« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月30日 (水)

ISS(SSTV)

今日は早朝から外出、帰宅は午後6時でした。

夜10時半、ISSからSSTVの送信がありました。
ロシア国内だけだろうとあまり期待はしていませんでしたが、送信してくれました。
ただ、受信・録音に失敗して、下のような惨めな画像だけが成果です。
1901302229u_iss_sstv

2019年1月29日 (火)

BISONSAT UNISAT-6 NOAA-18

追記予定
BISONSAT   437.375       9600bps GMSK
Bisonsat DK3WN san site
the Salish Kootenai College (SKC), Montana.
Launch date: October 8, 2015 Catalog Number:40968  N7SKC
17:03J     heard  7 frames
1901282203u_bisonsat   
 
UNISAT-6      437.423   9k6 GMSK
Unisat6 AMSAT site
Italia
Launch date: June 19, 2014 Catalog Number:40012  II0US
07:48J
1901282248u_unisat6   
昔、何度も受信した衛星は無線機の方がデコードの効果が大きいですね。
USBSDRのプリアンプがないこともありますが。
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:18J  manua
Noaa1801282322mcir l

2019年1月27日 (日)

Nexus  METEOR-M N2   PRISM(HITOMI) NSIGHT-1

PRISM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK
Prism

東京大学
Launch date: January 23, 2009   Catalog Number: 33493  JQ1YCX

10:15J     CW heard
「1901270115U_PRISM_CW2.mp3」をダウンロード  
1901270115u_prism_cwdecode    

 
NSIGHT-1    435.900 9k6 GMSK
Nsight1

South Africa
Launch date: April 18, 2017    Catalog Number:42726 ON2AZ

21:43J   heard
1901271243u_nsight1
1分おきに送信。今のところ、受信困難ではないです。日本語モードにしていることに気が付き、再起動し、1フレーム受信に間に合いました。

 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK SSTV(Scottie1)  38.4kπ/4QPSK
08:15J  CW  、SSTV  not decoded
残念ながら、デコード画像再生はできませんでした。MMTTSTVで「AUTO」に設定していました。今までのISSのモードとは違う音調でした。
Twitterで、早くも(5分後に)CAWさんがRXSSTVの再生画像をアップしていました。それによると、「Scottie1」とのことです。自局もMMSTVとRXSSTVでいくつかのモードに変えてみたのですが、他の設定に問題があったようです。
その後、FT-847からの信号はData出力ではなく、Audio出力でなければいけないことがわかりました。次回は、11:24JがSSTVのようですが、仰角はほぼ0度で、無理でしょう。
 
09:47J CW,      38.4kπ/4QPSK(435.900)
1901260047u_nexus  多分これでしょう。
これ以上のデコードは、私には専門的すぎるし、道具もないです。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:33J
Utm201912783030668_rgb
 
Utm201912783030668_rgb_rainfall rainfall

2019年1月26日 (土)

FIREBIRD-II FU3  FIREBIRD-II FU4

Nexus は聞き逃しました(20:42J)
Origamisat-1 は、信号が聞こえませんでした。(20:56J)
 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK
Firebird Firebird1,Firebird2
USA
Launch date: January 31, 2015   Catalog Number: 40377  K7MSU 
12:58J   heard
1901260359u_firebird3_2_2
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
USA
Launch date: January 31, 2015   Catalog Number: 40378  K7MSU 
16:16J  heard
1901260616u_firebird4_desktop
DK3WNさんのデコードソフト(Firebird Telemetry Decoder v0.4)では、日本語モードにしていなかったためか、すべての項目が0になっていました。
2つの衛星は同時に打ち上げられたようです。30秒おきに電波を出しています。

2019年1月25日 (金)

NOAA-15    STRaND-1

STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
Strand1
UK   The University of Surrey's Surrey Space Centre
Launch Date: February 25, 2013    Catalog Number: 39090
06:42J     424 frames received 
1901242142u_strand1_decdr_2
まだまだ元気な衛星でした。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:20J
Noaa1501242120mcir
 
午前外出、午後孫のお泊まりで、その後の受信はありませんでした。
 

2019年1月24日 (木)

Mcubed-2  BIRD-N  METEOR-M N2  Nexus  OrigamiSat-1

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
21:24J CW  GMSK
JS1YAVNEXUS020010F8620001180101010FAB00B200EA
G0203   036D_32A   UPLINK IS OK 1 F   UPLINK IS OK 1F  UPLINK IS OK 1F
この後、GMSKが流れましたが、SoundModemまでOKで、その後のデータがデコードできませんでした。
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
21:35J  not heard
何も聞こえませんでした。
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
Mcubed2
University of Michgan
Launch date: December 6, 2013  NORAD ID: 39469
15:47J     heard
1901240647u_mcubed2_2
 
