« RTL-SDR(USB)による受信 Fox-1a デコード数を増やすために 2 | トップページ | AO-85(Fox 1A) 、PERSEUS M1の受信 »

2015年12月22日 (火)

RTL-SDR(USB)、及びFCDPro+での受信 PERSEUS M-1 の受信

1512211307u_sprout_sdr

久々にSPROUTの運用ブログを覗いたら、文字メッセージボックスというのをやっているらしい。昨夜の10:06Jパスで受信してみたら、CWの後、1K2のAFSKが流れていた。今後、2月上旬から本格的なアマチュア公開運用(SSTV,文字メッセージボックス、デジトーカー、音声メッセージボックス)を行うとのこと。楽しみである。

Strand-1   437.568    9k6  GMSK   
06:27J      mel  53  heard    RTL-SDR

FOX-1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
 Orbitron(MyDDE)  SDR#(DDE Tracking)
  RTL-SDR(USB) → [MME]CABLE Input(VB-Au(48000Hz、レベル 1) 
  → SDR#(r1430)  →  Foxtelem(V1.02b)

07:38J      mel  26    12 frames decoded(Total 2131)
いい結果が出なかったが、各局のアドバイスで、操作のSDR#の方法を知ることができた。皆さんが普通に知ってて、私が知らないことが多いようである。
09:19J      mel  36     frames decoded(Total 2143)
151221220019_rtlsdr_fox1a_dcd
JA 8局 送信が少なかった。周波数の合わせ方は、「IF Spectrum」を見て、Orbitronの周波数をその都度合わせることにした。
Frequency correction を合わせることはできるが、ここはあまり修正しない方がいいと判断した。
21:50J      mel  16   3  frames decoded(Total 2146)
今回は手持ちのFCDPro+ + デコーダーソフトのFoxtelemで受信してみた。最初、Find Signalにチェックを入れなかったためもあって やっと3つとれただけである。JH1OKLさんの使い方を参考にして行うが(ありがとうございます)、要領がよくつかめないこともあってさっぱりであった。現状は、RTLドングルの方がまだいい。
23:29J      mel  57   36 frames decoded(Total 2182) 
1512221429u_fox1a_fcd
Foxtelemの使い方で、Find Signalは必要なく、最初信号を見つけさせれば、後は自動的に追尾していくことがわかった。データはいくらか伸びた。
 
PERSEUS-M2 400.221  9k6 GMSK
09:41J   mel 35  heard?
1512220041u_perseusm2
JE9PELさんがたびたび報告しているものだと思う。デコードするには弱かった。
23:02J   mel 79  heard & decoded  RTL-SDR(USB)
1512221403u_perseusm1_sdr
(デコードソフトに間違いがあったようなので削除します)
上記のSDR#の信号はあまり強く見えないが、赤くなり非常に強いときがあった。

« RTL-SDR(USB)による受信 Fox-1a デコード数を増やすために 2 | トップページ | AO-85(Fox 1A) 、PERSEUS M1の受信 »

FOX-1A」カテゴリの記事

PERSEUS M2」カテゴリの記事

RTL-USB」カテゴリの記事

SPROUT」カテゴリの記事

STRAND-1」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

Perseus信号発見おめでとうございます。
中心周波数は次の通りで、21秒ごとの送信です。

    Perseus-M1 ... 400.1700MHz 9600bps GFSK
    Perseus-M2 ... 400.2215MHz 9600bps GFSK

仰角はある程度高くないとデコードできません。
最近は夜は信号出ていないようです。
後で、デコーダーソフトをお送りします。

コメントありがとうございます。
そうですね、受信周波数は設定よりちょっと低いかなと思いました。
RTL-SDR(USB)はすごいですね。
周波数の保証はあるらしいFCDpro+でもだめでしたが、受信時刻のせいだったのでしょうか。
デコーダーソフトがあるとは知りませんでした。よろしくお願いします。

デコーダーには、FM1・・・・・
の部分から窓に貼ってみてください。
Spacecraft の部分に "FM1" という衛星名が転記されます。
ところで、自局この時刻には Perseus-M2 の方を追って
いましたが、無音でした。明朝、再確認してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/62914005

この記事へのトラックバック一覧です: RTL-SDR(USB)、及びFCDPro+での受信 PERSEUS M-1 の受信:

« RTL-SDR(USB)による受信 Fox-1a デコード数を増やすために 2 | トップページ | AO-85(Fox 1A) 、PERSEUS M1の受信 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30