« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

FOX-1A(AO-85) 受信 ラジオキットの組み立て

ラジオキットの製作
今日は、取り寄せたラジオ(6石)の組み立てをした。順調に仕上がり、他のことを始めた。明日以降、調整する。通常受信できるもののうち、ラジオ関東がまったく受信できない。相当ずれている感じ。
R600_img_1791
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.03f) 
20:47J     65 frames  Total 6829 
あまりHKデータの送信はしていないのかと思ったら、そうでもないようだ。今回、3局が受信だが、最高で70台を受信していた。
1603311147u_fox1a_foxtel

2016年3月30日 (水)

Fox-1A 久々の受信

29
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.03f) 
21:37J      Total 6763
1603291237u_fox1a_foxtel
30日
22:04J      1frame Total 6764
昨日、今日と何となく受信したが、以前の面影がなく、データ送信はあまりされていないように感じた。受信者も多くないし、90分以内に受信されたデータ数も捕縄に少ない。
Phoneの方はどうなのだろう。

2016年3月27日 (日)

所属クラブの行事

昨日は一日所属クラブ8JQ1YUF)が参加している、社協他の団体が行う行事に参加した。

その行事は、趣旨として退職前後の方々が地域への社会参加ができるよう、団体との橋渡しを行うというものである。
アマチュア無線の性格上、簡単に入会していただけるということはないが、こういうことをしていますということを広く知らせることはできる機械になる。
この行事参加準備に、昨日まで多くの時間を割いてきたが、今度は他のことに目を向けられる。
本日、22:00Jからのクラブのオンエアミーティングに続き(8局参加)、Horyu4の2400.3MHzを聞いたが、信号を見つけることができなかった。

2016年3月25日 (金)

Horyu-4 2400.3MHz

JE9PELさん紹介のN2YO.COMの衛星ガイドはとても便利である。特に、これから6時間の衛星を予告してくれるのは、一番ほしかったものである。

NANOSATC-BR1    10:04J    not heard

QB50P2                 10:15J    not heard
QB50P1 10:40J  heard   IC-9100にて
強い信号だったが、なぜかデコードしない。

HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK
                2400.3MHz    100kbps BPSK   
               UTV-2400E  +   RTL-USB  + SDR# v1434

               HackRF One

22:38J   mel  44 Sband 2400.3MHz heard
1603251338u_horyu4_sbandbpsk1
1603251338u_horyu4_sbandbpsk2
直接、Sbandの信号を聞く。HackRFの長所が生かせたが、調整が結構難しかった。
感度をアップしていないと見えているはずの信号も埋もれている。
実はDtuSat-2も受信を試みているが、見えたことはない。

2016年3月24日 (木)

NOAA-15 他

数ヶ月前に購入したHackRFを使ってみた。また、ヴァージョンがあがっていたSDR#を組み合わせてみた。HackRFの方は使い切れていない。あるべき信号が見つからないという感じ。
NOAA15     137.62MHz    HackRF  + SDR#v1.0.0.1443)
16:31J    mel  45
1603240723u_noaa15_hackrf_sdr1443
1603240723u_noaa15_mcir_hackrf
今日はこのほか、XW-2AのCWを聞いた。

2016年3月23日 (水)

AndroidとMHL変換ケーブル

19日以来ブログのアップをしていない。

この間、所属クラブの作業を行っていた。もちろんいつもやっていたわけではないが余裕がなくて、衛星受信などをやっていなかった。
明日から少しずつできるようになるかもしれない。
今まで先輩各局からFBな情報やソフトをいただいているので、それも利用したい。中にはお願いしていただいた情報もある。
先日、もっているSONYのタブレット(Experia Z4)の画面のHDMI出力をやってみた。
接続のケーブルがMHI変換という者である必要があった。別のスマホはその規格に対応していないのでだめ。
Z4では画面・音声が出力されたが、残念ながら、画面の外部出力の場合、高画質にはならないというメッセージが出た。AmsaDroid Freeのような小さな字のデータ画面は粗くて読めない。接続できないこともあり、動作が不安定だ。
また、もう一つのモニターは画面のみだった。何かが対応していないようだ。
というわけで、期待したどおりではなかった。

2016年3月19日 (土)

この頃のこと

R800160315fuji 15日、山中湖の遊覧船(カババス)から

この頃、このブログを書いていない。

主な中身の衛星受信をあまりやっていないので、ネタがないためである。またその時間もないこともある。
15,16日と孫と山中湖に行ったり、所属クラブの実務がまた始まったこともある。
他方、昨日今日と、飼っている金魚の水槽台を取り替えるために時間を費やした。
まあ、何事もゆとりをもって進めていこうと思う。

2016年3月12日 (土)

