« 受信の体制がほぼ回復が、トラブルが発生 | トップページ | ISS SSTV 画像 »

2017年7月17日 (月)

D-STAR,DVモードでの交信

病院に行ったり、旅行に行ったり、その他もろもろで、このブログは6月上旬でストップしたままだった。また徐々に書いていきたい。

 

昨日は、所属クラブの方の呼びかけで、D-STARのテキスト・画像の伝送をやってみた。当方まったくわからないままで進めたので相手の方、大変だったかなと思う。

1 当方のシステム
ID-51PLUS  付属アンテナ  タブレット(andoroid601 Experia Z4)
使用アプリ  RS-MS1A
 
2 注意
USB接続で行ったが(ID-51PlusはBluetoothはできない)、その都度機器接続の設定をしないと、接続されていませんとのメッセージが出た。
 
3 テキスト伝送
昼間。D-STARのレピータ経由(立川430)。相手局(モービル)の運用。
テキストの受信はできるが、こちらのテキストが送られていないようで、つまづく。
ここで、いったん中止。PTTスイッチを押しながら、送信ボタンを押すのだが、うまく送られない。
 
夜、433.340MHZにて。
結局、「無線機設定」で、「DVデータ送信」を「PTT」から「オート」にして解決。
 
4 画像伝送
相手局の呼びかけで挑戦。
 
双方とも「DVファーストデータ」は設定していない。ID-51PLUS、ID-5100、ID-4100では設定できるはずで、送信時間が短くなる。ちなみに、速さは3.5倍とのこと。
 
こちらはあっさりと成功。ただ、5Wのハイパワーの連続送信で、あっという間にバッテリーがなくなっていた。自宅なら、外部アンテナをつなぎローパワーにすれば問題ないが、移動では無理。
 
相手局の画像は1個データ抜けがあったが、保存画像を見るときれいに再生されていた。
Dstar1 テキスト伝送。LINEのような感じ。
 
Dstar2 無線機設定。
 
Dstar3 直後ではなく、保存された送信データの画面。
 
Dstar4
受信の保存画面。直後の写真ではドット抜けが1つあったが、ここでは確認されなかった。
 
実はまだわからないことばかり。D-STARについて原理的なことはわかるが、TRXの画面や操作ではいまいち理解できていない。ID-51plusの説明書の関係箇所を読んだが、頭になかなか入っていかない、すぐに忘れてしまう。
 
最後に、おつきあいいただいたJH1AJAさん、ありがとうございました。

« 受信の体制がほぼ回復が、トラブルが発生 | トップページ | ISS SSTV 画像 »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/65543036

この記事へのトラックバック一覧です: D-STAR,DVモードでの交信:

« 受信の体制がほぼ回復が、トラブルが発生 | トップページ | ISS SSTV 画像 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31