1901240647u_mcubed2
何度も信号はやってきますが、以前ほどの強さはなく、やっと1つデコードできました。
 
BIRD-N (Nigeria EduSat-1)  437.372  1k2AFSK,9k6GMSK,CW
LNORAD ID: 42824   Launch date: July 7, 2017  JG6YJR 
13:58J    not heard
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:53-09:47J
Computm201912475040211_rgb 1500pixel
 
Computm201912475040211_thermal thermal 1500pixe
Computm201912475040211_thermal_temp l
 
追記予定

2019年1月23日 (水)

OrigamiSat-1   NOAA-15  XI-V(CO-58)  Cute-1.7+APDⅡ(CO-65) NUSATー1(LO-87)   散歩 

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps
XI-V Sai Five
東京大学
Launched on October 27, 2005  Catalog number: 28895  JQ1YGW
1436J     CW  heard  FT-847  
1901230714u_xiv_cwdecode
 
 
Cute-1.7+APDⅡ(CO-65)   437.2744 CW   437.475 AFSK1200bps
   https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/c-missions/cute-17-apd2
東京工業大学
Launch Date: April 28, 2008   Catalog number: 32785   JQ1YTC
16:42J      CW  heard 
1901230742u_co65_cwdcd
 
 
NUSATー1(LO-87)  436.445   9k6/19k2/40k0 GFSK  Beacon  145.900  SSB,CW  41557
space.skyrocket.de/doc_sdat/nusat-1.htm
Taiyaun Space Center, China (TSC)
Launch date: May 30, 2016      Norad Catalog Number 41557 
 
11:01J     not heard
 
※JE9PELさんの衛星リストで「アクティブ」とされている衛星を掲載します。
自局が聞くことができなかった衛星も載せます。この衛星は過去1回それらし電波を聞いただけです。
 
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
09:45J   CW  heard    AFSK?
 
JS1YAX ORIGAMI 5A 3C 0145 FF 00 0253 0310 0305 03 FF FF 0002 AAFF __ 5F 7E 07
 
3フレームwp受信したが、どれも不十分、2文字採れなかったもの。
数回、AFSKも流れたと思われるが、突然であり、間に合いませんでした。昔のハードTNCの方が相性がよさそうな音でした。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:^08J
Noaa1501222212mcir_2
 
 
昭和記念公園を散歩
 
昨日午後、昭和記念公園を往復徒歩で行きました。いい運動になりました。
大寒が過ぎた頃であり、園内の花は余り見られないだろうと期待せずに行きましたら、いくらか見ることができました。
 
P1220228r
 
P1220231r 玉牡丹
 
P1220235r 鴛鴦(エンオウ)
 
P1220245r セツブンソウ

2019年1月22日 (火)

XI-IV(CO-57) CubeBel-1 Nexus Origamisat-1 NOAA-15 METEOR-M N2 CUTE-1(CO-55) 

しばらく過去の衛星を意識的に追ってみたいと思います。
 
XI-IV(CO-57)      436.8475    CW  FuncubeDonglePro+  SDR#
東京大学中須賀研究室CubeSatプロジェクト
Launch date: June 30, 2003 Norad Catalog Number 24848  JQ1YCW  
06:08J  CW  heard
1901212108u_xiiv_cw DK3WN decoder
 
1901212108u_xiivcwconv_input GS decoder input
 
XI CW Converter  -  ISSL, University of Tokyo
変換日時: 2019/01/22 09:27:33
<入力データ>
UT1 WWW.SPACE.T.U.TOKYO.AC.JP
UT2 44248A
UT3 4DA8005D
UT4 334306
UT5 FFFFFF
UT6 7777767766
<入力データ変換結果>
中須賀研究室URL http://www.spce.t.u.tokyo.ac.jp(正しく表示され
るでしょうか?)
XI-IV内部時刻 4465802   (0x44248A)
アップリンク回数 13/31
カメラ撮影回数 2/7
通信系SEL回数 0/7
アンテナ展開 展開完了
CW duty比 0.3
OBCリセット要因 通常(リセットされていないか,放射線などによる
不慮のリセット)
バッテリ充電状況 トリクル充電中
OBC生存状況 生存
FM送信状況 待機中
バッテリ電圧 4.1V
バッテリ温度 -56.4℃
太陽電池電圧 5.4V
太陽電池電流
 +X面 506.4mA
 -X面 342.8mA
 +Y面 247.0mA
 -Y面 471.5mA
 +Z面 325.7mA
 -Z面 362.5mA
衛星温度
 +X面 23.4℃
 -X面 23.9℃
 +Y面 22.2℃
 -Y面 24.5℃
 +Z面 23.2℃
 -Z面 12.2℃
 バッテリ 24.4℃
 送信機 24.9℃
RSSI値 8.0dBu
※空欄のデータに対しては,変換結果を表示していません。
※デコードに誤りがある場合は,ありえない値を出す場合もありますのでご注
意ください。
XI-IVのデータを取得していただきましてありがとうございました。
データフォーマットの詳細は中須賀研究室地上局のホームページをご覧くださ
い。
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/nlab_gs/satelliteinfo_ja.html
東京大学中須賀研究室CubeSatプロジェクト
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/
 
2つの結果を見ると数値が微妙に違いますが、私の考えの及ぶところではありません。時間があれば、調べてみたいですが。
CUTE-1(CO-55)  436.8375 CW
東京工業大学
Launch date: June 30, 2003 Norad Catalog Number 24844  JQ1YCY
16:58J   長いこと無変調の信号のみ送信されている。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

06:54J  4k8 GMSK   

1901212154u_cubebel1

437.000MHz  自動車搭載の無線機にて、現場がどうだこうだなどと仕事のお話をしています。もちろんノーコールです。常連のようです。

 

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
09:57J  CW  not heard
前回パスでCWが聞こえなくなったとのことで聞いてみましたが、やはり聞こえません。続くGMSKの送出もありません。

その後、10:10JにOrigamisat-1に切り替えましたが、こちらの信号も発見できませんでした。

22:07J  CW heard

JS1YAVNEXUS02000BC89E40011101O1010F640378FF8200380185018E

何らかの原因でCWなどの送信ができないでいたとのことですが、コマンドを送り、復旧したようです。よかったです。

ORIGAMISAT-1については聞いていませんがうまくいっていればいいですが。

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:34J
Noaa1501212234mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:32-10:25J
Computm201912283528995_rgb 5520 -> 1000 pixel
受信後、画像生成の計算をし続け、12分後に終了しました。CPUはi5- 4570 3.2-GHz,メモリーは10GBです。
 

2019年1月21日 (月)

Nexus  OrigamiSat-1

午前午後の通院と孫のおつきあいで、余裕がありませんでした。

 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
20:52J CW    GMSK heard
1901211152u_nexus モニター2画面
 
CWの方はまだ周波数の設定に苦労しています。主にGMSKを受信しました。
600フレームほどデコードできました。自局はアンテナが完全に制御できてなく、あちこち歯抜けの状態です。 
 
OrigamiSat-1  437.505   CW    1k2 AFSK
21:03J   CW
1901211203u_origamisat1_cw
TLEが確定した模様です。

 

2019年1月20日 (日)

OrigamiSat-1(01/18 01/20) NOAA-15

NEXUSは順調のようです。ただ聞こえていたORIGAMISATの方が聞こえなくなったとの情報があります。自局もNexusの後、1回聞きました。

Twitterで情報を見て、2019-003Bで聞きましたが、自局では信号を確認できませんでした。今回、イプシロンロケットで上がった衛星は7個、そのうちアマチュア無線の周波数を使うのは3個、そして今のところ、持続して信号が確認できているのは1個です。引き続き、信号の確認をやらなくてはなりませんが、宇宙というところはなかなかむずかしいということです。
次は18日(打ち上げられた日)の21時56分のパスのOrigamisat-1のCWです。フレーズの途中で録音をストップしています。
 
JS1YAX ORIGAMI 5A 00 011F FF 00 0246 0310 0305 03 52 10
 
20日
 
OrigamiSat-1   437.505   CW    1k2 AFSK
19:45J   CW  1k2 AFSK heard  TLE 2019-003E
1901201045uorigamisat1_cw DK3WNさんのデコーダーソフトです。
 
1901201045uorigamisat1_afsk 
Nexusも聞き、録音しました。 最初、CW、その後GMSK(昨日と同じ)を送信していましたが、弱かったように思います。
 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
21:15J  CW  heard
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:43J
Noaa1501192145mcir

2019年1月19日 (土)

昨日、デスクトップPCにモニターを2つつなぎ、2画面にしました。
狭かった画面が一気に広がりました。

Dsc_0250

USBコントローラーのリソースが足りません というメッセージは相変わらず出ていますが、問題なく受信できています。NOAA受信も順調です。昨日のフリーズは別の原因でしょうか。

