« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

GQRXのインストール

夜、ノートPCのLinuxにGQR sdrをインストールしてみた。すべて、JE9PELさんのNo.915のガイドを見て行う。(TKS JE9PELさん)

結果は多分正常動作しているように思う。失敗したら、元にもどすのが大変なので、慎重に行うが、PCシステムやubuntuのインストール状況によって出てくるメッセージが異なるのでやっかいである。
NHKFMや144.660MHzのパケットは受信できているようなので、今後はデコーダーのインストールだろう。何があるのかもよくわからないが。
Gqrx1_2
Gqrx2
FCDPro+を挿入していたら、自動的に設定していたが本当のところは不明。

このところ早起きだが、そのためか日中は眠く、眼の疲れもあって、午前・午後とそれぞれ1時間くらい寝ると、すっきり。
 
XW-2F      145.975   CW    145.955   GMSK
05:28J         CW,  GMSK   heard
1607292028u_xw2f_gmsk 
左の黄色の棒状がGMSKの信号で、右の赤の楕円はCW。
XW-2FがGMSKを出していることを知らなかったので受信。信号は強かったが、残念ながらデコードはできず。こつがありそう。
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
06:04J     heard
1607292104u_gomx1
CubeSat Space Protocolというプロコトルらしい。LInuxでデコードできるらしいが。
 
XW-2D  145.855 145.870   CW  19k2   GMSK
06:34J       CW  GMSK  heard
受信画像の記録失敗。こちらもデータ送信を行っているようだ。High speed SM、19k2設定で受信したがなぜかデコードできなかった。
 
XW-2A   145.660   CW  145.640 19k2  GMSK
06:55J     CW     GMSK  heard
XW-2D同様デコードができなかった。

2016年7月29日 (金)

NUDT-PHONESAT(CAS3-1)    XW-2D

この二日ばかり、ubuntuの設定をノートに行っている。
以前、14.0.4だったが、そのまま16.04アップグレードしたら、今まで動いていたソフトが動かなくなり、しかたなく、雑誌で入手したDVDでクリアインストールした。DVDはイメージになっているようで、速いインストール作業だった。
分からないことばかりで、ネット上のコマンド表などを見ながら作業をしているが、どうなることやら。

 
NUDT-PHONESAT(CAS3-1)   437.300  9k6 GMSK
05:58J       heard?
1607282058u_nudtphonesat
AOS,LOSと周波数の変動から見て、この衛星だと思われる。
今回の受信では、前回よりも信号強度がずいぶん下がっている。
 
E-ST@R-II     437.485   CW   1k2 AFSK
06:33J     not heard

XW-2D  145.855 145.870   CW  19k2   GMSK
06:46J       CW  heard
1607282146u_xw2d_cwdecdr
デジタルデータの信号は聞いたことがない。


2016年7月28日 (木)

ESTCUBE-1   DeorbitSail

今日は午前に台所の片付け、午後は2箇所通院へ、夕方帰宅。 

 
ESTCUBE-1   437.250 CW  437.505 GMSK9600bps 
21:38J    not heard

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK
IC-9100    SoundModem v0.03b  + Online Telemetry Forwarder
21:59J   1 frames
1607281259u_deorbitsail_bpsk_otw
やっと最後に、1つだけデコード。信号は以前より弱い印象を受けた。

2016年7月27日 (水)

SATHYABAMASAT   FOX-1A(AO-85) 

今日は、家の業者の点検・聞き取りがあったので、午前・午後とそうじに追われる。
たまに客が来ると室内がきれいになる。

SATHYABAMASAT      CW    2k4  BPSK 

21:25J     not heard
初めて聞いてみたが、聞こえず。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.04f) 
22:16J    21 frames  Total 7034
1607271316u_fox1a_foxtel_v4
久々の受信。JA 4局。

2016年7月25日 (月)

Mcubed-2   PERSEUS-M1   PERSEUS-M2

このところ、忙しかったり、その疲れが出たりで、ブログを休みがちである。

 
気になっているのは、Windows10へのアップグレードである。このまま2020年までいこうか、どうしようか迷っている。ちょっと面倒というか、エネルギー不足。 
 
Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
06:46J     heard  2 frames decoded
1607242146u_mcubed2
デコードはできたようだが、中身はないように思われる。
 
PERSEUS-M1 400.170  9k6 GMSK
09:42J   heard  not decoded
1607250042u_perseusm1_sdr
時間ぴったりに聞こえてくる。約20秒おき。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:04J   heard  & decoded
1607250104u_perseusm2
1607250104u_perseusm2_decdr
結構強い信号。21秒おき。SDR#のIF GAIN をちょっと上げたらデコードするようになった。

2016年7月19日 (火)

PRISM(HITOMI)   FIRST MOVE1

午前午後ゆっくりし、夕方からクラブとは別の団体の実務を行う。

今日は久々に散歩ができた。
 
PRISM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK 
20:43J     CW  heard
バッテリー事情があるのだろうか、フレームが分割されて送信されている。デコードしにくい。信号も弱い。
半分くらいCWを復元できたが、中途半端なので、ソフトにかけなかった。
 

FIRST MOVE1    145.970   CW  1k2 BPSK
20:56J         CW heard
「1607191156_U_FirstMove_CW2.mp3」をダウンロード
MOVE1
1分おきに送出。あまり強い信号ではない。

2016年7月17日 (日)

BISONSAT   SOMP どちらも聞こえない?

今朝はまったく成果無し。

立川市の生涯学習行事に所属のクラブが協力して、親子でラジオを作ろうという講座が行われ、それに参加した。
狭い教室に10組が参加し、保護者、クラブ員のアドバイスで(しっかり大人も手伝いながら楽しんでいたように思うが)、10人の子ども達は全員ラジオを完成されることができた。
一生懸命ラジオを作っても放送が聞こえないと、せっかく来てもらい、代金もいただいているので、あせってしまう。
クラブの皆さんもよくやっていただけた。

BISONSAT   437.375       9600bps GMSK
06:10J     not heard

5月9日以来だが、まったく聞こえなかった。
 

SOMP    437.503  437.485  CW    

06:17J   CW   not heard   by IC-9100   and FCDPro+
こちらもまったく聞こえない。その後のAAUSAT4 やMINXSSの信号確認ができているので、430MHZ系統の流れは大丈夫だと思うが。

2016年7月16日 (土)

HORYU-4  SWAYAM 

 
 
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
14:28J    CW & AFSK  heard
Horyu4_decdrsoftw
CWは以前デコードしたことはあるが、今日初めてAFSKのデコードをやろうと思い、いったん録音してから、ツナタームにかけて、バイナリーデータを得た。
その後、GSが公開しているデコーダーをかけたが、よく見るとリアルタームで受信し、デコードするもののようだった。次回はちゃんとやってみよう。
 
SWAYAM  437.025  CW  1200bps BPSK
21:21J      CW  -1.5KHz  very strong
SWAYAMSTHNNN
SWAYAMSTANNN
SWAYAMSTSNNN
1607161221u_swayam_cw
この衛星のサイトでのデコード結果
1分30秒おきのCWを送信。非常に強い。

2016年7月14日 (木)

AAUSAT4    SWAYAM   SOMP   UNISAT-6  PHONESAT2.4

暑くてたまらない。今日はクラブ行事の最後の詰めを行う。
13日
AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:30J  CW  heard   437.424   IC-9100
1607122130u_aausat4_cw
「1607122130U_AAUSAT4_cw.mp3」をダウンロード
最初、周波数が合ってなくて、徐々に下げた。
受信周波数は437.424くらいがいいようだ。 
SWAYAM  437.025  CW  1200bps BPSK
08:45J      CW received
 
14日 

SOMP    437.503  437.485  CW    

20:52J   CW   not heard   by IC-9100   and FCDPro+
まったく聞こえなかった。
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
21:37J       heard  437.423 ->  437.420    11frames
徐々に周波数が下がっていく。
SWAYAM  437.025  CW  1200bps BPSK
21:56J      CW 
 SWAYAMSTRNNN
  SWAYAMSTHNNN
  SWAYAMSTANNN
 
PHONESAT2.4  437.425   1200bps AFSK
22:17J   heard     not decoded
1607141317uphonesat24_sdr
およそ2:30ごとに信号が送出されていた。前回同様デコードできていないので断定はできないが。

2016年7月12日 (火)

ESTCUBE-1?

このところ、趣味のうちだが、他のこともあって安定して受信ができないでいる。昔ほど、同時にいろんなことができる余裕がなくなった、と思う。

夜、同じクラブ所属のJAiAVS局がリモートで22区内から呼びかけていたので、1時間ばかりおしゃべりした。あっという間の時間だったが、衛星のことを聞かれて分からないことばかり。
忘れていることもあるが、自分のシステムの基本的なことも分からないでやっていると改めて思った。
NODES-1とNODES-2のNORAD カタログナンバーは、観測家とCelestrakのデータと違うようである。先輩各局からもそのアドバイスをいただいている(ありがとうございます)。
自局は何回も受信していないので、見分けがつかないでいる。今日のデータでも2分違いしかない。生活時間が不規則で、NODESの飛来時間と合わなくなっていて受信できないでいる。
ESTCUBE-1   437.250 CW  437.505 GMSK9600bps   437.250 CW  437.505 GMSK9600bps
11:13J     not heard
アクティブ衛星ではなかったのか、2013年以降の報告がネットでは見られない。
2018年にESTCUBE-2がスタートするようだ。

2016年7月10日 (日)

GOMX-1  E-ST@R-II  MinXSS  BUGSAT-1  QB50P2

9日
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
06:16J     heard
1607082116u_gomx1
とても強い信号だが、なかなかデコードできない。9k6で聞いているが、なにか設定で問題があるのか。よく調べると、CSPプロコトルという形式らしい。前にも聞いたことがある名前である。
 
E-ST@R-II     437.485   CW   1k2 AFSK
06:39J     not heard
 
10日

MinXSS  437.345    9600bps GMSK
MinXS   site

FCDPro+ High-Speed SoundModem ver 0.03b
09:52J     heard   strong  2 frames decoded
1607100052u_minxss
2フレームをデコード。JA0CAWさんのブログで紹介されたアップロード先に送った。
今回、信号は、天頂に近いときは結構信号は強い。ただ、360度回転のコースなので、受信時間が短いということもあった。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:32J    heard   231 packets
以前はガンガン送っていたが、今は15秒おきである。1回の信号はとても強い。1607100132u_bugsat1_gmsk_sdr
 

QB50P2  145.87837  1k2 bpsk
   Soumdmodem80 +AGW OnlinekissV1.3
10:45J    not heard
以前から気になっているが、この衛星聞こえていない。 

2016年7月 8日 (金)

今夜は所属クラブの月例会。
 
AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:32J  CW  GFSK heard
1607072132u_aausat4
データはほぼ30秒おき送信されるようだ。このデータはLinuxで動くソフトでデコードされるという。CWはこのパスでは2回しか送出されなかった。両方とも結構強い信号である。  
 
KKS-1  437.385      CW   RTL-USB   SDR# V1434
15:10J       heard
28-52-11MINAMI-SENJYUARAKAWA-KUTOKYO-TOJAPAN

SOMP

昨日、今日と山中湖に行く。いつものコースを訪ねたのみ。
1000m近い高度のところだが、天気がよかったので、日差しが強く、暑さを感じる。
しかし、夕方、夜、朝は湿気も少ないので、本当に過ごしやすい。
東京に帰りたくなかった。

帰宅後はのんびり、夜はクラブの作業。
衛星のじっくり受信は土曜日以降になる。

6日

SOMP    437.503  437.485  CW
09:05J   CW   not  heard   by  FCDPro   & IC-9100

今日は聞こえなかった。聞こえないときもある衛星なのか、情報が少ない。

2016年7月 5日 (火)

NODES-1 & NODES-2

今日は所属クラブのことで終わってしまった。

昨日のブログにJE9PELさんからコメントをいただいた。NODES-1のNORAD Catalog Numberは、41477、41478のどちらにしているかというもの。
当方の答えは、41477にしているが、直しますというもの。すでに確定したものを自分は間違えていたと思ったからだが、しかしその後思い返してみると、CelesTrakを見て設定したものである。
ということは、まだNODES-1とNODES-2のNORAD Numberは確定していないということなのか。
一緒に打ち上げられ、周波数もまったく同じ衛星である。10-20KHzでもずらせばよかったと思うが。
今後時間がたつにつれて、受信の具合に違いが出ていずれは確定すると思う。
こういうのを趣味する者としては、かえっておもしろいといもの。今後意識して観測したい。
こういう観測はSDR#の方が得意だろう。

2016年7月 4日 (月)

NODES-1

昨日は、コピー可能なDVD(DVD video)をPC上でディスクコピーしようと時間をかけてがんばったが、結局一番簡単だったのは 、テレビにつないでいるDVDレコーダーでの操作だった。自分の実力では、原盤は片面2層で1層のものにいれるのはむずかしいようだ。
 
暑い日が続くが、昨日今日と庭の草取りを行う。狭い庭であるが、後数日必要のようだ。
夕方、突然の夕立、雷も襲来で、アンテナ線を抜き、シャックの電源をオフにした。効果の程はわからない。
 
NODES-1    437.100   AFSK   
05:59J   received    by IC-9100  +  TNC555
1607032059u_nodes1
ハードTNC+EX_termで受信したがわずかにこれだけ。画面上でテキストコピーもなぜかできない。
Onlinekiss Deoder に渡そうとしたができず。次回はつなたーむでやる予定。
12:28J     herad
KE6QLL>CQ,TELEM:NODeSR(k G????6 ?  ?? !9????????*(L$"C m ?  ?  p?!7     E+[[")z??h?????2???}k??X,"????T#???x?????y???)????    3????.?????:??A??q???????8w?????%?  /i  "?  U? & -  ?0D$/g???4?????s?4M?2'.T^???7??W
KE6QLL>CQ,TELEM:NODeSR(k G????6 ?  ?? !9????????*(L$"C m ?  ?  p?!7     E+[[")z??h?????2???}k??X,"????T#???x?????y???)????    3????.?????:??A??q???????8w?????%?  /i  "?  U? & -  ?0D$/g???4?????s?4M?2'.T^???8f?W
今回はツナタームにて受信。これ以上は行かない。

2016年7月 2日 (土)

NODES-1 NUDT-PHONESAT(CAS3-1) STRaND-1 SOMP

NODES-1    437.100   AFSK   
06:12J   received  not decoded       FCDPro+
1607012112u_nodes1
以前受信したとき、FCDではデコードできなかったのを忘れていた。
 
NUDT-PHONESAT(CAS3-1)   437.300  9k6 GMSK
06:30J       heard?
1607012130u_nudtphonesat
デコードできなかったが、軌道情報と一致するので、この衛星と思われる。パルスのように信号を発していた。
 
STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
06:54J    heard and decoded      FCDPro+
1607012154u_strand1_sdr
DK3WNさんのデコードソフトをバージョンアップさせたが、自分の局データに書き換えるのを忘れていて、Online のreportsite で間違って表示されていたのであわててしまった。
 

SOMP    437.503  437.485  CW    

10:06J   CW   high , low  speed  heard   by IC-9100
1607020106u_somp_highspeedcw
(クリックで拡大)
 _ DP0TUD BBH UAAALAAPCar   _ DP0TUD BBH UAAALAAPar
上図はAudacityで録音したものを判別できるように拡大したもの。
_ の意味は不明。
最初のフレーズのCは誤り、不要でした。(TKS  JA0CAW)
Audacityで再生速度を1/3倍にして録音したもの。1フレーズが2秒あまりの長さの録音が7秒半くらいになった。これでも全く聞き取れない。
 
その後、STARD というサイトで、デコードができることがわかった。

2016年7月 1日 (金)

HORYU-4

このところ、所属クラブの実務を毎日行っている。今日で一区切りがついた。明日以降、仕上げを行い、周辺の作業を行う。

 
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
21:32J    CW  heard
1607011231u_horyu4_cwdecode
以前は受信文の前、コールサインと衛星名を入れてOKだったが、今回これらを入れるとデコードしなかった。バージョンは変わっていないはずだが。原因不明。
 

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31