« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

NOAA-15  NOAA-18   METEOR-M N2

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
0645J
Noaa1512302147mcir
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:55J
Noaa1812302357mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:09J
Utm201812319913330_rgb 1000pixel
日本列島周辺のみ切り取りました。切り取りすぎたかな。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:15J not heard

2018年12月29日 (土)

CAS-4B CubeBel-1 NOAA-15 METEOR-M N2

CAS-4B     145.910  CW  145.890  4800bps GMSK
FuncubePro+  SDR# v1583  HS Soundmodem V0.91 OnlineT Forwader 1.08a

06:23J  GMSK heard

1812282123u_cas4b
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:46J not heard
電波は出ていないようだ。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:35J
Noaa1512282238mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:09-10:03J
Computm201812297532933_rgb 1500pixel

2018年12月28日 (金)

NOAA-15   CubeBel-1 UWE=4

UWE-4    437.385MHz  9k6 GMSK 
22:46J  heard but not decoded   every two minuts
1812281346u_uwe4
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:01J  heard  not dedoded
理由が分からない。とてもよいコースだったのですが。SoundModemの信号もしっかり見えていましたが。
他局はサーバーに送っていました。"rf_message": "Happy New Year!" とのメッセージが早くも出ています。
 
17:38J  heard  4800bps
1812280838u_cubebel1
 
1812280838u_cubebel1_2
Twitterを見ていたら、4800bpsとの情報があったので、変えてみたら簡単にデコードしました。
強い信号です。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:22J
Noaa1512272123mcir
 
 

2018年12月27日 (木)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1 PW-SAT2

PW-SAT2
10:38J    heard ?  every minuts
 
1812270138u_pwsat2 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:47J
NOAA衛星からの可視線画像や近・遠赤外線画像を、WXtoIMGというソフトで比較や加工をして、さらに増強処理をしています。
「NOAA 気象衛星 受信画像一覧」   よりいただいた各画像の解説を加えます。
  http://acarsman.in.coocan.jp/wxtoimg/
Noaa1512262147mcir
 
海を青色に、地表を緑色にするために、NOAAセンサ4の赤外線画像を使います。 高い雲は白く、低い雲は灰色に、地表と海を有色にし雲を明るく見せます。 しかし、地表と海及び低い雲の区別は難しいかもしれません。 暗い色は、より暖かい部分を示します。
 
Noaa1512262147therm
 
低温度の雲上部に対する増強です。 最も強い降雨が、雷雨のどこに生じているかを示すのに役立ちます。 この増強は温度標準を用います。 
 
Noaa1512262147sea
 
海表面温度に基づくNOAA,APT画像から、疑似色画像を作ります。 疑似色にする為にセンサ3とセンサ4画像を元にした、海表面温度を使います。 海と雲と地表の識別はしません。 海表面温度は、ピクセル中にある薄い雲や小さい雲や、信号の雑音があると不正確になるでしょう。 この増強に限り表示される温度は、海表面温度アルゴリズムを使用し計算されます。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
05:58J  7 frames decode
1812262216u_cubebel1
どうしてもデコードしなかったので調べたら、パケットのボーレートの数値をいつもと変えていたためとわかりました。それが分かったのは、パス時間の半分を過ぎてからでした。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:48J
Utm2018122784740918_rgb 1000pixel
日本列島のみをトリミングしています。

2018年12月26日 (水)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
05:58J  19frames decode
1812252058u_cubebel1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:11J
Noaa1512252213mcir
ちょっと油断をしました。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:29J
Utm2018122672815698_rgb
根室半島がちょっと映っているだけですね。時間の関係でここまで。

2018年12月25日 (火)

METEOR-M N2 CubeBel-1

 
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:13J
1812242124u_cubebel1
12月20日以来のデコードです。前半はよかったですが、こうはんは聞こえてきませんでした。受信-サーバー報告者は自局のみでした。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:48-09:43J
Computm201812257499473_rgb 5905pixel -> 2000pixel

2018年12月24日 (月)

NOAA-15    METEOR-M N2

昨日は体調が悪くお休みしました。

X-CubeSat  437.020  AFSK ON001FR
08:54J  not heard
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:08J
Utm201812248926487_rgb 日本を中心にトリミング。
 
