« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

UWE-3 decoded and reported

今日、メインPC用に27インチの液晶モニターを購入。今まで、21インチだったが、大きいとやはり老眼にやさしい感じである。

UWE-3     436.395    437.385    9600BPS GMSK 
               IC-9100 + Hs_Soundmodem + onlinedecoder

20:06J      mel  40  GMSK  heard   & reported  8frames decoded

1508311106u_uwe3_decdr

今日はオンラインレポートができた。レポート局は自局のみだった。

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK  

   IC-9100   G3RUHsoundmodemv016b + AGWOnlinekiss v244

22:52J      mel  44   昨日と同じような信号を発している。

2015年8月30日 (日)

UWE-3 オンラインレポートができなかった原因判明、初歩的ミス!

気温が下がり、過ごしやすいが?

UWE-3     436.395    437.385    9600BPS GMSK 
               IC-9100 + Hs_Soundmodem + onlinedecoder

10:26J      mel  17     9 frames

1508300132u_uwe3_decdr

オンラインでレポートできない理由が分かった。confファイルの設定を忘れていた。初歩的なミス。次回からOKか? 

BUGSAT-1      437.445    9600bps GMSK  
   IC-9100   G3RUHsoundmodemv016b + AGWOnlinekiss v244

 11:00J    mel  36   GMSK heard?

当初GMSKの信号らしきものが流れていたが、デコードできず。可視時間中だけの信号なので、Bugsat-1に間違いないと思われる。以前の録音がないので比べられないが。

2015年8月29日 (土)

衛星受信  XI-V ステイタス情報

今日はぱっとしない天気で外にも出ず、読書。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:04J      mel  84    AFSK   4857bytes    ステイタス情報

このパス最終のデータ

1508282005u_xiv_statusdcr

このデコード結果では出てこないが、
XI-V地上局のデコードでは、「カメラコマンド」が「実行待ち」となっている。

次回は月曜日夕方。

2015年8月28日 (金)

XI-IV 画像取得 C2画像 今回の最終画像?

万年運動不足ですが、珍しく昨日今日と、平均1万歩以上歩きました。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

18:05J      mel  61    AFSK   12780bytes    C2画像  取得率 9%

過去7回分 79%の画像  撮影年月日 2015 / 8 / 9  03:39:59

Xiv_150828_1824_rom2_c_p

これが多分,今回の最終画像か。

SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
18:46J  mel 19   CW beacon  SSTV   digitalker  heard
1508280946u_seddsiico66_sstv
今回は3回受信したが、これ以上の画質にはならない。


2015年8月27日 (木)

DX-1  久々の受信

昨日、今日、珍しく小説を読む。
NHK-BSでも放送されている「一路」というもの。読むと放送されているのと筋書きがちょっとだけ違う。時代小説風で読みやすく、とてもおもしろい。明日は下巻。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

22:08J      mel  23    not   heard

DX-1    438.225    9k6 gmsk

22:41J    mel  19    heard

1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:45:56R]
f@ユ栫 チ   チ W?
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:48:26R]
dEユ栫ウWニ
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:48:56R]
fFユ栫ム チ   チ W・1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:49:26R]
iGユ栫・ククW6
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:49:56R]
kHユ桙
W
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:50:26R]
rIユ桙+W2
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:50:56R]
sJユ桙IWR
1:Fm Dauria To DSC001 <UI R Pid=F0 Len=255> [22:51:26R]
dKユ桙gノW5

デコード率は低い。

2015年8月25日 (火)

QB50P1 BPSK 元気がよい

気温が下がり、しのぎやすくなった。部屋にいても、足下はちょっと冷える感じである。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

05:44J   mel 31     BPSK  heard   2frames decoded

1508242344u_deorbitsail_bpsk_dcr

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:56J      mel  58    CW  heard

1508250058u_nanosatcbr1_cw_decoder

以前よりよく聞こえるようになった。

QB50P1  145.815  1k2 bpsk     Soumdmodem80 +
       agw onlinekissv1.3 +  QB50px Telemetry Decoder  英語モード

10:06J      mel  80      BPSK    heard

1508250106u_qb50p1_bpsk_decodr

受信周波数の補正を行う(-1.5KHz)。

2015年8月24日 (月)

NANOSATC-BR1  DeorbitSail

昨日までやっと、山川出版社の詳説世界史(2013)を読む。教科書であるから文章は難しくはないのだが、なかなか前に進まなかった。

現代を理解するのは、世界の歴史を知ることが必要だと思ったし、読んでみて実際そうだった。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:29J      mel  52    CW  heard

1508240043u_nanosatcbr1_cw_decoder

2フレーム分CWを確認した。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

09:55J   mel 37  BPSK  heard

1508240055u_deorbitsail_bpsk_dcr

30フレーム近くデコードしたが、中身がないのが大半で、やっと1フレームフルにデコード。この信号強度では限界。

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK

10:50J   mel 28   GMSK heard

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
....yレUW.・.
エ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...DyレUc.・.
オ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...DyレUc.・.
オ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...DyレUc.・.
オ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
...ペレUd.・.
カ..

EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k
EM0UKP>QST>UI,C,F0:
.CQ de EM0UKPI QSL via UT4UZB k

地上音声FM波(モービル)で当初受信できず。その後も他のグループが受信障害となっていた。1分に1回の送信だから、なんとか受信できたが。止めてくださいと言いたいところだが、、、。

デコーダーの使い方がよくわからない。これからいろいろと試してみる予定。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

17:14J      mel  35    AFSK  7229 bytes    C2画像  取得率 7%

過去6回分 70%の画像  撮影年月日 2015 / 8 / 9  03:39:59

Xiv_150824_1732_rom2_c_p

70%は今までの中でも高い方だろう。下のものは、PELさんによれば太陽に照らされた地球だというのだが、私にはまったくわからない。

2015年8月22日 (土)

XI-IV 画像取得 C2画像 POLYTIAN GMSK 

 

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

17:37J      mel  63    AFSK   8532bytes    C2画像  取得率 12%

過去5回分 63%の画像  撮影年月日 2015 / 8 / 9  03:39:59

Xiv_150822_1757_rom2_c_p

後1回、24日夕方の画像データ送出となるはず。

FIRST MOVE1    145.970   CW  1k2 BPSK

20:34J      mel  69    CW heard

MOVE1

1分おきに送出。

JUGNU    437.2753  CW

20:42J   mel10  CW herad

POLYTIAN   437.675  CW 9k6 GMSK

22:10J   mel 25   GMSK heard

2015年8月21日 (金)

SEEDS II (CO-66) CW  UNISAT-6 GMSK

昨日、FUNCUBE-1のGSへのデータレポートについて、受信証をダウンロードする。PDFでちょっと物足りない感じがする。

SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
19:01J  mel 26   CW beacon    heard
信号が不鮮明で数文字、テキストに直せず。
UNISAT-6      437.425   9k6 GMSK
21:38J      mel  33   GMSK heard
1508211235u_unisat6_gmsk_dcodr
久々の受信。強い信号ではないが、ある程度の仰角があれば安定して受信できる。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

02:09J   mel 87  BPSK  heard

1508211309u_deorbitsail_bpsk_dcr_2


仰角からみて強い信号のはずだったが、途中から送信されてきた。1つしかまともにデコードできず。SoundModem上では無調整で受信できている。

2015年8月20日 (木)

衛星受信  XI-IV 画像取得 C2画像 NANOSATC-BR1 CW

早朝、立川では強い雨が降っていた。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:24J      mel  30    AFSK  13742bytes    C2画像  取得率  22%
06:02J      mel  21    AFSK   7821bytes    C2画像  取得率  10%

過去4回分 53%の画像  撮影年月日 2015 / 8 / 9  03:39:59

Xiv_150820_0621_rom2_c_p

よくわからないが、太陽と月?

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

09:50J   mel 42  BPSK  heard

1508200050u_deorbitsail_bpsk_dcr

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:29J      mel  52    CW  heard

地上音声FM波(145.880)があり、信号があるかどうかも確認できず。その後、受信開始後2分55秒を過ぎて、突然入ってくる。各フレームは30秒おき送信。断続的に聞こえてくる。

1508200129u_nanosatcbr1_cw_decoder

録音(フレーム間はカット、後半も削除) 

  「1508200129U_NANOSATC-BR1_CW3.mp3」をダウンロード

2015年8月19日 (水)

ISS ARISS 油井飛行士と子供たちとの交信(18日)成功

昨夜、20:43J開始のARISS スクール コンタクトが無事終了した。自局も初めて、ISSから降りてくる油井飛行士の声を聞いた。

大変明瞭な、FMの音声だった。GPでも聞こえるはずということだが、実際どうだったのだろうか。ただ、最後の数分はとぎれてしまった。

またこのISS滞在中、次のスクールコンタクトはあるのだろうか。

交信の音声の録音を行ったが、アップしてよいか不明なので止めておく。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

19:02J      mel  16    AFSK  1720bytes  STATUS info  C2画像  取得率  2%

過去2回分 21%の画像

Xiv_150819_1917_rom2_c_p

2015年8月18日 (火)

FUNCUBE-2 BPSK 久しぶりの受信

昨夜、風呂で頭を洗っていたら、変な音が聞こえ、温水が出なくなった。ついに給湯器の交換になったのかと思った。その後、今朝も台所でお湯を出そうとしてもストップして、LEDの点滅となる。
ちょうど15年前の8月に設置したもので、まあもった方だろう。暑いのにしばらくお風呂に入れない。午後、業者に見てもらうことになった.

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

10:17J   mel 13  BPSK  heard

1508180137u_deorbitsail_bpsk_dcr_3


FUNCUBE-2  145.815  BPSK    Dash board

11:06J   mel 37   105frames decoded

1508180206u_funcube2_dashb

久しぶりの受信。信号は強い。レポートをしたが、反応なし。JA他局は報告していた。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

11:42J    mel  6    CW heard

何回か断片的に聞こえたが、低仰角ということもあり、デコードまでは至らず。

2015年8月17日 (月)

DeorbitSail BPSK初 デコード

一日、強い、弱い雨が降っている、憂鬱な日。気温は低いのでエアコンは我慢しているが、湿度が非常に高いのでやっぱり必要かな。、

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:11J      mel  81    CW heard

04:11Jのパスがあったが、起きられず。データ送信のパターンは、だいたいにおいて、ファーストパスでAFSK送信、セカンドパスでCW送信が多い。残念! 次回は夕方。

17:47J      mel  79   AFSK 10489bytes   C2画像  取得率  18%

Xiv_150817_1805_rom2_c_p

C2データは、今回初めてだったようだ。おもしろい画像になりそうだ。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

08:35J   mel 25  6frame heard

1508162335u_deorbitsail_bpsk_dcr

DO-64 (Delfi-C3)      145.870   1k2 bpsk    Delfi DuDE

09:36J    mel  73    heard

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:51J    mel  51    not heard
23:14J     52  not heard

NO-84(PSAT)    145.825    PSK31    AFSK

10:02J    mel  21  heard  decoded

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
!46  .  S\014  .  ES060/999/W3ADO  s#006281,0z290

PSAT-1/ARISS>APOFF>UI,?,F0:
T#386,894,075,612,896,878,00011100

DK3WN のPSATのデコーダーにかけてみたが、反応なし。CAWさんのものと比べて、データに問題があるようだ。

15080102u_psat_afsk

その後、JE9PELさんよりアドバイスをいただいて、デコーダーにかけたら、デコードできた。あいているところもあるので、まだデータ不足ということか。
PELさん、ありがとうございます。

UKUBE-1      145.840   CW  1k2 BPSK

10:48J    mel  61    CW  heard

UKUBE1020A000000000F0

実際の周波数は3.3KHzほど高いようだ。結構強力な信号。

2015年8月16日 (日)

衛星受信  XI-IV ステイタス情報 PSAT AFSK

昨日は所属のクラブのニューカマーの講習会だった。自分も交信などはニューカマーのようなものだが、あまりやる気もないので世話役に徹した。

自分のハンディトランシーバーを使えるようになった小6生はとてもうれしそうだった。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:11J      mel  81    AFSK 4584bytes   ステイタス情報

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b2xxxxxx2b874101

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b3xxxxxx3b874101

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b3xxxxxx3b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b4xxxxxx4b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b5xxxxxx5b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b6xxxxxx6b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic073b7xxxxxx7b874201

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0731188870111888701

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138742a9Vf94fI0604S011901010101T8fae938ea0899599 018ea8090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138742edVf242I0405S120101010108T88a9948d94939598 018fa8490

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874305Ve23bI5a07S2d010101012cT8ba5938c8f9a9598 019028490

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874315Ve03aI3306S380101010108T90a2938c8b9e9598 019128090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874323Vdf39I2706S3c0101010101T95a1938c89a09598 019228090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874333Ve03bI5108S3701010a1a01T9a9f938c87a09598 019328090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874348Ve23cI8f08S230101204401T9f9c938c859f9598 019428090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic01387435dVf74eI0604S010101012701Ta19a938d889d9598 0195a8090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874373Ve23cI7506S010201017001T9f98938e8d9a9599 019628090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874382Ve33cI8407S011301016a01T9d99938e92979599 019728090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic013874391Ve33cI8606S012401015a01T9a9b938f98959599 019828090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743a0Ve23cI8006S013205014001T979e938f9d929599 019928090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743b1Ve13bI5609S013c0b011a01T94a3938fa1909599 019a28090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743c0Vdf38I0b18S014014010201T92a7938fa28d9599 019b28090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743deVe33cI8e06S012c0f01013bT8eae938fa08a9599 019c28090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743eeVf747I0504S011901010101T8cb0938f9d899599 019da8090

JQ1YGW>JQ1YCX:xic0138743fdVe33cI9706S01030901016aT8ab1938e9a8b9599 019e28090

12分間のデータのうち、時刻とダブりを削除(同じデータが3回流れる)。
長短2種のデータが流れている。長い方はステータス情報だが、短い方は不明。

データの冒頭が「xic01」であればステイタス情報と思っているが、「xic07」であり解析ソフトにかけても無効になる。

17:10J    mel  30    AFSK  bytes    ステイタス情報のみ

NO-84(PSAT)     145.825    1k2 AFSK

8:29J      mel  36

1:Fm PSAT-1 To APOFF Via ARISS <UI R Pid=F0 Len=34> [08:41:13R]
T#880,850,072,901,591,857,00011100
1:Fm PSAT-1 To APOFF Via ARISS <UI R Pid=F0 Len=34> [08:47:18R]
T#886,863,072,842,586,856,00011100

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

09:39J      mel  38    not  heard

昨日までほぼ確実に受信できたが、今日は全く聞こえなかった。

DeorbitSail   145.975  1200bps  BPSK

09:45J   mel 48  1frame heard

21:39J  mel  48    not heard

CWが2回聞こえたが、よく聞くと、同じ時間に5kHz下のFiastMove1の「MOVE1」だった。

QB50P1  145.815  1k2 bpsk     Soumdmodem80 +
       agw onlinekissv1.3 +  QB50px Telemetry Decoder  英語モード

23:08J    mel  62   bpsk

1508161408u_qb50p1_bpsk_decodr

最後の数分受信。

2015年8月15日 (土)

NANOSATC-BR1  CW デコード

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

11:02J      mel  20    CW heard

前半は弱かったが、後半はOKになった。JA0CAW さんに、CWのデコードソフトを提供いただいたので、早速かえてみたら、下のような結果が得られた。CWはsafemodeであるのでやはり得られる情報は少ない。

1508150202u_nanosatcbr1_cw_decoder

昨日、6フレームごとに送出されてくると書いたが、間違いのようである。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

16:34jJ      mel  11    AFSK 7973bytes   C4画像  取得率 4 %

C4画像 過去 7回受信 取得率 64%の画像

Xiv_150815_1650_rom4_c_p

地上音声FM波(437.340)あり。後半受信できず。

2015年8月14日 (金)

FIRST MOVE1  & NANOSAT-BR1   CW

FIRST MOVE1    145.970   CW  1k2 BPSK

08:32J      mel  21    CW heard

MOVE1

「1508132332_U_FirstMove_CW2.mp3」をダウンロード

1分おきに、流れている。

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:14J      mel  19    CW heard

B1 HBEGZD00
B1 HBRGZD00
B1 IBEGZD01
B1 IBRGZD01
B1 IBEGZD02
B1 HBRGZD02

B1 IBEHZD00
B1 IBRHZD00
 

「1508130137_NANOSATC-BR1_CW2.mp3」をダウンロード

今回はほぼ合っていた。30秒おきに1フレームのBeaconが送出されている。6つのフレームが終わると、しばらくしてまた次の固まりの送出が始まるが、信号が弱いため、3フレームくらいで聞こえなくなった。

2015年8月13日 (木)

衛星受信  XI-V C4画像 NANOSATC-BR1のCW

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:57J      mel  88    AFSK 7821bytes   C4画像  取得率  13%

16:57J      mel  21    AFSK    2844bytes   C4画像  取得率 3%

IC-9100の仕様では、Calsat32で周波数設定しても、バンドは手動でないと切り替わらない。
2回目も通常通り受信の手続き設定をしていたはずだが、まったく受信できない。こういう日もあると思っていたが、しかしよくよく見ると145MHzを表示していた。あわてて437MHzに直して、最後の2分間のみ受信できた。
多分、これが最後のC4の送信だろう。

