えます。受信のみの衛星には、通常メモリーを使えば、メモリースコープで適切な周波数に調整できるはずです。
また、今自局のアンテナは西回りは、20~40度位の誤差があって苦労していますが、信号の強さで手動修正ができます。

他の機能もたくさんあり、まだ使いこなすには時間がかかりそうです。
GMSKはできませんといわれたら、がっかりです。

 

 

2019年4月18日 (木)

METEOR-M N2 JY1SAT 1

190418
昨日、IC-9700が届き、ちょっとだけ使い方を調べました。
手放しましたIC-9100よりちょっと小ぶりです。受信音はおとなしめです。IC-9100より薄くなった説明書ですが、PCがないと十分には楽しめない感じです。まだ変更申請も出していないので、送信には使えません。
IC-9100で使っていた「CT-17」を使ってIC-9700へのPCからリモートをやってみましたが、なんとかうまくいきました。ただ、送受信モードにするために、Calsat32の「SAT]を押すと、IC-9700の送信周波数(一瞬)と受信周波数が交互に点灯するので、これでいいのかなと思っています。USBでもリモートができるようですので、USBのドライバーをインストールしてリモートをやってみたいです。
JY1SAT 1 43803 45.840 1k2 bpsk 435.100-435.120  145.875-145.855 CW SSB
20:26J -22:00J  received
1904181100u_jy1sat
 
METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:25J

Utm20194188273589_rgb クリックすると、1500x1630に

いい天気のようです。

2019年4月17日 (水)

PHOENIX(TW01)  NANOSAT C BR1  BEESAT-3    Ten-Koh 

PHOENIX(TW01)   436.915   9k6   GMSK

Phoenix  

Launch date: November 20, 1998 NORAD ID: 42706 Call sign: ON01T

10:45J

1904170145u_phoenix_1

kissファイルは0バイトででコードはできませんでした

 

NANOSAT C BR1    145.865   1k2  BPSK   CW

Nanosat-cbr1_1

Brazil

Launch date: June 19, 2014 NORAD ID: 40024 Call sign: NCBR1 

1901170237u_nanosatcbr1_bpsk

信号は強かったですが、デコードはできませんでした。

 

BEESAT-3    435.950MHz  4800bps GMSK,CW

Beesat3

Germany

NORAD ID: 39135 Launch date: April 19, 2013 Call sign: DP0BEG

12:40J  not heard

まったく聞こえませんでした。

 

Ten-Koh    437.390  437.510   1k2AFSK 9k6BPSK,WSJT  JG6YKY  43677U
Tenkoh
JAPAN  九州工業大学
NORAD ID: 43677 Launch date: October 29, 2018 Call sign: JG6YKY
13:43J   CW  not heard  
やっぱり聞こえてきませんでした。衛星運用局のサイトでは、現在も復旧の取り組みをしているとのことです。がんばって、また信号が聞こえるようにしてほしいです。
衛星のサイト http://kit-okuyama-lab.com/

2019年4月16日 (火)

AENEAS  METEOR-M N2 

AENEAS      437.600mhZ   1K2 AFSK
Aeneas
USA
Launch date: September 13, 2012 NORAD ID: 38760 Call sign: KE6YFA-1 
14:45J  heard
1:Fm KE6YFA-1 To CQ Via TELEM <UI R Pid=F0 Len=78> [14:53:09R]
4341455255531D0040020001010B06002514FF070000001000F075000070130049003DB44056B4
METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:04J 
全国的に見てとてもすばらしい天気のようです。

2019年4月15日 (月)

IC-9700がまもなく届きます でもPCのモニターの一つが故障!

今日は、通院で疲れ、夜、CALSAT32のデータ整理をしました。

この数ヶ月たくさんの衛星が打ち上げられ、「SATINFO」が未整理でした。アルファベット順にしないと修正が大変でしたがこれでOKです。

近く、IC-9700が届く予定になっています。変更申請が必要で行う予定ですが、受信だけなら当面大丈夫でしょう。

問題が一つ発生しました。モニターが壊れたようで、突然まったく表示なくなりました。マルチモニターの1つでした。なくても大丈夫ですが、不便であります。新しい無線機で出費がかさみます。しばらく我慢です。

 

2019年4月14日 (日)