この衛星を受信しているときに動かしているソフトのWindow
Window1
 
Window2
 
Window3
 
Window4
これらすべて先輩各局に教えていただいたものです。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:21J
Noaa1512232122mcir

2018年12月22日 (土)

METEOR-M N2 CubeBel-1

JY1SAT, PWSAT-2 の受信をしてみたが、WFを見るととても弱い信号で、自局ではデコードできそうもありませんでした。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:58J not heard
またもや、何の偶然か、自局が聞いたときは信号を発していないです。
 
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:48J
Utm2018122284534277_rgb

2018年12月21日 (金)

JY1SAT  NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

JY1SAT   145.840 1k2 bpsk 435.100-435.120  145.875-145.855 CW SSB

10:00J   not heard
1812210100u_jy1sat
Auto tuneですが、145.880付近に出ている強力な不法無線に引っ張れています。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:14J  not heard
CubeBel-1 のTelemetry site では、4時間前までの報告があるので、全面的に電波が出ていないわけではないようです。
17:51J not heard
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:36J 
Noaa1512202238mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:08J
Utm201812219628306_rgb
今日は日本上空からのいい映像が切り取れました。

2018年12月20日 (木)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:21J 
Noaa1512192123mcir
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:29J
1812192229u_cubebel1
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:27J
1812192251u_meteormn2
最初、NO-18と時間が重なり、受信には厳しい状況でした。その後は持ち直しました。
08:27J-09:42J
Computm2018122074622628_rgb 1000pixel
2回目はなぜか途中から表示をしなくなりました。合わせたら変な形になりました。

2018年12月19日 (水)

ITASAT-1 CubeBel-1 METEOR-M N2

ITASAT-1  145.860  (1KHz down)  2499.150   1k2 BPSK?14.4 BPSK

09:09J     strong but not decoded   SoundModem by YZ7HO Ver1.00b
1812190049u_itasat1
やっと1フレームを。
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:44J
1812182244u_cubebel1
 
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:27J
Utm201812197594347_rgb

2018年12月18日 (火)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

09:44JのK2SATを追ってみましたが、信号は見つかりませんでした。もうちょっと
高い仰角の時に挑戦です。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:26J
1812172126u_cubebel1
朝食用意の時間であるので、自動運転のつもりでシャックを離れましたが、アンテナの「自動」設定をしていませんでした。
 
08:00J    16 frames decoded   
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:11J
Noaa1512172213mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:27J
Utm2018121881619806_rgb 1000pixel

2018年12月17日 (月)

SUOMI100  ESEO  CubeBel-1  METEOR-M N2

SUOMI100  437.775MHz   2410.000MHz   9600bps  GMSK
1812170037u_suomi100
ほぼ1分おきに送出されています。ちょっと弱いように思います。次回はプリアンプのついた無線機で受信の予定です。
それにしても不法無線が多すぎます。囲まれた状態で受信しています。
Finland  Aalto University の衛星です。画像も送信しているようです。
 
ESEOを受信しようとしたが、437.000MHzで終始不法無線で占拠されていて、まったくままならない。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:41J      frames decoded  FT-847
1812162141u_cubebel1
後半、ひどい不法無線に妨害されままならず。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:47J
Utm201812178484381_rgb 1200pixel
日本付近ですが、縮小もしています。あまりいい天気ではないですね。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
17:14J
Noaa1512170816mcir

2018年12月16日 (日)

CSIM-FD  NOAA-15  CubeBel-1  METEOR-M N2

CSIM-FD  43793  437.250MHz   9600/19200bps GMSK
09:27J   received 28frames decoded  9600bps  
               High-Speed-SoundModem UZ7HO Ver0.18b
1812160027u_csimfd_2 1200pixel
1k2ではなく9k6でした。デコードソフトは見あたらないようです。
アメリカのコロラド大学の衛星のようです。
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:26J
Noaa1512152123mcir
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
0656J     21 frames decoded  FT-847
18122331u_cubebel1_3
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:07J
Utm201812169758405_rgb_japan  1676 x 2320 Pixel
日本を中心に切り取ってみました。縮小していません。雲が多いので、あまりよくわかりません。
 

