« FUNcube-1 Dashboardのインストールと受信 | トップページ | FUNcubeとその他の衛星の受信(3) »

2013年11月23日 (土)

FUNcube-1 Dashboardのインストールと受信(2)

今日は、東京UHFコンテストの日、3局ばかり、1200MHzの送受信ができるかどうかを試すために交信した。問題はない。日頃、まったく聞こえない状態なので、いい機会になった。しかい、2400MHzの方は、多数局がでているはずなのに、全く聞こえない。アンテナの問題なのか、不明。

コンテストであるが、自分にはむいていない感じがするが、いずれ力を入れる予定。

FUNcube1回目のパスは設定に失敗し、受信できず。2回目のパスは10時27分から12分間であった。結果は、前回の66から116、50フレームを受信した。この段階で、日本の局は、2局のみである。日頃出ている局が出ていないのはなぜか。

設定の覚え書きのために、画面と接続を記録しておく。

Funcube1flightmodelimagecreditwoute 

1 FT847のAudio → PCのライン入力(ケース裏面)
2 Setting Input Device  ????? High Definition Audio ????
                Output Device  同上
   ?????  日本語表示ができないためだろう。 
        多分前の部分はライン入力、後ろはヘッドホン

2回目のパスのDashBoard画面を示す。クリックすると拡大する。それぞれの意味は、想像すればだいたいわかる内容。衛星の健康診断といたところだ。

20131123funcubegamen

その後の情報では、衛星関係のチームがトランスポンダを使った音声交信を23日0937UTCにテストを行うようだ。日本時間で18時37分。日本上空で使えるということではなさそうだが。

 

« FUNcube-1 Dashboardのインストールと受信 | トップページ | FUNcubeとその他の衛星の受信(3) »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/58691377

この記事へのトラックバック一覧です: FUNcube-1 Dashboardのインストールと受信(2):

« FUNcube-1 Dashboardのインストールと受信 | トップページ | FUNcubeとその他の衛星の受信(3) »