« 衛星受信 METEOR-M N2の再生処理続き、まだまだ | トップページ | 衛星受信  METEOR-M N2の受信 ちょっとずつ前に »

2015年1月28日 (水)

衛星受信 METEOR-M N2  少しずつ前進。

METEORM N2ばかりを追っている。うまく受信できるようになったら、全衛星の受信に、と思っているが、なかなか困難だ。今日はまた諸kず団体の実務と午後は通院に。
METEOR-M N2   137.100  FCDProplus   SDR#v1.0.0.1000)
   FCDPro+2.0  Configure (Frequnecy  correction -26  If Gain  15)
07:51J      mel 16  received
1501128lrptana_2
the latest versionにて。
201501282251u_lrpt_raw_122
Orbitron+Myddeは使わず(SDR#旧バージョンはまだTracker Pluginは未インストール)、まったくの周波数固定で受信(Frequnecy 、center 137.100)。
結果
1) Audacity 全体的には若干の太さが出てきたが、他局とは比較にならない。
2) LRPToffLineDecoder いくらか画像が出てきた。また、generateで1枚の細切れの絵が出てきた。
9時31分のパスは、他の作業(Orbitron+SDR#old)で気づかず過ぎ去ってしまっていた。残念!
 
METEOR-M N2  137.100 FCDProplus(Orbitron + Mydde +SDR#v1.0.0.1000)
   FCDPro+2.0  Configure (Frequnecy  correction -26  If Gain  20
07:51J   mel 4  received  
1501280213u_meteormn2_desktop
ソフトの動作はよかったはずだが、画像再生はできなかった。4度という低仰角のせいか?
その後、CVL局が同時間で再生されているので、がっかり。何か問題がありそうだ。
 
METEOR-M N2   137.100  FCDProplus   SDR#v1.0.0.1000)
   FCDPro+2.0  Configure (Frequnecy  correction -26  If Gain  15)
19:11J        mel  21  received
1501281019u_meteomn2
うまく受信できたと思ったが、RGBの画像生成にならなかった。
 
METEOR-M N2   137.100  FCDProplus   SDR#v1.0.0.1000)
   FCDPro+2.0  Configure (Frequnecy  correction -26  If Gain  25
21:11J   mel 27 received
1501281150u_meteomn2
1501281150u_meteor2
 
2015012810191150u_lrpt_74rectified
元画像は2695x4048
IFGainを25に上げて受信。途中で、center 周波数が137.097付近に落ちている。指定していても、何か操作をすると変動するようだ。
画像処理の結果だが、最新のofflineDecoder(上の画像は古いバージョンですが、その後0012でも試しました)を用いたが、geneateRGBでは画像はでなかった。先輩各局が、ブログで色々と丁寧に説明的、追究的に書かれておられます。ありがたく思います。
 
<23:00記録>
その後、CVLさんのコメントに沿って、RGBの数値の設定を変えてみたところ、うまく再生できた。それぞれのソフトの動作についても理解が必要のようだ。(CVLさん、ありがとうございます。)
そして、SMOOTHMeteorにかけたのが上の画像である。
今度は別の問題が発生した。実は昨日も起きたのだが、AZMUTHの角度が70度以下には下がらなくなった。単独で動かしてもだめ。困った。明日、上がってローテーターを点検しなくては。

« 衛星受信 METEOR-M N2の再生処理続き、まだまだ | トップページ | 衛星受信  METEOR-M N2の受信 ちょっとずつ前に »

METEO-M N2」カテゴリの記事

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

GE
受信成功ですね。
Generate RGBですが、RGBを全部「10.5-11.5」にしても出ませんか?
最新バージョンは0014のようです。
「137.097付近まで落ちる」それで良いのだと思います。
4cercleも小さくて真ん丸で理想の形です。

アドバイス、ありがとうございます。やっとうまくいきました。
RGBの設定は上げるといいのですね。

現SDR#の操作は、情報が少なくて、手探り状態ですね。私もいろいろと動かしているのですが、思うように使えません。奥が深くて、というか、着いていくだけでも大変です。でもSDR#のフルバージョンは便利みたいですね(先ほど、CVLさんのSDR#解説を読みました)。

おはようごじます。
画像でるかどうかわかりませんが、
07:51JのパスのIQ-WAVまだお持ちでしたら、Audacityのサンプリング周波数を130000から200000にして再度デコードされてみてください。

METEORについて、いろいろ参考にさせてもらっています。
AUDACITY、本日のパスでやってみました。また昨日、CVLさんからもその実験のの話がありやってみました。そのときはさほど効果はないと思いましたが、今日のは幅は狭まっているようです。本日のブログに2つの結果を載せます。私の画像はその実験のいい対象ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/61047711

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 METEOR-M N2  少しずつ前進。:

« 衛星受信 METEOR-M N2の再生処理続き、まだまだ | トップページ | 衛星受信  METEOR-M N2の受信 ちょっとずつ前に »