« 衛星受信 XI-V 画像受信 | トップページ | 衛星受信 XI-Vの画像取得 C2 -> C4 »

2015年5月14日 (木)

衛星受信  XI-V 画像取得

今朝は3時45分に起きる。昼間はいくらか寝ないともたないが、昼夜逆転の生活ではない。

XI-V受信の担当学生さん、早起きです。若いのに大変です。ご苦労様。

XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps 
03:57J   mel 10  AFSK   5761 bytes Status 3frames C2 70frames
画像取得率 9%

ステイタス情報
JQ1YGW>JQ1YCX:xic0130768ddVe13bI6e08S010101017001Ta397988d8e9d9598 ff0128010


1505131857u_xiv_statusdcr

Xiv_150514_0426_rom2_c_p 今回取得の画像(9%)

05:32J   mel 66  CW  heard
画像データ処理中に「画像取得」の予告が出てきた。ヽ(´▽`)/
と思って聞いたら、CWのみ。 (;ω;)

5:32までの合間に、
5月10日以降のXI-VのC2関係のファイル(8つ)を集めて、画像のデコードを行ってみた。画像取得率 33%になった。昨日は、6ファイルのみで行った。
4x_xiv_150514_0449_rom2_c_p

明らかに昨日よりも良くなっている。

1505140449rom2commandgene_2


CommndGenerateor

[ ]の中の数字は不足のパケット数を表しているというから、ほんの一部しか受信できていないことがわかる。

17:32J      mel  38  AFSK  画像取得 取得率 4%
Xiv_150514_1804_rom2_c_p このパスの画像

19:09J   mel 18 「画像取得」の予告だったが、CWが断続的に流れたのみ。コマンドがとおらなかった?このシステムは東方にはまったくわからない。

なんだかよくわからない画像になってきたので、ASCファイルの中身を再確認しC2のみのファイルを選択し、再度ID610(Image Decoder)にかけてみた。するとまったく同じ画像が出る。これらのファイルは、IDの説明書にある、D(画像ステータス),P(撮影パラメータ),Q(撮影パラメータ)は含まれていない。ただ、IDの捜査の過程で、必須のPについてはダウンロードしたものを指定することができるので問題ないはず。

Xiv_150514_2138_rom2_c
本日、3:50Jと17:32Jで処理。

Xiv_150514_2150_rom2_c

3:50J、17:32J、13日16:47,06:34(4ファイル)

これより前のASCファイルを加えると変な模様が入るので、同じC2でもカメラデータが変わったのかなと思うがどうだろうか。

いずれにしても混乱気味だ。今日はここまで。

« 衛星受信 XI-V 画像受信 | トップページ | 衛星受信 XI-Vの画像取得 C2 -> C4 »

XI-V」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

複数の ascファイルを最初に指定する時に、
事前に ROM番号 (C0 とか C1 ...) が同じ
ファイルを指定する必要があります。

混在しているファイルを指定すると、数枚
の画像が重なって、訳のわからない絵に
なってしまうのではないかと思います。

どうもその可能性大ですね。なんだか、どんどん変な画像になっていきます。
やり直してみます。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/61586356

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信  XI-V 画像取得:

« 衛星受信 XI-V 画像受信 | トップページ | 衛星受信 XI-Vの画像取得 C2 -> C4 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31