CUBEBUG-2 他

11日、12日、いろいろと多忙でブログ更新ができなかった。

今日12日、地域自治会の交流会に参加。すいとん作りでわいわいと皆さんで作りいただく。
非常
災害でこれが役立たつとは思うが、そういうことはない方がいい。

10日

CUTE-1.7+APDII(CO-65)    437.2744  CW

RTL-SDR 
06:44J   mel  11     CW heard
ゆっくりしたスピードのCW。確実に送ってきている。
 
CUBEBUG-2  437.445 FM  9600bps  GMSK
RTL-USB  SDR#  V1434  + Orbitron
High-Speed Soundmodem by UZ7HO  ver  c.03b      AGW Onlinekiss V1.3
09:02J    heard
数KHz高かったせいか、デコードできず。
11日
昨夜は、所属クラブで自分の日頃やっているSDRとUSBについて、スライドや動画を使って紹介した。自分のやっていることはほんとに初歩的なことだから、皆さん方には参考にもならなかっただろうと思うが、こちらは自分の力がわかってよかった。また、PC画面の動画の録画や動画の編集などのソフトをフリーソフトで使うことができるようになったのがよかった。

2016年3月 9日 (水)

UWE-3  PRISM CW FIREBIRD-II FU4

どうもSDRソフトが変である。再セットして最初はよかったが、だんだんおかしくなり、そのうち信号が内部雑音?しか聞こえなくなる。周波数は正常のようだ。

 
いい結果は出なかったが、記録した。
 
UWE-3   436.395 437.385  9600bps GMSK   
        RTL-SDR G3RUHsoundmodemv0.03b 
20:01J     3frames   437.385
1603091101u_uwe3
Onlinedecoderで待ち受けたが、エラーになる。仕方がないので、上記のソフトに
onlinekissをセットしたが、デコードはしなかった。
このところいくつものトラブルがあってやる気が起きないでいたが、SDR#を再セットアップして正常になった。症状は周波数の設定通り受信できない、信号が確認できないということ。
周波数通りに正常に受信できているかは、ハンディ機で低電力送信して確かめる。
 
PRISM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK 
  RTL-SDR
20:42J    mel 20    CW heard  weak
1603091142u_prizm_cw_sdr
久々に聞いたが、とても信号は弱いと感じた。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    RTL-SDR  Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1434)
 hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244
21:59J   mel 31  heard
1603091259u_firebird4_sdr
強い信号だったが、以前できていたのに2つのソフトともデコードしない。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
22:35J   mel 39  not heard

2016年3月 5日 (土)

シンポジウムに参加

4日

朝から、HORYU-4やCHUBUSAT-2を受信したが、どれもうまくいかなかった。

9:15J、12:57Jのいずれも信号が確認できなかった。Sbandの信号を周波数追尾で設定したがだめだった。
他局のブログでは、CHUBUSAT-2は9600bpsの信号は可視時間中ずっと聞こえているということだ。
5日
今日は11時過ぎに外出、日本科学未来館に行く。JAMSATジンポジウム1日目への参加。
総会の後、JARLの近藤さんの「JAS-1打ち上げ30周年」、JA1CPA中村さんの「衛星通信の楽しみ(地上局側)の講演がありった。それぞれ非常に聞きごたえのある内容だった。
午前中、昨日と同じように聞いたが、Horyu-4のCW以外信号を見つけられないというお粗末さ。何かトラブルが起きているようだ。

2016年3月 3日 (木)

HORYU-4 のSband信号 

今日昼間は所属の会の会議で外出。

HORYU-4  437.375   CW  1200 AFSK 9600bps GMSK
                2400.3MHz    100kbps BPSK   
               UTV-2400E  +   RTL-USB  + SDR# v1434

09:08J     mel  41 Sband 2400.3MHz heard
1603030008u_horyu4_sbandbpsk1  1603030008u_horyu4_sbandbpsk2
ウォータフォールを見る限り、とても強い信号だったようだ。
他の信号を受信する余裕無し。
夕方、RTL-USB(Orbitron +SDR# v1434)での周波数追尾の設定を行った。今まで、固定だった。うまくいけば、リアルタイムで音が聞こえるはず。
DTUSAT-2
09:49Jで受信するが、信号は確認できず。

2016年3月 2日 (水)

FOX-1A(AO-85)の受信

前から聞きたかった古典落語のCD全集(たった10数巻だが)をヤフオクで入手した。それを聞きながらいろんな作業を行ったが、ちょっと複雑な作業になると話の筋が頭に入らない。困った頭のできだ。
 
今日は所属クラブの実務、そして所属の会の旅行写真の印刷を行った。
 
また、CHUBUSAT2,3の軌道要素がcelestracで正式に出ていたので、Calsat32の修正を行った。
 
FOX-1A(AO-85) 
Beacon 145.980(FM)  Voice up 435.180 down 145.980
Funcubedongle+Foxtelem(v1.03f) 
:12:35J 14:15J      65frames decoded(Total 6725)
1603020315u_fox1a_foxtel_dk3wnde
久々の受信。何度かFoxtelemプログラムがフリーズした。どうもUSBハブに刺すとその症状が出る。

2016年3月 1日 (火)

SDRradioのインストール

パソコンのトラブルなどあり、受信をしなかった。

新しいバージョンのsoundmodemのインストールを行う。
また、SDR-RADIOも行うが、使い方がよくわからない。
 
Sdrradiotop

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30