19日
 
Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK

09:27J CW  GMSK heard

JS1YAVNEXUS04000279C64001030101010FB6
1901190027u_nexus   
100以上のフレームを受信。確か、かつてのBugsatのような勢いのあるGMSKでした。

 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:52J    137.900 -> 137.869  decoded Bandwidth 125KHz
Utm201911975153774_rgb
 
190119_meteor_gis_sdr_gis_1

CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

07:41J   heard but not decoded
このところ、どうもうまくデコードできないです。
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:09J
Noaa1501182210mcir途中までしか受信されていないようです。

18日

Nexus   437.075   CW  9k6 GMSK
 21:56J CW  

1901181256u_nexus
 
その後、Origamisatも受信しました。
Aoba-VELOX-IVも聞きましたが、WFでは確認できませんでした。

 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
01/18  21:13J
Utm20191182196351_thermal thermal
昨夜の受信です。受信周波数を信号の山にずらして(2回ほど)受信してみましたら、Lockは外れませんでした。JA0CAWさんからBandwidthが狭いのではという指摘をいただきましたので、それもやってみたいと思います。

2019年1月18日 (金)

METEOR-M N2 CubeBel-1

さえない記述ばかりです。

NOAA-15の受信時、「USBコントローラーのリソースが足りていません」と出て、WXtoIMGがフリーズを起こしてしまいました。
USB3.0が余分のリソースをくっているというネット上の情報がありますが、使っていないし、ハブや本体にさし込んでいるいるのは8個だけなのですが。W7ではこういうことは起きませんでした。マザーボードのBIOSやビデオ他の関連ソフトもアップデートしましたが。もうちょっと調べなくてはいけません。
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:22J
1901172122u_cubebel1
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:12J
また見てる間にLockedの表示がなくなりました。このところ毎日起きている症状です。
昨日のTwitterでJA0CAWさんが同じパスの正常な受信画像をアップしていましたが、自局だけなのでしょうか。
Utm201911875136930_rgb

2019年1月17日 (木)

SSDの取り換え NOAA-18  METEOR-M N2 CubeBel-1

PCのSSDを手持ちの240GBに取り替える作業を行いました。なんだかいつもよりコピーが遅いようで、そのままスイッチを入れぱなしにし、朝見たら終わっていました。
後,、気がかりは、「USBのコントローラーのリソースが不足しています」、というメッセージがまだ出るということです。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:37J
1901162137u_cubebel1
 
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:31J   From the middle unlocked
1901162331u_meteormn2
昨日と同じで途中からロックがかからなくなりました。
Utm201911782510212_rgb 途中までの画像
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:58-9:13J  Record Manual
Noaa1801162358mcir_2

2019年1月16日 (水)

METEOR- M N2

この2日間、本を読んでいました。

衛星の受信PCをWindowa 10に変えたため、様々なトラブルが発生しています。正常になるまでちょっとかかりそうです。

 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:51J
Utm201911681241259_rgb
なんだか途中で、信号は強いのにLockがかからなくなったので、ストップさせ、画像の生成ができるかを試しました。大丈夫なようです。

2019年1月14日 (月)

STRaND-1 Grifex FIREBIRD-II FU3 NOAA-15 BUGSAT-1

STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
06:19J     2 frames received
1901132119u_strand1_decdr
以前のような連続ではなく、スポット的な信号です。
 
Grifex   437.480  9k6 GMSK
12:34J    GMSK heard  29 packets
1901140334u_grifex

FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
13:04J   heard
1901140304u_firebird3  
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
13:30J
1901140430u_bugsat1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
05:56J
Noaa1501132056mcir_2

2019年1月13日 (日)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

今日は部屋の模様替えをします。

受信PCをCalsat32も含め、1台にし、OSをWindowa10としました。デコーダーソフトのために英語モードにしなくてはなりませんが、Calsat32への対応も行いました。 
画面が1920x1080では狭いですが、そのうちに慣れてくるでしょう。
190113pcdesktop
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:05J
1901122105u_cubebel1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:19J
Noaa1501122121mcir
 
Noaa1501122121sea
 
Noaa1501122121therm
 
17:36J
Noaa1501130840mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:11-1005J
Computm2019113834933_rgb 1500pixel

2019年1月12日 (土)

NOAA-15   CubeBel-1

同じことばかりをやっていて進歩がないです。生活に余裕がないのです。
今日は午前外出で、受信は2つまでです。 
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:20J
1901122120u_cubebel1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:44J
Noaa1501112146mcir