ISS   METEOR-M N2     DELPHINI-1 

DELPHINI-1        437.500 . 1k2/4k8/9k6 GMSK 
Delphini1
Denmark
Launch date: November 20, 1998 NORAD ID: 44030

09:49J  heard? but not decoded
1904140049u_delphini1
結構強い信号だったが、9k6,4k8共にデコードしませんでした。19k2はやっていませんが。
ISS  145.800 FM SSTV  PD120
10:04J  received    FT-847
1904140104u_iss_sstv
 
1904140104u_iss_sstv_2
今回の受信はまったくだめでした。
2枚目は、1回転するのを忘れていました(自動N設定)
METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:24J
Utm201941474653431_rgbクリックで拡大
 

2019年4月13日 (土)

JY1SAT 1    CubeBel-1   Nexus(FO-99)  

このところ何か忙しく、ブログを2日ほど書けないでいました。もっとも必ず書くという自分へのしばりはしていませんので、気楽です。 

 

JY1SAT 1 43803 45.840 1k2 bpsk 435.100-435.120  145.875-145.855 CW SSB
09:52J
1904130146u_jy1sat 1904130146u_jy1sat_2
 
 
CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

18:41J    2 frames 9K6 GMSK    FT-847

1904130941u_cubebel1  

 

Nexus(FO-99)   437.075  435.900  CW  1k2 AFSK 9k6 GMSK 
                           Digitalker  SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

21:19J  SSTV received 
1904131126u_nexussstv

 

2019年4月10日 (水)

URSA-MAIOR (not heard)  KAZSCISAT-1(not heard) METEOR-M N2 SO-50 AO-92(Fox-1D)

URSA-MAIOR   435.950    9K6 FSK

Ursamaior

ITALY    University of Rome "LA SAPIENZA"

Launch date: June 23, 2017 NORAD ID: 42776 Call sign: URSAMR

08:52J not heard

聞こえるとは思っていませんでしたが、そのとおりになりました。WFでCWが見えたように思いましたが、きちんと確認できませんでした。

21:25J  heard ?

1904101225u_ursamaior

もう一度聞いてみました。これかなと思う信号のタイミングでした。

 

KAZSCISAT-1       435.500  9K6 GMSK

Kazscisat1_1

Kazakhstan

Launch date: November 30, 2018 NORAD ID: 43787

10:39J  not heard

AOS とともに聞こえ始め、LOSで聞こえなくなった信号を見ましたが、それがこの衛星であるかはわかりませんでした。夜、再度聞いて終わりにします。
 

SO-50   D 436.795  U  145.850   FT-847 
14:45J JA6PL 59  FT-847(Calsat32の制御無し)
このところ、何度か、FO-29やNEXUSでQSOを試みていますが、自分の声が聞こえない状態が続いていたが、SO-50でやっと聞こえました。JA6PL局、ありがとうございました。
 
AO-92(Fox-1D)   DUV 145.880   UP 435.350 DOWN 145.880 FM CTCSS 67.0Hz
Ao92
USA
Launch date: January 12, 2018 NORAD ID: 43137
22:04J  JE1CVL JA3FWT 交信  FT-847にて

JE1CVLさんにはちょっとご近所で、METEOR MN2などいろいろと教えていただいています。
METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:24J
1904100024u_meteomn2
 
Utm201941092139283_rgb

2019年4月 9日 (火)

お出かけ

昨日、高崎市に義母のお見舞いに行きました。

夜は伊香保温泉でゆっくりしました。

今日は道の駅の川場田園プラザに行きましたが、とても寒く、雪も降り始めましたので、早々に引き上げました。

ということで、趣味はお休みでした。

2019年4月 7日 (日)

PCSAT(NO-44)   DUCHIFAT  Nexus(FO-99)  

PCSAT(NO-44)     145.827 U/D 1200bps AFSK etc.
Pcsat
USA
Launch date: September 30, 2001 NORAD ID: 26931
Call sign: (A) W3ADO-1 Call sign: (A) PCSAT-1
Call sign: (B) PCSAT-11 Call sign: (B) PCSAT-12
11:14J  heard?
1904060214u_pcsat
2度かなりまともなAFSKらしい信号をみました。デコードできませんでしたのでPCSATかどうかは分かりません。
 
