« 衛星受信 DO-64(Delfi-C3)の受信へ | トップページ | 衛星受信 »

2014年1月12日 (日)

衛星受信 Delfi-n3XT AO-73 MAsat-1

少しずつの前進。

Delfi-n3Xt

9:53  47度   1フレーム

AO-73

10:11 63度   56フレーム  合計 1851

20140112ao73batte 衛星内のバッテリーの1つの電圧。

MAsat-1

17:29 11度  7パケット受信  

 相当低い仰角で、シグナル強度も低いにもかかわらず、受信はまあまあできており、衛星のHKデータを送るシステムがよくできていると素人ながら感じる。

 以下の衛星内の様子を示したデータを受信したが、中身は相当専門的で私には分からない。それぞれの項目について詳しい数値が示されている。  

  Attitude Determination and Control System
  Communication System
  Electrical System
  On-Board Computer

20140112masat1 

写真画面をクリックすると大きく表示される。Grand Station Clientという受信データを解析するソフトをクリップしたもの。

19:06  82度  高仰角だったにもかかわらず、あまり受信ができなかった。サウンドカードの指定をしなかったためだ。最後になってわかった。

夜遅く、FCDの周波数制御(ドップラーによる周波数のずれを正す)のための
「Satcontrol for FCD」についての調査を行う。自分の緯度・経度の入力方法さえわかれば、なんとかなりそうだ。明日のまとめにする。

もう一つの課題は、FCDの周波数のずれを直すこと。

« 衛星受信 DO-64(Delfi-C3)の受信へ | トップページ | 衛星受信 »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/58929642

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星受信 Delfi-n3XT AO-73 MAsat-1:

« 衛星受信 DO-64(Delfi-C3)の受信へ | トップページ | 衛星受信 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31