2018年12月15日 (土)

FACSAT-1 ITASAT-1 NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

FACSAT-1  437.350MHz, 9k6 GMSK  TY2 / 6 9k6SoundModem
20:53J strong
1812151153u_facsat1
南米コロンビア(Colombia)の衛星だそうです。10秒おきにデータを下ろしています。
日本とコロンビアの国交は、今年で110年だそうです。意外に古いです。
 
ITASAT-1  145.860  (1KHz down)  2499.150   1k2 BPSK?14.4 BPSK
21:48J     strong but not decoded   SoundModem by YZ7HO Ver1.00b
  1812151248u_itasat1
周波数もきちんと合わせ臨みましたが、だめでした。
ところが、
1812151248u_itasat1_2
1812151248u_itasat1_3
その後、ソフトの窓を閉じていたら、いつのまにかデコードしていることに気が付きました。どのSoundModemかわからないのが残念ですが。
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
06:47J
Noaa1512142148mcir
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:11J     14 frames decoded  FT-847
1812142211u_cubebel1
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
07:47J
Utm201812157485234_rgb_cut
日本列島全体を見るにはいいパスではありませんでしたが、いつも、受信したものをリサイズしており、細かく見ないでいたので、切り抜きをしてみました。北海道、東北の東側が見えます。

2018年12月14日 (金)

AAUSAT2 Tanisha-3 ITASAT-1  CubeBel-1 METEOR-M N2 NOAA-18

夜に、所属のクラブの総会があり出席しました。予想よりも出席者が多く(それでも過半数をちょっと上回ったくらい)、無事に次年度の計画をと役員の体制を作ることができました。自分も役割をいただいて、楽しく皆さんと交わりたいと思います。
 
AAUSAT2  437.425  437.432   1200bps AFSK
06:19J     received
1812132119u_aausat2
もうちょっと強ければデコードできたかな。
 
ITASAT-1  145.860?2499.150   1k2 BPSK?14.4 BPSK
10:56J   ? 
1812140156u_itasat1
初めてなので自信はありません。周波数を合わせ、デコードを試みましたが。
 
CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

0553J    7 frames decoded  FT-847

必要があって日本語モードにしていましたが、戻すのを忘れたため、DK3WNさんの解析ソフトでデコードができませんでした。
18:03J  21 frames received
18121140903u_cubebel1
JA0CAW   JA1GDE  JA5BLZ  JA6PL   &  JO1PTD
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:07J
181213_meteor_gis_sdr_gis
 
Utm201812148712757_rgb
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:53J
Noaa1812132354mcir
 
Tanisha-3  437.050  1200bps AFSK,Voice    RS8S
09:25J  voice  1k2 AFSK 
181214025u_tanusha
1:Fm RS8S To ALL Via SWSU,RS0S <UI R Pid=F0 Len=66> [09:31:25R]
:         :Great thanx to Samburov and Tolkachev from Energiya{613
1:Fm RS8S To ALL Via SWSU,RS0S <UI R Pid=F0 Len=82> [09:31:25R]
:         :and to my creators: Shilenkov, Dobroserdov, Gorbunov and Shmykov fr{614
1:Fm RS8S To ALL Via SWSU,RS0S <UI R Pid=F0 Len=73> [09:31:36R]
:         :This is TANUSHA-3 satellite from Russian Federation, Kursk{615
1:Fm RS8S To ALL Via SWSU,RS0S <UI R Pid=F0 Len=69> [09:31:38R]
:         :My mission is to find some alternative energy on orbit{617
1:Fm RS8S To ALL Via SWSU,RS0S <UI R Pid=F0 Len=82> [09:31:38R]
:         :working on Espruino I'll be updated over time (thanx to G.Williams){618
1:Fm RS8S To ALL Via SWSU,RS0S <UI R Pid=F0 Len=66> [09:31:39R]
:         :Great thanx to Samburov and Tolkachev from Energiya{619
昨日、録音したものをMixw2でデコードできましたが、今日はSoundModemでもできました。
それぞれ1行目を取ると、文章になります。
 

2018年12月13日 (木)

NOAA-18  METEOR-M N2 CubeBel-1

今日もTanushaを聞いたが、AFSKがデコードできない。

CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:08J    14 frames decoded  FT-847

