« XI-V 画像受信 ならず | トップページ | XI-V その後 »

2015年10月31日 (土)

XI-V CW AFSK いつもと違う

今日、JARLからカードが送られてきたが、一つは、XI-Vだった。自局はあまりデータを返すことをしていないので、貴重な1枚
Xivcard
XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps
04:57J   mel 83  CW heard
1510301957u_xiv_cwdecoder 
 9分近く信号(CW、AFSK共)信号は確認されず、やっと05:06JになりCWが確認された。
普通は、必ずどちらかの信号が確認されていたので、珍しい現象?である。
4made-in-japan-----      最初の「4」は「-」かもしれない。
tiv1ee8ec3   最初の「t」は聞こえたまま。
以下上記の結果の通り
といつもとは違うCWが聞こえてきた。
その後は40数秒の間隔をおいて各フレーズが流れてきた。しかし、XIV5の最後のところでLOSの時間切れに。
 
その後調べたところでは、先のテキストは「xi7」の一部のようで、メッセージをあらわしているらしい。xi7のところは意識していなかった。
06:37J   mel 6  CW heard 通常どおり聞こえてきた。
 
16:57J   mel 38  CW heard    AFSK   「ERROR」 message
[2015/10/31 16:57:45R] JQ1YGW>JQ1YCX:ERROR
[2015/10/31 16:57:48R] JQ1YGW>JQ1YCX:ERROR
[2015/10/31 16:57:50R] JQ1YGW>JQ1YCX:ERROR
AFSKの周波数は、終始上記のメッセージを数10回終わりまで送っていた。コマンドを実行できないのだろうか。
u2762
s0073
xiv3313796
xiv4010
e01016b01
m5
合間を見てCWも聞いたが、通常のようでなく、送出しては止まりという状態である。
推測だが今朝の状態はやはり異常だったのかもしれない。
ただ、GSのスケジュールは、18:34Jで太陽電池関連センサ粗履歴の取得になっている。
18:34J   mel 23  CW heard 
1510310934u_xiv_cwdecode

« XI-V 画像受信 ならず | トップページ | XI-V その後 »

XI-V」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/62583895

この記事へのトラックバック一覧です: XI-V CW AFSK いつもと違う:

« XI-V 画像受信 ならず | トップページ | XI-V その後 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31