« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

花見へ(福生・羽村)

今日は、午前午後、元の仕事仲間の会で、花見に行った。

気温が一気に上がり、花も随分見頃になった。
久しぶりに2万歩も歩き、心も体にもいい気分になった。
 
Re1000_img_0915_3 多摩川堤防 福生の桜
 
Re1000_img_0912_2 福生 ほたる公園の柳
 
Re1000_img_0922 羽村 取水堰近く
 
Re1000img_0926 羽村 取水堰

2015年3月30日 (月)

衛星受信 METEOR-M N2  BPSK衛星

XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps  DK3WN CW
  IC-9100  MixW2 + Onlinekiss V840
05:14J      mel  64  AFSK 1200bps  heard
時間を間違えたので途中からダウンロードする。
東大のイメージビュアーで処理したがうまくできなかった。
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:223J      mel  65
2100_150330
今日の天気は、この画像をみればよくわかる。このブログシステムは1MBまでのデータしか受け付けない。やむなくリサイズしている。
 
UWE-3 436.395  437.385  9600bps GMSK
           IC-9100
 FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
            G3RUHsoundmodem + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
20:27J      mel  40   3frames     total  25
1503301127u_uwe3_decdr
最初にIC-9100で受信し、2フレームを受信後、FCDproに移す。WFに見える信号はデコードできるような強さでなく、また元に戻す。FCDproの設定によっては受信できるかもしれない。
 
QB50p1  145.815  PSK 1200bps  
 FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
  AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINE KISS Decoder 
    QB50px TElemetryDecoder(DK3WN)
22:49J      mel  78
1503301349u_qb50p1_bpsk_decodr
 
QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
 FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINE KISS Decoder 
    QB50px TElemetryDecoder(DK3WN)
23:04J      mel  54
1503301404u_qb50p2_bpsk_decoder

2015年3月29日 (日)

衛星受信 CW送信の衛星受信

本日、旧のPICNICから新PICNICに切り替えを行った。正常に動いているようだ。
Img_8978
 
PRISM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK
05:54J      mel 49  CW  heard
理由は不明だが、フレームがまとまらず送信されていた。まとまっている時もあった。
 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps  DK3WN CW
06:14J      mel 28
1503282114u_xiv_cwdecode
XIV7WAIT-FOR-JASMINE-TO-COME-
 
 
XI-IV(CO-57)  436.8475 CW  DK3WN CW Telemetry Decoder
           IC-9100にて受信
1503282148u_xiiv_cwdecode
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244 
06:35J      mel  34
1503282135u_strand1_decodr
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV DIGITALKER
23:32J      mel  50  ^SSTV received
1503291432u_prout_sstv
SSTV画像は受信しても、絵にならないことが多いが、今日は比較的にいい画像が得られた。

2015年3月28日 (土)

衛星受信 STRaND-1のみ

今日は、一日所属団体の行事で外出。疲れたが無事終了した。
後は事後処理のみ。終わってほっとした。
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244  
05:31J      mel  51
1503272030u_strand1_decodr_2
 
PRISM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK
 FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
0548J      mel  62      CW heard
SDR#をほったらかしで動かしていたら、なぜか周波数変動に追随できず、デコードできる録音が短くなってしまった。PRISMは、PR0からPRDまであり長く、全部をデコードしようとすると時間がかかる。

2015年3月27日 (金)

衛星受信はお休み

今日は、病院での検査のため午前外出。午後はゆっくりする。

夕方から、明日の所属団体の催しの最終の準備を行う。
今日で、このブログの2年目が終わり、3年目を迎える。
本当に内容が乏しい、またどじだらけのものであるが、自分なりの記録と考えて続けている。
このところ所属団体の仕事が入り、内容がさらに乏しくなっている。
か細くても長く続けること、人まねでもいくらか創造的なことが含まれていればよい。

2015年3月26日 (木)

メインPCのモニター故障

今朝、メインPCの電源を入れたら、モニターがちっとも反応せず、あれ故障かと。このところ、ふっと2~3秒画面が消えたりしていたが、今日は電源ランプも点灯しない。

それで今日はやる気がそがれて衛星には手を付けず、モニターをどうしようかと考えたり、店に行ったりしていた。
故障したものは、5年くらい使っているもので、割と気に入っていたのだが。三菱の1920x1200の解像度のもの。
 
新しく購入するのだったら、これ以上のものを考えていたが、机の大きさなどから、気にいったものが買えない様子。
とりあえずは様子見をしようと、CALSAT32に主に使っているPCのモニター(BENQ、21.5インチ)をメインにつなぎ、他の部屋にあったテレビも映る低解像のモニターをCALSATPCにつないだ。
ところが、CALSAT32を起ちあげたら、、CALSATメインの画面しか出てこない。左の方に衛星の選択の画面が半分くらい見えている。アンテナコントロールなど2つの画面はまったく見えず。
構成設定のファイルをいじればいいのかと思うがよく分からず、仕方なく、もう一度モニターの接続を戻し、左の方に寄せて、正式に終了させてから、新しい接続にした。今回はOK。
このテレビ兼用のモニター、1360x768のもので、今時こういうものは売られていないが、貴重な存在である。それにしても画面が狭い。
Old
CALSAT32で3分の2が埋まった。

2015年3月25日 (水)

衛星受信 NOAA15 METEOR-M N2

 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244  
  STRaND-1 Telemtry Decoder(DK3WN)
05:31J      mel  53  heard   not decoded
15032242031u_strand1_decodr_2
 
NOAA15     137.62MHz    FCDPro+(Gain 0)  + (Oritron+SDR#v1.0.0.1161)
06:17J   mel 26
Noaa1503242119mcir
あまりきれいでない画像になったが。
 
XI-IV(CO-57)  436.8475 CW  DK3WN CW Telemetry Decoder
           IC-9100にて受信
06:31J   mel 51   CW  heard
 
1503242131u_xiiv_cwdecode_2
 
 
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:22j      mel  68
Re1800_150325

QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
 FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINE KISS Decoder 
    QB50px TElemetryDecoder(DK3WN)
10:06J   mel76
1503250106u_qb50p2_bpsk_decoder

2015年3月24日 (火)

衛星受信 PRISM CWの受信

 
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
05:41J      mel  11
低仰角のためなのか、信号が弱く使いものにならない。
Grifex   437.480  19k2 GMSK
 FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
05:49J  mel 14 heard
1503232049u_grifex_desktop
自局はなぜかGrifex client docoderでのデコードができていない。なぜか、Dos窓でエラーがでてしまう。起動はできるのだが。
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:05J      mel  70  heard
15032232105u_strand1_decodr_3
 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps    
  IC-9100  MI   MixW2 + Onlinekiss v840
06:23J    mel 23
25日17時台までの画像取得の予告あり。信号はあまり強くない。完全にチューンできているのか不明だが、いくらかのデータが出た。ascデータを操作ミスで削除してしまった。残念!
しかし、激しい地上モービル音声波(437.340)あり。使い物にならない。このところ、書いてはいないが、あちこちの不法波の障害は相変わらずである。コールサインはまったく名乗らない。
 
PRIZM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK
           IC-9100にて
06:51J    mel 10
1503232151u_prizm_cwdecode
低仰角で、かつ時折入る不法無線で、全部は聞き取れず。
 

2015年3月23日 (月)

衛星受信 色々と受信

午後、外出の予定 、夜はお通夜へ。

 
XI-IV(CO-57)  436.8475 CW  DK3WN CW Telemetry Decoder
05:32J   mel 42  heard
 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps  DK3WN CW
05:45J   mel 60  heard
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
1503222139u_strand1_desktop_3
1503222139u_strand1_decodr_6
 
QB50p1  145.815  PSK 1200bps  
 FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINE KISS Decoder DK3WNV2.4.4
1503230027u_qb50p1_bpsk_decodr
 
QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver
 FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000) 
AX.25 Sound Modem UZ7HO  V0.78b  + AGW ONLINE KISS Decoder DK3WNV2.4.4
09:38J      mel  57
1503230038u_qb50p2_bpsk_decoder
TRITON-1       8:47J    not heard

2015年3月22日 (日)

