« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

ブラウザソフトの危険性から

インターネットエクスプローラーの危険性が報道ニュースで指摘されていた。

アメリカ政府が使わないようにと声明を出しているらしい。政府機関なども危ない目にあっているらしい。 
自分も使っていたが、先日すべてのPCのブラウザを他のものに切り替えた。IEほど使い勝手はよくないが、だんだん慣れてきた。
また、メールソフトから、サイトへのリンクがあるとIEへ行ってしまうので、新規ブラウザを既定に設定した。 
それにしても怖い話であるが、発行元のマイクロソフトの対応は遅いと思う。
ソフトの脆弱性は人の作ったものだからなにかしらあるとは思うが、IE6あたりからというから驚く。 
今回の欠陥をカバーするソフトも出されているようだが、そんなことをするより他のブラウザにした方が早い。
人によっては、この問題を知らなかったり、知っていてもどうしてよいか分からない人も多いと思う。
あれだけ騒いでいた(と思うが)WindowsXPの危険性だが、先日旅行したときの旅館フロントのパソコンは、XPのデスクトップが表示されていた。
こういうところは、自分たちの場合と違い、人様の名前や住所他の個人情報を預かるわけだから、真っ先に対策をすべきと思った。
しかし、すぐにその被害があるかどうか、またはその確認ができるかどうかわからないから、対応は遅れる。 
あちこち旅行に行き、大小の旅館に泊まるが、アナログから地上波デジタルテレビの移行はどこも早かったと思う。客の不満が出るから、コンバータを付けるか、買い換えるかの対策をして大きな切り替えをやり過ごしていた。 
しかし、今回のXPからW7以降へのOSの移行やブラウザの対応はそんなに簡単なことでははないような気がする。

2014年4月28日 (月)

衛星受信 AO-73 

今日は、歯医者通院以外は自室に。
必要があって、古いリグへの、WARCバンド対応や、数年前の7MHz拡張への対応がどのような状況を起こすのか、どうしたらよいかを調べた。
改造や運用時にオフバンドしないようにすることが必要だということだった。一人一人の姿勢が求められる。

IPEX   437.270  FM GMSK  9600bps  MiXw2
00:21   39度   テキストを取得
KJ6KSL-1>N6CP-X-1>UI,?,CC
  IP: UDP, Source: 129.65.147.21, Dest: 224.0.0.1, Len: 252
KJ6KSL-1>N6CP-X-1>UI,?,CC
  IP: UDP, Source: 129.65.147.21, Dest: 224.0.0.1, Len: 26
KJ6KSL-1>N6CP-X-1>UI,?,CC
  IP: UDP, Source: 129.65.147.21, Dest: 224.0.0.1, Len: 168
Ipex_2
2013年12月5日打ち上げ
 
AO-73    145.935  USB BPSK1200
09:30   26度   78   9316   92番目
1404280930jao73_dashb

92番目になったが、今週は外出が多くなるので、また下がることだろう。

G3RUHSoundmodem + AGWonlinekiss によるデコード
このところこれがうまくできていなかった。ちょっといじると再現できず、受信時にトラブルを起こす。また、忘れやすい。今日、なんとか使えるようになった。
まだ、MixW2 + Onlinkiss の方がうまくいっていない。これらができないと、Opusatなど受信できてもデコードできないものが多い。

2014年4月27日 (日)

衛星受信 6衛星を追う

午前中、受信。

受信する衛星を絞らないといけないかな。OPUSATは10時半のパスがよかったのに。


AO-73    145.935  USB BPSK1200

09:09   14度   76   9152   
10:45   41度   59   
21:38   71度   27   9238   93番目

Velox PⅡ   145.980  USB  1200bpsBPSK   CW

09:33   29度   信号を確認できず。

AAUSAT-2   437.425 FM    AFSK    1200bps  2008/04

09:52   28度   30秒おきに、弱いデジタル音と波形を確認する。

CUBEBUG-1  437.438MHz  AFSK 1200bps
10:15   34度   信号を確認できず。アクティブでないかもしれない。


KickSat    437.505   FM  AFSK  1200bps  2014/4
11:46   20度  39685Uで追うが、信号を確認できず。


OPUSAT    437.150  GMSK9600BPS  MxW2 +  ONLINKISS

12:04    2度   仰角が低すぎた。間けつの信号を10数回確認したのみ。

◎昨日、今日は、ALL JAコンテストだったようだ。出たことがないので、あまり意識にのぼらなかった。

2014年4月26日 (土)

衛星受信

午前・午後 雑事で多忙だった。

衛星受信は、夜9時を過ぎて開始する。
受信可能衛星(アクティブであるかは不明)が増えたので、衛星選択の表の上から順に仰角の高そうなのを選んで聞き進める。
成果は乏しかった。
CAPE-2  
145.825  CW・AFSK 1200bps   
21:43   28度  信号を確認できず。
CUBEBUG-1
437.438MHz  AFSK 1200bps   
22:22   51度   信号を確認できず。
HUMSAT-D
437.325MHz  CW/AFSK
22:50   12度   5分間のみ受信するが、信号を確認できず。
ITUPSAT-1   2009年打ち上げのトルコの衛星とのこと。
437.325   CW  19200bps
23:19   24度   当初、19200bpsで待機していたが、CWが聞こえた。ゆっくりしたCW 14文字の繰り返し。中に、衛星名が入っている。今日の成果はこれだけ。

2014年4月25日 (金)

衛星受信  AO-73

午前中、2回受信、合間をぬって買い物他。
午後は、孫が来て、疲れて昼寝、何もせず。

AO-73

145.935    USB BPSK1200
10:01   58度    104    
11:38   11度     15   
20:55   31度     45    9076   94番目
最初のパス:なぜか、モービルFMは不在。これが正常である。1回、追尾が異常になったが、すぐに対応。
11時のパス、地上FM波、やっぱり出てきた。西回りで弱い信号なのに、追い打ちをかける障害。 順位はなかなか上がらない。
20:55:疲れた気持ちを振り絞って、最後のパスへ。
AO-73だけで進歩がない!

2014年4月24日 (木)

衛星受信 AO-73  その他

午前中は、AO-73受信の後、所属の会のブログ作業やクラブ局開局のための雑務を行う。

午後は通院。帰宅は7時半だったか。夕食後、ソファ寝、メール・ブログ作業後今度は就寝。

AO-73

145.935    USB BPSK1200
09:39   31度   57   8899   94番目

最悪のモービルFM波を浴びる。12分間の中で、6分過ぎに、やっとちょっとだけデコード。FM波をUSBで聞くとグジュグジュ聞こえる。時間がもったいなかったが、1回だけFMモードにすると、+40以上で男性の声が聞こえる。衛星の信号は、会話の合間にたまに入るだけ。まったく受信不能。
アンテナの向きが変わり仰角も高くなると、受信音と音声が入り交じり、8分過ぎてから徐々に受信が可能となった。なんとかしてほしい。

2014年4月23日 (水)

衛星受信 AO-73 衛星の選択幅を広げる作業

いい天気だったが、外にも出ず、室内での作業を行う。

AO-73

145.935    USB BPSK1200
2回のパス  計 147  8842   95番目
単に受信するだけだから、トラブルさえ起きなければ、問題ないが、、、、。
衛星の選択
今日行った作業は、昨日書いた通り。
今までの3倍くらい衛星が選べるようになった。
できるだけ、calsat32上でcelestracのサイトから更新できるようにし、そこにデータがない場合は、amsatなどからデータを手作業でコピーすることにした。(celestracとAmsatは名前の付け方が異なるが、衛星数は前者が多い)
問題は
1 軌道データや周波数・モードなどの情報が入手できない衛星がいくつもある.
以前CVLさんが紹介されていた「Space-Track.orgにいずれ登録することになるだろう。

2 SATINFOの内容が不十分
 これがちゃんとしていないと、実際のときに役に立たない。今後、受信しながら書き込みしていく予定。

3 2つのサイトからのデータ取得と既存更新を行うと、ELEMの中に同名の衛星が登録された。
 今後、同名の衛星をいったん削除して、既存更新でまた同じ状態になるか試してみる。1つの衛星だけ実際にやってみたが(片方の衛星を削除)、また現れることはなかった。

◎新しい衛星が打ち上げられて、この軌道データがこの衛星と確定しつつある中で、のんびりやっている。

衛星受信 AO-73 軌道データの更新

朝から体調不良。熱はないようだが、風邪のように肌触りが悪い。朝は、食事後またソファで横になり寝る。午後は用事で出かけ、2時間ばかり歩いた。夕方寝をして復調した感じ。

AO-73

145.935    USB BPSK1200
10:31  58度    96          
21:25  74度    48    8695  95番目
  
10:31では、FUN CUBE のReal Time Data のサイトがなぜかアクセスできない。
このパスは、アンテナ追尾、1回ストップ。症状としては、途中で、アンテナコントローラーの中のリレーのバタツキ音がして、Calsat32画面の方向を示すラインがあらぬ方向をあっちこっち指し示す。あわてて停止させて、いったんそのウィンドウのみを閉じて再起動すると、遅れた分を取り戻しながら追尾を始める。
21:25は、夜にしてはいい結果。最後には360度回転が待っていたのでこの分差し引かれた。Dataサイトは今回は開いていた。アンテナ追尾のストップ1回。
軌道要素の更新の作業
Calsat32の軌道要素ファイルの更新があり、いくつかのサイトから更新できるようになっているが、グループや衛星infoに登録してある衛星を最新のデータで、しかももれなくやるにはどうしたらよいかを調べてみた。
1 Amsatのnasa.allを見ると、celestracより、10日ほどデータが古かった。いつもそうなのかは確認していない。ただ、衛星名がコンパクトで、登録しやすい。
2 celestracのamatuer/txtとcubesat.txtは、最新だが、衛星名が長い。
3 これらのサイトでは得られない衛星があるように思われる。
今後、これらを調べて、できるだけ手間を少なくして最新のデータが得られるように工夫すると共に、受信できる衛星を増やしていきたい。

2014年4月21日 (月)

衛星受信 AO-73 

天気がよくないが、用事がてら、ちょっと外を歩く。

また、CALSAT32のFT-847・CATコントロールが動作しない症状が出てしまった。リグ本体の問題か、調べなくてはいけない。(自分の体みたいだ)

とりあえず、IC-9100を使って受信し、その出力をAO-73用のPC(古いが一応W7機、英語モード設定)につないだ。まだ仮配線で、モニター音が聞こえない。

その後、FT-847からのシリアルを別の差し込み口に差すと安定した。なんだかこんなことばっかりの毎日。

AO-73

145.935    USB BPSK1200

10:08   71度   55  8602   
21:03   39度   45  8647   95番目

10:08では、モニター音が聞こえないと合わせづらいが、Detected Frequencyを見ながら調節した。
21:03では、受信音が聞こえるようにした。今度は、今まで好調だったアンテナの追尾が不調、途中で表示が暴れるようになった。停止させて、再度起動し直すと正常になるが、今回は3回も再起動した。

OPUSAT

受信を試みたが、やっぱりポートの設定でエラーが出た。


今日は、夜、所属のクラブに関する作業を行い、それで終わってしまった。

他局の新しい衛星の状況が気になるが、自局は何もしていない。
言い訳だが時間的なゆとりがない。

2014年4月20日 (日)

衛星受信 

このところ、PCの調子が悪い。

1 ブラウザ変更
今日は、メインPCのネットのプラウザをCHROMEに変更した。どうもまだ使い勝手が悪い。
このブログの編集ページはIEではフォントの色がかえられなかったり、レイアウトが思うように変えられなかったのだが、それが可能となった。
今回のこのブログのレイアウト変更もこのおかげ。
ココログではIEはうまく動きませんとの説明である。主要なプログラムが動かないのは理解できない。
2 CALSAT32の再インストール
今日の現象だったが、衛星用PCで、CALSAT32の、特にFT-847のコントロールがフリーズを起こしてしまう。
CATコントロールのRS端子の接続不良かと思い、きつくネジを締めたがだめだった。「Link」のボタンを押すと、「応答無し」になり、反応がなくなる。
仕方がないので、データ3ファイルをコピーして、いったんアンインストールし、古いバージョンで再インストールした。今回はOKだった。
衛星受信以前の一日だった。

2014年4月19日 (土)

衛星受信  AO-73 新打上衛星の準備

今日は、午前、AO-73のパス1回で、通院へ。
本人の症状への自覚がなくても、季節の変わり目で見えないところで出ているとのことのこと。そうですかと納得しなくてはいけなかった。

AO-73

145.935    USB BPSK1200

09:26    22度  26  8547  95番目

Max El 近くになってやっとデコードが可能となった。夜の状態に似ている。出力のモードが変更となっているのかな?

新衛星の準備

各局が最新情報を発している中で、どのようにして、Celestracの軌道情報を活用して、衛星を特定するのかよくわからないので、とりあえず、

1 ELEM に 軌道情報ををコピーする

2 SATINFOに、分かっている周波数・モードを、ビーコン、ダウンリンクをいくつかのパターンで書き込む。

これで、明日以降やってみようと思うが、これでいいのかわからない。

いずれにして、430MHz帯ばかりなので、やりやすい。2.4GHz帯は最初は使われないと予想した。

CQ ham radio の衛星通信情報を読んで

1 アマチュア無線による静止軌道衛星だが、ちょっと前に話題になった。今回は、日本はアクセスできる範囲になっていないという。後、2つ打ち上げられればということだが、果たして実現可能性は、、。それ以前に英語が実用的に使えなくては、、!

2 Ham TV だが、私のような者が使える周波数(少なくとも2.4GHz帯)にしてもらえばと思うが。チャンスが少ないのに、新たな機材の購入などむずかしい。

3 SPROUT は期待したい。日大の確か、CO-65はおもしろかった。SSTVやデジトーカ、今は、CWだけだと思うけど。

2014年4月18日 (金)

衛星受信 AO-73 OPUSAT

今日午後の会・またその準備のため、衛星受信はAO-73とOPUSATだけになりそう。

AO-73

145.935    USB BPSK1200

10:40   46度   86   8521   93番目
久々の長い時間の受信。西回りは雑音が多く、受信が難しい。

OPUSAT  

437.150  FM  9600bps 

 G3RUHModem + AGWOnlineKiss + OPUASAT Packet Decoder

12:49    38度   57フレーム
信号は強く、OnlineKsiiまではデコードできたが、なぜかComportの設定でエラーが出て、最後の段階でデコードできなかった。次回は明後日か。

1404181249jopusat_gmsk  

2014年4月17日 (木)

衛星受信 LitSat-1

今日は午前中通院、午後はくたびれてお昼寝。

その後は、明日の、元の仕事の会の準備他で、合間をぬって受信。体調他いろいろあって衛星受信に集中できない。

LitSat-1    145.845  FM   
           G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss + LITSAT1_Decoder_V124

22:36    32度    10フレーム

久々の受信。相変わらず、トランスポンダはOFFだった。

1404172236jlitsat1_gmsk_3

AO-73    145.935    USB BPSK1200

22:50    10度    全く受信できない。信号が聞こえるのみ。

2014年4月16日 (水)

衛星受信  AO-73のみ

この3日間、奥様の郷(新潟)に行ってきた。

衛星受信の記録を以前より多く書くようになり、毎日書かないとなんだか読んでいただいている方々に申し訳ないと思うのだが、仕方がない。

行っている間、Arduinonプログラム(スケッチというそうだが)を自分で書いてみたかったのだが、あっちの本屋さんで、「ジャズ耳養成マガジン」というCD付きの薄い冊子を買い、CDを聞きながら読んでいるうちに結構おもしろくなってきた。移り気傾向の強い性格なので仕方がないかなと思う。バックミュージックにこれが加わった。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

20:50    28度    40    8435    92番目

激しいフェージングのような現象あり。また、信号の音が高低にゆれるような感じも見られた。
実質2.5日間のお休みで、2番順位が下がった。やっぱり気分は競争している感じかな。

JE9PELさんのブログを先ほど読んだが、NORADのトップからの私信が来たという。PELさんの出されている衛星周波数表(私も頼りにしている)のうちいくつかについて確認をしてほしいという。

衛星の情報について、打ち上げ直後数週間は仕方がないが、その後は、情報を発しているのだからNORAD自ら確認して確定しているのかと思っていたが、そうではないことにびっくりした。そういうものなんですね。

PELさんのアマチュア各局への協力依頼が最後に書かれていたが、これは結構難しいことなのかと思う。自局も技術・装置において力がなさ過ぎるが、協力できればと思う。

2014年4月13日 (日)

メインPCのSSDの取替えとMACBOOKのSSD交換とOSXのインストール

PCのSSD関係の作業

今まで、メインWindows機の120GBSSDがパンク寸前になっていた。
また、POWEBOOKの動作が遅いことが気になっていた。そこで、2つの作業を行った。

<メインPCの新規240GBSSDへの取替え>

1 Windows機の現SSDから新規SSDへのコピー

2 240GBSSDのケース内の取替え   

<MACBOOKのHDとSSDの交換>

1 APPSTOREでのOSXのダウンロード(USB)とUSBインストールディスクの作成

2 MACBOOK内の120GSSDの交換(ケース内)

3 120GBのMACによるフォーマットとOSXのインストール

デスクトップPCとしての使用(クラムシェルモード)

MACBOOKの画面はあまり大きくない。老眼ではきついので、上記のモードで使うことにした。

これはMACBOOK本体はふたを閉じたままで、外部モニター、マウス、キーボードを接続し、本体はデスクトップのようにして使うモードだ。

Windowsにそのようなものがあるかは知らないが、なかなか便利である。

 

衛星受信 UWE-3 AO-73 CO-77

UWE-3    435.00  FM  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

10:06    71度    全く受信できない。信号が見つからない。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

10:26    68度    45    8350    
21:20    63度    45    8395    90番目

なかなか上がれません。1日休むと1~3番下がります。

CO-77(INVADER)   437.200    FM  1200bpsAFSK

14:15    34度   10フレーム

1404131415jco77_afsk_dk3

OPUSAT    437.150  GMSK9600BPS  G3RUH +   AGW ONLINKISS

15:11    26度    数フレームをデコード。

2014年4月12日 (土)

衛星受信 UWE-3 AO-73  CO-77

午後は、庭の草取りを、という奥様のお達しです。
努力の結果、雑草はほとんどなくなり、きれいになりました。

UWE-3    435.00(437.385)  FM  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

09:42    34度    全く受信できない。
モービルFM波が、両波とも占拠。お手上げ。JA0CAWさんのブログでは同じ時間に受信できているので何か当方に問題ありそう。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

10:04    34度    117    8305    3局受信    
11:19    16度         0        8305    91番目
最初はモービルFM波で受信不能。でもやっぱり低仰角、西回り(いつも悪い)で、1個もとれず。

CO-77(INVADER)   437.200    FM  1200bpsAFSK  MxW2 + OnlineKiss

15:18    39度    9フレーム
途中からの受信、5フレームがDK3WNさんの解析ソフトで表示された。

1404121518jco77_afsk_dk3

2014年4月11日 (金)

衛星受信 AO-73   Arduino学習

Arduinoについて

今日は医者に行った時間を除き、Arduino関係の本を読む。

読んだ本は、「みんなのArduino入門」(リックテレコム)である。

今までのマイコンボードに比べて、プログラム(言語)も含めてとっつきやすく、理解しやすいものである。

また、周辺のアナログ・デジタルの入出力機器とも簡単に接続できるので、プログラムさえ組めればすぐに実験ができると感じた。

ただ今回は、読んだだけ。それではやはり身につかない、実際に、やりたいことをはっきりさせ、プログラムをテキストにし、コンパイルしてこそ本当にわかったといえるし、やる意味がある。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

2パス分    15    8188    91番目

*他の衛星は受信できなかった。

2014年4月10日 (木)

衛星受信 AO-73  他

今日はとてもよい天気。昼間は出かけるので、受信は朝のみ。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

09:20    18    82    8173    90番目

09:20では、信号波の裏に激しいFM音声波が常にあった。AO-73の信号波は、アンテナの方向が180度反対でも受信できるくらい強いもので、今回もびっくり。

しかし、総務省告示であるバンドプランがきちんと行われるしてほしいと思う。現状はまったく無視されている。

◎アナログ衛星への準備

FT-847本体のサテライト機能のメモリーに衛星周波数・モードなどの書き込みを行う。

Calsat32での操作もできるが、どちらがよいかわからない。多分後者?

徐々に試してみる予定。(書くほどのことではないと言われそう)

100410ft847 FT-847(50W)

◎Arduino関連の本を読む

2014年4月 9日 (水)

衛星受信 AO-73 UWE-3 Eagle-2 他

AO-73    145.935    USB BPSK1200

08:59    9度    71    7987    
10:34   54度    74    8061
21:28   80度    30    8091    90番目
21:28は、夜であっても高仰角であり期待したが、途中で360度の回転動作があり、たどり着いたときは信号が見えなくなっていた。

UWE-3    437.385  FM  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

10:03    65度    9フレーム

強力なモービルFM波で期待できないかと思われたが、59秒に1度の発信で、エネルギーを貯めていたかのように+20dbの信号を発していた。

1404091004uwe3_gmsk_dk3 解析結果の一部ですが。

Eagle-2    437.505  USB受信。

10:30    86度    信号波は強力だが、途中からの受信で結果が出ず。

GO-32   周波数が435.225から435.325へ変更されているとの情報があったが、都合で受信できなかった。

◎作業  アナログ衛星への準備を始めた。

2014年4月 8日 (火)

衛星受信  AO-73

7日    若干寒さが戻ったようだが、外はとてもいい天気。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

09:50    40度    118    7709    
11:29    14度     62    7771    94番目

GO-32  435.225    FM
 1998年7月に打ち上げられた、イスラエルの衛星とのこと。
 JE9PELさんの衛星通信入門の「GO-32」の項目をちょっとだけみた。なんと18回取り上げておられた。
 ビーコン → メッセージボックス  → APRS衛星  そして現在はビーコンを出して活動しているとのこと。かいま見ただけでこの衛星をめぐる状況が理解できたわけではないが、衛星をどう生かしていくか、関係者の苦労があったようだ。

12:47    17度   信号を確認できず。  

Go32model  Amateur Radio – PEØSAT より転載

8日    今日は21度と一気に気温が上がるようだ。散歩にちょうどよい。玉川上水に沿って歩く(11000歩) 

AO-73    145.935    USB BPSK1200

08:38     3度      36     
10:12    78度     109     7916    92番目

最接近 613km、ここらが高度でもある。

GO-32  435.225    FM   GMSK G3RUH + AGWOnlinekiss

14:02    83度     信号波は確認できない。

終始、モービルFM波でつぶされるが、それが原因ではない。軌道データも14085でそれほど古いとは思えない。他局の受信状況を確かめたい。

CO-77(INVADER)   437.200    FM  1200bpsAFSK

16:22    50度   1フレーム(断片?)のみ受信

モービルFM局?が出ていて受信障害になっている。

2014年4月 6日 (日)

衛星受信 AO-73  CO-77(INVADER)

今日は特に忙しいということはなかったが、受信作業は進まなかった。
CO-77の受信が前進。デジトーカーのデータを管制局に送った。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

09:28    22度    43    
20:23    14度    17    
21:58    49度    18    7591    98番目

CO-77(INVADER)   437.200    FM  1200bpsAFSK  デジトーカー

46:52    63度    20フレーム AFSKデータ受信、デジタル音声受信(録音)  

今まで何度か受信してきたが、画面にしたのは初めて。

途中で、音量が小さくなるが、Dモードから通常のFMモード変更したため。

「1404061652CO-77_voice.mp3」をダウンロード

1404061652co77_afsk

1404061652co77_afsk_dk3

LitSat-1    145.845  FM   
           G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss + LITSAT1_Decoder_V124

21:36    6度    デコードできず。低仰角で無理だったか。

MaSat-1     437.345   FM  GFSK   625/1250bps 専用デコードソフト

22:43    18度   信号は強いものが来ていたが、なぜかデコードしなかった。要領を忘れているためか。 

 

2014年4月 5日 (土)

衛星受信 AO-73 CUBEBUG-2 他

孫達が来て、遊びなどにつきあう。
夜の9時になって、無線機、関連PCの電源を入れた。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

21:36    81度    48    7523    98番目

夜にしては受信フレームが多かった。夜はBeaconの出力は300mwということで受信が難しかったわけだ。
このところ管制局のニュースは見ていない。 
     → 30mwでした。CVLさんのブログのご指摘、読み間違えました。

その後見たところでは、やはり日照時は300mw、蝕の時は30mwとなっている。

http://funcube.org.uk/overview/model/

Currently operating full power TLM beacon (300 mW) when Sat is in sunlight, and Transponder, plus low power (30mW) TLM beacon when in eclipse

Cubebug-2  437.445  FM  9600bps  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

21:22    74度  1フレームのみ受信  初めての受信だと思う。

1404052122cubbug2_gmsk

KISSファイルは得られたが、DK3WNさんの解析ソフトに入れても有効な結果は得られなかった。

Triton-1  145.821近辺  USB  

21:47    45度    1フレームもとれず。
いつもより信号は強かったが、データダウンの変調が明確にデコードできるほど強くない。まだ1回しかデコードできていないことが残念だ。

2014年4月 4日 (金)

衛星受信 UWE-3 

今日は他のことで終わってしまった。

UWE-3    437.385  FM  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

22:08    31度    7フレーム  12分間の間でのまあ安定した受信か。

1404042208uwe3_gmsk_dk3  このような結果が得られた。

AO-73    145.935    USB BPSK1200

08:46    5度    43    7476    99番目

今日は午前中1回しか受信できなかった。1日休むと順位は下がる。毎日同じような局が1日100~200位フレームを積み重ねている。上位の方は全く調べていないが、カウントを増やしているのだろうか。順番を争う意味はないが、気になるので、時間があれば受信したくなる。

 

2014年4月 3日 (木)

衛星受信  LitSA-1  AO-73 他

今日は午前・午後と市内のお花見スポット(根川緑道)へ行く。雨の中、すばらしい桜や桃の花を見る。

衛星受信は夜のみ。あてもなく、JE9PELさんの「衛星周波数(*:Active)に従って受信している。

以前、AMSATからWSRが来ていたが突然来なくなり、情報が少なくなった。皆さんはどうされているのだろう。

LitSat-1    145.845  FM   
           G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss + LITSAT1_Decoder_V124

19:48    32度    42フレーム   安定した受信

 

AO-73    145.935    USB BPSK1200

20:52    30度    34    7433    98番目

GOMX    437.250  FM

21:13    86度    この衛星とテレメトリーで確認したわけではない。LOSと共に消えたため。非常に強い信号だが、1.2k.2.4k.4.8k.9.6kのいずれもデコードできない。今日の音は先日とはと違って、長い音。9600GMSKより鋭い。(録音済み)

ArduSat-x   437.345   FM   9,600bps MSK

20:03  35度 21:36  5度   信号確認できず。
    

Velox PⅡ    145.980  USB    1200bpsBPSK    CW

20:13  12度   21:48  54度   両モードとも信号を確認できず。

DO-64       145.870  

20:27  46度   22:04  11度   信号が確認できない。
 管制局サイトでは、operational in Sun  とあるが、Delfi-n3Xtと同じ状態かもしれない。

Triton-1  145.821近辺  USB  ?

22:15    22度    信号が弱い。デコードできず。

201404032215triton1_

2014年4月 2日 (水)

衛星受信  AO-73  NermontLunar 他

毎日やってみると結構むずかしいことがわかる。

DANDE    436.75    FM G3RUHSoundmodem + AGWOnlinekiss

5:59    71度  信号確認できず。モービルFM音声波あり。

CO-65         437.275   CW

08:26    34度 ゆっくりした速度で、安定してCWを発信していた。
10:02    17度 モービルFM音声波強い。

VermontLunar    437.305  FM  GMSK

09:06    35度   1フレーム  モービルFM音声波

201404020906vemontlunar_gmsk

CO-66    437.485   CW(USB受信)

09:12    67度   極めて安定したCW音を発している。
20:03    56度

AO-73    145.935    USB BPSK1200

09:36    27度    105    7356    
11:13    20度     28    7384    
西回りはどうも受信状況がよくない。
   
22:06    35度     15    7399    98番目

UWE-3    437.385  FM  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

10:23    68度  2フレーム受信。モービルFM音声波の障害あり。
21:18    64度  7フレーム受信。58~59秒に1回の送信。今日は比較的安定的に受信。

201404021023uwe3_agwolk 10:23のパス

Triton-1  145.815  USB 

21:39    59度    終始信号を確認し追いかけたが、デコードせず。信号の弱さがネックだろう。

LitSat-1   145.845  FM   
          G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss + LITSAT1_Decoder_V124

22:25    11度     最初、信号が確認できないので、トランスポンダ動作かと切り替えたが、そうではなかったようだ。戻すと6フレーム受信できた。トラポンオフ。

2014年4月 1日 (火)

衛星受信 AO-73  UWE-3  VERMONTLUNAR 他

寒さが気にならない日が続き、過ごしやすくなった。

受信衛星の選択は、朝のスタート時、これと思うのを選び、高仰角のときだけを狙うようにする。

AO-73 145.935 USB

09:15    15度    96    
 珍しく、強烈なFM音声だが、このFuncubeの電波は負けないくらい強い。LOSぎりぎりまで受信できた。
10:50    35度    36    
 また、受信音の裏でFM音声。空の様子も不安定な感じ、思った以上の成果が出ない。
21:44    65度    39    7251    99番目
 3局で追う。大体固定のメンバー。   

UWE-3   437.385  FM  G3RUHsoundmodem + AGWonlinekiss

09:59    54度
モービルFMがあるが、1分近くの間隔なので、受信できた。

201404010959uwe3_gmsk_dk3_2

201404010959uwe3_cals32_2

Triton-1  145.815  USB  ?

10:06    84度    信号を認められず。
21:05    58度    終始信号を確認し追いかけたが、2回ほどMIxW2のテキスト画面はデコードしたが、そこまでに終わる。

TRIV0/-8*/9/O<-9>TRIV0>I00,?,00:
..'w.¼.....................µ.×.Ö.º.....Gv..E;f¨£F•ï¾ÏÓF–HyؾʁE..Eª.¥¥¥¥¥¥¥¥.¯.E.œr.
TRIV0/-9*/9,l/O>-9>TRIV0>I00,?,00:
..'E\.....................·.Ø.Ö.¹.............................Ê..;.E¼.¥¥¥¥¥¥¥¥.
¬.E.žr.

Vermont Lunar   437.305  FM  GMSK

09:33    35    1フレーム

UWE-3を待っているとき、偶然Calsat32の視界に入ってきたので受信。

20140401vemontlunar_gmsk 1フレームのみ。

GO-32    435.325    FM  GMSK G3RUH + AGWOnlinekiss

13:21    38度  信号は確認できず。
FM音声波があるが受信できなかった原因ではない。

GOMX    437.250  FM

10:21    48度    信号未確認。 モービルFMでまったく受信できない。
21:24    71度    信号らしきものはある。10秒おきにピッという音が流れたがデコードできなかった。LOSと共に消えた。
この衛星のボーレートは、4種あるようだが、9k6のみで追った。

2014040012105gomx_hakei

SOMP    437.485    FM  GMSK   G3RUH + AGWOnlinekiss

13:44    82度    信号を確認できず。FM音声波あるが、受信できない理由ではない。

 

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30