DUCHIFAT   145.980 145.825  1200bps BPSK
Duchifat1
Israel
IsraelLaunch date: June 19, 2014 NORAD ID: 40021 Call sign: 4X4HSL
11:45J  not heard
自局は2018年5月にこの衛星の電波を受信しましたが、両波とも、今回は全く聞こえませんでした。
この3月14日に受信報告がされているので、信号は出ているのでしょう。
 

Nexus(FO-99)   437.075  435.900  CW  1k2 AFSK 9k6 GMSK 
                           Digitalker  SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

21:19J  SSTV received
1904071156u_nexussstv
このところ、NEXUSの運営局は、SSTV,トランスポンダなどを立て続けに行っていて、私どもにしてはありがたいことです。
 
CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

18:40J    2 frames 4k8 GMSK    FT-847

1904070940u_cubebel1

1904070940u_cubebel1_2

2019年4月 6日 (土)

Nexus(FO-99)    ParkinsonSat(NO84)

Nexus(FO-99)   437.075  435.900  CW  1k2 AFSK 9k6 GMSK 
                           Digitalker  SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

08:50J,10:24J   transponder

CWで返りを確認し後、何度もLSBで送信しましたが、最後まで自分の波を聞くことができませんでした。

マイクの調子が悪いのかと思い、144MHzのSSBでCQを出している局に聞きましたが、きれいな音だとのことです。

何が原因か不明です。NEXUSのGSや数局の声は聞こえます。次の機会を待ちたいと思いますが、FO-29も同じなので送信を試みたいと思います。

19:26J  SSTV   質の悪い画像が得られました。

20:56J  Digitalker いつもよりいい音で聴けました。このブログ、録音を埋め込むことが当面できなくなりましたので、記録できません。 

 

ParkinsonSat(NO84)    145.825 MHz 435.350MHz  1200 baud AX.25 APRS
Psat1
USA
Launch date: May 20, 2015 NORAD ID: 40654 Call sign: PSAT
22:14J  AFSK heard
1904061114u_psat_afsk
 
1904061114u_psat_afsk_2
 
1904061114u_psat_afsk_3
1分おきに送信 4年ぶりの受信のようです。
今までParkinsonsatとPSATは別物と思っていました。

2019年4月 5日 (金)

TIGRISAT   Nexus(FO-99) 

TIGRISAT  435.500  9600bps GMSK  FuncubeDonglePro+
Tigrisat
Launch date: June 19, 2014 NORAD ID: 40043 Call sign: HNATIG
08:13J  heard     strong 
1904042313u_tigrisat
 
1904042313u_tigrisat_2
 

Nexus(FO-99)   437.075  435.900  CW  1k2 AFSK 9k6 GMSK 
                           Digitalker  SSTV(Scottie1) 38.4kπ/4QPSK

21:19J  SSTV received
1904051241u_nexussstv_1
アンテナの能力の無さがよくわかります。

2019年4月 3日 (水)

JY1SAT 1

JY1SAT 1 43803 45.840 1k2 bpsk 435.100-435.120  145.875-145.855 CW SSB
09:52J
 
1904030052u_jy1sat  
全く信号が感じられない時間があり、絵の一部が欠けました。
 
NEXUSの信号を聞きましたが、CWのみでした。

2019年4月 2日 (火)

SWISSCUBE 

SWISSCUBE      437.505    CW 1K2 AFSK

 

Swisscube

Switzerland

Launch date: September 23, 2009 NORAD ID: 35932 Call sign: HB9EG1

16:44J  CW heard

1904020744u_swisscibe

METEOR-M N2  137.900MHz FUncubeDonglePro + SDR#1V1331
                         + QPSKv1.4 + MeteorGIS
18:24J
201942182114412_125
夜のMeteor-MN2を受信してみましたが。
その後調べたところ、LRPTAnaの設定を間違えたようです。

 

2019年4月 1日 (月)

UWE-4 NOAA-18 

UWE-4    435.600MHz   437.375MHz  9k6 GMSK/Dig
Uwe4
University of Würzburg(Germany)
Launch date: December 27, 2018 NORAD ID: 43880 Call sign: DP0UWH
11:52J  heard 
1904010252u_uwe4
 
1904010252u_uwe4_2
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:00J
1903312258u_noaa18
 
Noaa1803312259mcir

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー