« 衛星受信 いつもの3つのみ | トップページ | 衛星受信 諸々の衛星 »

2014年8月27日 (水)

衛星受信 Lambda-sat 信号を確認できず INVADER CW受信

今日は涼しくて、気持ちよい。

Lambda-sat     437.462   12--bps AFSK
08:54    mel 2  信号を確認できず。
ISSの軌道要素で設定。モービルFM波(437.460)あり、受信不能。業務用?
10:27    mel 51  信号を確認できない。
モービルFM波(437.480) 当初受信不能。
このところ、先日のChasqui Iといい、結果として、ISSで放出された衛星の運用の成功はどうかなというところだが、あきらめるのはまだ早い。
18:35      mel  36   信号を確認できず。
UWE-3 436.395  9600bps GMSK 
09:22  mel 32  5frame 
FUNcube-2     145.915  BPSK 1200bps FUNCUBE-1Dashboard
09:29  mel 45  96  count 1520  position 39->34
18:54     08  7
20:27     78  80       1607  position 35
WAREHOUSESのData Providersの名前が掲載されないが、Upload Rankingは更新されている。
FUNcube-1(AO-73) 145.935  USB 1200bps BPSK   Dashboard
09:59  mel 75  86 count 20076  position 77->76
音声FM波(145.940)、受信に支障あり。 後半、周波数がずれるにつれて支障がなくなった。
20:53     39  Transpoder on  24 20102
Invader  437.320  CW  437.200  AFSK1200bps  MixW2 +ONLINEKISS
11:49  mel 22  CW 録音
音声FM波(437.320)あり。この障害が、CWの完全な解読を妨げた。
一番長いフレーズ分を文字にしてみた。聞こえるままとしたが、地上FM波の障害で不明の部分があり、前後の字から単語を想定し、書き直している。間違いがあるかもしれない。  (下記のmp3をお聞きください)
as1thefirstartsatelliteintheworldartsat1invaderartsat.jp
13:21     5   CW
2109     27   CW (録音)11:49より明確に受信できた。但し、パケット信号は見つからない。
後少しの寿命ということだが、CWの信号をしっかりと流していた。
ARTSATのプロジェクトは次のDESPATCHの遂行に力点を移しているようだ。
その次の計画は、深宇宙に向かう衛星の信号を受信するというものだが、私のような貧弱なアンテナで電波をとらえることができるのだろうかという素朴な疑問がわく。それ以前に信号そのものが特殊なものであるようだ。

« 衛星受信 いつもの3つのみ | トップページ | 衛星受信 諸々の衛星 »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/60216383

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 Lambda-sat 信号を確認できず INVADER CW受信:

« 衛星受信 いつもの3つのみ | トップページ | 衛星受信 諸々の衛星 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30