2019年1月11日 (金)

CubeBel-1

CubeBel-1を受信後、ノート外付けのモニターが表示がおかしくなりました。自分と同じく疲れているらしく、午前中ゆっくり休んで起動してみましたらOKになりました。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:35J
190110235u_cubebel1

2019年1月10日 (木)

近況

ブログを休んでいます。

8日、9日
 伊豆網代温泉へ。
10日
 次男夫婦で、男児誕生(孫)で病院へ。

2019年1月 7日 (月)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

風邪はおさまったように思いますが、一昨日・昨日(午前)と、薬の特性のせいなのか、睡眠時間が多く安全運転でいます。

Mitukosigekijou_2 「劇団新派 公式サイト」よりいただきました。
昨日は午後、三越劇場の新派のお芝居を見に行きました。25日まで午前午後とやっているようですが、結構入っていました。こういう世界があると知りました。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:36J
1901062236u_cubebel1
受信周波数前後で、非常に強いFM不法電波が受信されました。普段聞くことはありませんが、WFを見てあまりにも強いので、聞いてみたら、同じ仕事仲間の仕事初めの挨拶でした。互いに氏名を出して、丁寧な言葉での会話でした。衛星周波数帯ですので、コールサインはありません。
おかげで、多分4~5回はきたはずのデータ受信は1回のみの受信となりました。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:10J
Noaa1501062211mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:36-10:23J
Computm20191775829567_rgb
欠けた部分は、手動アンテナの操作を怠ったためです。

2019年1月 5日 (土)

CubeBel-1  NOAA-18  METEOR-M N2

CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:33J    4800bps   FT-847
1901042133u_cubebel1
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:30J
Utm20191573051634_rgb
北海道東の根室半島をかすっているだけです。外出のため、2回目はありません。
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
07:57J
Noaa1801042258mcir
NOAA-18は、Meteor-MN2と干渉しなければ、とてもきれいに受信できます。日本列島全体が見えるといいですが、雲ばかりですね。

2019年1月 4日 (金)

CQ New Year Party

風邪をひき、昨日午後からダウンしてしまいました。熱は夜になって出ました。

午後から趣味はお預けになりました。
 
CQ New Year Party
午前中のみ、6局(衛星 1、1.2GHz 4、430MHz 1)で止めました。
430MHzでたくさん交信できるはずでしたが、FT-847でパワーは出ているようなのですが、変調がかかっていないようです。1.2GHzは、TM-2400です。2.4GHzも聞いてみましたが、誰も出ていませんでした。
 
本日、昼前のAO-91に出ようと思いスイッチを入れました。
たくさんの局が出ており、声を出さずじまいでした。しかし、自分の声がかすれて聞こえてくるので、トラブルがあると思われます。
明日以降、原因を調べます。

2019年1月 3日 (木)

CQ NEW YEAR PARTY CubeBel-1 NOAA-18

CQ New Year Party 参加

 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:03J  4800bps
19010122203u_cubebel1
Observerの数値が振り出しに戻っています。Twitter でなにやら書いていましたが、このことでしょうか。
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:20J
Noaa1801022322mcir
 

 

2019年1月 2日 (水)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

今日は、子どもたち、孫たちなど家族が集まり、賑やかな一日でした。ちょっとだけ疲れました。1年に1日だけですが、こういう日は大切と思います。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:18J
1901012218u_cubebel1_2
正月2日、この周波数を聞く限り、不法無線はなく、衛星バンドは静かです。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:35J
Noaa1501012237mcir_2
西回りはアンテナコントロールが手動でもうまくいかない状態が続いています、今日は全然だめでした。 
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:29-10:10J
Computm20191283133455_rgb
 

Calsate32 水色:NOAA-18 青:METEORーMN2の軌跡
NOAA-18が2回とも遅れて同じ方向から現れ、受信の妨げになりました。ロックした時間は少なく絵にならない状態でした。さんざんな画像です。

2019年1月 1日 (火)

Happy New Year CubeBel-1 NOAA-15 METEOR-M N2

 Inosisi

2019年 Happy New Year!!
 
  今年もよろしくお願いします。
 
昨年は、当ブログをご覧いただきありがとうございました。
また、コメントをとおしてアドバイスを寄せていただいた先輩各局にはあらためてお礼申し上げます。 
 
今年も変わり映えせず書くことになると予想されますが、できるだけ受信や交信のしかたについて工夫をしたことを紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:00J
18122100u_cubebel1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:35J
Noaa1512312122mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:10-0904J
Computm20191163946287_rgb 1300pixel

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー