« 移動局の変更申請 | トップページ | HDSDR+FCDとFUNcubeDashboardのセッティング »

2014年1月28日 (火)

移動局の変更申請(2)

昨日、1台の送信機の撤去(届け出上)をしようと、電子申請で変更手続きを行おうとしたところ、電子申請届け出LITEのサイトで引き出されるファイルの中に、自局の今までのデータがまったくないということで、今日はそれについて調べてみた。

1 関東総合通信局の係に電話すると、最初「lite」の使い方の係が出て、使い方は伝えられるが、内容は分からないので、アマチュア無線の担当に電話を回すとのこと。

2 次の係では、撤去したい送信機の技適番号を教えると、それは第1送信機だが、全体の自局の情報は知らせるシステムはないと言われる。
終段管の名称を教えてくれれば、その送信機の番号を教えるとのこと。

3 今回の該当の送信機の撤去はやるとしても、後日終段管を調べてそれを通信局に伝えていくとなると大変なことになる、と思った。

4 しかし、11月の更新の前の変更申請に使ったzipファイルを見ると、相当ボリュームが大きい。
それをサイトで読み込むと、なんだちゃんとある。11月の更新時にファイルは単に更新したという手続きのファイルであることがわかり、安心した。

どうでもよいことを書いたが、電子申請は便利なものだが、前回の変更申請(2012年2月)のファイルを作成するには数日かけた記憶がある。

送信機は9台、うち記号だけでよい(技適番号あり)送信機は2台のみ。他は技適適応機種であっても、送信系統図の必要なものばかりだからだ。

よかった!

その後、送信機撤去の作業は、10分程度で終わり、届け出終了。

« 移動局の変更申請 | トップページ | HDSDR+FCDとFUNcubeDashboardのセッティング »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/59027405

この記事へのトラックバック一覧です: 移動局の変更申請(2):

« 移動局の変更申請 | トップページ | HDSDR+FCDとFUNcubeDashboardのセッティング »