« DTUSAT-2の周波数追尾(IC-970) | トップページ | XI-V C4の画像情報 »

2015年9月24日 (木)

深夜のラジオ(録音)とターネットラジオをBGMに

今日は衛星受信はお休みした。

一応アマチュア無線家のつもりだが、日頃やっていることは衛星の受信音を聞いたり、無線機やPCの設定ばかりしている。
それで受信音を聞く時以外は、いつも2つの音源を聞いている。
一つは、NHKのラジオ深夜便の午前3時と4時からの2時間分の毎日の録音である。
ちょっとだけ古いものが聞きたい私には、懐かしの歌謡曲が流れる3時からの音楽番組と、いろんな人の人の話が聞ける4時台からの「明日へのことば」はちょうどよい内容である。後者のは興味がないとさっさと消去することも多いが。
使っているラジオは、数年前に購入したSONYの「ICZ-R51」。感度と音質がとてもよい。
今新しいのが出ているようで、そちらはテレビ音声も受信できるようだ。
Internetradio
もう一つは、インターネットラジオである。こちらはまったくのBGMとして、主にクラシックを聞いている。
今日から聞き始めたのは、ドイツのモーツアルトの音楽ばかりを泣かしているFM放送である。音声はほとんど流れない。しかし曲名は、プレーヤーの窓に表示されるので知りたいときに見ればよい。機械はパイオニアのNetwork Audio Player N-50 である。
こちらは音質がいいのかよくわからないが、音楽を楽しめればよいと思っている。
 

« DTUSAT-2の周波数追尾(IC-970) | トップページ | XI-V C4の画像情報 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深夜のラジオ(録音)とターネットラジオをBGMに:

« DTUSAT-2の周波数追尾(IC-970) | トップページ | XI-V C4の画像情報 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー