« 衛星受信  | トップページ | 衛星受信 AO-73 軌道データの更新 »

2014年4月21日 (月)

衛星受信 AO-73 

天気がよくないが、用事がてら、ちょっと外を歩く。

また、CALSAT32のFT-847・CATコントロールが動作しない症状が出てしまった。リグ本体の問題か、調べなくてはいけない。(自分の体みたいだ)

とりあえず、IC-9100を使って受信し、その出力をAO-73用のPC(古いが一応W7機、英語モード設定)につないだ。まだ仮配線で、モニター音が聞こえない。

その後、FT-847からのシリアルを別の差し込み口に差すと安定した。なんだかこんなことばっかりの毎日。

AO-73

145.935    USB BPSK1200

10:08   71度   55  8602   
21:03   39度   45  8647   95番目

10:08では、モニター音が聞こえないと合わせづらいが、Detected Frequencyを見ながら調節した。
21:03では、受信音が聞こえるようにした。今度は、今まで好調だったアンテナの追尾が不調、途中で表示が暴れるようになった。停止させて、再度起動し直すと正常になるが、今回は3回も再起動した。

OPUSAT

受信を試みたが、やっぱりポートの設定でエラーが出た。


今日は、夜、所属のクラブに関する作業を行い、それで終わってしまった。

他局の新しい衛星の状況が気になるが、自局は何もしていない。
言い訳だが時間的なゆとりがない。

« 衛星受信  | トップページ | 衛星受信 AO-73 軌道データの更新 »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/59505765

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 AO-73 :

« 衛星受信  | トップページ | 衛星受信 AO-73 軌道データの更新 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31