予告では土曜日夕方に画像取得になっていた。

C4画像 過去 6回受信 取得率 60%の画像

Xiv_150813_1718_rom4_c_p

QB50P2    145.880   1k2 bpsk

10:18J    mel  66    heard  but not decoded

計算すると、公開周波数より1.58KHz程度低いようなので、Calsat32の周波数を修正した。次回、修正することなく受信できるかどうか。ただ、信号は大変弱く、デコードはできない。

22:06J    mel  23    BPSK heard

60Hzほど下げてジャスト合う。
15081306u_qb50p2_bpsk_sm

NANOSATC-BR1      145.865   1k2  BPSK   CW

10:37J      mel  40    CW heard   

B1HBEGGD01

NCBR1 CW beacon decoder を見れば、デコード値がわかる。そのためのソフトもあるようで先輩各局も使用している。ネット上で探してみたが見つからなかった。

以前、BPSKで受信できたが、2014年の8月後半にCWBeaconのみの送信になっている。
今回、9月29日以来の受信。公開周波数よりも相当高いようで、自局の計算では、145.86822KHzとなったが、まだ正確ではないかもしれない。

22:24J    mel 38     CW not heard

QB50P2同様、うまくいくかと思ったが、全く聞こえなかった。

2015年8月12日 (水)

衛星受信  XI-V C4画像

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:21J        mel  27    AFSK 8532bytes   C4画像  取得率15%

05:58J    mel  24   AFSK  9160 bytes  C4画像  取得率18% 

17:57J,13日04:57Jの画像取得が予告された。

17:57J         mel  80    AFSK   11455bytes  C4画像  取得率 16%

C4画像 過去 4回受信 取得率 49%の画像

Xiv_150812_1816_rom4_c_p

2015年8月11日 (火)

衛星受信  XI-V AFSK PD、C1  その他のbpsk衛星

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

03:45J        mel  11    AFSK 2379bytes  PD情報   その後、画像情報送信開始

P1,D1,D2 のみ受信できず。

1508101845u_xiv_afsk_rom3_paramviwr

<TimeCalculator - ISSL による撮影時刻計算結果>

        撮影OBC時刻        実時刻(日本時間)
ROM1   7DA60A (8234506)                ← 17:20Jにて把握
ROM2   7DA70A (8234762) 2015 / 8 / 9  03:39:59
ROM3   7DA80A (8235018) 2015 / 8 / 9  03:44:07
ROM4   7DA90A (8235274) 2015 / 8 / 9  03:48:15
ROM5   7DAA0A (8235530) 2015 / 8 / 9  03:52:24
ROM6   7DAB0A (8235786) 2015 / 8 / 9  03:56:32
ROM7   7DAC0A (8236042) 2015 / 8 / 9  04:00:40

これらの時間は、日本から見て可視時間外なので、プログラムで撮影しているのだろうか。

17:20J      mel  37    AFSK   4324bytes    P,D情報の再送信  C1画像情報取得率 3%
画像処理をしたが、ほぼ真っ暗。

地上音声FM波(437.340)による受信妨害あり。最後のC1画像受信は不十分に終わる。

18:58J  mel 18   AFSK → CW → AFSK 474bytes C4画像を送信

わずか6フレーム(1%)をデコード。

Xiv_150811_1910_rom4_c_p

なぜか電波が弱かった。1%でも結構画像がわかる。

DeorbiSail   145.975   1k2 bpsk

09:15J      mel  73   not heard

DO-64 (Delfi-C3)      145.870   1k2 bpsk    Delfi DuDE

09:33J    mel  80    not heard

QB50P2    145.880   1k2 bpsk

09:51J    mel  55    heard  but not decoded

以前に比べて信号が弱いように思われる。信号は確認できるがデコードできない。

QB50P1  145.815  1k2 bpsk 

    Soumdmodem80 + agw onlinekissv1.3 +

          QB50px Telemetry Decoder  英語モードにて動作

DK3WN)

10:15J  mel 74  heard and decoded

1508110115u_qb50p1_bpsk_sm

1508110115u_qb50p1_bpsk_decodr

非常に強い信号だった。

Funcube-1(AO-73)  145.935  1k2 bpsk  Dashboard 英語モード

10:42J    mel  17    decoded

1508110142u_funcube1_bpsk_dashb

これも久しぶりの受信、非常に強力な信号。

53frameをデコードしたが、Warehouseにはレポートされていない。
登録しているはずだが、更新されない。  

27967 frames rank 116

2015年8月10日 (月)

衛星受信  XI-V AFSK

昨日、今日はちょっと暑さが和らいだ感じである。なんだかホッとする。

今日は、近くに住む孫の下の方がやってきた。結構相手をする。ばあばとかあちゃんが一緒に買い物に行ったので、2人で留守番。孫にはかあちゃんが出かけたことがわからないように懸命に相手をした。手を変え品を買え、、、疲れました。

このところ、衛星の方に目が向いていない。受信してもXI-Vばかりである。

この数週間体調がよくないこともあるが、読書に時間を使っている。いつかは戻るはずだ。

XI-V(CO-58)   437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

16:43J        mel  14    AFSK 6561bytes     太陽電池関連センサ詳細履歴

2015年8月 8日 (土)

衛星受信 Xi-V データ受信

XI-V(CO-58)  437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:07J      mel  86    AFSK      5994 bytes     太陽電池関連センサ詳細履歴

18:44J      mel  25    AFSK      8Kbytes   ステイタス情報 

              18:44:28  18:55:31
1508080944u_xiv_statusdcr

初めと終わりのステイタス情報を並べてみた。

次回の画像取得の予定は、火曜日3:45Jである。ちょっと無理。

2015年8月 7日 (金)

SEEDS II (CO-66)  SSTV CW beacon

このところ、涼しい部屋で、「山川世界史」を読んでいる。
こういうものを読むと、今の世界の動きがより広い視野でとらえられるように思う。
衛星のほう、進歩はないが、気安く受信したものを記録している
SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
19:32J  mel 65   CW beacon  SSTV   digitalker  heard
1508071032u_seddsiico66_sstv
1508071032u_seddsiico66_cw

2015年8月 6日 (木)

衛星受信  XI-IV 画像取得 C2 多分最終のDL

昨夜は、元の仕事仲間5人、立川で一杯飲み会。

うち完全な現職2名(元々の仕事は退職しているが)、嘱託的仕事1名(この方はこの3月まで現職)、自分のような完全無職は2名。この無職の方は、1日碁会所に通う有段者。
皆さん、それぞれ充実した毎日を送っているようだ。そういえば、この会は病気の話は全くしたことがない。まあ、それぞれ持っているものはあると思うが。
昨夜の会で、これから日本の全都道府県を旅行しようという壮大な計画が決まった。単純計算で、年4回の旅行で12年だが、まずまとめていくだろうから、5~8年くらいかかるだろうか。

とにかく、言い出しっぺの幹事は本当に元気がいい。人生に目標がないとおもしろくない、ということのようだ。

XI-V(CO-58)  437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

17:29J    mel  47    AFSK 7951bytes  C2画像情報 取得率 9%

C2画像 過去の6回累積取得率 60% の画像

Xiv_150806_1748_rom2_c_p

次回は、土曜日18:43J。

2015年8月 4日 (火)

衛星受信  XI-V CW C2画像

XI-V(CO-58)  437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

05:54J    mel  28    CW beacon

1508042054u_xiv_cwdecode

17:53J    mel  88    AFSK  8517bytes   C2画像 取得率 5%
取得率が低いのはなぜか。すでに取得していたデータがあるためか。

C2画像 過去の5回累積取得率 51% の画像

Xiv_150804_1812_rom2_c_p

2015年8月 2日 (日)

衛星受信  XI-IV 画像取得 C2画像,

昨日は、自治会の夏祭りで、午前、夜は多忙であった。
理事としての下働き仕事であるが、初めての経験であり役員の動きを見て自分もあちこち動き回る。また担当の係を、同じブロックの方たちと協力して進める。

孫が毎年この時期に来て夏祭りを楽しむようになっているが、お世話は奥様に任せた。
今年の金魚すくいは2回で7匹だ。去年の金魚が2匹生き残っており、とても大きくなった。今年のものは半分以下の大きさ。さて、来年にはどうなっているか。
孫も1年でずいぶん成長した感じだ。

XI-V(CO-58)  437.465  CW  437.345 AFSK 1200bps

04:39J    mel  42    AFSK 10191 bytes   C2画像 取得率 20%

06:18J    mel  16    AFSK 3865 bytes   C2画像 取得率 7%

C2画像 過去の4回累積取得率 50% の画像

Xiv_150802_0637_rom2_c_p

最初の7分間はほとんどとれず。衛星の向きの影響だろうか。

次回は火曜日の早朝2回目のパスだが、C2画像の残りのデータを下ろすかはかは不明。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30