« nSIGHT-1 PCSAT(NO-44)  Shaonian-Xing | トップページ | PICSAT FIREBIRD-II FU3  RadFxSat »

2018年2月15日 (木)

日本語動作ソフト  Foxtelem v106

Photo_2

日本語動作ソフトのW10英語モードでの動作可能化

今日は先輩各局が設定されている、日本語使用のソフトをWindowa10の英語モード上で使えるように作業をした。

JE9PELさん、JA0CAWさんンのブログを見て、Locale Emulator のダウンロード、インストールを行った。
LEのインストールといってもほとんどインストールらしい作業でないのが気になったが、日本語動作ソフトの右クリック、プロファイルで実行で使えるようになった。ただ、ソフトを起動させるごとに行わなくてはならずちょと扱いにくい。起動アイコンをタスクバーにおいたら、プロファイルで実行のメニューは出ないので、スタートメニューにおいている。
自分の使っている対応ソフトは、「Jtrim」、「Winshot」である。ワード2016などOffiseソフトは不要だった。
その後、Jtrimでは、ファイル名がうまく表示できず感じになってしまう。ペイントが結局使いやすいようだ。
 
Foxtelem v106のインストールと動作確認
セッティングを行い、FuncubePro+での受信を行ったが(AO-92、21:20J)、どうもデコードしない。
Foxtelem_inst3_2
どこか問題がありそう。
 

« nSIGHT-1 PCSAT(NO-44)  Shaonian-Xing | トップページ | PICSAT FIREBIRD-II FU3  RadFxSat »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

受信ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本語動作ソフト  Foxtelem v106:

« nSIGHT-1 PCSAT(NO-44)  Shaonian-Xing | トップページ | PICSAT FIREBIRD-II FU3  RadFxSat »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー