« PCの中身を入れ替える(2) | トップページ | 受信準備(衛星運用ソフトのデータ更新)2 »

2013年7月15日 (月)

受信準備(衛星運用ソフトのデータ更新)

 何日かかけて「SATINFO」と「ELEM」ファイルの「更新」作業をしました。
覚え書きのために記録します。

方法は次の通りです。

(1)SATINFO

a 情報元のファイル(AMSATメール)のトップから順に、個々の衛星情報を、「SATINFO]ファイルの個々の衛星と比べる。新しい衛星の確認を行うと共に、既存については「STATUS」を見て、その運用の変化を見る。
b 新しい衛星を加える
   但し、打ち上げ後の情報があり、軌道がはっきりせず、衛星名も確定しないことがある。そのため、AMSATの情報でも載っていないことも多いようである。
  運用していない「Non-Operational」であっても衛星情報は残す。
  アルファベット順に並べる。

(2)ELEMの更新

a SATINFOと同様に、アルファベット順に並べ、比較しやすいようにする。
b 衛星の名前は、「SATINFO」と一致させる。名前が違う場合は、「ELEM]を優先する。
c SATINFOにあるのに、ELEMにない衛星は、別途データを入手する。
 「CelesTrak」や個々の衛星運用管理サイトから入手。
d 古い運用されていない衛星でも軌道データは載っている。

本日までにほぼデータの更新は終わりました。

最後に、「GROUP」ファイルの更新を行いました。運用している衛星のみ載せます。

その後、CALSAT32で動かしてみましたが、やっぱりエラーが出ました。明日以降の対応となります。

別途、ノートに、運用している、していないの区別がつく表を作成しました。

 

« PCの中身を入れ替える(2) | トップページ | 受信準備(衛星運用ソフトのデータ更新)2 »

アマチュア無線・BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218775/58691463

この記事へのトラックバック一覧です: 受信準備(衛星運用ソフトのデータ更新):

« PCの中身を入れ替える(2) | トップページ | 受信準備(衛星運用ソフトのデータ更新)2 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30