2017年5月27日 (土)

CSUNSAT ? TIGRISAT

先週1台のPCの初期化をしたが、もう一つのPCも行うことにした。今その準備が進行中。
 
以下はすべてIC-9100による受信。
 
CSUNSAT  437.400    9k6 GMSK
20:02J     CW heard ?
???? AAAA1WSYQPVCDAVFHAUQUFVAVAQ
FMモード(デジタル)で受信。これがCSUNSATであるかは不明だが、この衛星受信中に入ってきたので、とりあえず報告する。
 
TIGRISAT  435.500  9600bps GMSK  IC-9100
20:51J  heard     strong sigs   
1705271151u_tigrisat2

2017年5月26日 (金)

8Kスーパーハイビジョン

今日は、久々に渋谷のNHK放送センター、ふれあいホールに行く。8Kスーパーハイビジョンの映像を見るため。

N響のシベリウスのバイオリン協奏曲(諏訪内晶子さん)、ショスタコビッチの交響曲の録画というちょっと硬い内容のものだったが、大画面に加えて音響効果もすばらしく満足のいくものだった。演奏者の表情、厚いオーケストラの音など、自宅ではとても味わえないものだった。生の演奏のほうががよいのだろうけど、演奏会場の客席からは見えないものもある。

 
8Kの実用放送は、来年12月から、BSで始まるとのことである。
 
終了後、大相撲の実況もあるとのことだったが、早々と帰宅し、自宅で高安のすごい一番を見た。
 
 
衛星受信は作業だけ、ISSから放出された衛星16機分の設定と前回放出分の衛星の再設定(CELESTRAKで正式に軌道情報が発表されていた)を行う。すごい量である
 
明日も出かけるので、受信がどれだけできるか。

2017年5月24日 (水)

STARS-C   Columbia(US04)  HAVELSAT

STARS-C       (Mother)     437.245    CW   JJ2YPL
20:12J   CW  Mother  heard
S2 6C 01 00 D9
JJ2YPL
S1 53 00 00 00
S2 71 01 00 D9
JJ2YPL
S1 53 00 00 00
S2 B9 01 00 E0
後半、子機の受信を行うが、確認できなかった。
 
Columbia(US04)    437.055  9k6 GMSK
21:01J    received
1705241201u_columbia
 
HAVELSAT   436.845   CW   9k6  GMSK
21:00J   CW
多分、この衛星と思う。文字化にはちょっと厳しい。

2017年5月22日 (月)

800_odawarajo 

昨日、今日、所属の団体の歩こう会に参加、箱根と小田原を散策してきた。暑かったが運動と歴史の勉強になった。

STARS-C       (Mother)     437.245    CW   JJ2YPL
20:38J   CW  Mother  heard
S2 57 02 00 B8
S1 5C 00 00 00
*************** 子機受信
S1 5A 00 00 00
S2 5B 02 00 BE
S1 57 00 00 00
子機の信号は聞こえなかった。

2017年5月20日 (土)

PCのトラブル

今朝のNEW衛星を追いかけたが、まったく成果なし。

その後、ニュースでPCの脅威が流れていたので、Windowsのアップデートを確認してみたら、2台中1台のアップデートができないことがわかる。
何かトラブルがあるようで、その症状をネット調べてみたが、むずかしそうなので、あっさり初期化することにした。
その作業を昼間に行ったが、当方、通常2台のPCを使っているので、片方が使えないと受信ができない。元の状態に戻すのに手間が必要。
また、明日、明後日は外出なので、全く手も付けられない。
ということで、衛星受信は休み、先輩局のブログを見て過ごします。

2017年5月19日 (金)

新衛星の準備  ITF-2  Nayif-1  Columbia(US04)   X-CubeSat(FR01) PHOENIX(TW01)  

16,17,18日、広島(平和公園)、尾道(平山郁夫美術館)、倉敷(大原美術館、美観地区)を、レンタカーで回ってきた。どこも外人さんが多い。

この間、新しい衛星がISSから放出されたようだ。今朝、ITF-2の受信前に作業し、やっと準備が完了した。ところが、新衛星が通り過ぎたところだった。残念でした。でもまだ今日、何度もやってくる。
 
ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
05:47J       CW    AFSK  heard USB  1.1KHz down by IC-9100
S1 38 B1 F2 0B
S2 34 07 7C 7D 
1705182047u_itf2
通常、CW、AFSKの順に到来するが、今回そのタイミングがつかめず、FM音を録音したのを文字にした。ちょっと再生しにくいが。
 
Nayif-1  145.940  1k2 BPSK  IC-9100  Soundocard 
09:30J     107  capture   count  4405   position 139
1705190030u_nayif1
仰角83度で天頂近くを向くアンテナ。
 
新衛星を受信できたら記述の予定。
Columbia(US04)    437.055  9k6 GMSK
20:38J    received
1705191138u_columbia
X-CubeSat(FR01)   437.020   1k2 AFSK
20:38J   received
1705191138u_xcubesat
9k6 GMSK かと思ったら、違っていた。
AGW Onlinekiss ではデコードまで行かず。
 
PHOENIX(TW01)   436.915   9k6   GMSK
20:38J  received
1705191138u_phoenix
可視時間7分間でぎりぎり。
 
ISSでの放出では、衛星運用の成功はあまり評価していないが、今回は少し良くなったかだろうか。
 
22:13Jにて受信し、いくつかの信号を確認したが、デコードできず、データが無く報告できない。やはり、SDRでないとだめか。

2017年5月16日 (火)

ITF-2

ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
05:24J       CW    heard USB  1.1KHz down by IC-9100 
S2  2F C9 F2 0A
S1  36 C5 F2 0B

2017年5月15日 (月)

ITF-2

ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
06:20J       CW    heard USB  1.1KHz down by IC-9100 
S2 34 07 7C 7E
JQ1ZTK YUI2 ITF2 COMSYSAAAAA
実は初めてのCWデコード。CWの周波数の調整ができないでいたが、およそ1.1KHzダウンでうまく聞くことができた。
07:56J       CW  AFSK  heard
1705142256u_itf2  
1705142256u_itf2_2
1705142256u_itf2_3
今回の成果は、CWとAFSKの両方を得ることができたこと。

2017年5月14日 (日)

BISONSAT GOMX-1 XW-2F   TIGRISAT

今日は、立川のデパートの食堂で、長男夫婦と会食した。楽しいひとときだった。
 
BISONSAT   437.375       9600bps GMSK
06:26J     heard  5 frames      by IC-9100
1705132126u_bisonsat
 
GOMX-1  437.250  1k2/2k4/4k8/9k6  GMSK
06:37J      packets    by IC-9100  4k8bps
1705132137u_gomx1
 
XW-2F      145.975   CW    145.955   GMSK
167:39J   145.955 9k6 gmsk      by IC-9100
17051833u_xw2f_gmsk
17051833u_xw2f_gmsk_dcde
遅ればせながら初めてのデコード。
 
TIGRISAT  435.500  9600bps GMSK  IC-9100
21:391J  heard     strong sigs    by SDR-USB
1705141239u_tigrisat2
サーバー送り込みソフトではデコードできなかったが、RTL-USBで受信できた。
 



2017年5月12日 (金)

ITF-2  STARS-C

今夜は、所属クラブの定例会である。

 
ITF-2    437.525     CW  1k2 AFSK
08:28J       CW   AFSK  heard  by IC-9100
1705112232u_itf2
 
STARS-C       (Mother)     437.245    CW   JJ2YPL
08:48J   CW heard
親子両方聞くが、結果親機のみ信号を確認する。
信号が弱いので、ノイズが入ると文字にできない。確実に読めた文字のみをDK3WNさんのCWデコードソフトにかけた。後半は子機のみを聞いたので、全部を記録することは難しくない。
1705112348u_starsc_cw
 

«ITF-2