衛星受信  AO-73 Tranpon on だがまずまずのデコード

早朝から所属団体の実務作業。

午後は、玉川上水を散歩

P_20150322_155538_2

P_20150322_152426

あまりいい写真ではないが、春が来ていることを感じさせる。

PRIZM(HITOMI) BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK

 FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:34J   mel 16 CW  heard
SDR#内で録音したが、再生してみると、断片的な記録になっており、テキストにできなかった。周波数設定に問題があったのか。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
05:48J      mel  15  heard  but not decoded
1~2回程度しか信号強度は高くなかった。仰角が低いせいだろうか。
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
 FCDProplus(IF Gain 20) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:58J    mel 71    39 packets   total 27863  position 89
1503220058u_funcube1_bpsk_dsktp
Transpoder on で信号は弱かった。高仰角であり、裏でCW,SSBの交信が行われていたはず。
 
 

2015年3月21日 (土)

今日は、衛星受信無し

午前中、所属団体の催し準備で作業を行う。

午後は、買い物と催しの展示のための拡大コピー作業のため、車で外出。
車を預け、立川の街をあちこち歩くが、ちょっと息切れした。
このところ、家の中で過ごすことが多く、体力・特に脚力が落ちているように思う。

2015年3月20日 (金)

衛星受信 MODISの衛星画像のソフトのインストール

だんだん暖かくなり、朝起きるのも辛くなくなった。

今日は1日、MODISの衛星画像のViewerの設定をやっていた。
実力相応ではない、ソフトの挑戦。
JE9PELさんのサイトのガイドがありながらもそうとう苦労してやっとMapのトラッキング画像が出るようになった。
150320_viwer_passmanager
 
150320_viwer_passmaplayout
 
この衛星画像受信は、東京情報大学が受信しているをネットを介し配信されているデータを専用のViewerで解析し画像にするもの。周波数は私には受信できない8GHz帯だが、出力は数千Wもあるものらしい。
自分なりに、インストールの手順を簡単にまとめておく。
1 NASAのDirect Readout Laboratry のサイトで、ログインのための登録を行う。
http://directreadout.sci.gsfc.nasa.gov/?id=home
2 数日すると、ログインの許可がおりる(メールあり)
3 Simulcast Viewer のダウンロード
4 Javaソフトのインストール(最新のものにした)
5 インストール
6 batファイルを作るが、半角スペースはあってはいけないようなので、アンダーバーを挿入した(ファイル名2つ)とiniファイルの中のファイル名(Windows8だけでなく7もだめだった)
7 ファイアウォールを通過させるためのアプリ追加と、ポートの設定
ほとんどPELさんの衛星入門を参考にした。上記、6と7はやったことがなく、いい勉強になった。でも、このソフトの使い方はまだよく分かっていない。うまくいってるのかもわからないが、後追いでも少しずつでも前進するとおもしろい。

2015年3月19日 (木)

衛星受信 3つ

FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 27) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:02J      mel  25
1503182102u_firebird3_decdr
 
PRIZM(HITOMI)   BEACON 427.250 CW  D 437.425 1k2 AFSK 9k6 GMSK
06:09J      mel  30   CW heard
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
 FCDProplus(IF Gain 20) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
10:34J   mel 27    22packets
1503180134u_funcube1_bpsk_dashb

2015年3月18日 (水)

衛星受信 SEEDS II のCW

SEEDS II (CO-66)    437.485  CW  DIGITALKER SSTV
18:56J  mel 17   CW heard
JQ1YGU SEEDS G4 61B6D24A D28 FFE 000 004 000 001 002 003 9AF 9E9 A09 000 11 0003 0002 0004 0004 9164 EC 40 30
1503180956u_seedsco66_cwdecode
JAMSATのシンポジウムで、SEEDS IIは、水曜日の午後、かつて送信していたような内容を送っていると聞いたので、受信してみたが、SSTVなどはなかった。
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps    
 FCD Pro Plus (Orbitron+SDR#)  LSB   
19:31J      mel  14  CW heard
研究室の予告では画像取得の予告をしているが、上記周波数では確認できなかった。
 
XI-Vの画像データ受信とデコードの準備
 東京大学中須賀研究室の解析ソフトウェア配布のページより、Image Decoder 6.10のインストールとその「使用方法」(PDF)のダウンロードを行う。
データの送信はなかったと思う。次回は21日4:31Jということだが?

2015年3月17日 (火)

衛星受信 FIREBIRD-II FU3

FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 20) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:10J       mel  35
1503162110u_firebird3_decdr
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
08:41J      mel  47
2200_150316
レコード「していないことに途中から気付く。

2015年3月16日 (月)

衛星受信 ExoCube CW

FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:
1503152113u_firebird4_decdr
FU3を聞いたが、信号が弱くデコードしないので、FU4に切り替え。 
 
ExoCube   437.270  CW
06:30J   mel 73     CW heard
X O 3
1503u_exocube_cw

2015年3月15日 (日)

衛星受信 JAMSAT シンポジウムに参加

昨日今日と日本科学未来館に行く。
今まで何回か参加している。日本大学のプロジェクトと協同で進めているNEXUSのうち、トランスポンダの説明があった。自分には難しいものではあったが、おぼろげながら理解できた。
来年打ち上げられるPHASE4だが、日本からはアクセスできないがJAMSATとしても協力するということ。
JI1IZRさんがデジタル衛星の受信の結果をどう活用するかを自分なりに考えたいと話されていたのが印象に残った。
時々、このブログでアドバイスをいただくJH4XSYさんがお隣の席だと最後になってわかった。ブログのつながりは不思議なものだと思った。(失礼しました)
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 21) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
  hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244  
  STRaND-1 Telemtry Decoder(DK3WN)
18:24J      mel  56
1503150924u_strand1_sdr
 
1503150924u_strand1_desktop
 
1503150924u_strand1_decodr
受信はうまくできたと思ったが。

2015年3月14日 (土)

衛星受信 3つ

FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:21J      mel  58
15031321155u_firebird4_decoder
信号の強度が不安定。
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
  hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244  
  STRaND-1 Telemtry Decoder(DK3WN)
06:44J      mel  28
1503132144u_strand1_sdr
よくとれていると思ったが。デコードはできなかった。
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
       IC-9100    FUncube Dashboar
10:26J      mel  30  20packets
1503140126u_funcube1_bpsk_dashb

2015年3月13日 (金)

衛星受信 XI-VのAFSK?

 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps
06:02J      mel 40    AFSK heard
データをXI-Vのサイトで提供されているデコーダーソフトで処理しようとしたが、指定されているデータと違う。XICで始まっていない。次回、再度やってみる予定。

初めから終わりまで不法無線あり(地上FMモービル音声波、437.340MHz)。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
06:25J       mel  69
1503122125u_firebird4_decoder
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
10:29J   mel 29
Re1500_hist150313rectified

2015年3月12日 (木)

衛星受信 XI-IV(CO-57) CW

昨日は、また所属団体の実務で一日集中、まだ今日も続く。

風が強く、ベランダの日よけがばたばた音をたてるので、固定しているひもを再度締め直す。
今日は、昨日の続きをやった後、昼前に別の件で外出。 
朝の受信は集中できる、といってもみんな、皆さんから教わったことをやっているだけだが。
 
XI-IV(CO-57)  436.8475 CW  DK3WN CW Telemetry Decoder
05J58J      mel  77  Cw received
1503112058u_xiiv_cwdecode
東京大学中須賀研究室のXI-IVの「基本情報」から
2003年6月30日、ロシア・プレセツク宇宙基地より打ち上げられました。
打ち上げロケットは「ロコット」という、弾道ミサイルを改造したロシア製
ロケットです。ユーロコットというドイツとロシアの合弁会社と直接契約
し、打ち上げを実現しました。
今日も元気にCWを送ってきている。
FIREBIRD-II  FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 25) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
 hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
1503112130u_firebird3_decdr
FU4に比べて全体的に信号は弱いと言えるが、それでもなかなかデコードしない。よく見ると、他の衛星のために、9600bpsにしたままだった。19200bpsに設定し直すと、やっとデコードを始めた。でも、こういう一つ一つが脳の老化を防ぐのだと思いなおしている!
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
08:40J      mel  46
Re1500_150311rectified

Triton-1  145.816 145.823 CW  1200bps  BPSK 
       IC-9100  hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
09:07J      mel 78 BPSK heard
1503110007u_triton1_bpsk_decode
よく聞こえており、同調しているはずだが、デコードできない。
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
       IC-9100    FUncube Dashboard
09:47J  mel 78  98packtes  total 27782  position 88
1503120047u_funcube1_bpsk_dashb
IC-9100での受信の方がデコード率は高い。プリアンプの有無の違いと思われる。



2015年3月11日 (水)

衛星受信 FIREBIRD-II FU4

今朝、FIREBIRD 4の後、LAMBDASATをSDR#で観てみたが、やはりない。

 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
06:33J      mel  79   15packets
1503102133u_firebird4_decodr
信号が弱い時があり、デコードもできない。Durationは11分で9分は受信できているはずで、30秒間おきの発信で18回、衛星の位置か空の状態か、。

2015年3月10日 (火)

衛星受信 STRaND-1 遅ればせながら

今朝は新しい衛星の信号を確認しようと早く起きたが、成果無し。
LAMBDASATは聞こえてこない。
 
STRaND-1   437.568   FM  gmsk 9600bps
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
  hs_SounndModemV0.02 + AGW Onlinekissv244  
  STRaND-1 Telemtry Decoder(DK3WN)
05:40J      mel66
1503092040u_strand1_desktop
 
1503092040u_strand1_decdr
デコードができたのかよくわからないが、多分ここまでできたのは初めて。以前から信号は長く強いものが受信できていたが。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
06:38J      mel  69 
1503092138u_firebird3_sdr
 
1503092138u_firebird3_decdr
非常に強い信号。
 
UNISAT-6    437.425   9600bps GMSK  G3RUHSonudModem + AGWonlinekiss
 FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:20J      56
1503100020u_unisat6__desktop
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SST
12:12J      mel  59      CW heard
1503100312u_sprout_cw
CWのみ確認。

2015年3月 9日 (月)

衛星受信

入手した古いレッツノートは、余っていたWindows7をインストールした。どう使うか、思案中。
今日は、古いものを処分するための作業を行う。古い本などどうするか。
 
本日の衛星受信は、LAMBDASAT、EXOCUBEなどを受信するが、信号を確認できず。成果無し。

2015年3月 8日 (日)

衛星受信 EXOCUBEの、とても弱いCW音

天気が悪いとなんだか気分も暗くなる。

関東地方はお昼くらいまで雨がふるということだったが。
METEOR-M N2の雲を見ると雲の分布は広い。朝はどうだったのだろう。
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:59J    mel 30
Re2000_hist_150308rectified
 
PERSEUS M1  PERSEUS M2
ときどき聞いているが、とても弱い信号でデコードできない。
 

QB50p1  145.815  PSK 1200bps
日本語モードから英語モードに戻すのが面倒なので、そのまま、AGW Onlinekiss V.2.4.4 を動かしたが、やはり働かなかった。
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV
         IC-9100
11:39J   mel 51  CW heard
通常の受信機・アンテナでは実用にならないくらい弱いCW信号。SSTVはなかった。
 
NOAA-15      137.62
16:15J      mel  64
1503080715u_noaa15_desktop
途中でアンテナが360度回転せざるをえないコースだったため、受信が中断、そのまま終了。
 
Noaa1503080717msa
MSA画像 NOAAのch2とch4画像から、雲、地表、海の疑似色にするとのことである。
 

EXOCUBE    437.270  CW
17:39J   mel 80     CW heard
X O 3

1503080839u_exocube_cw
JE9PELさんのブログの情報にもとづいて、聞いてみた。
IC-9100で、手動でやっとこれだけ受信。SDR#だとどこに信号があるかわかるが、通常の受信機ではこれがせいいっぱい。我がFCDはプリアンプがつながっていないので、こういう場合は、IC-9100がよい。
Calsat32の周波数コントロールをはずし、手動で追ったが2KHzほど高いように思われた。ダイヤルを動かしながらだったので、スペクトランの波形も動いている(と思うのですが)。

2015年3月 7日 (土)

衛星受信 新しいSoundModemを使わせてもらう

昼間はぼっとしていた。昨日集中しすぎたのでちょっと疲れ気味かな。
オークションで入手した古いレッツノートをどう使うか思案中。
XPだからそのままでは使えない、以前、新しく出た頃に安く入手したW8を入れるか、Linuxにするか。
W8(8.1)は使いにくいことはわかっているし、Linuxは自分の頭のレベルに合わないし。
 
DX1 Catalog number 40071     telemetry  438.225   AX.25  9600bps  GFSK
      MixW2  +  OnlinekissV840
   transponder downlink 434.975-435.025  uplink 144.975-145.025
21:48J     mel 29     5frames   
1503071248u_dx1_gfsk
IC-9100で受信できたが、0ばかりで中身無し。
 
 437.280  CW   437.275   1200bps AFSK  
    IC-9100  MixW2+OnLineKiss   &
            SoundModem by UZ7HO v0.57b +AGW Onlinekiss V.2.4.4
22:07J   mel 58  437.575MHz

1503071307u_antelsat_afsk_desktop
1503071307u_antelsat_afsk_decoder_2

同時に2組のソフトを使用。両方ともよい働きをする。
 
QB50p2 145.880  BPSK 1200bps Move Temetry Receiver  
IC-9100     SoundModem by UZ7HO v0.78b  +  AGW Onlinekiss V.2.4.4
1503071929u_qb50p2_bpsk_agwonlnks_2
 
1503071929u_qb50p2_bpsk_decoder_2
多分、SoundModem by UZ7HO v0.78bを初めて使わせてもらう。BPSKのデコード、なかなかよいと思う。間違えて、データをクリアしてしまったので今回は画面アップはしない。

2015年3月 6日 (金)

衛星受信  METEOR-M N2

終日、所属団体の実務(広報)に没頭した。
ほぼ完成したので、つい先ほど(夜12時前)、チェックをしてもらうために3人の関係者に送った。
衛星受信のように、こちらもミスが多いのだろうな。
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
08:56J      mel  72
Re1800_150306
いくらか不要部分をカットしたが、北海道の一部が見えていない。
他局からの情報では、凄い妨害波があったとのこと。画面をいつも見ているわけでもないし、通常、受信音を聞いていないのでわからない。

2015年3月 5日 (木)

衛星受信 2つ

今日は通院で外出あり。

METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
Re1700_150305
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
 FCDProplus  Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
10:38J   mel24   84packets  total 27684  position 88
1503050138u_funcube1_bpsk_dashb

2015年3月 4日 (水)

衛星受信 Orbitron + SDR# による受信の周波数の微調整

昨日はちょっと忙しかったので、今日はゆっくりした。

以前壊れたと思っていたFCDProが動くのではないかということで、調べた。結果、SDR#の使い方が未熟だったためということがわかった。
すでに新しいヴァージョンを買ったのに、まだ旧が使えるということ。まあ、2つの周波数を分担すればいい。
ただ、同時に使うのには工夫が必要のようだ。2つのSDR#を使ってそれぞれを動かすことにした。
 
Orbitron,  SDR# の周波数微調整を行う。
CO-55  Prism  FO-29  GOX-1  SEEED II(CO-55)
 
 
1503040827u_prism_cw_sdr Prism
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDPro  Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1161)
17:42J      mel  69    4packets decode
donlinekissまでには至らず。
 
UWE 436.395  437.385  9600bps GMSK
           IC-9100
 FCDPro Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
            G3RU Hsoundmodem + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
19:59J    mel 59 2 packets
旧FCDによる受信。このDongleは430MHz帯を担当。しかし、IC-9100より信号強度が低い。
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
150304_2
短い時間の受信。
 
FUNcube-1(AO-73) 145.935 BPSK
 FCDProplus  Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
21:10J   mel 80  36packets  Transponder on
1503041210u_funcube1_bpsk_dsktp
トラポンonだが、IC-9100よりもデコード率は高いように思う。

2015年3月 3日 (火)

衛星受信 FIREBIRD II FU3.4 デコード成功

2日続けて早起き、早朝のFIREBIRDを追うためだ。
天気は昨日と打って変わってどんよりしている。
午前中、AGWPEのインストールをしてみた。
 
FIREBIRD-II  FU4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 13) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw onlinekiss v2.4.4
05:31J      mel  18      heard and decoded
1503022031u_firebird4_desktop
WFの波形の瞬間をショットするばよかったが。 
1503022031u_firebird4_decoder
AGW onklinekiss V2.4.4
昨日JA0CAWさんにデコーダが働かないことを相談したら、V2.4.4を提供いただいた。英語モードで使うとデコードできた。TEMPが-272と信じられない数字があるが。
バージョンによって働かないことがあることを改めて感じた。(ありがとうございました、JA0CAWさん)
その後、昨日デコードできなかったUNISAT-6の3日9:20のパスでデコードを試みたが、こちらはできなかった。
はじめの頃は聞いていないが、FU4の信号はちょっと弱いと感じる。
 
FIREBIRD- II FU3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw_onlinekiss24.4
07:06J      mel 27    heard and decoded 
1503022206u_firebird3_decoder
信号は弱かったが、melを過ぎて強くなる。Soundmodem の設定が9600bpsになっていたことが最後近くになってわかり、1つだけデコード。
 
XI-V(CO-58) 437.465 CW  437.345 AFSK1200bps  
 FCD Pro Plus (Orbitron+SDR#)  LSB   
06:18J      mel  2    CW heard
1503022118u_co58_cw_sdr
LOS直前のCW信号。よく聞こえている。録音の信号音は小さいが。
 
PERSEUS M1  400.170  9600bps FSK
FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:46J    mel 62  not heard
21:36J               13     not heard
 
 
PERSEUS M2  400.190  9600bps FSK
FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
09:55J   mel 77  not heard
21:16J       16
 
UWE-3 436.395  437.385  9600bps GMSK
           IC-9100
 FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
            G3RUHsoundmodem + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
10:17J       mel  33       received  4packets
1503030117u_uwe3_decdr
最初の3つはIC-9100、最後の1つはFCDで受信。ちょっとSDR受信の方が感度は低いように思う。
 
FUNcube 1(AO-73)  22:28J 10Packets
 
SPROUT   437.525 CW 437.525 437.600  1200bpsAFSK SSTV DIGITALKER
22:43J   mel 38  1200bps AFSK heard  20oackets
1503031342u_sprout_afsk_desktop
1503031342u_sprout_afsk_decoder_2
強いAFSKが送信されていた。打ち上げ当初はハードTNCがよいとのことだったが、SDRでもきれいに受信できた。

2015年3月 2日 (月)

衛星受信 FIREBIRDII fu3,4 受信

久々に朝5時前に起きた。空を眺めると星が見える。いい天気になりそう。

 
Firebirdを受信しようと、昨夜ある程度準備をおいたら、通常のIC-9100ではできないことに気が付き、早朝作業を行った。
 
 
FIREBIRDII  f4  437.219 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 5) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw_online\kiss2.1.2
05:35J   mel 21  not decode
信号はWFで確認できるが、デコードしない。
07::09J             24  decoded
1503012209u_firebird4_desktop
onlinekissまではよかったが、デコードソフトではデコードできず。日本語・英語モードに切り替えてもだめだった。昨日のUNISAT-6といい、どうしてだろう。
FIREBIRD II f3  437.395 19k2 FSK 
    FCDProplus(IF Gain 26) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
    hs_soundmodem + agw_online\kiss2.1.2
17:51J      mel  51    received  13packets
1503020851u_firebird3_desktop
FIREBIRD II f3もDK3WNさんのソフトはデコードできなかった。
 
UWE-3 436.395  437.385  9600bps GMSK
  FCDProplus(IF Gain 17) Orbitorn(DDE)  SDR#v1.0.0.1000) 
          G3RUHsoundmodem + onlineTeremetry Decoder(DK3WN)
09:54J   mel 65 not heard
信号が見つからない。両周波数を見たが。オンラインレポートサイトでもだれもレポートしていない。
 
UNISAT-6    437.425   9600bps GMSK  G3RUHSonudModem + AGWonlinekiss
 FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
10:30J   mel 21 heard not decoded
MixW2 + onlinekissb840 両方でデコードさせたが、KSSファイルを読み込ませたUNISAT-6のTeremtrydecoder(DK3WN)ではデコードできず。生成されたKSSファイルが不十分なのだろうか。
 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
21:39J   mel 15  
2000km以上からの受信だが、信号は強い。
1503021239u_meteormn2   
PERSEUS M1,M2 21時台、捕捉できず。

2015年3月 1日 (日)

衛星受信 METEOR-M N2  

 
METEOR-M N2   137.100  QPSK
   FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
8:57J      mel  70
Re2100_prcs_hist_150301rectified
真ん中の雲の下に日本列島があるはずだが。
 
UNISAT-6    437.425   9600bps GMSK  G3RUHSonudModem + AGWonlinekiss
 FCDProplus(IF Gain 26 ) Orbitron(DDE)  SDR#v1.0.0.1000)
10:02J      mel  42   received
1503010102u_unisat6_gmsk_sdr
 
1503010102u_unisat6_gmsk_sdr_decode 
SDR#での周波数をぴたり合わせるのに手間がかかっている。
ここまでできたのに、DK3WNさんのソフトでデコードしない、のなぜ?以前はできていたが。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30