« 衛星受信  METEOR-M N2 | トップページ | 衛星受信 EXOCUBEの、とても弱いCW音 »

2015年3月 7日 (土)

衛星受信 新しいSoundModemを使わせてもらう

昼間はぼっとしていた。昨日集中しすぎたのでちょっと疲れ気味かな。
オークションで入手した古いレッツノートをどう使うか思案中。
XPだからそのままでは使えない、以前、新しく出た頃に安く入手したW8を入れるか、Linuxにするか。
W8(8.1)は使いにくいことはわかっているし、Linuxは自分の頭のレベルに合わないし。
 
DX1 Catalog number 40071     telemetry  438.225   AX.25  9600bps  GFSK
      MixW2  +  OnlinekissV840
   transponder downlink 434.975-435.025  uplink 144.975-145.025
21:48J     mel 29     5frames   
1503071248u_dx1_gfsk
IC-9100で受信できたが、0ばかりで中身無し。
 
 437.280  CW   437.275   1200bps AFSK  
    IC-9100  MixW2+OnLineKiss   &
            SoundModem by UZ7HO v0.57b +AGW Onlinekiss V.2.4.4
22:07J   mel 58  437.575MHz

1503071307u_antelsat_afsk_desktop
1503071307u_antelsat_afsk_decoder_2

同時に2組のソフトを使用。両方ともよい働きをする。
 
QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
IC-9100     SoundModem by UZ7HO v0.78b  +  AGW Onlinekiss V.2.4.4
1503071929u_qb50p2_bpsk_agwonlnks_2
 
1503071929u_qb50p2_bpsk_decoder_2
多分、SoundModem by UZ7HO v0.78bを初めて使わせてもらう。BPSKのデコード、なかなかよいと思う。間違えて、データをクリアしてしまったので今回は画面アップはしない。

« 衛星受信  METEOR-M N2 | トップページ | 衛星受信 EXOCUBEの、とても弱いCW音 »

AGGIESAT-4」カテゴリの記事

ANTELSAT」カテゴリの記事

DX-1」カテゴリの記事

QB50P2」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/61246611

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 新しいSoundModemを使わせてもらう:

« 衛星受信  METEOR-M N2 | トップページ | 衛星受信 EXOCUBEの、とても弱いCW音 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30