« クラブの仕事 | トップページ | AOBA-VeloxIII IF-2 ALSAT-1N AENEAS »

2017年1月17日 (火)

AOBA-VeloxIII  ITF-2

ISSより6つの衛星が放出されたようだ。
自局がしっかり確認できたのはAOB-VeloxIIIのみ。ITF-2のゆっくりしたCWも聞くことができたが、他は探したが確認できなかった。
 
AOBA-VeloxIIII   437.375  CW  1k2 AFSK
22:04J      CW  heard  strong   4KHz down ?
JG6GBW    HKD    91ZZA4ZZZC48ZZZZZ3
提供されているCW解析ソフトを使って、そのまま貼り付けたが、データはなかった。
その後、ソフトの使い方を読むと、HKDは貼り付けてはいけなかった。再度必要部分のテキストを貼り付けると、以下のようになった。
1701161304u_aobaveloxiii_cwdecode
23:40J  CW heard
1701161440u_aobaveloxiii_cwdecode
正常のようだ。
 
 
IF-2  437.525     CW  1k2 AFSK
22:04J    CW heard
断片を受信。ゆっくりしたCW。

« クラブの仕事 | トップページ | AOBA-VeloxIII IF-2 ALSAT-1N AENEAS »

ITF-2」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

AOBA-VeloxIII」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/64772749

この記事へのトラックバック一覧です: AOBA-VeloxIII  ITF-2:

« クラブの仕事 | トップページ | AOBA-VeloxIII IF-2 ALSAT-1N AENEAS »