1812122108u_cubebel1
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:26J rainfall。jpg
Utm2018121382710472_ir_rainfall
08:26J-10:18
Computm2018121382710472_rgb  
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
09:05J
Noaa1812130006mcir
 

2018年12月12日 (水)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1 Tanusya

CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:23J    17 frames decoded  FT-847

1812112123u_cubebel1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
08:02J
Noaa1512112303mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:45J
Utm2018121284812823_rgb 1000pixel
 
TANUSYA   437.050  1200bps AFSK,Voice    RS8S
17:44J  voice  1k2afsk
初めて聞く衛星だったが、人の声と重なるようにデジタル信号が送出されていました。
AFSKのデジタル信号はデコードできませんでした。
 

2018年12月11日 (火)

CubeBel-1 NOAA-18

CubeBel-1  436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:38J    17 frames decoded  FT-847

1812102138u_cubebel1_2
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
07:47J
Noaa1812102249mcir

2018年12月10日 (月)

NOAA-18   CubeBel-1

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
0J    14 frames decoded  FT-847

1812092253u_cubebel1
IC-9100からFT-847に替えて受信してみました。まだよく分かりませんが、9600のデータモードに変えると、設定を変えるまで戻らないようです。IC-9100では、Calsat32の無線機の変更があるとすぐに解除されてしまうので、手間がかかっていました。
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
07:59J
Noaa1812092300norm 1200pixel
なぜかいつもの画像生成が失敗だったので、受信中に出ている画像を載せます。

2018年12月 9日 (日)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:08J    14 frames decoded  IC-9100

1812082208u_cubebel1
 
NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672
07:37J
Noaa1512082239therm
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:06J-09:46J
Computm20181298732245_rgb 1200picel
開始後、しばらくしてNO-18が出現し、ノイズが入り始めたので、受信は止めました。

2018年12月 8日 (土)

NOAA-15    CubeBel-1   METEOR-M N2

NOAA-15     137.62MHz   FunCubeDonglePro  +  SDR#v1.0.0.1672

 

06:24J

 

Noaa1512072124mcir

 

 

 

 

 

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:24J    4 frames decoded  IC-9100

 

1812072224u_cubebel1

 

 

 

もっとデコードできていいはずですが、うまくいきません。

 

EPSのデータを表示する方法がわかりませんでしたが,JA0CAWさんに教えていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS

 

08:26J

 

1812072326u_meteormn2

 

 

 

08:26Jー10:07J

 

Computm201812882618513_rgb

 

 

 

1回目も2回目も、NOAA-18と信号が重なり、うまくデコードできませんでした。

 

左側が10:07からのもの。

 

2018年12月 7日 (金)

CubeBel-1

今日は忙しくて、ここまでかもしれません。

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:20J    2 fames decodd

1812062106u_cubebel1
前回のデータも表示され、比較できます。
 
07:39J    9 frames decodd
 
 

2018年12月 6日 (木)

METEOR-M N2 CubeBel-1

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:20J   16 fames decodd
1812052120u_cubebel1_2

18:31J    17 frames decoded

METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:14J
Utm20181269319992_rgb
他の作業をPC上でしていたら、SDR#の信号が切れてしまいました。残り5分くらいが映ってません。

2018年12月 5日 (水)

NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1  FOX-1C(Cliff) 

FOX-1C(Cliff)  145.920  435.300/145.90    FM
10:06J
  voice head    not decoded
何度かアイパターンが見えたが、長く開かず。報告サイトでも日本の局はありませんでした。

 CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:36J 18 frames decoded

1812032136u_cubebel1
 
相変わらず、EPSは空欄です。どういうときに受信できるのでしょうか。
 
08:10J  2 frames  decoded
17:14J  6frames decoded
18:46J   9 frams ecoded
 
NOAA-18     137.9125MHz    FuncubedonglePro +  SDR#v1.0.0.1672)
08:57J
Noaa1812050001mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  FUncubeDonglePro + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:26
Utm201812592742122_rgb
 
 

2018年12月 4日 (火)

FOX-1C(Cliff)  NOAA-15  METEOR-M N2 CubeBel-1 AO-92

日本時間4日午前3時34分、スペースX社のロケットからの放出で、たくさんの衛星が上がりました。64個だそうですとても追い切れませんが、いくつかにしぼって受信してみます。
 
FOX-1C(Cliff)  145.920  435.300/145.90    FM
10:00J
 
データ受信用ボードで聞きましたが、デコードに至りませんでした。女性の声が数回聞こえましたが、後半何を言っているかわかりません。「フォックスワンクリフ  ????」 
 
なぜか「Eye Diagram」が開かず、デコードできません。

22:22J   DUV 4 fraes  received
 FuncubePro+ SDR#v1672 Fox1 Telemetry Analysis Tool 1.06r
1812041322u_fox1c
 
CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
06:51J
1812032151u_cubebel1
 
1812032151u_cubebel1_2
 
08:26J   4 frames deoded
 
19:02J   洗い物をしている間、アラームを確認できず、通り過ぎてしまいました。
 
METEOR-M N2 137.900MHz  RTLSDRcomv3 + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:05J,09:46
Computm20181248855306_rgb 1200pix(<- 5508oixel)
新衛星の受信準備中、アンテナのコントロールを忘れてしまい、画像が抜けました
 
NOAA-18     137.9125MHz    RTLSDRcomv3 +  SDR#v1.0.0.1672)
09:09J
Noaa1812040011mcir
 
AO-92(Fox-1D)   DUV 145.880   UP 435.350 DOWN 145.880 FM CTCSS 67.0Hz
22:04J  データ取得  15
  FuncubePro+ SDR#v1672 Fox1 Telemetry Analysis Tool 1.06r
1812041304u_fox1d

2018年12月 3日 (月)

NOAA-15   METEOR-M N2 CubeBel-1

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:05J

1812022206u_cubebel1  
 
17:43J
1812030843u_cubebel1 
 
19:18J   8frames decoded
 
NOAA-18     137.9125MHz    RTLSDRcomv3 +  SDR#v1.0.0.1672)
07:52J
Noaa1812022242mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  RTLSDRcomv3 + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:25J
Utm20181238133447_rgb

2018年12月 2日 (日)

CubeBel-1 NOAA-18   METEOR-M N2

 
 

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666
07:21J    85frames     IC-9100

1812012221u_cubebel1
送出の回数が飛躍的に増えており、3秒おきになっていました。EPSは相変わらずです。
自局のサーバーへのレポート回数は154になっております。
 
NOAA-18     137.9125MHz    RTLSDRcomv3 +  SDR#v1.0.0.1672)
07:52J
Noaa1812012253mcir
 
 
METEOR-M N2 137.900MHz  RTLSDRcomv3 + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
08:45J
Utm201812284644466_rgb_rainfall RGB.rainfall  1000pixel
 
10:26J
Computm201812284644466_rgb_rainfall 1200pixel
約1時間40分前の画像と合成しています。ソフトの作者のなせる技です。

2018年12月 1日 (土)

NOAA-15   METEOR-M N2 CubeBel-1

新衛星もあるのだが、ちょっと疲れ気味。同じことの繰り返しはよくないが。

CubeBel-1 436.990 436.200 4k8/9k6GMSK,Digipeater  EU10S 43666

06:03J    frames     IC-9100
1811302103u_cubebel1_2
 
1811302103u_cubebel1
送信間隔が以前の50~60秒おきだったのが、30秒以内に早くなっています。
 
07:37J
1811302237u_cubebel1
後半は、不法無線のかぶりで受信不能でした。毎回同じような周波数で出るモービルに悩まされています。
18:13J
1812010913u_cubebel1
 
1812010913u_cubebel1_2
ほぼ30秒おきに流れるようになりました
ただ以前から気になっていることですが、真ん中のEPSのdataは表示されません。送信されていないということでしょうか。
 
NOAA-18     137.9125MHz    RTLSDRcomv3 +  SDR#v1.0.0.1672)
08:03J
Noaa1811302305mcir
 
METEOR-M N2 137.900MHz  RTLSDRcomv3 + SDR#1V1331 + QPSKv1.4 + MeteorGIS
09:03J
Utm2018121970486_rgb 1000pixel

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー