« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月27日 (金)

DTUSAT-2 BUGSAT-1 FOX-1A(AO-85) 

DTUSAT-2    2401.843  CW(USB)
10:22J   heard not recorded   by Hackrf one + SDR# v1361
SDR#でCW信号を確認したので、あわてて録音しようとしたら、ソフトがエラーを起こしてフリーズしてしまう。残念。明日の仰角の高いパスに再挑戦したい。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
10:41J    heard  21 packets
1605270141u_bugsat1_gmsk_otf
デコードが安定しない。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.04f) 
13:39J    41 frame   Total 6987
1605270439u_fox1a_foxtel_v3
バージョンアップした1.04fを使ってみた。自動的に周波数を合わせてくれる機能は非常に速くなっていた。確かグラフィック的に改善されたと以前読んだ気がするが、そこのところはよくわからなかった。
「Fox-1A Telemetry Leaderboard」の方は、過去1週間の実績が出ていて面白い。
9k6の方は、Japanはやはり誰もいないようだ。

2016年5月26日 (木)

POLYTIAN   Mcubed-2  ISS

読書、ときどき受信。

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK  IFCDPro+

10:48J     heard and decoded  4frames
1605260148u_polytan1

1605260148u_polytan1_dcdr_2

信号の強い割にはデコードができなかった。

Mcubed-2   437.479  437.485 GMSK9600bps  FCDPro+
11:39J     heard  9frames decoded
1605260239u_mcubed2
こちらも非常に強い信号。初めてのデコード。

ISS     145.825   1k2 AFSK  APRS
20:34J
1605261134u_iss     
自局はAPRS 経由で交信することができない。

2016年5月25日 (水)

QB50P1  NANOSATC-BR1 ZAcube-1

このところ、もろもろで多忙である。また、読書に時間を使っている。
7000歩程度であるが、ほぼ毎日歩いている。
24日
QB50P1  145.815  1k2 bpsk 
IC-9100    SoundModem v0.03b  + Online Telemetry Forwarder
10:19J
1605240119u_qb50p1_bpsk_otf_2
 

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:40J         BPSK heard  5frames decoded

1605240140u_nanosatcbr1_bpsk

25日

ZAcube-1  437.356  9600bps GMSK
   FCDPro+
21:04J   received  not decoded
1605251204u_zacube1_gmsk_sdr

2016年5月21日 (土)

衛星受信なし

今日は、午前・午後と読書、3時過ぎから歯医者、本屋、眼鏡屋に行く。

夜は、所属クラブの仕事。

2016年5月19日 (木)

Mcubed-2 BUGSAT-1 HORYU-4

今朝、新しい衛星の軌道情報をセットした。どれだけ受信できるか分からないが。

DK3WNさんのブログには、NODES-1と2を区別したTLEや5つのNORADが出ていた。情報が早い。

PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:08J   not heard
 
Mcubed-2   437.479  437.485   GMSK9600bps
10:32J     heard  ?
1605191032u_mcubed2_2
デコードには何かこつがありそう。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:026J    heard  254 packets
1605190226u_bugsat1_gmsk_dcdr
送信された信号のうち、3分の1くらいしかデコードできていない。
 
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
22:01J    CW heard   FCDPRO+  + SDR#
JG6YBW HORYU4 AAB12128E9291919802E
あまりきれいではない。無線機の方がいい音である。

2016年5月18日 (水)

FIREBIRD-II FU4 FIREBIRD-II FU3 FOX-1A(AO-85) UWE-3 McubedBUGSAT-1-2

17日
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
11:59J  heard   not decoded
1605170259u_firebird4_sdr_2
信号が弱くなったように思うが。
 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
 FCDProplus(IF Gain 29) Orbitron(DDE)  SDR#v1331)
12:04J   heard  not heard
1505171204u_firebird3_sdr
こちらも弱い。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.03f) 
17:44J    17 frame   Total 6945
1605170844u_fox1a_foxtel
1605170844u_fox1a_foxtel2 
Foxtelemの新しいバージョンが出たとのこと。次回試してみたい。
 
18日
07:46のNodes_1&2を受信した。準備不足で波形をとらえたのみ。
 
UWE-3   436.395 437.385  9600bps GMSK   
09:37J     2 frames    436.395
1605180037u_uwe3
確かに復帰している。
 
Mcubed-2   437.479  437.485   GMSK9600bps
10:09J     heard  ?
1605180109u_mcubed2
と表示されたが、どうも違うようだ。
 

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:20J    heard  198packets
1605180220u_bugsat1_gmsk_sdr

2016年5月16日 (月)

夕方から、数10年前の職簿の人から誘いを受け、5人で飲む。古い話と名前がいっぱい出た。いい思い出ばかりが出て、心地よいお酒になった。
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:07J    heard  145 packets
1605160207u_bugsat1_gmsk_dcdr
アンテナの調整がやっぱりよくない。

2016年5月15日 (日)

HORYU-4   TIGRISAT の受信 DRAKE2880の調査

また新しい衛星が放出されたり、打ち上げられるらしい。なかでもSTMSAT-1というのはSSTVを送ってくるようだ。日本上空も大丈夫かな。
The satellite, a 1U CubeSat called STMSat-1, will transmit a SSTV
Robot36 mode signal on 437.800 MHz.
(AMSATのmlより)
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic
22:05J    CW AFSK
1605151305u_horyu4_afsk
久々に聞いた。
主にCWを受信したが、録音に失敗した。AFSKのデコードは信号が弱くて難しそうだが、CWは結構強い。
TIGRISAT  435.500  9600bps GMSK 
    High-Speed SoundModem v0.03b  + Online Telemetry Forwarder
22:36J     49frames  received
1605151336u_tigrisat_sdr
こちらも結構強い信号だった。専用のデコーダーを使いたいところだが。

2016年5月14日 (土)

UWE-3  PCSAT(NO-44)  

今日は、Drake2880の使用法について調べた。
受信は、下記の2つ以外も聞いてみたが成果なし。

UWE-3   not  heard(20:37J)

 
PCSAT(NO-44)     145.827 U/D 1200bps AFSK
21:26J    not heard 

2016年5月13日 (金)

軌道情報の更新 XW-2D

このところ、何かと忙しく、衛星受信の時間がない。(うまくいっていないことの言い訳)

夜、所属クラブ(立川市アマチュア無線クラブ)の定例ミーティングに出た。会員は徐々に増え、正会員25名になった。
今夜はそのうち、17名が出席した。事情で出席されない方もおられるので、実質の参加率は非常に高いと思う。
クラブの運営上の特色は、メインテーマの報告、個々の参加者相互の活動交流である。行ってよかったと思えるような参加方法になっていると思う。
今日は久々に、軌道情報の更新を行った。更新された起動ファイルを見ると、次の衛星は、CALSA32の軌道要素ファイルの更新だけでは、だめなので、N2YOのサイトを見てコピーとペーストで新しくする。
 
AO-85(40967)           BisonSat(40968)
BUGSAT-1 (TITA)(40014)   DANDE(39267)  
FIREBIRD 3(40377)         FIRSTMOVE(39439)
FUNcube-2(40074)          MCUBED-2(39469)
METEOR-M 2(40069)       O/OREOS(37224)
SAMSAT(41466) 
XW-2D  145.825 145.870   CW  19k2   GMSK
17:02J       CW  heard
BJ1SE DFH XW2 XW2 AAA RTT RUR RUR RUV TKM R6I RM4 RRI TTT RKM TIT 6CR TTT TTT BAT TTT TTI TTT TTT V4K VTT CAMSAT CAMSAT
1605130802u_xw2d_cw

2016年5月11日 (水)

STRaND-1  XW-2F

用事で都内に行く。用事が済んだので、六本木ヒルズにある映画館で「64」を観る。全体的に演出がオーバー気味だが、面白かった。
地内に行くと人が多くて疲れる。

STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
06:26J    heard 5 frames?
1605102126u_strand1_otf
専用レコーダーにかけたが、データ不足だったようだ。どうもうまくいかない。
他に、XW-2FのCWを聞く。

2016年5月10日 (火)

XI-IV(CO-57)   TIGRISAT 

430MHzと145MHzの切り替えを切り替え器で行うことにした。N型の切り替え器は高価なので、ほとんど使っていない1.2GHzのものを使うことにした。これは便利。
 
OUFT-1を聞こうと思ったが全く聞こえない。トラブルが起きていたようだ。
XI-IV(CO-57)      436.8475    CW
FCDPro+  SDR#V1331 Orbitron
06:04J      mel  84   heard
1605092104u_xiiv_cwdecode
久々に受信。SDR#のRecordで録音したが、過変調気味で音が割れていた。
以前画像取得していたXIーVのほうは、運用スケジュールを見るとぜんぶ「画像取得」になっている。
 
TIGRISAT  435.500  9600bps GMSK 
    High-Speed SoundModem v0.03b  + Online Telemetry Forwarder        
22:01J     received 
1605101301u_tigrisat_sdr
HS soundmodemはテキストまで表示されるが、以前できていたOTFのデコードができない。
信号は強力である。

2016年5月 9日 (月)

AAUSAT4   FO-29(JAS-2)  BISONSAT  UNISAT-6

EASTERもよく聞いているが、全く確認できない。
 
 
AAUSAT4    437.425   CW  1k2/2k4/19k2 GFSK
06:45J  CW  heard   
1605082145u_aausat4_cw
 
FO-29(JAS-2)  CW(BEACON) 435.795
FCDProplus(IF Gain 20) Orbitron(DDE)  SDR#v1331)
12:05J  CW received
1605090305u_fo29_cw
 
BISONSAT   437.375       9600bps GMSK
18:24J     heard  8frames
1605090924u_bisonsat
 
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
21:26J       heard
1605091220u_unisat6_gmsk   

1605091220u_unisat6_gmsk_dcodr

2016年5月 8日 (日)

LILACSAT-2 PHONESAT2.4 FIREBIRD-II FU3

LILACSAT-2  437.200(B)   437.250       FM AFSK CW

5:23J  heard
それらしきものを見つけるが、デコードできず確認できない。
 
PHONESAT2.4  437.425   1200bps AFSK
06:24J   heard?
1605072122uphonesat24_sdr
可視時間9分間で1回のみ確認したが、信号は弱くデコードできず。PHONESAT2.4であるかは断定できない。
 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
 FCDProplus(IF Gain 29) Orbitron(DDE)  SDR#v1331)
12:05J   heard
1605080305u_firebird3_desktop
 

2016年5月 7日 (土)

STRaND-1  PERSEUS-M2

昼前に出かけ、長男夫婦の新居を訪問した。おいしい料理とお酒で楽しいひとときを過ごした。いくらか酩酊し、帰宅後ぐっすりねる。
STRaND-1   437.568   FM  GMSK 9600bps
05:23J     heard
1605062023u_strand1_sdr
なかなかデコードできない。今日は信号が以前より弱かった。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
10:28J   heard
1605070128u_perseusm2_sdr
1605070128u_perseusm2_dcdr
データの貼り付け方はこれでいいと思うのだが?

2016年5月 6日 (金)

UWE-3 のみ

UWE-3   436.395 437.385  9600bps GMSK   
 
08:21J     7frames    437.385
1605052321u_uwe3
専用のデコーダーが起動エラーを起こす。
 

2016年5月 5日 (木)

BUGSAT-1 FIREBIRD-II FU4 Mcubed-2 GOMX-1

連休で、天気がよくてどこかに出かけたい気分だが、居眠りとRaspberryPiの入門的な遊びをやっている。
4日
 
BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:27J    heard  769packets
1605040227u_bugsat1
どの衛星もこの衛星のように元気がいいといいのだが。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
12:42J  heard   & decoded  mode  NFM
1605040342u_firebird4_otw
PELさんの示唆通りNFMで受信したらデコードできた。
 
5日
Mcubed-2   437.479  437.485   GMSK9600bps
17:35J     heard
1605050835_jmcubed2
デコードできないので確かではないが、多分?
 

GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6 GMSK
18:09J  heard ?
1605050909u_gomx1     
デコードできないが、周波数の自動追尾にあわせて受信できるのでそうではないかと思う。

2016年5月 3日 (火)

STRaND-1  AAUSAT2 

今日は、RaspberryPi 2 Bの実験を1日やっていた。ところが電源が入らなくなった。完全故障のようだ。頻繁に入出力やキーボードなどを抜き差ししたのが悪かったようだ。
I160503raspb
以前から持っていた旧タイプのPi BにSDカードを差し替えたら同じように使えたのはラッキーだった。Pi 3 を今後購入の予定。

STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
18:12J     heard
1605030912u_strand1_otw
非常に強い信号だったが、なかなかデコードしないのはなぜ。
 
AAUSAT2  437.425  437.432   1200bps AFSK
20:33J     received
1605031133u_aausat2_sdr
Orbitronの周波数追尾によりほぼ正確に変動したので、AAUSAT2と判断した。
ただ、この衛星、ちょっと調べないとデコードできそうもない。PELさんのブログ記事が参考になりそうだ。

2016年5月 2日 (月)

BUGSAT-1  UWE-3  UNISAT-6

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK
 FCDPro+ SDR#v1331
11:14J    heard  344packets
16050202146u_bugsat1_gmsk_otf
当初なかなかデコードしなかった。半分くらい前に、モードがFirabirdの19200bpsになっていることに気がついた。
 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
 FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.331)
11:33J    heard  but not decoded
 
UWE-3   436.395 437.385  9600bps GMSK   
 
20:57J     3frames   437.385
1605021157u_uwe3_gmskotw
信号が以前に比べ弱いように思われる。
 
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
21:26J        GMSK heard  9 frames
1605021226u_unisat6


2016年5月 1日 (日)

新潟へ

29日、30日、1日と、新潟へ行く。法事のため。

圏央道から関越道を行く。往きは若干の混雑、渋滞はあったが問題ない程度。復路はいつもより車は多いが、こちらも大丈夫。
往きも帰りもSA,、PAでしっかり睡眠をとり、快適なドライブを行った。
衛星受信は行わず。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »