« FOX-1A(AO-85) 受信 ラジオキットの組み立て | トップページ | Fox-1A 受信 »

2016年4月 2日 (土)

NOAA-15 Horyu-4の受信 METEO-M N2の受信準備

23時前後、SPROUTを聞くが予告のSSTVは最後になって送信されたが、画像にできなかった。CWとDigitalkerであり、タイミングがよくない。
NOAA15     137.62MHz    FCDPro+  +  SDR#v1.0.0.1443)
06:21J    mel  45
1604012121u_noaa15_fcdp_sdr1443_2_2
04012124_2
METEOR-M N2   137.100 137.900  72kbps QPSK
再びMETEO-M N2の受信を試みているが、信号そのものが確認されない日が続いている。
137.1MHzの強力な信号である。周波数の近いNOAAは確認されるのだが。
上記のIMAGEは、なぜか変な信号が入った。周波数もなぜかずれている。
09:11J    mel 81 heard
どうしても見つからなかったので、周波数を確認したら137.900があることがわかり、それを聞いたらそれらしきものがあった。
SPROUT 437.525   437.600  CW  ディジトーカー SSTV
12:02J  mel 82  ディジトーカーのみ確認
いつも土曜日にSSTVの予告があると思っているが、なかなか聞けない。今日聞いてみたが、上記のみだった。夜のパスもある。
 
HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK  Digimusic

17:26J    CW  Digisinger?  AFSK

1604021007u_horyu4_afsk_sm
「1604020826U_HORYU-4_DigiSinger.mp3」をダウンロード

SDRの調子が悪く、IC-9100で受信。受信状態はおおむねよかった。

CWに続き、Digisingerというらしいが、デジタル的な合成音とその後、曲が流れた。なんと君が代である。AFSKは、Dの繰り返し。以前、CAWさんの記述では、Sband送信の予告だったように思うが、確信はない。Sbandはつなげていないので、受信はできなかった。

« FOX-1A(AO-85) 受信 ラジオキットの組み立て | トップページ | Fox-1A 受信 »

Horyuー4」カテゴリの記事

METEO-M N2」カテゴリの記事

NOAA15」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/63427788

この記事へのトラックバック一覧です: NOAA-15 Horyu-4の受信 METEO-M N2の受信準備:

« FOX-1A(AO-85) 受信 ラジオキットの組み立て | トップページ | Fox-1A 受信 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30