« 衛星受信 SOMPのカタログナンバーは? | トップページ | 衛星受信 日本の衛星のCWをFCD Pro Plus + SDR#で »

2015年1月12日 (月)

衛星受信 FUNcube-1の自動受信(周波数自動修正)  NOAA19受信

今日初めて、FCDPro+(Orbitron+SDR#)で自動受信に成功した。今まで、FCDProでやってきたが、受信感度の問題か不明だが、何度やってもだめだった。

他局には何でもないことかもしれないが、少し力がわいてきた。
でも、人の跡を追っているだけであるが。
同じように他の衛星でもできるか試してみたい。

FUNcube-1(AO-73)  145.935  USB 1200bps BPSK   Dashboard
               
FCDPro(Oritron+SDR#)
10:29J   mel 36  45frames     count 27491  psition 82
1501120129u_funcube1_bpsk_sdr
12月27日以来のデコード・レポート。そのときは77位だったので随分落ちている。仕方ないことだ。
 
NOAA-19   137.100  FM   FCDPro+(Oritron+SDR#) + WxtoIMG
13:37J        mel  51     received
1501120437u_noaa19_sdr
 
01120438_noaa19_left  jソフト上で何も加工していない。
 
01120438_noaa19_mcirmapcolor  MCIR map color IR
 
01120438_noaa19_seasufacetemp Sea surface temp
今回初めてNOAA-19の画像化に成功。これも、VACのおかげである。自分では、PC内蔵のものでは簡単にできない。

« 衛星受信 SOMPのカタログナンバーは? | トップページ | 衛星受信 日本の衛星のCWをFCD Pro Plus + SDR#で »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

NOAA-19の画像、非の打ちどころのない完璧が画像ですね。
素晴らしい。
「VACのおかげ」とは何でしょう。教えていただけたらと思います。

NOAA-19 思った以上によく受信できていました。WXtoIMGの使い方がよくわからず、ネットで調べながらの受信でした。
FCDですが、私は自分のProを壊したと思い、躊躇なく買いました。4日くらいで来ました。後の支払いが怖いですが、今のところ受信は快適です。願わくば、2本のFCDで2バンドを使えると、コネクタのつなぎ替えをしなくていいのですが。
VACとは、なんということはありません、「Virtual Audio Cabl」の略で、PCのソフト間の音声の出力、入力をつなぐドライバーソフトです。先日、CAWさんが紹介していました(12月27日)。どうもPCの再生・録音のしくみがよくわからないので使用しています。ヤマハのものを以前使用したこともあります。

VAC 了解しました。私もCAWさんに紹介してもらってあったのですが、
使わず仕舞いで来ていました。略語で閃かず…。
デジタル信号のデコード率が格段に上がるとのことも聞いていました。
やって見る価値ありですね。草々

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/60961925

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 FUNcube-1の自動受信(周波数自動修正)  NOAA19受信:

« 衛星受信 SOMPのカタログナンバーは? | トップページ | 衛星受信 日本の衛星のCWをFCD Pro Plus + SDR#で »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30