« 衛星受信 UWE-3 AO-73 | トップページ | 衛星受信 AO-73 INVADER AAUSAT-2 UWE-3 OPUSAT 他 »

2014年6月14日 (土)

衛星受信 AO-73 UWE-3 ESTCUBE-1

AO-73 145.935 USB BPSK1200  FUNCUBE DashBoard
 
08:58   12度   Transponder state:ON  5  計13466  87→86番目
10:33   50度   15   計13481
30mw、低い仰角ではやはり厳しい。加えて、音声FM波が襲ってきた。
21:27   81度   40   13521  86番目
Calsat32がタイムアウトをよく起こすので、10秒に設定したら、20分前から起動してもその症状が起きなくなった。Version152からの改善ということで、プログラム作成者(JR1HUOさん)の説明だが、早いうちから直しておけばよかった。
それにしても、いつもJR1HUOさんにはお世話になっています。
 
UWE-3    436.395  GMSK9600bps 
  サブPC G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss 
 
09:48  54度  9フレーム
モービルFM波(436.380)あり。途中で、Calsat32がタイムエラーを起こしていて、あわてて再起動。
20:42  31度  7フレーム 自動運転を目指したが、1フレームでエラーを起こしていた。
「PICNICとの通信がタイムアウトしました。」というもの。
AO-73の21:27のパスで「TimeOut」の設定を初期の5000msから、10秒の10000msにしてみたが、結果はAO-73の項で。
1406130957juwe3_gmsk_onlinedk3

OBCとは衛星に搭載する計算機のようなもので、衛星の姿勢制御・各種観測データの演算等を行っている (horyu-1 のサイトより引用)
とのこと。これは、その温度の変化を示している。


先輩各局が自動運転を設定して、深夜の受信を行っているとのことをたまに読むが、自局では、Calsat32で設定すると、確実にエラーを起こしてそこで止まっている。この問題を解決しないと受信時間の幅が広がらない。


*******************受信できなかった衛星******************
ESTCUBE-1   437.250 CW  437.505 GMSK9600bps
11:44  25度  信号が見つからない。
強力な音声FM波(437.520)があったが、それが原因であるか不明。
22:41で再挑戦したが、受信できず。送信していないのかもしれない。

« 衛星受信 UWE-3 AO-73 | トップページ | 衛星受信 AO-73 INVADER AAUSAT-2 UWE-3 OPUSAT 他 »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

EstCube の 9k6 GMSK は、ヨーロッパ上空のみ
の運用ということです。

ありがとうございます。どうもそのようで。そういう情報にもうといようです。管制局のサイトはざっと見ましたが(読んでいませんが)、多分そういうことは書かないでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/59812912

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 AO-73 UWE-3 ESTCUBE-1:

« 衛星受信 UWE-3 AO-73 | トップページ | 衛星受信 AO-73 INVADER AAUSAT-2 UWE-3 OPUSAT 他 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30