« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

今日も衛星受信できず

午前中は、検査で病院、銀行へ。

午後は来客、買い物で何もせず。
ただ、先輩各局のブログを見て、どんどん新しい情報があり、明日こそと思う。
特に、DTUSAT-2の情報はすごいものである。
昨日、都内散歩が終わってから、秋葉原へ行き、D-SATRのハンディ、ID-51をデジタル接続コードといっしょに衝動買いした。
使いもしないのにとなりそうだが、デジタルの画像通信がおもしろそう。
Id51_2

2015年9月28日 (月)

本日、都内を歩く会へ参加

元の仕事の関係で、健康と親睦のために歩く会があり、参加した。月に1回はあるが、全部に参加できない。

今日は、目黒駅を起点にして、大鳥神社、目黒不動尊、林試の森公園、円融寺、碑文谷八幡宮他を見て、学芸大学駅まで巡った。
それぞれ、それなりにいわくがあり、見がいのあるところだった。行くところ、いつかどこかで聞いたことがあるような地名や見学場所である。
おまけに足も鍛えられ、さいごにおいしい飲み物が飲めるのだがら最高だった。
ちなみに今日の参加者は少なく5人だったが、年齢の構成はすごい。81歳、80歳、79歳、77歳、そして私の68歳、皆さん元気のいい人ばかりだった。
Otorijinja
大鳥神社
Megurohudouson
目黒不動尊
Rinsinomori
林試の森公園
Ennyuuji
円融寺(23区内で最古の木造建築)
Suzumenooyadokouenjpg
すずめのお宿公園

2015年9月27日 (日)

XI-V C4の画像情報

デスクトップPC2台のうち、1台がおかしくなったので、いろいろマザーボードからいじっていたら、一日たってしまった。

午前は、運動不足解消のために、玉川上水を歩く。
 
 
XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps
17:06J      mel 32    AFSK  6162 bps   C4画像
Xiv_150927_1729_rom4_c_p 23%
前回20日の画像と大して変わらない感じ。

2015年9月24日 (木)

深夜のラジオ(録音)とターネットラジオをBGMに

今日は衛星受信はお休みした。

一応アマチュア無線家のつもりだが、日頃やっていることは衛星の受信音を聞いたり、無線機やPCの設定ばかりしている。
それで受信音を聞く時以外は、いつも2つの音源を聞いている。
一つは、NHKのラジオ深夜便の午前3時と4時からの2時間分の毎日の録音である。
ちょっとだけ古いものが聞きたい私には、懐かしの歌謡曲が流れる3時からの音楽番組と、いろんな人の人の話が聞ける4時台からの「明日へのことば」はちょうどよい内容である。後者のは興味がないとさっさと消去することも多いが。
使っているラジオは、数年前に購入したSONYの「ICZ-R51」。感度と音質がとてもよい。
今新しいのが出ているようで、そちらはテレビ音声も受信できるようだ。
Internetradio
もう一つは、インターネットラジオである。こちらはまったくのBGMとして、主にクラシックを聞いている。
今日から聞き始めたのは、ドイツのモーツアルトの音楽ばかりを泣かしているFM放送である。音声はほとんど流れない。しかし曲名は、プレーヤーの窓に表示されるので知りたいときに見ればよい。機械はパイオニアのNetwork Audio Player N-50 である。
こちらは音質がいいのかよくわからないが、音楽を楽しめればよいと思っている。
 

2015年9月23日 (水)

DTUSAT-2の周波数追尾(IC-970)

昨夜、IC-970の2.4GHzで周波数追尾するためのソフトのセッティングを行い、一応動くことを確かめた。

1 IC-970、CI-Vリモートの設定 F+テンキー
  トランシーブフラッグ OFF  ボーレート 9600bps
2 CALSAT99のダウンロードとインストール(XPノート)
JR1HUOさん、いつもありがとうございます。
3 IC970RC2Eのダウンロードとインストール
JA6APJさん、使わせていただきます。ありがとうございます。
4 COMポートの設定と確認(ナンバーと9600bps)
5 リグ+CT-17+PCの接続
6 CALSAT99  → IC970RCE2 起動
 IC-9100などは受信バンドは上側だったので、一瞬とまどう。
「M/S」キーで上下入れ替えて表示させてOKとなった。
150923dtus_ic970
DTUSAT-2  2401.835 CW(USB)  IC-970(CALSAT99+IC970RC2E) 
09:35J   mel 32  not heard
11:11J       mel 17     not heard
上記のシステムで、JA5BLZさんからもいただいた情報をもとに受信するが、やっぱり聞こえない。一応周波数の自動追尾はできているようだ。
CAS-3F
今後、音声交信をやってみることにした。CWはできないので音声だけだが。
18:06J CAS-3Fを聞いていた。CWと音声がよく聞こえていた。

2015年9月22日 (火)

DTUSAT-2 を追うもまったく聞こえない

150921higanbana
昨日の玉川上水にて。
今日は久しぶりに庭の手入れをする。涼しくなってきたので、これから徐々に行う予定。(ほんとかな?)
DTUSAT-2    2401.835  CW(USB)  IC-970 ダイアル手動
09:22J   mel 23  not heard
10:58J       mel 24     not heard
20:45J       mel  64    not heard
情報をいただき(感謝、JE1CVL,JA5BLZ)、中心周波数をCALSAT32で2401.8564MHにセットして変動を見ながら受信したが、かけらさえも見つからず。アンテナの向きがいくらかでも違えば受信できないほど弱いのか。それとも送信されていないのか。
その後のJA0CAWさんのコメントによれば、「1Passで数回しか流れませんので、1回受信できればよしとしてください。」とのことだ。とすれば、昨日の受信は本当に運がよかったことになる。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

18:54J      mel  16   CW  heard

本日は成果なし。IC-970の周波数制御の作業を行うが、見通した立たず。 

2015年9月21日 (月)

DTUSAT-2 のCWの受信 一部確認  XW-2 残り3つの衛星受信音

PCのシステムをどうするか決めかねている。ノートPCだけにしたいのだが、サウンドボードやRS232Cの接続で不便なことが多いため。
この数日、まだ受信したことがないDTUSAT-2(CW)の受信を試みているが、残念ながら受信できていない。
DTUsat-2 2014年6月19日打ち上げ
   National Space Institute at the Technical University, Denmark
   Uplink 1268.900MHz 9k6 CPFSK, Downlink 2401.835MHz 1k2,19k2,38k4 MSK
※JE9PELさんの「衛星通信入門」よりコピー
システムは、IC-970+57eleループ+直下プリアンプである。
昨日一度だけ、CWの強い信号を2秒ほどキャッチしたのがそうだろうと、「同じ柳」の意に反して何度か追っている。
指定の周波数(2401.835)をCALSAT32で設定し、ドップラー効果のズレを見ながらIC-970のダイアルを回している。そうすると、正確ではないが、+-50KHzの変動があり、なかなか受信できない。そもそも信号が自分のアンテナの受信系統内に来ているのかも不明なのだが。
自動チューニングができるよう検討中。
しかし、以下のように部分的ながら受信ができた。
DTUSAT-2    2401.835  CW(USB)  IC-970 ダイアル手動
09:09J   mel 17  not heard
10:44J       mel  34   heard  「1509210144U_DTUSAT2_CW.mp3」をダウンロード
たったこれだけでCWの再生もできないが、一応信号が来ていることを確認できた。
22:32J   mel 43   not heard
疲れた。

XW-2   IC-9100 にて受信

16:54J    mel  33    A,B,C,D,E,F  CW heard
XW-2F  BJ1SG DFH XW2 XW2 AAAA IVAF KF6D AVN4 ITE6 UR54 6IMK AMIK..........

