« 新衛星  Athenoxat-1 初受信 | トップページ | AO-85(Fox 1A) のRTL-SDR(USB)による受信が成功 »

2015年12月18日 (金)

AO-85(Fox 1A) の受信

DK3WNさんのブログによれば、Athenoxat-1はCWとMSKを送信するらしい。ただ、残念にもそのMSKは、GOM SPAXCE社のTNCでないとデコードできないということだが。
データビーコンは、FMのMSK2400bpsです。残念ながら、復号化するために、一つはGomspaceからTNC1を必要とすること、HIP1をPOPSATする同じ問題を抱えています。
(Google翻訳)
通常のサウンドモデムは使えないのなら残念だ。
 
FOX1A(AO-85)  Beacon 145.980CW(FM)  up 435.180 down 145.980
                          IC-9100   +   Foxtelem(V1.02b)
07:34J      mel 8     20 frames decoded(Total 1489)
JA 2局 合計 49 CAWさんにはやはりかなわない。位置関係では当方の方がよかったはずだが、アンテナ、チューニング、干渉対応など他の要素があるのだろう。
09:14J      mel 50    54  frames decoded(Total 1543)
JA 7局  交信もよく行われている。
終わり数分、FM音声波の不法無線あり(145.976)。同じFM波を受信しているので、がなっているだみ声が気にかかる。
10:55J      mel 17     31 frames decoded(Total 1574)
 
Athenoxat-1    437.485   CW   2k4 MSK
13:02J    mel  2.4      not heard 
最初から終わりまで、地上音声FM波(437.480)で衛星波は全く聞こえず。2~3のグループが入れ替わり立ち替わりで仕事・交通の情報交換と世間話。無駄な時間となった。
 
PERSEUS-M1   400.170   9600bps GFSK
22:04J    mel  19     notheard
PERSEUS-M2   400.221   9600bps GFSK
22:08J    mel  21     notheard
上記2つをRTL-SDR(USB)で聴くが、信号を確認できず。高い仰角でないとだめなのか。

« 新衛星  Athenoxat-1 初受信 | トップページ | AO-85(Fox 1A) のRTL-SDR(USB)による受信が成功 »

ATHENOXAT-1」カテゴリの記事

FOX-1A」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/62891056

この記事へのトラックバック一覧です: AO-85(Fox 1A) の受信:

« 新衛星  Athenoxat-1 初受信 | トップページ | AO-85(Fox 1A) のRTL-SDR(USB)による受信が成功 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31