« ラジオレコーダー | トップページ | 部屋の模様替え »

2014年2月 7日 (金)

衛星受信あれこれ(3-5日)

この3日間の記録(6,7日は受信を行わず)

<3日>

AO-73 

10:26  79度  81    総計 2160

DashBoard画面のfileに、OpenとSaveがあるのは知っていたが、受信したデータのファイル操作ができるということを知り、行ってみた。

また、同じく「FitterMessages」でwarehouseにデータを送っている局名が出てるらしいので、それを確認してみた。 しかし、JA局の報告者のコールサインは全く出てこない。

DElfi-n3Xt

10:40  48度  6フレーム  計50フレーム

 久々のデコード、SDR#による。パネルの音源は、画像のとおり。再生の音量を上げた。

 20140203deln3

<4日>

AO-73  

9:13    15度  81  

10:49   44度  50  総計 2295

Delfi-n3Xt 

9:41    41度  デコードできず。

11:18   21度  デコードできず。

 昨日と同じように設定。
 ただし、FCDのConfigureのLNAのgainを+7.5DBとする。Waterfall上で信号がより明確になった。
 問題は、DudeのAudio panelのバーグラフが伸びてなく、入力されていないように思われる。 その後、SDR#の音量と再生の「プロパティ」のレベルを上げることでバーグラフの音量が伸びる。

5日

AO-73 

9:35   27度    51

Delfi-n3Xt

10:18  81度    50フレーム  総計 101

 初めての大量デコード。苦労したかいがあったというもの。

MaSat-2 (覚え書き)

FT-847(437.845MHz)  → PC(Audio in)  

  → 「MaSat-1_GND_Client」(フォルダー名) → 「start」 で起動する。

« ラジオレコーダー | トップページ | 部屋の模様替え »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/59059495

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信あれこれ(3-5日):

« ラジオレコーダー | トップページ | 部屋の模様替え »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31