6つのCWの周波数において、送信を確認した。最後のFは、コールサインがJE9PELさんの推測通り「BJ1SG」であることも確認。
但し、GMSKの信号は、確認できず。SDRでないと無理かもしれない。
18:29J     mel  13     heard and recorded

CAS-3G(DCBB)         145.475/437.950  9.6kbps GMSK

CAS-3H(LilacSat-2)   437.200      FM AFSK CW
有意なCW音を確認できなかった。

CAS-3I(NUDT-Phone-Sat)    437.300    9.6kbps FSK
それぞれ今まで聞いたことがないデジタル音であり、MixW2などではデコードできなかった。 

2015年9月20日 (日)

XW-2 CW の受信

話題の中国のXW-2の衛星を受信。

17:04J~17:17J    受信は、IC-9100で行う。

XW-2A   145.660   CW  heard
BJ1SB DFH XW2 XW2 AAA RTT RUU RR6 RUV TN6 R6I RM6 RRN TTT RNT TKR RDR TTT TTT URT TTT TTT TTT TTT URK VTT CAMSAT CAMSAT
※録音を何度も聞き直して再生しましたが、間違いがあるかもしれません。
XW-2B   145.725   CW  heard
XW-2C  145.790    CW  heard    「1509201704J_XW2_CW_C2.mp3」をダウンロード
中国のアマチュア無線帯の衛星で3つのCWの受信周波数で受けることができた。
それぞれ2つのビーコン周波数があり、正直どの周波数を受ければよいのか迷ったが、順番にいくしかないと思って挑戦。
実際に受信してみて、現状では誕生したばかりに衛星にしてはCW信号についてはそう強くないという印象。また周波数の変動が激しく、そのままにしておくとどんどん外れていってしまう。CALSAT32でドップラー補正をしてもそれだけではだめだった。
他局の情報では、データも流れているようなので、明日以降聞く予定だが、9k6の受信は難しそうだ。
その後わかったことは、同じ衛星でTLMとCWビーコンの周波数は/で区別されていること。衛星選択の表を書き直すことにした。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

17:39J      mel  73    AFSK  9367bytes   
               ステイタス   C4画像  取得率15% Rank 3,4

Xiv_150920_1759_rom4_c_p 15%の画像

次回、火曜日18:53:31はこの続きだろう。

2015年9月19日 (土)

XI-V C5の画像情報を取得

このところ、衛星受信をあまりやっていない。XI-Vのスケジュールを見ると、7パス連続の画像取得の送信である。昨日はクラブの用務、今朝は早くて起きられず。やっと今夕受信、今までにないC5の画像である。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

17:02J      mel  28    AFSK  9800bytes   
               ステイタス   C5画像  取得率 16% Rank1,2

Xiv_150919_1721_rom5_c_p  16%

18:40J      mel      AFSK  2500bytes    ステイタス情報

2015年9月16日 (水)

XI-VのP,D情報、C6の画像情報を取得

自室の整理が70%くらいできた。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

16:49J      mel  12    AFSK  7631bytes   
               ステイタス D6 - P7,D7   C6画像  取得率 2%

Xiv_150916_1731_rom6_c_p
2%ではよくわからない。

18:26J      mel  34    AFSK  6148bytes    C6画像  取得率 8%

Xiv_150916_1840_rom6_c_p  8%取得の画像

2015年9月13日 (日)

クラブの公開運用に参加

昨年6月に同好会からクラブになった立川市アマチュア無線クラブ(JQ1YUF)に所属しているが、今日は、その公開運用に参加した。

といっても、自分は交信はやらないで、広報(写真)やお客様相手に時間を使った。
参加の皆さんはとても積極的で、公開運用はうまくいったように思う。
学習館祭りの参加団体として運用を行ったが、お客様はたったの4名、しかし非常に積極的な方々ばかりで成果は十分だった。入会者もさらに増えそうで、輪が広がるとまた違ったお話しが聞けるので楽しみである。
お客様の中にラジコンをされる方がいて、コントローラー(たしかポロポというものだと思うが)とヘリコプターなどの動かす機械の間の電波は2.4GHzを使っているとのことだった。以前は相当低い周波数だったはずなのでびっくり、おまけに動力はジェットエンジンを使っているとことで2度びっくり。
部屋の模様替えも終わり、PCの設定やリグの接続などを行っている。
・結局机は減らさなかったが、配置変えで広くなった。また、今まで常時窓外のシャッターは下ろしていたが(昼間でも蛍光灯を点けないと真っ暗だった)、シャッターの開閉ができるようになったので、明るくなった。
・机の上に3段の棚を置いていたので、地震で転倒したら大変なことになる不安があったが、今度は床に置いたので、その心配がなくなった。
・常時使うPCは、2台がノートタイプになったが、外付けのモニターをつないでいるので、見やすい。
・アンテナの同軸切り替えがちょっと手を伸ばせばできるようになった。
いいことばかり書いたが、まだ処分しなくてはならないものが多くて、奥様の目がやはり光り続けている。

2015年9月 8日 (火)

部屋の整理のため、しばらく衛星受信はお休みします

5~7日、母の13回忌法事のために出かける。
兄弟などみんな元気だったが、伯父さんなど亡くなったことなどを聞き、ショックを受ける。
3日目、湯布院に案内してもらい、ゆっくり過ごすことができた。
狭い部屋にたくさんのPC、機器があるので、デスクトップPCをノートに変更し、机も減らすために、しばらく衛星受信を休みます。

2015年9月 4日 (金)

XI-IV C2画像

 

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:55J      mel  72     AFSK  10349bytes    C2画像  取得率 17%

過去3回の40%のC2画像

Xiv_150903_0514_rom2_c_p_2

次回画像取得は、多分土曜日早朝。

2015年9月 2日 (水)

衛星受信  XI-V C2画像 取得 DUCHIFAT-1 BPSK

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:19J      mel  28     AFSK  11534bytes    C2画像  取得率 20%

撮影OBC時刻 2015 / 8 / 30  03:37:19

05:56  mel  23    AFSK  1343bytes    C2画像  取得率 3%

23%のC2画像

Xiv_150902_0612_rom2_c_p

地上音声FM波(437.340)のため、会話の合間合間で受信になった。もちろん、コールサインはなし。

17:55  mel  76   CW heard

QB50P1  145.815  1k2 bpsk     Soumdmodem80 +
       agw onlinekissv1.3 +  QB50px Telemetry Decoder  英語モード

10:14J      mel  79      BPSK    heard

1509020114u_qb50p1_bpsk_decodr

UWE-3     436.395    437.385    9600BPS GMSK 
               IC-9100 + Hs_Soundmodem + onlinedecoder

19:58J      mel  17     8 frames

20:52J      mel 60    10frames

1509021152u_uwe3_decdr_2

古いソフトだと、オンラインレポートの回数が半分しかならないようだ。

UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
22:13J      mel  81   GMSK heard

1509021313u_unisat6_gmsk_dcodr_2
 
DUCHIFAT   145.980  1200bps BPSK  MixW2+OnLineKiss
23:05J     mel  73   BPSK  heard
1509021405u_duchifat1_bpsk_dcdr
この衛星、先輩各局がいろいろと挑戦しているようだが、自局には?

2015年9月 1日 (火)

XI-V XI-IV CW 受信

本日は防災の日、立川の昭和記念公園で非常に規模の大きい総合防災訓練があり、所属のJQ1YUFのクラブが、東京支部の呼びかけにより、無線運用に参加。平日にもかかわらず、11名の方々が参加した。

運用中は雨が降り、撤収開始とともに日差しが出てきたという皮肉な結果になった。

実際の非常通信においては、どうなるのかわからないか、我がクラブもアマチュア無線の公益性を踏まえて役に立ちたいと進められている。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:15J      mel  60    CW    ステイタス情報

1508312018u_xiv_cwdecode

このところ、AFSKの送信がない。CWは元気である。

17:18J      mel  39      AFSK  1971bytes   

    Status 情報  P情報 1-5  D情報 1-4

1509010818u_xiv_statusdcr

最後の7まで受信できていない。 

 

18:56J      mel  17      AFSK  1153bytes   

    Status 情報  P情報 6  D情報 5-6 

1509010956u_xiv_statusdcr

P,Dの7は取得できず。画像情報の送信が始まる。

XI-IV(CO-57)   436.8475  CW  437.490 AFSK 1200bps

06:27J      mel  55    CW heard

1508312127u_xiiv_cwdecode

12年前に打ち上げられた衛星だが、元気である。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

21:59J   mel 64     BPSK  heard   

1509011259u_deorbitsail_bpsk_dcr

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30